にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2017年04月21日

4月19〜20日電源供給車往復

壮瞥町までキャリア停電対策の電源供給車を往復させた。
18日に荒れ狂った低気圧は壮瞥町の山中にも相当吹き荒れたようだ。
19日ようやく到達した先発隊は徒歩で様子を見に行く。
徐々に道路を各所寸断していた倒木は除去されていき電源車の要請が
来たわけだ。
自分の所に話が来る時は突如やって来る。
『体空いてたら電源車 運んでくれ〜〜〜〜』ってことですな。
15時頃連絡が来て16時頃には向かうことになる。暇人にうってつけ?(笑)
現地着いてセッティングして電源を文字通り供給する。電源車操作パネルにある
燃料計は残り75%くらい。十分な量なのでその夜は離れた。
自宅戻りは23:00過ぎ。

翌20日17:00ころ電気の復旧予定を受けて 14:00撤収に向かう。
こんな感じで稼働していたんだな。
P_20170420_171233.jpg

16:00には復旧していて到着後すぐに作業開始。電源供給停止作業と
1時間ちょっとでケーブル等片付け終漁。

さあ、けえろう。
車自体のエンジンをかけてびっくりだ。燃料残量警告灯が点くじゃあ
あ〜〜〜りませんか(笑)

取説見て驚いたなあ。車両と発電機と同じ燃料タンクだった。
見た感じ山降りるには十分ありそうなのでそのまま降りた。
5000円分入れて帰ってきたよ。

知らないってのは恐ろしいことだな。
posted by EzoTanuki at 23:41| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
取説見るだけ余裕があると言うことですね!
僕なら誤判断しそうです。
Posted by Kazu at 2017年04月24日 21:55
Kazuさん
別タンクだと思っていたのに共用タンクで
しかも残量警告が点いたときは焦りましたよ〜〜〜
Posted by EzoTanuki at 2017年04月24日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449221324
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。