にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
ワカサギやサクラ、アメマスなど
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2018年01月09日

2018 Vol.2 0108 小樽ニシン狙いはSPB

SPB

すうぱあぱあふぇくとぼんず

ね。写真など有る訳がねえ。

20時前に到着。
厩行ったら湯の花正面が車4台分空いてたのよねえ。
ここの少し港よりはやや入れ食い気味。
湯の花正面も空いている両側は釣れている。


なんてついてるんだ!!


・・・・って思ったさ。

数年でこんなに釣り方が変わるんだね。数釣りも大きさも投げサビキが
断然釣れている。

これは試す絶好のチャンスじゃあないかっとメタルジグをぶん投げる。
30分程全く反応を得られずベールが戻って振り切れ終了。

投げサビキにチェンジ。

この時点で足下に撒き餌もしておく。姑息な手段だ(笑)

投げサビキも全く反応が得られずって、オイ!!

もう昔からの定番撒き餌して手前にサビキを降ろす。

なぜ?なぜ?両どなりが釣れているのに無反応?

あっ!、そういえば鮭もホッケもこのパターンだ。下手すぎて釣れないのだな。

22:30までやったさ。3時間くらいかな。
当たりすら無いSPB。
相性が相当悪い。ニシンはまともに釣れたことが無い。20cmくらいのが10尾くらい
釣れたことがある。て、いうくらいしか釣れたことが無い。その時も周りはバケツ
いっぱいだったりクーラーいっぱいだったりしている。

いいなあ。丸々とした35cmくらいのニシンが揚がってる。
ニシンの刺身食べてみたいなあ。
posted by EzoTanuki at 01:25| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

手袋買ってみた ネオプレーンだ

数年使っていた冬釣り用の手袋。あちこちほころびてきた。
P_20180107_224512.jpg
キャストすると引っかかるはフックはすぐ刺さるはいよいよって感じだ。

P_20180107_224525.jpg

少し前から密林なんかでネオプレーンの物を模索していた。
本当はサーファー用のが欲しかったのだ。防水が効いてるのでな。
ただなあ、ネットだと身につけて確認出来ないのよね。
この自分にとっての『ちょうど良い感』ってえのが二の足を踏む。

先日ちょっとメガフィッシュに寄ったときハタと目に止まった手袋。
P_20180107_224729.jpg

思っていたのよりちょっと厚手だが運命というか出会いというか・・・・
手にもまあまあフィットする。防水がどこまでか気になるがなんとなくだ。

次回使ってみますが どないでしょうかねえ。
posted by EzoTanuki at 23:33| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

ETC移植 RUNX

娘が車を替えた(同車種)ので取り付けたのだが分解までして
時間が足りなくなり写真を後半撮れておりません。

分解の参考にと考えてくださいね。

ETCはRUNXにセットアップされています。
P_20180104_115052.jpg

確実に電源とアクセサリーを確認出来るカーオーディオの後で
取ることにした。素人だからね。深いこと考えないことにします。

ETCはこの中に設置。
P_20180104_114859.jpg

外したあと奥に穴を置けます。

外していきます。
P_20180104_114941.jpg

バリバリッと

P_20180104_114954.jpg

P_20180104_115005.jpg

ここに一つ隠しネジ。

P_20180104_115228.jpg

シフトのパネルを外すとまたネジが出てきます。
P_20180104_115314.jpg

またまたバリバリッと
P_20180104_115602.jpg

こんなにしたまでバラしたくはないのにね。
このネジを4本外したいがためにここまでバラすのよ。P_20180104_115922.jpg

他に電源取る方法が解っていればねもっと簡単なんだな。きっと。

っと、この辺から時間が押してきて穴開けとか写真に撮る時間がね。

この分解が解ればオーディオ交換、ナビ交換なんて簡単だ。
組立は逆なだけ。

お粗末様でした。

今朝取ったETC本体の写真
P_20180105_101908.jpg

こんなもんだよ。


あっはっはっはっは
posted by EzoTanuki at 10:22| 北海道 ☔| Comment(0) | こうさく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

2018 Vol.1 0103 胆振の港

新年1回目は釣れることを前提で胆振管内の漁港に絞る。
狙いはソイ、ガヤ、アブ、カジカ。
特にカジカは指定が入ったのでなんとか釣りたい所だった。

ネット上つぶやいていたらAキャプテンが乗ってきた。旅行に行くと書いてた
気がするので直接誘いはしていなかった。いつものことで恐縮だ。
自分の車が小さいのでほとんど他の人を乗せてはいけない。

いつも有り難うございます。体と労働で返します。

16時前に出発現着は17痔少し廻った所。
例年ならソイの溜まっているポイント。歳前も釣れていたようだし。
1投目はラインが乾いていて飛ばず。2投目を向かい風に向かってキャスト。
リグは5gジグヘッドにグラスミノー。何度か変なバイトのあとにそのまま
フッキングした。
P_20180103_173032.jpg

いきなり29cm

あれれ?ここはそんなに大きいのは少ないはずだがなあ。

とまあこの先レギュラーサイズに落ち着いて行く訳ですよ(笑)
マゾイが出たり
P_20180103_180943.jpg

Aキャプテンの写真
P_20180103_181900.jpg

これを撮ろうとロッドを下に置きスマホを構えたときに置いたロッドが
海に向かって移動しやがる。
慌ててロッドを押さえたよ。
P_20180103_182013.jpg

この後、カジカのご指名が入っていたこともありリグをジカリグ、
ツイスターホッグに変えアブ、カジカ狙い。
時々小さいバイトで乗らない時間が続く。40分, あまりに乗らないのでソニック
アームに変更する。これでようやく小さいバイトでフッキング。

15cm程のガヤ。さらにあちこちアブ、カジカを探してみるも19:30ころから
急に風が強くなりこいつで上がりとなる。
P_20180103_192444.jpg

15匹で終了した。

ぶっ通しソイ狙っていたら30匹は超えたろうと思う。
年の初めに いい釣りが出来た。

Aキャプテン 車有り難うございました。
今年もよろしくお願いします。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

2017 Vol.66 1230 D マメ狙い これがラストの釣りになった

納める感じの釣行がなかったなあ。
ひらきんさんも誘ってマメで締めようと出かけたな。

18:00過ぎに出たものの、忘れ物で出戻り。40分もロスしてしまった。
21:00寸前に現着。

もうすでに釣れなくなっていると先にやっていたkimuraさんやHasegawaさんが
言っていた。ハッキリ言ってこの2人が釣れなくて止めているので無理なのは
ハッキリしている。

だがしかし、やるしかないよな。

案の定全く釣れない。

23:00過ぎ移動だ。余市に行ってみた。

ここも釣れてるのを1回も見なかった。


2017年 これで釣りは終了となった。

2018年も地味に釣っていこう。
posted by EzoTanuki at 14:06| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

壊れるときは続けて・・・・今度はプリンターだ

ただね、中古で買って15年も使えば壊れますよ。

あはははははははは

しかもね、けっこう自分で直しながらだましだましの晩年数年間・・・・
今回は障害が複数にわたって同時発生でしかも部品入手が必要な故障。

手差しトレイのクラッチ他働かなくなった部品が有る。
電源入れてイニシャライズが終わるまでと印字データーがプリンターに届くと
手差しトレイの給紙動作がエンドレス。

ずーっと『ガッコンガッコン』なって結局紙詰まりだ。時たまだけど紙が通る
時がありその時は印刷される。『ガッコンガッコン』は なりっぱなし。
したのカセットからの給紙はほとんど問題無い。でも『ガッコンガッコン』は印字が
終了するまでなりっぱなしだ。けっこううるさい。

この部品の交換は少し深い所のカバーを外してからでないと手を付けられない。
その上診、断間違えていたらそりゃあもうやってられないね(笑)

定着ユニットも紙詰まりを多発するようになっていた。しかも内部にくしゃくしゃに
折りたたんでしまうため定着ユニットも分解組立して対応してきた。
何度もやってきたもんだから分解後組み立てるとき圧力を保持するための
ビスが空回りするようになってきてしまった。

数日前その圧力が十分掛けられないくらいビスのネジ山が甘くなってしまい
熱を掛ける部品から紙を剥がす爪に圧が掛からず隙間に紙が入るようになる。
紙詰まりが甚だしい。

故に請求書出すのが大変だった先月。出せなくて今月半ばまで引きずってしまった。
欲しくないかもしれないが皆さんに多大な迷惑をおかけしたと思います。

さすがにもういいかなってことであきらめました。
P_20171230_140757.jpg

ご苦労様でした。

で、モノクロ買おうと思っていたのに間違えてヤフオクでポチってしまった
これが次の事務所のプリンターとなったのであった。

P_20171230_140806.jpg

ままま、よろしく。

posted by EzoTanuki at 15:11| 北海道 ☔| Comment(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

この除雪も税金のはずだが・・・・

12/29今朝は10cmくらい積もりましたよ。

札幌市管轄?除雪の相当な疑問を感じた。

本来降雪のあった昨日(12/28)の朝にすべき所、既に圧雪になった
昨夜12/28(12/29未明)住宅街を高速で『撫でて』行ったな。
よけるべき雪はほとんど無く、出っ張っている1-2cmを削るだけの作業に見える。

本当に税金を掛けてやってもらいたいのはこんな事では無いはずだ。

『やってるだろう』では何も解決しない。

出動回数で決められた部分もあるのだろうけどそれでいいのだろうか?

難しいのは理解しているつもりだが 市の考え方一つだろ?

俺からも取っていってる 税金だよな。



posted by EzoTanuki at 11:21| 北海道 ☔| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

Windows回復

直ったよん♪
P_20171227_113423.jpg


9月下旬だったろうか?
事務所の2画面拡張で使っていたPC起動すると2画面コピーに変わっていた。
解像度も640x480で2画面同じデスクトップ。800x600までは使えた。
写真撮っておけば良かったな。

さあ、そこから格闘が始まった。自分の過去30年PCに携わり、
一つの企業の修理担当、メーカー3社のメンテナンス要員をこなした
知識が全てWindows10の設定に跳ね返された(笑)

システム上一つ大きな問題点もあるにはあるのだ。それはマザーボード
自体に画像出力ポートがない板なのだ。従って手持ちに使えるディスプレイ
アダプターがないと交換して試すことができない。ましてドライバーを
使わないに設定した途端画面出力はなくなるだろう(笑)
故にドライバー削除、新規導入ができない致命的問題をね・・・・........orz

出張の合間ぬって試していたのはハード的な問題かソフト的な問題か。
まず簡単な所でディスプレイの故障。別のPCに付けてみると2台とも問題なし。
ビデオボード(ディスプレイアダプター)は代用も別のPCにも付かないので
残念ながらあきらめた。

さてソフト的な問題と仮定する。別のHDDを用意してWindows7を入れてみた。
問題無く解像度の調整が利く。1920x1080問題なし。

これでハッキリした。
調子の悪いのはWindows10がディスプレイアダプターに対してのドライバーが
壊れて『正しい動きをしていないこと』に気がついていない状態。
気がつかないので今使われている『ドライバーは最新で正しく動作している』と
判断していて他のドライバー類を受け付けない。

自動化されてくるとこんな事が問題になるな。

車の自動運転もこの辺の問題が出てくることだろうかなあ。
怖いですねえ。任せたくないですねえ(笑)

で、今回クリーンインストールした事務所のPCですが今までは2Fと
ほぼ同じ作業ができる環境を作ってきていたのだがよく考えてみると
事務所のPCからリモート接続して使った方が処理が早いのね(性能的に)。

Officeも1個でいいし、他のソフト、アプリなどほぼ2Fだけでいい。
事務所のはテスト用のものだけにしてみよう。

2Fのがコケるとえらいことになりそうだけどね。
壊れるときは色々続くからねぇ。
posted by EzoTanuki at 12:39| 北海道 ☔| Comment(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

2017 Vol.65 1223 噴火湾 欲張ってみたが

少しうわさもあったのでサケフカセを夕方に合わせてやりに行く。
ダメでもソイ、ガヤ、アブ、カジゴン 狙える何でも来いの

はずだった・・・・

まず、ポイントと言われた当たりの様子を見てみる。そしてなにより誰もいない。
まあ静かな物です。魚の気配もありません。
車で準備している間に一度だけ別方向から小さく『バシャ』って聞こえたが
サケの大きさの音ではなかったなあ。

17:00前くらいからだな。
ま、貸切なんでとりあえずやって見ます。流れがあるので何度か打ち返すと
ほんとに時たまガヤが突っつく感触があるだけ。

ほぼ2時間何事もなく過ぎ、さすがに心が折れた。

ままま、ソイ、ガヤ、アブ、カジゴンがあるさ・・・・

タックルを替え先ほどガヤらしき反応の辺りに投入。これがまた
30分位全く反応が無い。
ここはあきらめ別の所に向かう。歩きながら時たま内側に向かって遠投。
内側も全く反応が無い。ヘチにも反応は無い。

ヤバイ!
これは相当ヤバイ!!

歩いて行くと胸壁に登る所があった。外側は比較的乗りやすいタイプのテトラ。
実はこの日暖かく気温はプラス温度。テトラの雪は凍っておらず慎重に降りて
行けた。凍っていたら当然無理だな。その時点ですとっぷふぃっしんぐだったな。

ピンテール系の2インチ

反応も無い上すぐに根掛かり・・・・

ヤバイ!!!!(笑)


ロストしてあまりの反応の無さに2g 1inch.
着底してのリフト&フォールでやっと反応した。
P_20171223_185718.jpg

20cmに満たないけどドンちゃんでボウズ逃れ。

その後立て続けに
P_20171223_190431.jpg

P_20171223_191023.jpg

P_20171223_192353.jpg

次の1匹から写真を撮る気が失せた。
10cmもないソイ。その後 小学生、幼児を5匹くらい追加してここを離れる。20:00。

さらに内側とか1時間半うろついたが全く魚を感じることが無く21:30終了。

ウハウハのもくろみは見事に外れたので有った・・・・

posted by EzoTanuki at 11:35| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

太刀魚をいただいて

先日 太刀魚をいただいた。
本人はきっと数を間違えて袋に入れたんだろうなあ。
3本と言っていたのに4本も入っていた。
P_20171216_221631.jpg

ぎんぎらぎん。
尾びれ状の物はなく細いしっぽのように『ちろん』としている。
生きていて泳いでいればピンとしているのだろう。
うわさの口は牙だらけ。指など入れようもんなら血だらけになりそうだ。

塩焼きも刺身も勧められた。
まず、まな板の長さが足りないので三等分くらいにしたよ。
うろこは無いんだね。軽く擦ってみると銀色が禿げて身の色が出てくる。
余り擦らないでぬめりっぽい物を取るだけにとどめた。

刺身は甘み旨味がいい感じだ。これが太刀魚なんだ!とまで強い主張は
無いがこの旨味は素直に感じられる。

P_20171216_224158.jpg

身も面白い色だよね。赤い所は背びれに沿って付いている。

塩焼きをしてもらうつもりだったのだが素焼きで出てきた。
少し塩で締まっていた方がいいのかもしれない。素焼きだと身が相当柔らかい。

こちらでは釣れないから食べる機会をいただいた tanaさんにただただ感謝です。
有り難うございました。


posted by EzoTanuki at 22:25| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。