にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2017年07月22日

2017 Vol.43 0722 出足平

朝方まで雨予報だったのでのんびり出ることにした。
現地着は6時少し前。雨は上がり波風も無く爽やかだ。
P_20170722_070155.jpg

まあ魚の方も爽やかにスルーしてくれたよ。

隣の岩場でも一人振っていた。残念ながら掛かった様子を見ることは
出来ず。駐車帯に戻った時やはり全く反応無かったと教えてくれた。

日が昇ってくると、暑い。

もう泳ぎたい!そんな季節なんだな。
朝方まで各地に振った雨は川を相当濁らせたんだ。ここまで来る間
塩谷も余市の浜もあちこち真っ茶色。
出足平くらいしか出来ないだろうと来てみたのだが、ここまで水が
済んでるとは思わなかったぞ。
P_20170722_075546.jpg

大きな川の有る無しはこんなに影響する。

濁りによる言い分けは全く出来ない。

またまたSPBを喰らった。
posted by EzoTanuki at 23:50| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

窓用エアコン取付

と言っても 自分の所ではありません。頼まれての取付なんだな。
今回はハイアール JA-18P
41vVR1vUkSL._AC_US160_.jpg

これに+延長枠なんだがけっこう疲れたよ。
標準枠の使用での高さの範囲は777〜1410mm。
発注する前に実際の窓の高さを計ったわけだがその高さ 1430mm。

標準枠では20mm足りない高さ。

延長枠も当然発注したよね。仕方ないさ。
この20mm程度しか違わない状態って大変なやりづらさ。
10mm違いならスポンジ張るだけで済むのに、20mmの違いだとこの
スポンジの高さをも足りない状態にしてしまう。
部品を切って入れ直すことを強いられてなおも入れ直す部品も小さくなって
入らない入らない・・・・

下だけ延長するだけなのにあっちこっちバラさにゃあならん。
その上入れづらいのに簡単に取れてくる部品の煩わしいこと(笑)

3時間も掛かったは!!

1410mm以内だったら45分くらいで済みそうだ!










щ(゚皿゚щ)



続きを読む
posted by EzoTanuki at 21:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

シイラですか?

2年くらい前から船とかでチラホラ話が出てましたがとうとう
陸からの情報がネットに上がるようになってきたよ。

シイラ。

なんともはや どうしたことか・・・・

最初に暖流の異変に気が付いた現象は30年程前。
小樽でチカを釣っているとイシダイ幼魚の釣れる数が増えてきた。5~6cmだ。
ある時期2年程ウマヅラハギも沢山釣れた。旨かったな。
25年程前の秋に小樽の定置網にはバショウカジキが入っていたのを見た。
それ自体はその年だけだったかもしれない。他に情報を得ていない。
10数年前からチカに混じってアジだのメジナだの・・・・イシダイなんて15cmも有って
引くは旨いは(笑)

そして沖にブリ?

数年後には陸からブリ?そしてアキアジの定置網にも大量のブリが入る。
SNSも発達してきて苫小牧でスズキ、フクラギ、カンパチなど情報も。

中学校のころか 対馬海流が日本海沿岸を北上すると習ったな。
でも津軽海峡、道南くらいで思いっきり弱まってしまう。

この暖流が強いのだろう。とうとうシイラまで運んできた。

ノースキャストさんがとうとうマダイの調査をするという(笑)

青物は引きが強くやるとやみつきになる。そんなに沢山は釣れないだろうが
1年に2〜3匹釣りたいね。

シイラも混じって北海道の釣り物も大変だ。ここにサケも帰ってくる(笑)
posted by EzoTanuki at 23:06| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

2017 Vol.42 0715 北方面

最近あまり良い情報がないブリ ヒラメ。
それでも北に近付けば居るんじゃね?って夕まずめ狙い。
18:00少し前に着いて今日は最初からあとのソイ狙いも兼ねて
ロッド2本持ち。もちろん脂ガヤが欲しい。

1時間半ブリヒラメは反応無し。それでもそれらしい釣り人は5人
くらいやっていた。上がってる様子は無い。

すっかり暮れてソイ狙いも周りも入れ替わって10人くらいは居るな。
連続は俺くらいだ(笑)

先週より波が高く釣りづらい。隣の人も高い所からやって苦戦。
ポイント取られていてこちらも苦戦。
数回小ガヤの触りがあるがフッキングしない。

それでも30分程立ったころ30cmくらいのがかかったがテトラの
上から転げていった。
小ゾイ小ガヤが3匹程続いたあとまた30cmくらいのがかかる。
P_20170715_201626.jpg

手で押さえていないと計れない(笑)

先週良かった所が空いたので移動して見たが抜かれていたのか
小ガヤの触りのみ。

そのうち根掛かりロスト、時間も来たので終漁とお寒い結果。
暑いのにな。

ちょっと夏枯れ気味になってきた。
それにしても脂ガヤはこの辺居ないのか?濃昼特有なのか?
濃昼も調査対象だな。
posted by EzoTanuki at 19:07| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

油断した!犬が糸を・・・・

先日のあちこち出物腫れ物を取ったワンコ
一応傷を保護してたんだがちょっとした油断で保護が取れていた。
しょせん犬なんですよ。ガーゼが取れたら即、傷口の糸をかじって
取ってしまったようだ。危うく傷が開く所だったな。

今夕からは一段としっかりした保護で寝ていただきます。
P_20170716_004521.jpg
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

20170713 昨日の土いぢり

昨日初収穫
今年は葉物もやってるからね。

ラディッシュ
P_20170711_093248.jpg

ラズベリー
P_20170711_093301.jpg

キュウリも入れて
P_20170712_103614.jpg

ラディッシュは間引いた物
イチゴは小っちゃくて酸っぱいの(笑)
今年のラズベリーは大幅に縮小したから少ないぞ。
posted by EzoTanuki at 23:26| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

犬の痔も手術

ペットは手がかかるねえ。

今回はでっかいミニピンの方ね。
数年前、首にしこりが出来てね。そのうち腰にも出来た。
あれって思っていたら肛門もいわゆるいぼ痔風になっていたのよお。

首のが一番酷くて禿も出来て真っ黒で癌みたいになってきた。
医者に連れて行くとどうせなら3カ所ともいっぺんに取ってしまった方が
いいと言うことになったらしい。

今週の月曜日かな?医者にあずけてきたのだな。
帰って来てこんな感じ。肛門の写真は無しね。
P_20170713_232145.jpg

悪性では無かったようだ。
問題は肛門のいぼ痔。
縫ってるとはいえ、いぼを取ったあとの うOこなんて考えただけで
身の毛がよだつ(笑)
幸いなのかどうか分からないが火曜日に帰って来た犬は元気だけはいい。
うOこの時は相当悩んでからする。痛いんだろうなあ。

今後 治りかけ乾いてから傷口がピッって開くときは・・・・

あ〜〜〜〜〜想像もしたくないは!!!!

無事に過ごせますように。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

スプールバンド?ベルト? 無くすんだよなあ




こげな奴。
P_20170712_154809.jpg

良く無くすもんだから以前から作ってるんだけど無くすから

安く!

ってことで、upして見る。

20mm(ほんとは15mmがいいのだが)
P_20170712_153731.jpg


『奥さん、ゴム紐買ってくださいよ』わっかるっかなあ(笑)

ダイソー1m 100円。
14.5cmで切る。
P_20170712_154326.jpg

ま、いい加減だけどね。

両端をちょっと炙ってほつれ止めする。
P_20170712_154232.jpg

燃やしてボヤなど出さないようにね。

接着剤
P_20170712_154420.jpg

1cmくらい塗って、
P_20170712_154529.jpg


重ねるのね。
P_20170712_154623.jpg

こんなので挟む!
P_20170712_154653.jpg


数時間で完成。
P_20170712_154712.jpg

posted by EzoTanuki at 23:44| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

勝手に命名『堀田ノッター』

あっ!、いや別に大げさなもんじゃあ有りませんよ。

いわゆる 自動ハリス止めです。
DSC00478.jpg

少し広げてあります。ラインに合わせて調節してください。
ここ2年程自分のラインシステム変更に伴って堀田さんのノットを
参考にさせていただいている。
ところが堀田さんは歯で挟んでやっているのだが最近老眼が一段と
進んだのか近すぎてよく見えない。
昨年後半からこの自動ハリス止めを使っていて便利だったので
やりやすさをさらに追求してみた。

こんな感じでどこでも付けられるように針金などを付けたりする。
DSC00479.jpg

ベルトの通す所に付けてみる。
DSC00480.jpg

引っ張るとほどける縛り方で(参考に太いヒモで)コブを作る
DSC00484.jpg

DSC00485.jpg

DSC00486.jpg

このできたコブをハリス止めの通して止める。

んで、ノットを編む。堀田さんの動画。

ピンと張ったPEにリーダーを十字に乗せ
DSC00482.jpg


親指と人差し指でしっかり挟み・・・・
DSC00483.jpg

動画を一人で撮れない(笑)

後は上記リンクの動画を見てね。

一通り編み込んだら口から離す代わりにハリス止めの引けばほどける
方を引いてハリス止めから外す。
後は動画参考にハーピッチやら留めやらお好きなように。

自分はベストに常時付けて有ります。

さあ目の前がぼやける諸兄の方々頑張りましょ〜〜〜。
posted by EzoTanuki at 22:45| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

2017 Vol.41 0709 北方面を

北方面に調査だ!
15時頃出発してちんたら向かう。

浜益に出て車が停められそうなところが有ったのでそこから見ると
1名ロッドを立ててタバコを・・・・

う〜〜〜〜む・・・・
一向にキャストしない。

波風も良さげだし元々サーフなんてほとんど経験無いからここに降り立つ。
P_20170709_162700.jpg

横移動しながら黙々と1時間くらいキャストしたが反応は得られず。
巻いててもすぐに着底してしまってなんだか思うとおりになってない(笑)


それとやはり素手は危険です。
P_20170709_174108.jpg


移動。

漁港に寄ってみる。
何年ぶりだろう・・・・20年くらい立つかなあ。
メタルジグぶん投げるぶん投げる。

これまた反応無く日没を迎えた。
P_20170709_191242.jpg

ワームに変えてぶん投げたが状況は
変わらない。

あっ!

大潮満月だっけ?いいのか悪いのか・・・・

移動。

タックル変えて脂ガヤ狙い。脂ガヤ食べたい・・・・
こんな夏枯れ始まりそうな時期に渋いんだろうな。
大潮満月だし。うねりがけっこう有る。

ガヤには必殺シュラッグミノー赤の小っこいの。
ビシュッっと弱いながら向かい風に向かって・・・・飛ばない。

あはははは。

1投目はラインも乾燥していてスムーズでは無いしね。

気を取り直してビシュッ!

向かい風も相まって沈みが悪い。時間をおいてちょっとダート気味。

微妙なバイト。

乗らない。何度かダート。

さらにもう一回ちょっとハッキリしたコンとしたバイト。
聞き合わせ気味に根掛かり・・・・

海草擦るようにずるずるしてとゴンゴンとなんか付いてたあ〜〜〜
が、次のテトラかなにかでバレた。

居るはあ・・・・なんか居るはあ・・・・

ワームのズレを直しラインの傷をチェックして再投入。
今度はさっきより弱冠浮かせ気味にダート。

コン。

瞬間の鬼合わせ!

グアっとパワーが乗る。ガヤでないは。
距離は無いが少しチリチリ言ってるし、楽しい。

33cmのパワフルなクロゾイ。足下が悪く写真は撮れない。

少ししてすぐに32cmを追加。

P_20170709_202630.jpg

P_20170709_203529.jpg
小さいのやガヤが遊んでくるのでちょっと大きくしてグラミの白いのL。

んで、またかなりのパワー感のある奴。抜いて袋に入れる前に足下で
大暴れして落ちていった(笑)

他、乗せられないバイト多数。

少し移動してもっと足下がせまい所。魚の袋は遠くに置いてきた(笑)
ここはバイトが少ない。それでも久々シマゾイ登場。嬉しい。小さいけど。
ピンクのグラミの短くした奴だったべか?

暫くやるがバイトが少なく左の張り出しも大きくてやりづらい。

また少し移動。ここも袋は安全な所に(笑)

ここの足場は少し高い。魚も上げづらそうだ。
右の方から放射状に左の方まで。バイトが無い。

左の方は水面に出そうなテトラ越えになる。バイトが無いので中層テロテr

ガッ!?

おおおおお 強い!

ドラグもチリチリなって楽しいが、そうなんだよ こうゆうテトラ越えとか
やりづらい所には居るんだよ。うねってるしパワー有るし・・・・
テトラ越えはしたようだがうねるとライトの乱反射でよく見えない。








老眼だベや。



(笑)


今度は真下の穴にうねりで吸い込まれてしまった。
ラインが擦れる感触がハッキリ伝わってくる。
2度程緩めたりしてると上がって来た。重さも今日最大級。
この穴の辺りではタモが入らない。

相変わらず足場も悪い(笑)

抜く。

抜けてラインを確保して足下降ろすが大暴れで再度ラインを持ち上げたら
ブツッとさよおなら〜〜〜

70cmはあったなあ・・・・・逃げた魚はでk・・・・





ゴメンナサイ

40cmくらいだったと思います。もっともっと小さいかもしれません。
これでリーダーボロボロ。良い時間となったので終漁。

持って帰って来れたのは2匹落ちていって
P_20170709_234458.jpg

7月だからなあ。貴重な魚だ。
posted by EzoTanuki at 11:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。