にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
一気にヒラメ情報乱舞!  
なかなかブリがやってきませんが
たくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2018年04月23日

ガイド修理 3

続きですね。

両方巻くとこんな感じでしょうか?

密度的にはいい感じで負けたんだけど 実はこのセキ糸嫌いなんだ。
あちこち毛羽立っていやなんだよな。写真では見えないな。

2液式エポキはこれ

混ぜるとピンク色が消えるのな。
エポキシを一通り乗せ終わったらマスキングテープを取り去る。
一晩放置プレー。

カッチカチやで。

でこぼこしてるのは全て毛羽立ち。凄いやりづらい。
少しヤスリをかけてラッカークリアでごまかす。

そして90°捻った スパイラル(笑)

どうなることやら・・・・

これで今年の船釣りの準備も万端じゃ〜〜

posted by EzoTanuki at 01:35| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

ガイド修理 2

この前下糸巻いたところまででしたなぁ。

ガイド位置をね 

興味津々90°捻りました。
マスキングテープでガイド固定したり輪ゴムで固定したり
色々試しましたが今回気がついてホットグルーで仮止めしてみました。
なかなかしっかり固定できていい感じです。
マスキングテープで仮固定。

しっかり巻いていきます。ネットの解説ではできるだけ密に巻くと良いと
有ったので密に密に・・・・

片側巻き終わり

時間切れ。また明日だ。

posted by EzoTanuki at 00:19| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

車の整備・・・・修理?・・・・

過ぎた冬に娘なんかがカミさんの車をスピンさせたり・・・・
今ね、貧乏だから最低限にしないとな。

バンパーはあちこち割れ、左サイドスカートは落ちてきてぶらんぶらん・・・・
左前タイヤハウスのマッドカバーはちぎれていた。

ちぎれたマッドカバーをつなぎ止めクリップで留め、穴がちぎれている
ところは穴を開け直してもう、タイラップ止め(笑)
P_20180421_203326.jpg

P_20180421_203232.jpg

目立たないところはと思っていたがもうね開き直った。
バンパー割れたところもタイラップ止め。(苦笑)
P_20180421_203210.jpg

サイドスカートはさすがに相手が金属ボディだったので穴空けは無し。
だが外したところのビスが錆びていて1本しか利かない。

穴がゆるくなったときに突っ込むプラスチックを埋め込んで別のビスで
固定した。

keiの夏タイヤは買わにゃあならんが資金がないぞ!!
沼の底だな。

う〜〜〜む。どうすべ?(笑)
posted by EzoTanuki at 22:14| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

旬の魚は美味しい

今週忙しくてなかなかぅpできなかったなあ。

我が家の場合 基本そのまま刺身、焼く、煮付けるフライ系にする程度の
考えしかない。釣れたのはホッケ、目にフッキングしてしまったアメマス、
それにアブラコ。
カミさんから塩焼きが食べたいとのリクエストなんでホッケとアメマスを
塩振って焼いたね。

ホッケはホッケらしい美味しさ。

アメマスは淡泊だったな。小さいし細かったしね。
カミさんお好みらしい(笑)

アブラコはだな、捌いてる最中身が綺麗だったので刺身。

食べるときに蛍光灯にかざしてから食べるのよ。兄貴には気を付けねば。

これはこれで美味い。自己責任でね。


posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

ガイド修理 1

1というか2でもいいかな?・・・・(笑)

一昨日既にガイドは取り外していた。

今日はnetを参考に下糸巻まで頑張りましょう!!

まずこの辺にマスキングテープ

元のガイドの辺りにマーキング。だいたいだけどね。

あっ!、今思ったけどこれ90°くらい回しておけば多少目を
つむってスパイラルガイドになるかも〜〜〜〜。

下糸巻ね。

止めるときに別の糸も添えておいてセキ糸切手からそこにくぐらせて
引っ張り込むことで下に隠れて止まるようだ。

俺は失敗したけど・・・・

足2本なのでもう片方。
瞬間接着剤でセキ糸仮固定。

次はガイドを載せて巻巻予定だ。いつになるベ?
posted by EzoTanuki at 01:12| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

ガイド修理挑戦

メジャークラフト スライサーっていうロッドがあるのよ。
昨年、気づいたときに一番根本のガイドにリングが入ってない。
しかも釣りの最中に・・・・
よく見るとガイドが破断してたのさ。自分でやることにして外したよ。
P_20180416_221956.jpg

新しいのも適当に似た奴を用意。
P_20180416_222013.jpg

さてさて、上手くいきますかねぇ。

posted by EzoTanuki at 00:15| 北海道 ☔| Comment(4) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

2018 Vol.9 0414 意味が無くても徘徊 余市-石狩変

徘徊の続き
積丹変にも少し写真を載せた。

余市は何かよったのかもしれない。結構エギ師がいるぞ。この情報かな?
中防波堤はカレイが釣れている。マガレイ25cmはありそうだ。
初心者でも釣りやすい場所だね。

厩まで来た。ここ数日ホッケがあがったりニシンがあがったり
なにかといい情報が有ったので来てみたが朝だけだったのか全く
竿に動きが見えない。北防波堤ではなにか釣れている人の動き。
高島に移動してみる。そこそこカレイが釣れている。数分に一度
あちこちでカレイがあがる。これは退屈しないでできそうな感じだ。
港内側はエギ師が多数。来たのかな?・・・・

ちょいとラストの竿振りに祝津まで。ホッケ狙いを意識して
先端と根の中間くらい。
ここで先端の投げ師の観察をしていた。ここの先端としては入れ食い
に近いな2人ほど2本ずつ外側投げていて1本投げては1本あげてを
繰り返していた。相当面白そうだ。これもやりに来たいな。
こちらはというとなんの反応も無し。で、根の左。
自分のポイントの一つ。砂地はほとんど無いため決死のジギングとなる。
意識して底には着けないように3段シャクリとフォール。
フォールの最中なのだろう。ズンと抵抗がありいい感じで暴れる。
ここ定番のアブ39cm。
P_20180414_154436.jpg

これで移動。南防波堤はスルーしてひらきんさんを送り返す。

337走って自宅に向かうが石狩に呼ばれる。
ホッケの情報が有ったのだが樽川埠頭を見るもまったり。
砂揚場のほうを見に行くが車からは確認出来ない。

仕方がないので

ロッド持って歩いて行く。
今時間は何も釣れていないとのこと南東の強風。
数回キャストすると着水して暫く巻巻。少ししゃくった後軽くなり
スイベル残してスナップ部分からジグが無くなっていた?!

どゆこと?

止めました。

以上で徘徊終漁

18:30 
posted by EzoTanuki at 00:52| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

2018 Vol.9 0414 色んな意味で徘徊 積丹変

ジジイの徘徊。

4:09 オシッコしたくて目が覚める。
寝る前に目が覚めたら考えるとして寝たがまだ眠たい。
ウダウダしながら起きてみた。

5:05 
出発してsns見ると前日激務のひらきんさんも目を覚ましたらしい。
少し車を停めエサを撒く。程なくしてバイト!少し力がない(笑)
乗せて西を目指す。自分に情報は無いので助かった。

岩内近辺 少々風がある。サクラ狙いも少ない。
フェリー埠頭も角地含めてまったりしている。投げ師も含めて
魚がらみで全く竿が動くことがない。

う〜〜〜〜〜む

8:30ころ
この辺はないとして神恵内周りなら少しはいいのかと移動。
北上するにつれ波高が急に上がる。うねりも少しあるな。予報より
高い気がするぞ。

9:00ころ
千畳敷を眺めると北側のヘリは波かぶり。南側のみできる感じ。
定置網は沖に伸びている。ここも投げ師もサビキもルアーも良くないな。

盃漁港 1等地の突堤付近

4人のみ。

そのまま通過。

大森海岸もかなり波が洗っている。風もかなり強い。
高いところに陣取った人たちにも見ている間に魚がかかることはなかった。

ただ、帰る気なのか数匹処理しているであろう動きの人が一人。
たいした数では無さそうな時間で終了。朝イチ寄った時間でも有ったのか?

ここも竿を出さずに北上。トンネルを抜けた川の辺り10人くらいマス狙いを
している。ふと見ると一人袋に魚を入れ車に戻る様子だった。居るんだな。

眺めるだけにして風がどんどん強くなる中さらに北上。
もうね、風を交わせる理由が無いと降りる気もしない。

9:45ころ
神岬に曲がる。
先端付近に10数人。たまたま防波堤が風よけになっている。
見に行くとちょうど先端部が帰るところ。ホッケが少し釣れている様子。
メタルジグを振りたかったので行こうとしてふと見ると見学だけにする気の
オヤジが一人。連日の激務ですから仕方ないか。
専属カメラマンから写真をいただく
DSC_0034.JPG

探ってみると少しためを作ってフォールしたジグにコツコツとホッケ。
DSC_0035.JPG

39cm有った。

次のキャストはコココっと来たが凄く軽い。小さいアメマスだった。
DSC_0036.JPG
28cm程。
リリースしようと思ったが目に完全フッキングだったので持ち帰る。

波も高くなってきたし調査徘徊が目的なので移動しようと戻るころ
ホッかが港内に入ってきてサビキ師にどんどん掛かり始める。
魚も大きめだ。もう少しやろうかと思ったが進む。

11:00過ぎころ
移動すると うしお食堂横だね。ここも相当な風が谷を吹き下ろしてくる。
車から眺める。岩場は風を背負っているので波も無くできる様子。
2人帰り支度の残り4人。投げ師?3人。サビキ師1人。
投げもサビキもホッケが釣れますね。サイズもロウソクでは無い様子。

移動すると余別に数人のルアーマン。出し風で飛ぶこと(笑)
野塚付近はルアーマンがホントに少ない。今年はダメなのかな?

12:30くらい
イリカまで来た風が強く出し風になる場所に来てみた。
釣りをしている人3人居たろうか?釣れてないのだな。
少しロッドを振ると根掛かりロスト。根が荒いな。ジグを落とせない。
ここは少し試したかったのでこれはこれで良しとする。

14:00
幌武意の漁港の上から眺める。
DSC_0037 (2).JPG
偵察?スパイ?

ルアーマンは数人?のみ?先端付近のサビキ師投げ師共に動き無し。
見ている間竿を上げる人も居ない。どうしたことだろう?

南下して美国、古平とこれまた釣り人少ない。ルアーマンもまばら。
余市の漁港まで来たが漁港奥の入口は混んでいた。

写真は撮っていない。後で撮ってもらったの数枚あげれるかな?
徘徊情報だから写真無しでも早めにぅpだ。

えっ?、参考になど ならん?

徘徊は続く


posted by EzoTanuki at 13:50| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

広告のウザイblogでさらにトラブル

気がついたときにはblogの表示にもの凄く時間がかかる様になっていたよ。

PCで左サイドバーが出てから真ん中の記事が出るまで15秒以上かかる。
表示はするんだよ。他のPCや従兄弟のところのPCでも同じ状態。
スマホやタブレットに至っては1分30秒くらいかかる。

これはムゴイ。

たぶんなんだけど4/4午前中にseesaa鯖が落ちていたときがあった。
この時に何か問題が起きたのだろうと思う。
システムを変更したのだろうな。

ただでさえスマホ、タブレットで見るときに広告表示で時間がかかったり
広告が追いかけてきてクリックしてしまいゲームがインストールされた
なんてことがあり苦情もあるのに1分以上記事が出なきゃあ読んでもらえん!
俺ならよほど興味がなきゃあ別のサイトに移るぞ!
有名blogじゃ有るまいし そんなに読者など居るわけじゃないから余計気になる(笑)

seesaaとやりとりしたさ。今回は相当おかしいと思ったのか詳しく見たらしい。
seesaaで提供しているメールコンテンツを外してみてくれと回答があった。

見事ビンゴである。

今まで何とも無かったのにこの10日前くらいからのことなのでこちらの問題でないのは
明かだ。
blog通じてメールは来なくなりましたが今やSNSが発達してきましたから問題無いね。

広告は凄いウザイですが暇なときには読んでください。

広告の罠にはくれぐれも注意をお願いします。
スワイプしそうな中間くらいに現れたり、下に鎮座したり記事の一番下までスクロール
すると上からのスワイプに備えて一番上に現れたりします。悪意さえ感じます(笑)
広告非表示には応じないとのことでした。広告に対する苦情は3度程しています。
改善は是非とお願いしましたが聞く耳はなさそうです。

これからもseesaablogをよろしく〜〜〜〜〜(`ヘ´#)
posted by EzoTanuki at 10:28| 北海道 ☔| Comment(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

えっ?、フロント右ベアリング交換だけでないの?

なあんてね。

Keiの床下から少しコロコロ感が去年くらいからあったのが冬を乗り越え
春を迎えると同時に

ゴ〜〜〜〜〜っと急にうなりだした。

いつも安くお願いしている修理工場も忙しいのかYahooオークションで
ハブナックルを安く落としておいて〜〜〜なんて言われたんだがyahoo
オークションに1個も出て来ないのよねえ。
最近となっては転がり抵抗ってのも感じるほど。燃費も確かに悪いのか?

こりゃあいかんといざというときの

Mat'sさん

音聞いてもらって部品取ってもらって昨日修理に出したのな。
ベアリング交換。彼の凄腕だとあっという間に電話が来た。

『ブレーキパッドが減ってダメです。1mm位しか有りません』

はっ?! 1mmって何?

まあすぐにやってくれるというのでお願いしました。

その後たいした時間もかからず『終わりました』ってことで引き取りに行きました。

ブレーキパッド見てみましたが1mmも有りません。もうほとんど『危ない』
領域・・・・いいときに修理出したんだね。

ハブベアリングも真っ黒。

2日ほど走ってるわけですが相当スムーズな感じがします(笑)

仕事も早いし腕もいいですね。
Mat'sさんありがとう。
落ち着いたら釣り行きましょう!!!


posted by EzoTanuki at 23:54| 北海道 ☔| Comment(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
俺もサクラ釣ってみたいなあ
また最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。