にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2017年04月02日

2017 Vol.14 0402 ボウズは続く

前日までの疲れは取れそうも無いので起きてから考える。
そんな休日にしたわ。波動エネルギーを蓄えられればいいだろう。
とりあえず7時前に目が覚めたのでゆっくり朝食を取り出撃。
当てもなく西を目指すと少し情報をいただいた。

だがしかし、釣れている情報ではないなあ。

分からない時は大森海岸(笑)

ホッケも釣れたと情報もいただいたし行ってみた。
1時間も振っただろうか?お腹も空いてきて13号のカレイ針付けて
Gulp!投入。





いわゆる投げ釣りだな。
P_20170402_113148.jpg

これも20分程、なんの反応も無く過ぎて行き気がつくと
えらく波動エネルギーが足下を洗いそうになってきた(笑)
P_20170402_114104.jpg


ダメだ強すぎる。うねってきた。

あきらめて東側に向かう。当丸峠降りると眠気でパーキングzzzzzzzz。
疲れはかなりのようだ。

古平を見てみる。

3人ほど立ち込んでいるが 4人目を目指して準備をする。
海岸に降りると6人目だった(笑)

左側しか空いていない。
正確に言うとできないから左が空いているのだ。浅くて海草がびっしりだ。
フローティングミノーなんて初めて活躍したわ(笑)

初めにシンキングをフローティングと思って投げていたのは内緒の話だ。
引っかかる引っかかる(笑)

小一時間やるももちろん反応は無い。どだい浅すぎ。海草無ければ
まだできるかもしれないが 引いた感じでは30cmくらいしか無い所が
感じられる。そこに海草だもんね(笑)

帰り道出足平岩場を眺めに行くとさすが日曜日だ。人は居る。
できないので南側で振ってみるが30分で限界だ。

アメでもホッケでもと思って気楽にやってるのだが難しいね。


posted by EzoTanuki at 20:55| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。