にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
一気にヒラメ情報乱舞!  
なかなかブリがやってきませんが
たくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2018年05月20日

2018 Vol.13 0519 太平洋 ソイ撃沈

tanaさんに連れて行っていただきました。
ありがとうございました。

連れて行ってもらったにもかかわらず苫小牧東港に行きたいと
ごねるジジイにあきれて走ってくれたことでしょう。

20:30過ぎ、準備して向かいますが戻ってくる若者に尋ねると

全く釣れない!

っと、ごねて連れてきてもらった身を一刀両断。

やべえ、相当やべえ。

気を取り直してポイント手前に行くと真っ茶色!
あとで気がついたがうねりで海底の泥を巻き上げてるようだ。
一度反応を感じただけ。方向変えても同じく2時間ほどやるも
反応が有っただけ。活性を感じない。

tanaさんが行きたかった方面に行くことに。

本当にすみませんでしたあ!!(_|_)

そちらに着くとすぐに釣れた。
P_20180519_235601.jpg

魚の反応が有るっていうのはいいですね。
テトラ際 意外と重さがあったのは
P_20180520_001434.jpg

小マゾイ。
P_20180520_000258.jpg

ダウン
P_20180520_002511.jpg

これもリリース
P_20180520_002949.jpg

あとはガヤコガヤガヤコガヤコガヤコガヤガヤコガヤコガヤコガヤ
どんどん小さくなる感じで(笑)

tanaさんはクロゾイを釣っている。

2:30過ぎ終漁となりました。
懲りずにまたよろしくです。

難しい日だったのかなあ・・・・
posted by EzoTanuki at 13:20| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

20180519芽が出やがった・・・・

5月頭に植えた種も葉物野菜は目を出したものの、

実のなる類は全くダメであきらめて苗を買って植えのよね。

ほったらかしにしていた実のなる方の種・・・・
P_20180519_094605.jpg

急に芽が出だしたのよね。

キュウリと黄色のミニトマト。

参ったなあ。
posted by EzoTanuki at 10:24| 北海道 ☔| Comment(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

2018 Vol.12 0515 北方面色々

15日になってから出かける。
眠いけどな。寝てしまうと起きられそうもないのでってことだ。

北方面ね、増毛とか雄冬でホッケがあがているそうな。
サクラも石狩湾を渡り出始めている。

サクラは釣れたことも無いので夜ソイやって朝方ホッケ見て
どこか気に入ったサーフがあったら色々ぶん投げようという計画。
最悪アブポイントもあるので何かしら獲物は・・・・ウハウハだよ。

雄冬に2時頃着いて先ずはソイ狙い。結構寒く防寒服だ。

ガヤガヤガヤガソヤガヤガヤガ
ヤガヤガヤガヤイガヤガヤガやぁ
P_20180515_023349.jpg
ついつい粘って4:30になってしまった。寝る時間無くなった・・・・

ホッケ見に行ってみる。
投げ釣り含めて20人くらい居るんだが6:15ころまで見た魚は
ホッケ5本。

崖沿い、雲がダイナミクだ。
P_20180515_063813.jpg

やる気にもなれないので南下。

郡別の河口って初めて見たなあ。見た感じ深い感じはしないなあ。
凄いゴロタの海岸だ沈み気味の石の上は緑色のコケだらけ。
スパイク履いてるんだが役に立たない。
足場は乾いたゴロタ石の上だけだ。誰も居ないさね。
掛かったって足下滑って何も出来ん!!掛かったらどうすべ?(笑)

ここはジグミノーキャストお〜〜〜
糸ふけ取って着底しないようにテンション・・・・テンション・・・・
テン・・・・いや、これもうなんか喰ってるから・・・・

走る走る走る・・・・俺は動けない(笑)

なぜかラインがどこ向いてるかよく見えない。ロッドの方向だと
既に自分から見て左側の海岸の岩でない障害物の向こう側の方向らしい。
なんとかいなしながら障害物の右に誘導、ゴロタの間の水の有るところに
強引に引っ張ると茶色か銀色かアカハラかとも思ったがアメのようだ。
結構な暴れっぷりだ。足下の岩の間で大暴れしてジグミノーも砕けると
同時にフックも外れた。手が届く。
片足をコケの上に置きなんとかフックを挿し直してギャフ代わりにした。

P_20180515_073105.jpg

51cm程。アメマスとしては1cm更新(笑)かなり太めだ。
P_20180515_073133.jpg

殉職したジグミノーと。
かみさんが好きだというのでお持ち帰りにした。

あと1時間くらい格闘したが音沙汰無くゴロタはやりづらいと

学習した。

さらに南下。送毛も初めてだったが見に行ってみた。ここは見たのみ。
いい時期もありそうだ。

浜益のサーフ。ルアーの動きの確認中心。
そりゃあなにか掛かってくれたらさらに嬉しいが甘くないな。
フローティングやシンキングの確認が出来たが釣れるわけでは無い。

10:00くらいに車に戻ると少々力尽きた。1時間ほどうとうとした。

見ていると濁りとゴミが凄くなってきたようだ。
あきらめて南下。

濃昼の漁港の河口側で少し振ることに。
相当濁っている。アブを狙いに来たというおねえちゃんがいた。
一人で来るというなかなかの強者だ。俺よりでかいタモ持ってたぞ(笑)
釣れたかな?

30分ほどやるもここもなにも起きず。

いよいよ、アブポイントで少し稼ぐときが来た。何年ぶりか?
通り道
P_20180515_142958.jpg

P_20180515_142853.jpg

自然の営み。2頭ほどの骸があった。

海はというと1mくらいしか透明度がない激濁り。
1時間半ほどやったがこの海岸で初めてなにも当たらなかった。

新しい道の駅を眺めて終漁とした。
アメマスの胃袋はキビナゴと思われる10cm程の魚が3匹だった。
殉職したジグミノーはピッタリだったかもしれない。
それと、この太さくらいになると脂が乗ってかなり美味しいんだね。
P_20180515_233559.jpg

ちょっと感激した。

ちと疲れた釣行だったな。ジジイには堪えるわい。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

植えた


芽が出ないのでを買ってきた(キリっ!


P_20180517_091214.jpg

最初の収穫はきっとイチゴだろうな。

楽しみだ。
posted by EzoTanuki at 09:58| 北海道 ☔| Comment(2) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

タイラバへの道 5 現状で良しとする

あとは釣るだけだ!!

への道 4でスナップ使う案も浮かんだ。
P_20180515_204103.jpg

だがしかし これねぇ、間延びしていい感じしないのなあ(笑)

やっぱり予定通りリングで接続。
P_20180515_204421.jpg

もっと近づけたい気がする。
このスカート部を本体に近づけて着脱できる構想は既に
寝ながら考えた。本体に少々改良を加えねばならない。
現状 今年はこれで良しとする。

ひらひらの部分とフックの組み合わせ密林にも安いの出るのだが
針がすっぽ抜けるだの折れるだの信用できないものが有ってね。
それなりのメーカー品はやっぱりそれなりの・・・・当たり前か。

物作りってワクワクするな。
posted by EzoTanuki at 11:50| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

20180514土いぢり 芽

トマトやキュウリ葉物などの種を植えてみたが

葉物以外全滅ださ。
二十日大根だのチンゲンサイだのタッツァィなんかはなんとか
芽が出たものの他は全然。
P_20180514_221101.jpg

これより左の所は辛うじてキュウリの種に白いものが出たって
だけで他に全く出てくるものが無い。

苗買ってくるかの〜〜〜〜
posted by EzoTanuki at 22:22| 北海道 ☔| Comment(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイラバへの道 4

寝ながら考えた結果、昨日の工程はやはり却下となったぞ。

先ずは作りづらすぎる。
交換が利かない。

これはタイラバを考える上でなんぼ適当とは言え却下!

寝ながら考えたのは分割してチューブに巻く。
P_20180514_211557.jpg

アシストラインの輪っかを20mm程取る。

んで、
アシストラインをチューブに通す。
P_20180514_211948.jpg

これをスプリットリングでタイラバ本体?(でいいのか???)に
接続したらおkかな?スプリットリングの代わりにいつも使っている
スナップでもいいな。両方開けられるから現場での着脱が格段にいいぞ。

まだ作成途中だもんでエポキシで固めてないのね。
完成はまた後日。
posted by EzoTanuki at 21:32| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

タイラバへの道 3

このラバー付けたりするのが一番手間だわ・・・・

P_20180513_231059.jpg

いまいちだけどいい方法無いか寝ながら考える。

寝ながら・・・・
これができるようになると時間が40%くらい広がるなあ。

posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

タイラバへの道 2

えっと・・・・勢いでね、4個作っちまった。

P_20180512_110053.jpg

1個適当にシート張ってみた。

ハサミで周りに切れ目を入れるのだ。
カーブに沿ってしわが寄らないようにする。
P_20180511_114842.jpg


入れた切れ目は見えないなあ・・・・
P_20180511_114948.jpg

適当に乗せて
P_20180511_114641.jpg

円周側にも適当に赤いシート・・・・
P_20180511_115327.jpg

自分で使うんですから いいんです。
時間も無いことですのでそんなもんです。

posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

タイラバへの道 1

まあ、なんでもいいんです。
拘ってはいません。なんならこのままコーティングでも・・・・

P_20180511_114624.jpg

ネクタイ4本なんで予備を1本として
これを3個作る予定です。

posted by EzoTanuki at 13:38| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
俺もサクラ釣ってみたいなあ
また最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。