にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2016年04月01日

プリンター修理に・・・・あっ!

先月中頃からプリンターのかすれを見て欲しいと言われていた。
カミさんの友人なので単独で動くわけにも行かず、予定の都合など
いろいろ有って今日になった。

見に行くとA4縦置き横印刷の3cmごとにかすれ行抜けが起きる。
行抜けと行っても全く抜けるのでは無く薄くなったりする。

俺の頭では無い。

EPSONサイトで修理金額などを確認しようと覗いてみると
P_20160401_110859.jpg

修理期限を過ぎてました。

昨日まででした........orz

部品が有ればやってくれそうでしたが持ち込みで9000円+消費税。
直しても次壊れたら元も子もない。

新しいプリンターを提案して見る事にする。

このタイミングは不幸中の幸いとしておこう。
posted by EzoTanuki at 13:21| 北海道 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

カーペット補修

居間のビニールカーペットね。

だいぶボロになっていたのを一部張り替えた。
釣りにも行こうと思っていたが少々すったもんだしてこれを優先。

食器棚の下の部分はあきらめた。そうでなくともPCラックだのテーブル
ストーブ、棚など動かすものがたくさん有る。
3m幅を2.7m買ってきた。敷き始めて思い知る。
アパートは直角では無い(笑)
買ってきたはいいが部屋に合わせてまず置いてみて斜めの分を
カットしてみた。直角でない部屋に合った様に切ったのだがさらに・・・・
今、斜め切りした2.5mほどの長さの辺が当たる壁は真ん中が9mmほど
膨らんでいた。この2.5mの間でカーブを作る。
なんとか斜めとカーブをやり過ごし、3時間ほどで敷く事ができた。

P_20160327_224729.jpg

今まで濃い茶色だったのを明るい木目に変えた。
明るく感じるのは当然だがな。まままま、いい出来とゆうことにして
おいてください。
posted by EzoTanuki at 23:12| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

灯油格闘第二弾

昨日灯油タンクの交換をしたがストーブ自体の燃料ポンプの
音がうるさい。灯油が来ないときの音とはまた違う音タイプの
音だ。灯油が来ないときの『クンクン・・・・』とゆう感じでは無く
ただポンプ音が大きい。でも来ないときに若干似てはいる。

試しに『中』くらいまで燃焼を上げてみると一時収まるが
しばらくして再発する。それでも常時では無くなった。

朝方にはやはり常時鳴り始めた。うるさくて寝られ無い。

微少でも燃焼状態は良い感じなので 灯油は来てると思う。
『中』にすると良くなることを考えるとポンプの圧力が高くないと
送り出せない感じなのかな?

朝食を食べてストレーナを掃除することにした。
DSC02580.jpg

3ヶ月に一度点検を・・・・(笑)

ほとんどやらないよなあ。
そしてこの作業非常に灯油が溢れるし とてもじゃないが知らないで
やったらこぼれてえらいことになる。この後写真は無い。
養生してやっても手や道具は灯油まみれになる。

それでもだいぶ上手くなった。金物を予定外に落とした以外は1滴も
こぼさずできるようになった。

ストレーナの網はヘドロ状の物が溜まっていた。綺麗にして戻した。
点火するといくぶん音が静かになったがまだ少し気になる。
ここでさらに『中』にして見ると途中で明らかに音が変わる。ほとんど
しなくなった。どこかに残った泥が抜けた感じがした。

昨日今日 頑張ったなあ(笑)

posted by EzoTanuki at 11:38| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

灯油タンク交換悪戦苦闘

いやいやいや・・・・
11月に灯油タンク90L を満タンにしたときに発生したんだな。
灯油を配達してくれた人がこぼしたんだと思っていたよ。

ゴメンよ。

ここの回すところから漏れてくる。
DSC02573.jpg
1日5ccくらいかな?
DSC02563.jpg


DSC02562.jpg

今回入れてもらったときに配達員にバルブから漏れてることを
言われた。既に35年くらい使っているタンク。室内から室外に
設置位置を変えたときにバルブも自分で交換。30年前か?(笑)

このタンクを継続して使うにしろ、バルブのみ交換するにしろ
灯油は抜かねばならん。抜いて少量だけ入れた状態で運用して
対策を練ることにする。選択肢は分かれている。

まず、ものを用意。安全に抜くには必要だ。
DSC02560.jpg
ポリタンクも追加。満タンにしたばかりだからなあ。
DSC02564.jpg

これを組合せ いわゆる蛇口とする。
DSC02561.jpg

古いタンクは丸形。パイプを切断して部品を入れていく。
DSC02566.jpg

こんな感じで。
DSC02567.jpg

DSC02568.jpg

DSC02569.jpg

DSC02570.jpg

DSC02571.jpg

準備完了!
DSC02572.jpg

バルブを開けてコックをひねると
DSC02574.jpg
う〜〜〜〜ん、ちょろちょろだあ。
これが時間がかかって参った参った(笑)

途中、予備の古いポリタンクが2個あまり良い状態でない。
使えない感じなのでやりくり。もう一つ予備の古いポリタンクを引っ張り出して
仮に入れておく。
ここで娘の車を引き取りに行き帰りに足りないポリタンク1個追加。
ちょうど昼なので中断。

再開して見ていきなり ギョエ〜〜〜〜〜〜〜

大トラブル。

ただでさえ抜けるスピードが遅いのに仮に入れておいたポリタンクに穴が空いていて
漏れていた。ウエスやらペーパータオルやら上へ下への大騒ぎだった。

これは疲れた。

だがストーブが点けられないのでやるだけだ。

朝からやって14:00過ぎ ようやく抜けた。ちょっと覗いてみる。
DSC02576.jpg

うあ、なぜノズルが入ってる(笑)・・・・う〜〜〜〜む。

そういえば物置にもう一つタンクがある。かみさんの実家で余った奴だ。
こんな日が来るかと思ってもらった奴だ。

使えるかな。覗いてみる2。
DSC02575.jpg


なんかちょっとヘドロっぽいものがあるがなんとかなりそうだ。
こいつを設置してポリタンクから戻してなんとかなりました。

DSC02579.jpg

1日つぶれたは!
posted by EzoTanuki at 23:16| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

車修理 静々と・・・・

色々紆余曲折を繰り返しながら僅かずつ進んでいるような・・・・

(笑)

ここを外すにはその前にこれを外して・・・・ってなる度にググる。
まあハブナット外してからハブナックル?外すまでをググったとき
いとも簡単に外れるような内容だったのになあ・・・・・

ロアアームからボールジョイント抜かないと外れないらしい。
ググるとボールジョイントも簡単に外れるらしい・・・・が、やってみると
スタビライザーを外さないとボールジョイントも外れないらしい。

らしいばっかりですが現実なかなか到達しないもんですから(笑)

んでもって、スタビライザーのボルトが固くて外れないと・・・・
こんなんばっかり。

少しやりづらいのでバンパー外そうと思ってググると(笑)10数本の
クリップとビス2本外すと簡単に外れると(まただよ)書いてある。
記述の通りのクリップとビスを外すがバンパーはカパカパするものの
一向に外れない。1カ所爪がある感じだが見えないので無理を出来ず
昨日時間切れで断念。

今日再びその辺ググると単に前に引っ張るだけだった。
パコンっと
DSC_0577.JPG

スタビライザー留めてあるところの腐食はどうしたことだ?

大丈夫なのか?
posted by EzoTanuki at 22:24| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

娘の車まで

何とも娘の車も問題を抱えた。
マフラーが途中で抜けている。
うるせえ〜〜〜〜

車の後近く太鼓の少し前で熔接が取れて抜けてしまっていた。
なんだか次から次へと車が故障する。傷みが酷くなければ
熔接だけで直りそうだ。

難易しても時間を作らねば。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

車修理 断念

2015年10月22日 自己修理断念します。

技術ももちろん足りませんが情報不足と雨が重なり時間的余裕が
全く無くなりました。もう雪が降っちゃいます。冬ごもりします。

応援していただきありがとうございました。

とりあえず元に戻して持って行けるようにしなければ(゚Д゚;)

      
20150817図入手.jpg

20150817 いよいよ図を手に入れてきた。
こんなに仕事の少ない年は無いとゆうくらい冷え込んでいる。
まわりの同業種の人たちみんな大変だ。

この修理についてはこの記事に追加していこうと思う。
毎日出来るかどうかも解らない。
どのくらいの期間が掛かるか想像も付かない。
突然緊急大魔王が降ってくるかもしれない。

とにかく費用は少ない。既に無い状態か?
今のところ自分でやる以外選択肢がない(笑)
一人ではとうてい出来ないが皆さん生暖かい
アドバイスをよろしくお願いします。

20150818 今日も雨・・・・
りっぴ〜さん指定のアイテム購入
P_20150818_221545.jpg


バケツとじょうご

20150824
仕事も絡んで時間が過ぎていく。
色々ググってひとつ決まった。
馬を飼うことにした。無いとやはり高さが取れない。
ボディの下にタイヤ2段は引かないと下から作業が出来ない
というのが解った。

20150827
ひとつ必要だと思ったので買ってみた。391円。
P_20150827_172434.jpg


30mm

あっ!、待てよ!?これを回す12.7mmが無いか(笑)

20150828
馬が来ました。いよいよ始めましょうかね。
P_20150828_220715.jpg

20150903
馬に乗せました。しばらくこのままか?
雨降っても大丈夫かな?
いや明日なんか板でも下に引こう。ヤバイ気がしてきた。
DSC02294.jpg


言われたとおりバッテリーの端子を外しました。
DSC02295.jpg

それにしても雨と仕事のタイミングと車の修理のタイミングが悪い。
釣りも行くのでなおさらだ(笑)
ハブナットを外そうとかしめを緩めたところでまた緊急作業。
DSC02296.jpg

20150921
既に車を上げてから18日経った。しるばーうぃくなんだそうだ。
また始めようとすると雨。ま、雨の合間を縫ってハブナットを外しにかかるが
外れない。全く外れない。少しも緩まない。
りっぴ〜さんに応援を頼んだ。左は外れたが右は頑として外れない。
エアーインパクトだよお?参ったわあ。

と言うことで一度どこかで緩めてくるとゆうことに相成りました。

それにしても 締め付けの適正値ってなんぼなんだべぇ。

20150923
エアーインパクトの強い修理屋さんに向かうため馬から下ろした。

20150928
いつもお世話になっている石狩のフローラ・サービスさんで
緩めてもらいました。明後日以降また馬に上げていきますか。
久しぶりにエンジンかけたがなかなかかからなかった。
乗ったのも久しぶり。40日ぶり?速く直そおっと。

20151004
ハブナット 外した。
ググってみると『ロアアームとショックとのボルトを外し
たたくと外れる』とあるが お約束のように外れてはくれない。
夕方時間切れにて終了。

20151007
ググって別の表現を見つけた。
『タイヤレバー等でこじる』
やってみると少し隙間が広がるが外れてくれるところまでは行かない。
幅を縮める道具はなにやらいろいろ有るが幅を広げる道具って
なかなか無い。今日も日没他で断念。

20151012
愚痴を別仕立てで・・・・  リンクで訪れた方は戻るかも。

20151016
スタビライザーを外し、ボールジョイントも抜いた。
いよいよひとつの目標通過点ミッションオイルを抜くミッション(笑)
半年ほどでかなり汚れている。やはりどこか悪いのだろう。
DSC02344.jpg
posted by EzoTanuki at 22:29| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

半田ごて 曲がる!

3月18日現地修理で使った半田ごての話。

自分のは20W/130W 切替式の半田ごてを使っている。
作業的には電源ケーブルを機器の中で半田上げをする作業だ。
電線は少し太めの3.5sq。 1箇所なのだが既存の半田量が半端ない。
古いケーブルを外すのにハンダを熔かします。ケーブルをはずしたあとは
端子に残った半田を吸い取り器で取り除きます。
新しい半田を電線側と端子側になじませます。
ケーブルを端子に押しつけながらこてを当て半田を盛っていきます。
が、20Wでは温度が上がりきらない。
あまりやりたくないが130W側のボタンをしばらく押したままにした。
温度が上がり端子にも電線にもいい感じに半田が乗り ガッチリ固定した。
半田の拭き取りスポンジのところで気がついた。
(バックがピンクなのは気にしないでください)
P_20150417_213513.jpg

曲がってしまった。

熱が上がりすぎて半田ごての先自体が柔らかくなってしまったのだ。
その後も他の仕事に使いましたがやはりチョットねえ(笑)

posted by EzoTanuki at 22:40| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

ストーブ修理

娘とともに帰ってきたストーブ。年季も入っている。
今シーズンの冬はタイマーが使えなかったらしい。
事務所のパズルもかなり進み返ってきたストーブに取り替えることにした。
さて、タイマーだがこのタイマーと書いてあるところだね。
P_20150406_121405.jpg

分解して基板を出すとこんな風だ。
P_20150406_121441.jpg

小汚い指先野部品がタクトスイッチ。
テスターで道通を見ると やはり中が壊れているようだ。
押し込んでも道通が出ない。

別件向かう途中、梅澤無線で買ってきた。わずか32円、駐車料金100円(笑)

裏側の半田を取り除き交換して組み上げることで無事修理完了だ。
posted by EzoTanuki at 23:19| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村