にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2017年09月08日

2017 Vol.48 0906 胆振RunGun

盛り沢山な釣りをしても得てして釣れないのは分かってますが、
いろいろやって見たい。

先日来、ぶっ込み仕掛けを少し作ってみていた。
まぁ、結果としては駄作だったけどね。

あっはっはっはっは  ヒントはもらった。

少し東側に行ってみるとサーフがあったので予定通りぶっ込み。

P_20170906_171605.jpg

霧でなんにも見えない。竿を2本セットしたころから雨交じり。
波は1mくらい有りそうで干潮に向かっているのにどんどん足下を攻めて
くるようになり1時間もやった18:00ころ撤退。
近くに有る漁港も見てみたが全く気配は無いとのことでした。

またまた釣れないサケ修行が続きます。

苫小牧東にアナゴ狙いで寄ります。
P_20170906_194122.jpg

19:40 ここもセットするころには小雨。風も強い。仕掛けは飛ぶよ。
根本側の人たちはカレイとアナゴが釣れていた。

次の人はドンコ祭だと行っていた。

少し離れて構えたが1時間半全く何事も無かった。雨もけっこう降って
ダメかなあ〜〜〜なんて思っていたらココココンっと竿が揺れる。

けっこうな重量感だったが20cm程のクロガシラだった。
P_20170906_210130.jpg

針が口とお腹辺りに刺さり、抵抗を感じる向きに巻き上げた形だったのね。

時たま僅かに竿が揺れる。なんとなく時合いなんだろうか?
隣の人がスカリを上げてバケツから魚を移しているようだ。少し遠いので
よく分からないが3匹はスカリに移した。腕の差かポイントの差か・・・・

そんなころ自分の竿も鈴が鳴る。おおおっと、巻いてみるとずっしり重い。

重い。

だけ?!







P_20170906_215225.jpg

1度に4枚・・・・(笑)22時頃だ。

上にくっついている小さいのなんて撮影中元気よくパックパック動いていたな(笑)
けっこう鈴が鳴るわけだ。泥の中にいたようなのでリリース。

先端方向から歓声が聞こえる。かなり大きなアナゴが釣れたようだ。

いいなあ。

その後当たりも遠のきエサも無くなり1時も回って 終漁。

アナゴは遠い。ここも仕掛けを考え直しだ。



続きを読む
posted by EzoTanuki at 13:15| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

スマホ写真データ一部消失

やんや 参ったでやあ。
スマホとPC繋いでPC側から操作できるのは知っていた。
今回スマホのSDカードからPCにデータ移動した。

ここまでは問題無く・・・・

スマホのSDカードのcameraフォルダーでその中に新規フォルダーを
作った。

それは出来た。

cameraフォルダーから新規フォルダーにドラッグしてたのね。
仕事で使う物は[JOB]に。
個人のメモ用に[arc]に。

カメラフォルダーから一通りファイルを移したところで新規フォルダーを
開けると空。

空?


空?!


空って、どゆこと?!?!


う〜〜〜〜む。どこかにバグがあるのね〜〜〜〜。




返せ

このやろ〜〜〜〜〜〜!!!!

posted by EzoTanuki at 10:59| 北海道 ☔| Comment(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

ムカゴも出来てきた

少し期待の山芋。
ジャングルの成長も止まり暫く花のいい香りを楽しんだ。

それも束の間、8月も後半には花も終わり小さなムカゴが
できはじめていた。

そんなムカゴも大きくなってきた。
P_20170905_101029.jpg

1cmくらいになったのもある。

これも秋の味覚。10月には収穫かな?
posted by EzoTanuki at 11:11| 北海道 ☔| Comment(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

最終仕上げ失敗のスプーン

エポキシコーティングまでは良かったのだが最後のクリアが失敗。
なぜだか泡立ってしまった。

P_20170904_004306.jpg

安上がりに深いブルーは出たので良しとする。
P_20170904_004256.jpg

きっと釣れる。
posted by EzoTanuki at 23:11| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスモス咲いて

先日もnetにうpしたコスモス数輪が咲いて秋全開だ。

P_20170901_101242.jpg


っと、言うことで自分なりのぶっ込み仕掛けを作ってみた。
P_20170903_221039.jpg

部品を一つも買わないで出来てしまうってことは 如何に無駄に買い物を
しているかの典型的なパターンなのだろうなあ(笑)

続きを読む
posted by EzoTanuki at 00:40| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

スプーンをマジックで塗る

重くしたスプーン。
P_20170901_215035.jpg

イマイチ無いロア以南で・・・・えっ?!、なんでこんな変換する?

イマイチな色合いなんでシールでもと思ったがなんとなく青くして
見ようと感じこれで今年のサケは俺の物だ!
P_20170903_123415.jpg

マジック(笑)

表はシルバー部分に黒ラメシールも貼って見た。
P_20170903_123424.jpg

あとでエポキシで固めてしまう。

できあがりはまた後日。
posted by EzoTanuki at 13:23| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

スプーンを重くしてみる

あまりにぺらぺらなスプーンで重さのわりに全く飛ばない。

そうだ!重くしてみよう!!

鉛流すのはすぐできるが性質上平にならないし、重さの調節も
出来ない。エポキシで固めてできあがったのは不格好(笑)

これも何か釣れますかね。
P_20170901_215035.jpg

27gになりました。

まぁ、まず釣りに行けってことですな。
posted by EzoTanuki at 22:32| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

ビニールチューブを真っ直ぐに(ほぼね)

曲がって使いづらいことがあるビニールチューブ。
P_20170830_115644.jpg

ハリスを通しても曲がったまんまだ。以前、オモリをぶら下げて数日
伸ばしてみたけど1分もすると上の写真の様にカーブする。

こんな感じにしたいよね。
P_20170830_115608.jpg

やってみて上手くいったのでうpするよ。

出来るだけ真っ直ぐな針金を適当に用意。
P_20170830_115942.jpg

一本ずつ通します。
P_20170830_120013.jpg

通したところ。
P_20170830_120040.jpg

お湯を沸かします。深さは5mmも有ればいいべ。
P_20170830_120202.jpg

泡立ってきたら 投入。弱火でね。
P_20170830_120301.jpg

10秒も経ったら取り出して水道で冷やす。
P_20170830_120446.jpg

冷えたら針金抜いて 完成だ。
P_20170830_120642.jpg

下が今作った3本。
上3本は3日前に作った物。真っ直ぐな状態を保ってるので
問題無いでしょう。
長いチューブはにるわけに行かないけど真っ直ぐな針金と
ドライヤーで出来そうだね。ただ、ゆっくり冷やすとどうなるかな?
posted by EzoTanuki at 12:53| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

2017 Vol.47 0827 苫小牧東忘れ物多数

写真はFBにうpした物と同じなのはあきらめて下さい。

夕まずめサケの様子を見ながらどこかいいところないかなーって
走って行く。
千歳のアングルさん寄ってサンマとイソメを買う。

イソメ?(笑)

一応アナゴの釣れる情報も聞いてみた。

西港も東港も釣れてますよ。って返事をいただいた。
イソメとサンマの情報ではそんなもんだ(笑)

海岸線出てみると予想を超える波。そして濁り。
P_20170827_171457.jpg

P_20170827_171943.jpg

港の防波堤先端にいた人から情報収集。

全然釣れないらしい。先週は小群れが入ったようだがこの濁りは
やはり相当魚にとって良くないようだ。登別からこっちはどこも
釣りに成ってないらしい。

一応明るめのスプーンでもぶん投げてみるかっと車に戻ると無い!
サケ用のケースを積むのを忘れたようだ。早々に退散。忘れ物1。

イソメがあるさ・・・・

東港。以前から何度もアナゴが釣れたのを見てきたところ。
港内だから波風問題なし。濁りも特になし。

若者先行して2人サバやらアジやらウグイもサビキなどで釣っている。
それなりの場所が空いていたので店開きだ。

あれ?道具沢山入っているベストが無い。忘れ物2。

P_20170827_201805.jpg

まあ、基本作業車だからハサミだの小道具はいろいろ積んである。

始めて間もなく若者2人は帰ってしまう。
近辺貸切だ。よぎるのは釣れないから・・・・

間もなくウグイ。
P_20170827_221757.jpg

ウグイウグイホタテウグイウグイ

いい加減22時くらいだと寒い。

あれ?ジャンパー・・・・忘れ物3。

まあ、作業車なのでカッパくらいは積んであった。

途中、別の釣り人やってきて投光器投入。
沢山プランクトンが集まりそれに小魚(2~3cm)、ヨウジウオ、エビ、ヨコエビ
少し大きめの小魚(5cm)。これらがグルグル渦を巻き、ボールが出来ては散る。

下の方に小鯖が走っているのが見え始め、黒いのはアジだろうか?

さらに下の方には40cm弱の青物が数匹。これまたとんでもない速さで泳ぐ。

やんや、面白い。ワームで探ったりメタルジグ入れてみたりしたが結局
何も得られず。

日も変わりイソメが無くなった2時まで粘るもド干潮潮止まりで反応無し。

初めてのアナゴ狙い。相変わらず初物は何時も釣れない。

また行ってみよう。
続きを読む
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

作ってみた 2

先日 Aキャプテンに乗せていただいた船。

深いところで使うリグ、ってのを少し考えていた。
潮の流れが速いとほんとに操作が難しい。

相当重めのジグヘッドって感じでしょうか(笑)
P_20170825_215518.jpg

これねえ けっこう大事な考え方なのかもなあ。
posted by EzoTanuki at 23:57| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。