にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
    オイオイもぅ5月かよぉ  
   今年のホッケは小樽だ!  
 密にならずに他者とは離れて!  
    身体と時間が足りない情報はこちらで__

2021年05月09日

2021 Vol.10 0505 on 余市 無かったことにしよう・・・・

久しぶりに乗せていただいた。

GW中 どうも海は荒れ気味でなかなか船は出せなかった様で
船から色々やるのも期間が終わってしまう。

最終日の5日になってもやや荒れ気味だ。
マリーナから出る時も注意しながらでます。

10時頃から風が付き出す予報なのでこの日は近場をいろいろ調査予定。

最初はサクラにアプローチ。川の影響で濁ってます。
船長からはあっという間に移動宣言(笑)

岸寄り浅場を少し調査するもこれまた全く反応が無い。

少し40mラインくらいまで行くと中層くらいでなにやらHIT。
上がって来たのはでっぷりした腹のママらしいクロゾイ。
ママは保護のためにリリース。

あっ!、今日は無かったことにするんだった。
釣れてない釣れてない・・・・見てない見てない・・・・

あとやれるのはカレイ?

イソメもなぜか用意してあり密かに遊漁船に近づいてみます。

が、

全く釣れません。

別の遊漁船までまた忍び寄ります。先ほどとほぼ変わらない40mライン。
僅かの差でやはり違うんですね。自分にも針飲み込んだ小さいカレイ3枚。

あとは無かったことにする船長から大きめの数枚もらって食料に。
カジカはひらきんさんから。なかなかのサイズでした。

船長にはなかなか大きめのカレイが掛かるんですね。
予報通り風が強くなってきて10時過ぎ沖上がりです。

お持ち帰りは唐揚げ、煮付けで楽しみました。
P_20210505_145753_vHDR_Auto.jpg



hemekomi.JPG
posted by EzoTanuki at 09:55| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月07日

西積丹の波の動きが見える!

仕事で少し携わっていた。

ニイタカヤマノボレ!!

あっ!、いや仕事柄 高い所に登れ!んで取り付けて来いって事でした。

千畳敷が見える。

手伝ってる時からこれは実現したら絶対いいと思っていた。
応援のつもりで目一杯宣伝してやりますよ。

HBC釣り天気&釣果速報の有料サービスです。

hemekomi.JPG

波の動きがバッチリ分かります。明るさのある時間帯での提供ですが
ここの波が分かるとおおよそですが西積丹の状況が分かります。
数日前から最終アップまで見ることができるので天気予報と見比べて
『昨日より落ち着いてきたな』とか数時間遡って波の具合を見、その時点の
天気予報でこの先治まる傾向かどうかをみながら判断できる。

前日へのリンクは『前へ』ではなく『前日へ』にしてください(笑)

この動画、無駄な時間と動きを避けられます。
大事なことです。事前に荒れているのが分かっていれば違う所に向かえます。

現地着いて『せっかく来たんだから』と無理に荒れた磯に出る考えを出発前に
持たなくてすむ。選択肢を変えれる。増やしておける。

これ大事!!



どこかの磯など見れる所が増えるといいですね。
初っぱな千畳敷は最高だ。

荒れてなくても、真っ平らな防波堤からでも落ちます。
毎年一定数は事故が起きます。
出来ることならライフジャケット等を付けましょう。


posted by EzoTanuki at 21:49| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月04日

久々コロナ話 札幌少し警戒

最近 仕事先の関係者に感染者が出ました。
友人によると近所のコンビニも感染者が出たようです。
変異株が相当な勢いを持っているのは間違いなさそうです。

以前から免疫の無い状況では何度も波は来るし集団感染も
発生すると書いてきました。変異するのもコロナ系(インフルエンザなど)の
ウイルスでは珍しいことではありませんので仕方ない所です。

少々警戒というのは札幌の感染が少し急な増加を感じます。
今日は200人を越えます。
東京は 900人
大阪は 880人

大阪もよくないですね。

実は人口と感染数の比率が気になります。

札幌の人口は197万
satu.JPG

東京の人口は1396万
to.JPG

大阪府は880万

札幌を1とすると大阪が4.7倍 東京が7.0倍

札幌の感染数をそれぞれ
4.7倍 で940人
7.0倍だと 1400人

人口の比率に対して札幌の方が感染者が多いわけです。
しかも、面積は札幌の方が広い。空間のことを考えると
あなどれない数字になります。

3密を避け十分注意をした方がいい数字です。
posted by EzoTanuki at 17:21| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月02日

あまり釣れたことない奴をゼブラグロウに

昨日投稿したblogのジグの中にあまり釣れない右端の奴
ゼブラグロウに変えてやった。

P_20210502_214049_vHDR_Auto.jpg

この右端のね。
P_20210501_220303_vHDR_Auto.jpg

写真の順番変えておかないと写真だけ前回とダブルので悪しからず。

光り具合は
P_20210502_214113_vHDR_Auto.jpg
こんな感じ。

イチコロだろう?釣りに行けないけど・・・・

ひたいの光り具合じゃあないからな!!!
posted by EzoTanuki at 22:06| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月01日

jig手直し

使うとボロボロになるね。
やはりリアップしなければと思ってシート張り。

片面1枚の方がやはり楽だね。
ブルピンはいつものマジック。
左のが2枚張り。
P_20210501_220303_vHDR_Auto.jpg

久々の赤金。
P_20210501_220047_vHDR_Auto.jpg

この前細い赤金結構バイト有ったのだが乗りが悪い。

明後日以降、天気次第で出撃だな。

posted by EzoTanuki at 22:23| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月29日

2021 Vol.9 0429 GW ホッケは小樽だ!

15時少し前に出発。
小樽は偵察は必須だがどこもかしこも人でいっぱい。
GWだし、天気もまあまあだ。密になってしゃべってなきゃあいいよ。

北浜岸壁や厩を数分間ずつ眺めてみたが魚が揚がる所は見られない。
噂のホッケ爆はどこなんだろう?

小樽の北防波堤がまた混んでるのよね。よく見るとほとんどの人は
外海を向いている。車の停めておける場所が無いので厩を離れた。

外海って事は・・・・

祝津に決めて向かう。16時を過ぎて夕まずめだ。

この前祝津を見に来た時は目的の場所には入れなかったが今回、
ちょっと寄り切れないがギリギリ近い所に入れた。

表層から下まで探るとやはり下の方でバイトしてくる。
追い食いしてきてホッケが上がって来た。

が、バッカンの上で暴れて落ちていった・・・・

気を取り直して同じ方向に打ち込むと続けて釣れる。

やややや、楽しい。

群れがかすめると続けてバイトがあるがいかんせんちょっと
目的の場所と少し離れている。初心者団体が抜けてくれたので
目的の辺りに入れた。

5キャスト5ヒット4バッカンバラシという実にいい場所だ。

バラシながらも数本追加して暗くなった。
溜まる場所は解った。少しズレると釣れない。来年以降も期待できる。

19時少し前 終漁だ。3時間弱くらいだな。

持ち帰りは14本だった。小さいのはリリース。
P_20210429_185642_vHDR_Auto.jpg

お腹の膨れた奴の胃袋は卵がぎっしり。ニシンの卵だろう。

抜き上げ時外れたのとバッカンに入れる直前に外れたのと
バッカンから逃げた奴と合計12匹くらいいるので魚を確認した
数では30近く釣った計算になる。テトラではしょうがない(笑)

GW ホッケの狙い目は小樽だ!!
posted by EzoTanuki at 23:33| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月27日

ロータリーとラウンドアバウト 統一しろよ!

標識はこんな感じ
hyousiki.JPG
左がこの交差点はラウンドアバウト
右がこの先ロータリーあり

かな?

実は先ほどTVでやっていたので驚いたばかり。
恐ろしいことに優先車両が真逆なんだそうな。

違いは左ラウンドアバウトが回っている車が優先で回っている車を遮って
進入できない。

右ロータリーは進入する車が優先。回っている車は進入車両を止まって
待たねばならない。

進入時に一時停止するとかの問題ではないのだ。

これは是非 統一していただきたい物だ。

もちろん回っている側が優先で。
posted by EzoTanuki at 19:39| 北海道 ☔| Comment(0) | 知識とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月25日

2021 Vol.8 0423 祈石付近 サクラは居ない

24日土曜日は仕事が決まったので急遽23日平日を選ぶ。
堀株川辺りから千畳敷も眺めたが平日なのに入れない。

天気よかったなあ。
P_20210423_081721_vHDR_Auto.jpg

P_20210423_081758_vHDR_Auto.jpg

穏やかだしとりあえず空いているので決定。

写真の真ん中にウキでホッケ狙っている方に聞くと全く寄ってこないと
嘆いている。
P_20210423_090421_vHDR_Auto.jpg

結局、そそくさと帰っていった。

まあこの眺め
P_20210423_090448_vHDR_Auto.jpg

P_20210423_090456_vHDR_Auto.jpg

P_20210423_090437_vHDR_Auto.jpg

数投でノットの下2cmで根掛かり断。傷入ってたのかな。
P_20210423_092815_vHDR_Auto.jpg
老眼泣かせ。
日の光があって助かった。

この前サクラが釣れたのは割と表層だったのでなるべく意識して
やっていたのだがついつい浮気して沈めてしまう。
P_20210423_100802_vHDR_Auto.jpg

次は30cmくらいのホッケ。
これはその次
P_20210423_103218_vHDR_Auto.jpg
細いのでお帰り願う。

少しいたずらすると数枚釣れる。
P_20210423_121410_vHDR_Auto.jpg
イソメはやはり持っていくべきなんだな。

結構いるなあ
P_20210423_120103_vHDR_Auto.jpg
P_20210423_120114_vHDR_Auto.jpg

お持ち帰りは
P_20210423_221835_vHDR_Auto.jpg

カレイは小さくてもみんな針飲んでしまって持ち帰る羽目に・・・・
リリース含めてホッケは4匹カジカは5匹かな。
釣れた魚は全て底。

この日の釣りで不思議な現象に遭遇。
なぜかスナップが開いてリグがなくなるのが2回。
このスナップに変えてからなかったことなんだがな。

釣果は良くないですね。港の方が釣れてる情報が多い。
60cmくらいのアメマスは目の前をしょっちゅう通るけどね。
全く見向きもしないからなあ。
posted by EzoTanuki at 22:11| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月22日

フック巻 備忘録的に

いろんな方法を試した。
リングとフックアイとの距離を自由に対応する。
P_20210414_223351_vHDR_Auto.jpg

しかも簡単で細かい調整が出来る方法は?

材料
P_20210422_133407_vHDR_Auto.jpg
号数不明のPE。たぶん10〜12号。
ボビン巻は1号くらいのPE。
このほかバイスとUVレジン。

P_20210422_133532_vHDR_Auto.jpg


P_20210422_133559_vHDR_Auto.jpg
リングに留める工程で5mm使う。

P_20210422_150553_vHDR_Auto.jpg
八の字 締め込みで約10mm使う。

ここまで道具無しで30秒くらいだ。

リングギリギリに締め上げて3mm程残しカット
P_20210422_133823_vHDR_Auto.jpg

残した3mm程溶かして押しつけると緩まない
P_20210422_133904_vHDR_Auto.jpg


P_20210422_133952_vHDR_Auto.jpg
見えないか・・・・

目的の長さにカット
P_20210422_134045_vHDR_Auto.jpg

僅かに炙って
P_20210422_134106_vHDR_Auto.jpg

ほんの少しの引っかかりコブを作っておく
P_20210422_134130_vHDR_Auto.jpg
見えないか・・・・(笑)

バイス登場
P_20210422_134153_vHDR_Auto.jpg

アイの近くに僅かに瞬間接着剤
P_20210422_134255_vHDR_Auto.jpg
見えないか・・・・

その付けた部分にくるくるっと・・・・
P_20210422_134331_vHDR_Auto.jpg
これだけでとりあえず動かないので楽です。

先ほど長さを調節したリング側を突っ込んで巻く
P_20210422_134346_vHDR_Auto.jpg
俺の場合コブ作った所少し盛るくらいで1往復で終わり。
アイ側で2回くらい留め巻きして余ったラインはカット。
PE丈夫で力かけて巻けるし伸びないし切れないから1往復。
次の工程も有るからそれでいいのだ。

少し前まで2液のエポキシ使っていたが今はこれ!
P_20210422_134634_vHDR_Auto.jpg
ボビンで巻いた所に塗り塗り。

UVライトでももちろんいいが日光がある時は日光で。
P_20210422_134731_vHDR_Auto.jpg
UVライトだと2分で実用。日光だと30分と書いてあったが
15分でカチンカチンだた。




posted by EzoTanuki at 22:29| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月20日

無かったサイズ着弾

殉職していたのか120g1本しかなかった。
P_20210420_154533_vHDR_Auto.jpg

あんまり好きなカラーではない上 イマイチ、ホッケにすら反応が薄い。

この前 乗せていただいた時も120g 使いたい場面が数度!!
無いと寂しいのでポチッっておいた。

着弾は3個
P_20210420_145241_vHDR_Auto.jpg

最初の気に入らないカラーの奴は反対側 目もとれてるし
P_20210420_162325_vHDR_Auto.jpg

P_20210420_162404_vHDR_Auto.jpg

こんなんで ええやろ。
posted by EzoTanuki at 16:36| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
期待した記事でしたか? 
お疲れ様です(笑)
たくさん釣れているblogはこちらに有ります!

にほんブログ村