にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2017年07月01日

2017 Vol.39 0701 余市方面 魚居たのになあ

Zさんとぶりきんさんがリベンジなどと言う自然に対して
さらに仕返し喰らいそうなことを相談していたので便乗したな。

最初のポイントは既に5人程に先行されていたため別のポイントを
目指すことになった。
DSC00325.jpg

漁り火が相当の数出ていた。波も風も穏やかで綺麗だった。

移動後、ポイントまで歩いて行くが既に7月、暑い暑い・・・・
P_20170701_033021.jpg

ジジイはベストを脱ぎ、ジャンパーを脱ぎ帽子も取って涼んだよ。
ロッド用意し終わるころからナブラ祭。
相当な数がいるはずだ。

一度だけ『ガッ』っと伝わってきたがフッキングしなかった。
その後は暫く何事も無く過ぎていく。
タイラバに変えて暫くするとモゾモゾっと感触は有ったものの
それだけだった。

またメタルジグで遠近探っていると余り経験したことない感触も
あったがそれもそこどまり。日も昇ってマッタリ感も漂い移動と
なった。

次のポイント。駐車帯には沢山の車ともう帰る準備の人が沢山。
向かう途中若者に尋ねると周りで数本とヒラメが上がったと。
期待して・・・・いや、既にたくさん帰ってるってことは反応が無いって
ことなんだろうが、それでもキャストキャストキャストキャスト・・・・

反応無し。

朝8:00前には終了だ(笑)なかなか釣らせてくれないな。
posted by EzoTanuki at 20:51| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

20170630土いぢりも夏の準備

キュウリの網も立てた。写真を撮ってなかった・・・・

写真撮ったので追加です。
あれ?
シシトウだっけ?ピーマンだっけ?
P_20170701_122031.jpg



手前のは野良ジャガイモ
P_20170701_122024.jpg

まだ数日大丈夫そうだ。
P_20170701_122041.jpg


トマト
P_20170701_122014.jpg


キュウリ
P_20170701_122005.jpg

今年は何本獲れるだろう?
去年は悲惨だったから今年は沢山食べたいな。
雑草も広がってたので少し取った。手作業だからな。

イチゴはたくさん採れている。

6/26
P_20170628_213622.jpg

6/28
P_20170626_110436.jpg

今日は写真も撮ってないし、もっと量が多かった。
例年と違って酸っぱくないのよぉ。

ただただ嬉しい。明日から7月。ぐんぐん伸びるぞ。
続きを読む
posted by EzoTanuki at 21:38| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

2017 Vpl.38 6029 石狩湾43cm

こんばんは。
数日前Aキャプテンから打診がありました。朝船で出ましょうと。
P_20170629_083148_1_BF_p.jpg

今朝4:30集合で行ってきました。
風もたいしたことはないのですが船には影響が出るんですね。
南東の風はどんどん銭函に近付いていきます。

しかも、潮の流れは真逆の小樽から石狩向き。アンカーの打ちようがない。
メタルジグ40gが役に立ちません。思うような動かし方が出来ない。

そんな時に目に付いたのは

タイラバ!

こいつならある意味ダダ巻だ。何投かしているとガシガシっと感触。
グイッと合わせて5回くらい巻いた所で軽くなった。

ヒラメだったなあ。

40gくらいのジグヘッドにシャッド系ワームをセット。
これも余りロッドアクション要らないのだがメタルジグ同様に
潮上からはかなり高速巻でも底を引きずる有様。
潮下にリグが回り込むと底が取れません。

何ヶ所か移動しますがかなり浅い所しか流れが緩くなりません。
再び13mくらいに行ったとき40gのジグヘッドに仕方なく28gシンカー追加(笑)

約70gのジグヘッドに6インチパルスワーム。なんとか底が取れる。

結果として正解だったようだが 潮下から恐ろしい程低速なリフト&フォール。
70gが沈まない沈まない・・・・(笑)

ゴソッとした感触と重みを感じ 聞き合わせをして見るとフッキングしそうだ。
グイッと煽ってしっかり乗せる。

上がって来たのは43cm なんとか1枚。
P_20170629_084030.jpg

それから暫くややったがあとは何事もなく時間が過ぎて帰り際赤灯台付近で
チョイロックやって帰ることに。
ところが赤灯台付近 なにやら作業中で終了とした。

赤灯台の先に島が出来て居ました。ウミウ専用です(笑)
P_20170629_085210.jpg


P_20170629_085212.jpg

P_20170629_085215.jpg


卵巣成熟度はこんな感じ。大きさの割合から40%ってところかな?
P_20170629_131907.jpg
posted by EzoTanuki at 23:57| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

2017 Vol.37 0627 出足平タイラバの可能性

夕まずめ。
何しろ試したいこと、場所 たくさん有って困っている(笑)
駐車エリアには平日だというのに10台くらい止まってる。
奥の岩場にも居るし港内も数人。

なんとかここで奴らを釣りたいと思った場所でやって見る。
テトラファイトは当たり前と思って来ているので何とも無いかと
思っていたが いい場所に2人も入って居てびっくりだ。
P_20170627_183326.jpg

潮の動きは悪く潮目もなければ沖を見渡しても鳥も居ない。
後ろで谷渡りが聞こえてくるだけだ。

メタルジグで遠投呼び込み。中層狙ってブリも意識しながら
時間が過ぎる。暗くなりかけたころワームに交換して底近くを意識
しながら探っているとグンっと感触があったがワームがずれただけだった。

暗くなってしまう前に試しにタイラバ。
まだ、ショアからの使い方なんてものも確立されてないから小さい
タコなんかを意識した動きでやって見る。
水中でどんなことになってるかは想像の域を出ないし早巻きしないようにだけは
心がけてみた。何回か試す中で遅すぎて海底引きずっていたりなんかして(笑)

訳もわかずキャストしている中でテトラ際に来た奴にガンっと来た。
速攻テトラに強烈に潜り込むが強引に引きずり出した。
自分なりのブリヒラメのタックルだからなあ(笑)
31cmこの辺では珍しい体高の有る元気者。リリース。
P_20170627_200237.jpg

ワームの時のバイトと違ってワームで言えば早めのスイミングに来るから
ガツン度合いが大きくてソイ釣りにも面白いかも。

これでね、ブリ、ヒラメが反応して来ることを願ってまた次回。

リリースしたけど最近贅沢になってきたのか31cmだと小さいと感じて
しまう。釣れない時期なら間違いなくお持ち帰りだな。


posted by EzoTanuki at 22:19| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

ラーメン休みに付カレーで

娘のリクエストでジャンバタラーメンってことで昼に向かったのだが
定休日。さらにリクエストでramaiのスープカレー。

釣れるジンクスをまたひとつ失ったわけだが・・・・

ここは自分も2回目。以前も家族で。
不思議な飾り物のある暗い店内。
ここの注文の仕方は
カレーの種類を選ぶ。
スープの量を選ぶ。レギュラーでかけそば1杯くらい。
ライスの量を選ぶ。Mでおにぎり2個半くらいかな。
辛さを選ぶ。7で辛口。
他有料メニュウとトッピング。

自分はチキンにスープレギュラー/ライスM/辛さ8
P_20170626_122844.jpg

ちょっと食べ過ぎになる。ライスはスモールでよくなったな。

よく煮込まれていて美味しい。チキンも柔らかく崩れてくる。
辛さは自分的には10でもいいかも。娘も9でまだまだ余裕だ。
10以降は・・・∞と書いてあったが・・・・(笑)

ここ数日、食べるものが重なって沢山食べた。

1.5kg 増。カロリーオバア。
posted by EzoTanuki at 10:35| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

スパイク足袋 ピンの具合

11回程磯やテトラ帯など歩き回った状況です。
P_20170625_210009.jpg

相当成績がいい。
ピンの抜け曲がりは1本もない。

この続きはまた。
posted by EzoTanuki at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

20170625土いぢり イチゴやチンゲンサイ

今年は葉物を植えてみていてその収穫もいい具合だ。
チンゲンサイ.jpg

5株程収穫している所だ。みずみずしくて美味いのよ。
食べてしまうと当然なくなるのでまた種を植えている。
今度はプランターにして見た。
P_20170622_094623.jpg

実はチンゲンサイは連作は出来ないと種の袋に書いてあったのだ。
プランターなら収穫後に土を取り替えてやればいい。
畑の面積が無いから仕方ないな。
タッツァイや二十日大根も植えてみている。

野良イチゴが調子いい。
1日間を老いてみたら ワラジムシにも喰われた(笑)
それでも
P_20170624_160511.jpg

どんと採れた。
自分としては出来すぎだ。
posted by EzoTanuki at 19:40| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017 Vol.36 0624 寿都 惨敗

ぶりきんさんにまた連れて行ってもらった。ありがとう。

霧がけっこう出ている。風が無いのだ。
P_20170624_004558.jpg

左の磯に初めて行って見た。ぶりきんさんはバラしたりしたようだが
俺の方は全く反応を得られない。
道中波風穏やかだったが磯に出てみると予報0.5mの波はゆうに1mは
有りそうだ。だいぶしぶきが岸から上がる。
4時間くらい粘ったが何も無し。

移動して右側の磯。
P_20170624_085336.jpg

いきなりナブラが見える。
急いで用意して行く。時間帯 活性がいいのか置きにも鳥山。
自分達の近くもナブラが何回も起こる。

期待したが何事もなく時間だけは過ぎていった。
あきらめて終了。

残念。
続きを読む
posted by EzoTanuki at 15:04| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

2017 Vol.35 0623 喜茂別現場横の川で時間待ち

緊急作業で喜茂別までやってきた。
内容的には状況調査と安全対策。
denntyuu.jpg

緊急性が有るとは言え、今日の物にはならない。
通信障害がなかったのがせめてもの救いだ。

この奧に川がある。川幅6mくらいだろうか。
通行止めのためのカラーコーンを取ってこさせている間の
20分程  スプーンを放り込んでみた。
2投目に プルプルプルプル
DSC00321.jpg
18cmくらい ニジマス

さらに2投後 プルプルプルプル
P_20170623_153321.jpg


同じく18cmくらい  アメマスだと思っていたが写真を見るとこれ
イワナだねぇ。

その後は10分くらいあとは続かず。

posted by EzoTanuki at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

2017もイチゴ出来てきた(嬉

今年は半分が野良イチゴ。
しかし、予想以上に調子がいい。
たぶん、昨年手が掛けられなかったのをこの春 無理繰りプランターに
移したのがやはり根付きが悪い。
まあ仕方ないね。

それでも野良イチゴから恵みが
6/19
P_20170619_140516.jpg

6/21
P_20170621_122546.jpg

少し酸っぱいけど予想以上に大きく糖分はある。
まだしばらくは続きそうだ。
posted by EzoTanuki at 09:28| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。