にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2017年04月15日

ホッケの餌作ってみた 4/16追記あり

4/16 am 緊急追記
思ったより水分が出てまぶし粉を追加。
さらにキッチンペーパーを袋に入れて余計な
水分を吸収するようにしておいた。

大丈夫なのか この餌?

---------------------------------

この冬チカは釣れた餌の作り方。
チカの時はまるまんま作ったのを釣場で切って小さくした。
先に言いますが、ホッケをこれで釣ったことはない。

では、冬からチカ用で用意していたものの余り。
正確には春のホッケ用に残しておいた。

生のムキエビ。解凍する。
P_20170415_163135.jpg

もちろん自然解凍。

融けたら軽く水気を取り切って行く。
P_20170415_202832.jpg

袋にマルキューの塩イカゴロまぶし粉を入れる。
P_20170415_203310.jpg


投げ釣り用なんだけどね。チカには良かったよ。

ばらばらになるように入れていく
P_20170415_203528.jpg

水分が出ると思うので 少しまぶし粉足して良く振っておく。
P_20170415_204048.jpg

多分だが2日後使用時にちょうどいい感じになるだろうと
思っているのだが・・・・

けっこう匂うので2重パック。
P_20170415_204318.jpg

冷蔵庫に入れる時にはもう1枚袋に入れたよ(笑)

楽しみだなあ。
posted by EzoTanuki at 22:08| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

石狩 番屋の湯

石狩番屋の湯へ行ってきた。
P_20170414_174052.jpg

夕日が石狩湾に沈むのも見たかったのだが、一応 水平線に沈むまでは
見えたのだが葉が枯れた雑木林の中なんだよ。
夏の葉の生い茂った季節では厳しいかもな。

ゆっくり浸かったな。
茶色の湯。肌触りは少しスベスベ感。
熱湯、ぬる湯、露天とサウナ。
ぬる湯は38℃以下だったので暫く浸かってられる。
膝にもいいのかな?(笑)

風呂上がり 食べる施設もあるのでそちらに行ってみた。
ザンギ丼 900円を食べようと決め券売機の前に立ちふと横を見ると
文言は忘れたが『今日のディナー・・・・』とかなんとか


ザンギ丼 300円




(゚Д゚;)

思わず店の人に聞いたさ。
『これはミニ丼サイズとかですか?』

返事は普通サイズとのこと。聞くと何でもシーズンオフなので日替わり的に
色んなサービス料金でやるそうです。飲み物 100円とかも・・・・ビールもかな?
今月後半までだそうです。

ザンギ丼です。
P_20170414_192037.jpg

腹一杯だった。
続きを読む
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

久々に格闘だ

左にメインマシンの2画面。上野はTVです(笑)
P_20170413_214634.jpg

設定用ノートPC左側をテスト中
もう一台右側ノートPCは監視カメラ録画兼ネットオークション閲覧用に
調整中。
その右はマザーとCPUとメモリーと知り合いにもらってもらおうと
Windows7をテストインストール。
まあ問題無くできたので渡せるでしょう。

あれ?
もらってくれるだろうか?(゚Д゚;)
posted by EzoTanuki at 23:07| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

また膝に水が?!

娘の引越はさんでけっこう動いたからなのかなあ。
膝の関節の具合からそんな感じでは無いとは思う。

左膝を曲げると少し張るような感触は昨年夏に経験した水が
溜まり始めたのと同じ感触だ。

溜めてしまうと厄介なのでここは一つ圧迫すべく昨年使用した
サポーターの出番。
P_20170413_001001.jpg

めんどくせえ膝になったもんだ・・・・
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

ハリスの張りはこのくらい

胴付き仕掛けに天秤を通してハリスも付けてみた。

P_20170411_175024.jpg


P_20170411_201120.jpg

仕掛け糸と針をけっこう離すことができる。



ううん。

自己満足(笑)


材料は2cm透明硬質チューブØ1.5mm 2cm。とサルカン12号。
ホットぐる〜
P_20170411_170853.jpg

チューブがØ2.0mmの場合はサルカン10号で無いと入らないから注意。
サルカンの号数は号数が大きい程実物は小さくなる。

チューブの両端は軽くライターで炙ると角が取れて丸くなる。
サルカンとおしてから炙ってね(笑)

サルカンにチューブを通した感じ。
P_20170411_170933.jpg

ここからは両手がふさがって写真撮れないから想像しろよ(笑)
あとのできあがりを見てホットグルーの量も想像してくれ。

チューブの中間にサルカンを移動してサルカンの輪に『適量』ホットグルー付ける。
チューブを回したりしてなじませては硬くならないうちにグルーを少し乗せる。
チューブ周りが『良さげ』になったらサルカンのねじれてる辺りに補強程度盛る。

冷めたらできあがりだ。
P_20170411_172247.jpg


想像通りだろう?
posted by EzoTanuki at 20:19| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

ハリス ホンテロン

メーカーの回し者ではありません。

ホンテロンというハリスを使っていた。最近数年サボっていたが
投げ釣りに手を出すとまたこれで結ばねばならん。

ハリスに縛られるのは俺のほうだ(笑)

木の葉リス・・・・

・・・・

・・・・


このハリス大きな特徴がある。

よく投げ釣りで海底で揉まれてハリスがくしゃくしゃに縮れることは
ないだろうか?
P_20170410_214633.jpg

上の写真はちょっと縮れさせてみたもの。
この縮れの両端を強めに引っ張るとピンと伸びる特徴だ。

ほとんど縮れは無くなる。
P_20170410_215712.jpg


そして硬めだ(張りがある)他の仕掛けなどにも絡みづらい。

まぁ、使ってみたことの有る人しか分からない。文章で読んでも
分かりづらいかもしれない。自分にとってはすごく大事な事。

先日も うpした
P_20170408_222515.jpg


こいつのサルカンにチューブと共に結ぶのだ。

付けた写真はまた今度。
posted by EzoTanuki at 22:40| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

ホッケも準備

そろそろひらきんさんから号令がかかりそうだ。
ホッケの準備もしておこう。
ホッケの浮き釣りなんだがやっぱり1本針が好き。
1シーズン2本くらいしか消耗しない。皆さんどんな針を使っているのだろう?

自分は以前チヌの小さいのを使っていた。
ある時、これだってひらめいた針に出くわす。

P_20170409_115248.jpg

なんと鯉針。

短くてワイドゲイプ(笑)
シュポッて吸い込んだらあちこち引っかかってくれそうな気がした。

釣果もそれなりにいい感じだよ。

さあもうすぐだ。
posted by EzoTanuki at 23:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

投げの仕掛けパーツをひとつ

胴突き仕掛けにしろ天秤からの流しにしろいろいろ有るのだが
自分のが固まってきたのでここにお披露目。大げさだが(笑)
コンセプトは簡単に作れて空気抵抗が少ない。
部品点数を抑えて作りやすいこと。

ひとつの重要なポイントは仕掛け糸に対してほぼ直角にハリスが出ること。
普通はチューブを使って離すのね。

P_20170408_222515.jpg


硬質のチューブにサルカンの片側通してホットグルーで固めただけ。
あとは両側をビーズに2回まわしで固定しておk。
サルカンにハリスを結んで通しておいたチューブを少しかぶせればいい。

色んなトンボピントか三角ピン、プラピンなど使ってみたが今のところ
これに勝るトンボピンを見かけない。
縦回転横回転仕掛け糸からハリスの離れ具合 申し分なし。



posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

2017 Vol.15 0406 苫小牧勇払埠頭

宣言通り 頑張って行ってきました(笑)
日本海が少し荒れ気味だそうでクロガシラが釣れてる情報が
凄い気になっていた。昨年も釣れていた辺り目指したのだが着いて見ると
車がびっしり。平日だよなあ。
DSC00064.jpg

あっ!、俺もか(笑)

隣の隣は遠投ロッド4本並べている。

見ているとニシン大、中が釣れている。けっこう居るようだ。
上の写真は移動後だが投げの人とニシンの人と両方の人と時々
投げサビキが入り交じっている。

第一候補地はあきらめて少し角に戻ると少し空いている所がある。
隣に挨拶をして店開きだ。
DSC00062.jpg

久しぶりの投げ釣りだ。中近投げ分け。

それにしても
DSC00063.jpg

サビだらけである(笑)

1時間以上経ってもなんの触りもない。退屈なのでちょっと落とし込み風に
探ってみる。クロガシラでもアブラコでも・・・・





DSC00065.jpg

お前かぁ。ガヤ7cm・・・・ボーズは免r・・・・

そのうち左となりが帰り。その向こうのお兄さんが情報収集にやってきた(笑)
すまないねえ。俺全然情報無くて・・・・ホントすまん。相当数のカレイを釣る
のだそうだ。50cmを越えないとならないらしい。渋い中40越えのクロガシラ
1枚上げてたな。腹抜けだった。聞くと遠投で釣れたとのこと。

すぐに投げ直したのは言うまでも無い。

また左となりに1台やってきた。素早く2台の自動シャクリ機をセットする。
長え竿だよなあ。苫小牧スタイルだ。

いきなり、ホント数分の間に数匹のニシン。
自分も負けじとサビキを引っ張り出す。まあ、自分なりの実験です。

投げウキサビキエサ付きチョンチョン引き。

棚を変えてもダメ。
距離もダメ。
シャクリ方を数種試してもダメ。
エサ無しもダメ。
完全に失敗らしい。

お隣さんにサビキを見せてもらった。

ガガガΣ( ゚□ ゚;)ガーン(。□。;)ガーン( ゚□ ゚;)

三角のハゲの付いたなんの飾りっ気もないサビキだ。

う〜〜〜〜ん、また試したいことができたぞ(笑)

すぐにサビキの道具箱を漁るとあった。いつ買った物だろうか?
記憶にすらない程古いのだろう。それに取り替えて間もなくの
15:30ころホントに突然のこと。わりと錆びた鈴の横に立ってニシン狙いを
している所にジャリンジャリン鈴が鳴る。誰かとのお祭りかと思うも
マジに鈴が鳴ってた。

ニシンの竿を置き投げ竿を見ると既に糸ふけ。まあ向こう合わせ
だし、少しふけを取るとまたジャリンジャリンなり出す。元気がいい。
軽く合わせ巻始めると特有の引きだ。顔はほころんで居ただろう。
タモを用意していなかったがさほどでかくはないので抜いた。

埠頭はほこりや土がけっこう有って真っ黒になってしまった。
バケツで泳がしたあとに撮った写真。
DSC00068.jpg

35cm タマゴびっしり。

その後仕掛けを変えて挑んだニシン。
2匹釣れてくれた。上の写真にも写っている。22cm程だ。
他の人よりかなり小さいニシン。

この後17:00前 かなりの人があっという間に引き上げていった。
DSC00071.jpg

DSC00070.jpg

念願の1枚が釣れたし、自分の考えた釣り方(サビキの考えは変更したが)で
ニシンも釣れたし釣り物をただ単に増やした釣行だったかな?
もう一回くらいはやりたい。
この日、中央北でニシン大漁だったようだ。


posted by EzoTanuki at 21:54| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

苫小牧は釣り人に優しい

今日 苫小牧に釣りに行ってきたのね。
3/27 車の転落事故で人も亡くなってますが何でもかんでも
立ち入り禁止にするのでは無く気を付けて下さいねってことです。
『海上保安庁』として配ってました。
P_20170407_095918.jpg

P_20170407_095932.jpg

ポケットに入れたのでしわしわですが表裏で安全注意を喚起してます。
色んな方々がバックで応援しているのでしょう。
港もゴミは少なめですね。
続きを読む
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。