にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2017年07月31日

2017 Vol.44 0730 (D訂正)R 朝マズメ珍しく2枚

いやああああああ 何を間違えたんだかDとR間違えてたは。
申し訳ない。
-----------------------------------------------------
波風と行けるタイミングと・・・・夏だし!

5時頃駐車帯に・・・・あっ!、奥まで行けない通行止めの柵が。
最近の大雨の影響だな。鹿の足跡もあったぞ!居るんだねぇ。

少し手前に置いて歩く。少し眺めると4人程見える。
海岸に出て情報収集では、朝一ブリ1ヒラメ1との事。

ここは満員。奧を目指す。

途中の険しい所にも2人くらいずつ居る。聞くとダメらしい。
夜中からやってるとか根魚が居ないと。撮影5:20
P_20170730_052026.jpg

P_20170730_052039.jpg
朝日です。右の崖で2人やってます。

更に奥のいつもの辺り。
夜通しやってたらしい若者達 6人程いてここももうすでにあきらめモード。
5:20 いつもの立ち位置辺りが空いている。あきらめてちょうど空いた所
だったらしい。先ずは・・・・タイラバ(笑)なんでだろうこのチョイス。

いつものこと、巻乱れ防止に軽いキャスト沈めないで巻き取る。
2投目 着底から軽いリフト。底を意識して低速巻。2度程繰り返し
ラインが寝てきたので大きめのリフト。フォールして違和感。

合わせると魚の感触。軽めだが海が深い。時々暴れるので楽しい。
今年初めて長い時間魚とやりとり出来ている(笑)

しかも注目されて困るのよね(笑)

軽かったので抜く。撮影5:29
P_20170730_052925.jpg

タイラバ。46cmだと身が薄い、夏だし優しくリリース。

この辺に居た若者達にここでさんざんやってたのにと言われる(笑)
様子を見てると少し手前側に居た4人程含めての大パーティなんだ。
ほんとにたまたま空いた所に入ったようだ。

ここでちょっとトラブル。
なぜかタイラバにメインラインがぐるぐる巻きに。
仕方なく切ってリーダーを組む。大幅ロスタイム。
再びタイラバ付けて3投程。今度は岸際根掛かり。
珍しくPEが軽く切れた。

2度目のリーダー組。
んで、メタルジグ。自分的夏定番のぎんぎらぎん。
弱冠右向きからせめる。

ここでジジイなりの考えを一発。
深い海でのメタルジグが最初のリフトとフォール。
その後のスイミングがイマイチどんな動きなのか想像のみだ。
想像だと最初のころのリフトはほぼ真上に上がるはず。
次にフリーで落とすと長いラインの抵抗で縦に落ちていくだろう。
テンション掛けたフォールが・・・・ん〜〜〜〜
ラインの抵抗で縦のまんま手前に沈んでくるのだろうな。
相当ゆっくりなジグ立ち状態のひらひらを想像しながらの釣り。

の2回目のテンションフォールにゴン!慎重に煽ってフッキング。
さっきより重い。ドラグは思った程出ていかない。締めすぎてるかな?

手前には2段の深い張り出しがあるのでとりあえずは少しゴリ巻気味。
けっこう重みは感じていたので60cmくらいかと思ってタモで取る。

56cm 撮影6:28
P_20170730_062903.jpg

1時間で6投しかしてないのよね。時合いだったのだろう。
ここからは反応は全く無くなる。
遠くに鳥山が出来る。目の前で小魚が跳ねる。一時ナブラも目の前で。
若者達も1時テンションが上がるが すぐにダウン。

いずれも何事も起こらない。
10:20 誰も居なくなったし終漁とした。
帰りの岩陰
P_20170730_103955.jpg

土なんぞほとんど無いのにな。

若者達に前の83cmの写真を見せつけてやった。
ほんとに嫌なジジイだと思ったベな。


あっはっはっはっは

またあったらよろしくね。

胃袋の中は6cm程のキビナゴ(だと思う)10数匹。
抱卵具合は80%程度と思われる。卵巣に弱冠張りがあったな。
もう少しで産卵期なのかと思う。

この深い海だと・・・・考えよう。
posted by EzoTanuki at 11:04| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
裏山しぃ〜釣果ですね♪
今シーズンも仕事忙しく行けない(^_^;)

ヒラメ釣らせて下さい(笑)
Posted by ジャック隊長 at 2017年07月31日 20:22
ジャック隊長殿
できすぎです。
数日Rはありだと思います。
深い所に移ってる気もする。
Posted by EzoTanuki at 2017年07月31日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。