にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2017年07月01日

2017 Vol.39 0701 余市方面 魚居たのになあ

Zさんとぶりきんさんがリベンジなどと言う自然に対して
さらに仕返し喰らいそうなことを相談していたので便乗したな。

最初のポイントは既に5人程に先行されていたため別のポイントを
目指すことになった。
DSC00325.jpg

漁り火が相当の数出ていた。波も風も穏やかで綺麗だった。

移動後、ポイントまで歩いて行くが既に7月、暑い暑い・・・・
P_20170701_033021.jpg

ジジイはベストを脱ぎ、ジャンパーを脱ぎ帽子も取って涼んだよ。
ロッド用意し終わるころからナブラ祭。
相当な数がいるはずだ。

一度だけ『ガッ』っと伝わってきたがフッキングしなかった。
その後は暫く何事も無く過ぎていく。
タイラバに変えて暫くするとモゾモゾっと感触は有ったものの
それだけだった。

またメタルジグで遠近探っていると余り経験したことない感触も
あったがそれもそこどまり。日も昇ってマッタリ感も漂い移動と
なった。

次のポイント。駐車帯には沢山の車ともう帰る準備の人が沢山。
向かう途中若者に尋ねると周りで数本とヒラメが上がったと。
期待して・・・・いや、既にたくさん帰ってるってことは反応が無いって
ことなんだろうが、それでもキャストキャストキャストキャスト・・・・

反応無し。

朝8:00前には終了だ(笑)なかなか釣らせてくれないな。
posted by EzoTanuki at 20:51| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

夕まずめ 頓挫

今日は日曜日でしたが銭函で仕事があり早めに終わったら小樽近辺
夕まずめ 近場でヒラメ、外道でブリなんて考えていたが仕事がオワタのは
20:30と言う暴挙であった。
さすがに行く気が起きない程疲れたし・・・・
朝8:10集合で40分昼休み取っただけ。

今、風呂上がり発泡酒呑んでいたらキーボードうちながら寝落ちするという
落ちぶれっぷり(笑)今は日本酒を・・・・
P_20170703_000357.jpg

週明けからまた隙を見つけて夕まずめ行ってこよう。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

都議選 ジジイからの見え方

自民激減も想像を遥かに超えてたなあ。

まあ、あれだけ問題をマスコミが取り上げたらたまらんだろうけど。

加計学園・森友学園・大臣発言・・・・次々とマスコミが大きく取り上げた
ことが大きく響いているように見える。報道では今でもそこを強調
して聞こえてくる。

中野区選挙区(定数3)で6選を逃した自民現職。

ジジイにはここに元々問題の根深さを感じた記憶があり、当時早めに
軌道修正しないと次回都議選は厳しいだろうと考えているうち
都民ファーストなんて立ち上がる。気持ちの受け皿に思えた。
それでも自民は気づこうとしない。見えていたろうに・・・・

マスコミも築地、豊洲問題で両方揺さぶっていたが結局は不発だよ。

なぜか?

こんな世の中だけど一応日本では礼に始まり礼に終わりたい。
心の中ではそう思っているんじゃないか?

都知事当選挨拶回り

あからさまに・・マスコミ前で平然とその場に出て来ない自民都連議員、
この落選議員のような握手すら出来ない人間を記憶しないわけが無い。
ジジイには もの凄くみっともなく哀れに見えた。
その後も泥をただただ厚塗りしていった様にしか見えない。

各学園問題とか直前の大臣発言とか実は影響が少ない。期日前投票の
大幅増加はそれを見越している。
自民都連として やってはいけない対応を許した自民対応による自滅。

ここから都議選 自民は全てを失っていったのだとジジイは思う。



posted by EzoTanuki at 09:57| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山芋

正直言って昨年秋から冬にかけて畑の棒と枯れた苗などを
処理する以外何も出来なかった。
春になって野良イチゴを少し並べ替えたがやはり前年の秋に
しなければきちんと育たないのな。
そんな中、山芋も苗が枯れてどこだか分からない。
畑を起こしているときにスコップで切れた長芋が出てきてしまった。

もったい無い。

ムカゴも相当落ちていたろう。

今年の畑を起こして苗を植えるころから山芋の芽が出始めた。

あちこちから・・・・
P_20170701_121956.jpg
イチゴのプランターからも生えて来ちゃってやばそうだ(笑)

今年は秋にちゃんとするから。
posted by EzoTanuki at 21:03| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

地震の影響調査

調査終わったらそのまま苫小牧で調査出来るかなあ・・・なんて
考えは全く朝から潰えた。

鍵を札幌で返却せにゃあならんと言うことなのね。

早来追分安平と震度5弱近辺の携帯基地局 物理的異常が無いか
点検なんだな。

晴れていればかなり見栄えのありそうな丘も見えた。
P_20170704_125511.jpg

スマホカメラのスケールに収まらないのね。

後半、とある基地局向かって行く。緯度経度をグルグルマップに入れて
走って行くとゴルフ場に上がる道を走る。

ところが、基地局に行けそうな道が見当たらないうちクラブハウスまで
到達してしまった。タブレットで写真画像で見直したよ。

尾根はさんで反対からしか行けないようだ。
延々こんな道
DSC00420.jpg


DSC00419.jpg

着いた先には普段見慣れない鉄塔
DSC00423.jpg

ここで時間食いすぎたな。もう一件回れなかった。

インフラは地道な保守の積み重ねでもあるのだ。




posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

2017 Vol.40 0708 小樽磯

小樽の磯です。
P_20170708_172935.jpg

釣れたことの無い磯に今年もやってきました。
17:15〜20:15 振り倒しましたがタイラバ(その後殉職)に1回だけ

コツッ

っと、有っただけ。
潮はいい感じに動いてるんだけど魚っ気が足りない。
鳥もほとんど寄ってこないしモジリもナブラも無し。
隣の岬のアングラーも主だった動きは無かった。

今年もダメだったなあ・・・・
posted by EzoTanuki at 14:40| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

2017 Vol.41 0709 北方面を

北方面に調査だ!
15時頃出発してちんたら向かう。

浜益に出て車が停められそうなところが有ったのでそこから見ると
1名ロッドを立ててタバコを・・・・

う〜〜〜〜む・・・・
一向にキャストしない。

波風も良さげだし元々サーフなんてほとんど経験無いからここに降り立つ。
P_20170709_162700.jpg

横移動しながら黙々と1時間くらいキャストしたが反応は得られず。
巻いててもすぐに着底してしまってなんだか思うとおりになってない(笑)


それとやはり素手は危険です。
P_20170709_174108.jpg


移動。

漁港に寄ってみる。
何年ぶりだろう・・・・20年くらい立つかなあ。
メタルジグぶん投げるぶん投げる。

これまた反応無く日没を迎えた。
P_20170709_191242.jpg

ワームに変えてぶん投げたが状況は
変わらない。

あっ!

大潮満月だっけ?いいのか悪いのか・・・・

移動。

タックル変えて脂ガヤ狙い。脂ガヤ食べたい・・・・
こんな夏枯れ始まりそうな時期に渋いんだろうな。
大潮満月だし。うねりがけっこう有る。

ガヤには必殺シュラッグミノー赤の小っこいの。
ビシュッっと弱いながら向かい風に向かって・・・・飛ばない。

あはははは。

1投目はラインも乾燥していてスムーズでは無いしね。

気を取り直してビシュッ!

向かい風も相まって沈みが悪い。時間をおいてちょっとダート気味。

微妙なバイト。

乗らない。何度かダート。

さらにもう一回ちょっとハッキリしたコンとしたバイト。
聞き合わせ気味に根掛かり・・・・

海草擦るようにずるずるしてとゴンゴンとなんか付いてたあ〜〜〜
が、次のテトラかなにかでバレた。

居るはあ・・・・なんか居るはあ・・・・

ワームのズレを直しラインの傷をチェックして再投入。
今度はさっきより弱冠浮かせ気味にダート。

コン。

瞬間の鬼合わせ!

グアっとパワーが乗る。ガヤでないは。
距離は無いが少しチリチリ言ってるし、楽しい。

33cmのパワフルなクロゾイ。足下が悪く写真は撮れない。

少ししてすぐに32cmを追加。

P_20170709_202630.jpg

P_20170709_203529.jpg
小さいのやガヤが遊んでくるのでちょっと大きくしてグラミの白いのL。

んで、またかなりのパワー感のある奴。抜いて袋に入れる前に足下で
大暴れして落ちていった(笑)

他、乗せられないバイト多数。

少し移動してもっと足下がせまい所。魚の袋は遠くに置いてきた(笑)
ここはバイトが少ない。それでも久々シマゾイ登場。嬉しい。小さいけど。
ピンクのグラミの短くした奴だったべか?

暫くやるがバイトが少なく左の張り出しも大きくてやりづらい。

また少し移動。ここも袋は安全な所に(笑)

ここの足場は少し高い。魚も上げづらそうだ。
右の方から放射状に左の方まで。バイトが無い。

左の方は水面に出そうなテトラ越えになる。バイトが無いので中層テロテr

ガッ!?

おおおおお 強い!

ドラグもチリチリなって楽しいが、そうなんだよ こうゆうテトラ越えとか
やりづらい所には居るんだよ。うねってるしパワー有るし・・・・
テトラ越えはしたようだがうねるとライトの乱反射でよく見えない。








老眼だベや。



(笑)


今度は真下の穴にうねりで吸い込まれてしまった。
ラインが擦れる感触がハッキリ伝わってくる。
2度程緩めたりしてると上がって来た。重さも今日最大級。
この穴の辺りではタモが入らない。

相変わらず足場も悪い(笑)

抜く。

抜けてラインを確保して足下降ろすが大暴れで再度ラインを持ち上げたら
ブツッとさよおなら〜〜〜

70cmはあったなあ・・・・・逃げた魚はでk・・・・





ゴメンナサイ

40cmくらいだったと思います。もっともっと小さいかもしれません。
これでリーダーボロボロ。良い時間となったので終漁。

持って帰って来れたのは2匹落ちていって
P_20170709_234458.jpg

7月だからなあ。貴重な魚だ。
posted by EzoTanuki at 11:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

勝手に命名『堀田ノッター』

あっ!、いや別に大げさなもんじゃあ有りませんよ。

いわゆる 自動ハリス止めです。
DSC00478.jpg

少し広げてあります。ラインに合わせて調節してください。
ここ2年程自分のラインシステム変更に伴って堀田さんのノットを
参考にさせていただいている。
ところが堀田さんは歯で挟んでやっているのだが最近老眼が一段と
進んだのか近すぎてよく見えない。
昨年後半からこの自動ハリス止めを使っていて便利だったので
やりやすさをさらに追求してみた。

こんな感じでどこでも付けられるように針金などを付けたりする。
DSC00479.jpg

ベルトの通す所に付けてみる。
DSC00480.jpg

引っ張るとほどける縛り方で(参考に太いヒモで)コブを作る
DSC00484.jpg

DSC00485.jpg

DSC00486.jpg

このできたコブをハリス止めの通して止める。

んで、ノットを編む。堀田さんの動画。

ピンと張ったPEにリーダーを十字に乗せ
DSC00482.jpg


親指と人差し指でしっかり挟み・・・・
DSC00483.jpg

動画を一人で撮れない(笑)

後は上記リンクの動画を見てね。

一通り編み込んだら口から離す代わりにハリス止めの引けばほどける
方を引いてハリス止めから外す。
後は動画参考にハーピッチやら留めやらお好きなように。

自分はベストに常時付けて有ります。

さあ目の前がぼやける諸兄の方々頑張りましょ〜〜〜。
posted by EzoTanuki at 22:45| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

スプールバンド?ベルト? 無くすんだよなあ




こげな奴。
P_20170712_154809.jpg

良く無くすもんだから以前から作ってるんだけど無くすから

安く!

ってことで、upして見る。

20mm(ほんとは15mmがいいのだが)
P_20170712_153731.jpg


『奥さん、ゴム紐買ってくださいよ』わっかるっかなあ(笑)

ダイソー1m 100円。
14.5cmで切る。
P_20170712_154326.jpg

ま、いい加減だけどね。

両端をちょっと炙ってほつれ止めする。
P_20170712_154232.jpg

燃やしてボヤなど出さないようにね。

接着剤
P_20170712_154420.jpg

1cmくらい塗って、
P_20170712_154529.jpg


重ねるのね。
P_20170712_154623.jpg

こんなので挟む!
P_20170712_154653.jpg


数時間で完成。
P_20170712_154712.jpg

posted by EzoTanuki at 23:44| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

犬の痔も手術

ペットは手がかかるねえ。

今回はでっかいミニピンの方ね。
数年前、首にしこりが出来てね。そのうち腰にも出来た。
あれって思っていたら肛門もいわゆるいぼ痔風になっていたのよお。

首のが一番酷くて禿も出来て真っ黒で癌みたいになってきた。
医者に連れて行くとどうせなら3カ所ともいっぺんに取ってしまった方が
いいと言うことになったらしい。

今週の月曜日かな?医者にあずけてきたのだな。
帰って来てこんな感じ。肛門の写真は無しね。
P_20170713_232145.jpg

悪性では無かったようだ。
問題は肛門のいぼ痔。
縫ってるとはいえ、いぼを取ったあとの うOこなんて考えただけで
身の毛がよだつ(笑)
幸いなのかどうか分からないが火曜日に帰って来た犬は元気だけはいい。
うOこの時は相当悩んでからする。痛いんだろうなあ。

今後 治りかけ乾いてから傷口がピッって開くときは・・・・

あ〜〜〜〜〜想像もしたくないは!!!!

無事に過ごせますように。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

20170713 昨日の土いぢり

昨日初収穫
今年は葉物もやってるからね。

ラディッシュ
P_20170711_093248.jpg

ラズベリー
P_20170711_093301.jpg

キュウリも入れて
P_20170712_103614.jpg

ラディッシュは間引いた物
イチゴは小っちゃくて酸っぱいの(笑)
今年のラズベリーは大幅に縮小したから少ないぞ。
posted by EzoTanuki at 23:26| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

油断した!犬が糸を・・・・

先日のあちこち出物腫れ物を取ったワンコ
一応傷を保護してたんだがちょっとした油断で保護が取れていた。
しょせん犬なんですよ。ガーゼが取れたら即、傷口の糸をかじって
取ってしまったようだ。危うく傷が開く所だったな。

今夕からは一段としっかりした保護で寝ていただきます。
P_20170716_004521.jpg
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

2017 Vol.42 0715 北方面

最近あまり良い情報がないブリ ヒラメ。
それでも北に近付けば居るんじゃね?って夕まずめ狙い。
18:00少し前に着いて今日は最初からあとのソイ狙いも兼ねて
ロッド2本持ち。もちろん脂ガヤが欲しい。

1時間半ブリヒラメは反応無し。それでもそれらしい釣り人は5人
くらいやっていた。上がってる様子は無い。

すっかり暮れてソイ狙いも周りも入れ替わって10人くらいは居るな。
連続は俺くらいだ(笑)

先週より波が高く釣りづらい。隣の人も高い所からやって苦戦。
ポイント取られていてこちらも苦戦。
数回小ガヤの触りがあるがフッキングしない。

それでも30分程立ったころ30cmくらいのがかかったがテトラの
上から転げていった。
小ゾイ小ガヤが3匹程続いたあとまた30cmくらいのがかかる。
P_20170715_201626.jpg

手で押さえていないと計れない(笑)

先週良かった所が空いたので移動して見たが抜かれていたのか
小ガヤの触りのみ。

そのうち根掛かりロスト、時間も来たので終漁とお寒い結果。
暑いのにな。

ちょっと夏枯れ気味になってきた。
それにしても脂ガヤはこの辺居ないのか?濃昼特有なのか?
濃昼も調査対象だな。
posted by EzoTanuki at 19:07| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

シイラですか?

2年くらい前から船とかでチラホラ話が出てましたがとうとう
陸からの情報がネットに上がるようになってきたよ。

シイラ。

なんともはや どうしたことか・・・・

最初に暖流の異変に気が付いた現象は30年程前。
小樽でチカを釣っているとイシダイ幼魚の釣れる数が増えてきた。5~6cmだ。
ある時期2年程ウマヅラハギも沢山釣れた。旨かったな。
25年程前の秋に小樽の定置網にはバショウカジキが入っていたのを見た。
それ自体はその年だけだったかもしれない。他に情報を得ていない。
10数年前からチカに混じってアジだのメジナだの・・・・イシダイなんて15cmも有って
引くは旨いは(笑)

そして沖にブリ?

数年後には陸からブリ?そしてアキアジの定置網にも大量のブリが入る。
SNSも発達してきて苫小牧でスズキ、フクラギ、カンパチなど情報も。

中学校のころか 対馬海流が日本海沿岸を北上すると習ったな。
でも津軽海峡、道南くらいで思いっきり弱まってしまう。

この暖流が強いのだろう。とうとうシイラまで運んできた。

ノースキャストさんがとうとうマダイの調査をするという(笑)

青物は引きが強くやるとやみつきになる。そんなに沢山は釣れないだろうが
1年に2〜3匹釣りたいね。

シイラも混じって北海道の釣り物も大変だ。ここにサケも帰ってくる(笑)
posted by EzoTanuki at 23:06| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

窓用エアコン取付

と言っても 自分の所ではありません。頼まれての取付なんだな。
今回はハイアール JA-18P
41vVR1vUkSL._AC_US160_.jpg

これに+延長枠なんだがけっこう疲れたよ。
標準枠の使用での高さの範囲は777〜1410mm。
発注する前に実際の窓の高さを計ったわけだがその高さ 1430mm。

標準枠では20mm足りない高さ。

延長枠も当然発注したよね。仕方ないさ。
この20mm程度しか違わない状態って大変なやりづらさ。
10mm違いならスポンジ張るだけで済むのに、20mmの違いだとこの
スポンジの高さをも足りない状態にしてしまう。
部品を切って入れ直すことを強いられてなおも入れ直す部品も小さくなって
入らない入らない・・・・

下だけ延長するだけなのにあっちこっちバラさにゃあならん。
その上入れづらいのに簡単に取れてくる部品の煩わしいこと(笑)

3時間も掛かったは!!

1410mm以内だったら45分くらいで済みそうだ!










щ(゚皿゚щ)



続きを読む
posted by EzoTanuki at 21:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

2017 Vol.43 0722 出足平

朝方まで雨予報だったのでのんびり出ることにした。
現地着は6時少し前。雨は上がり波風も無く爽やかだ。
P_20170722_070155.jpg

まあ魚の方も爽やかにスルーしてくれたよ。

隣の岩場でも一人振っていた。残念ながら掛かった様子を見ることは
出来ず。駐車帯に戻った時やはり全く反応無かったと教えてくれた。

日が昇ってくると、暑い。

もう泳ぎたい!そんな季節なんだな。
朝方まで各地に振った雨は川を相当濁らせたんだ。ここまで来る間
塩谷も余市の浜もあちこち真っ茶色。
出足平くらいしか出来ないだろうと来てみたのだが、ここまで水が
済んでるとは思わなかったぞ。
P_20170722_075546.jpg

大きな川の有る無しはこんなに影響する。

濁りによる言い分けは全く出来ない。

またまたSPBを喰らった。
posted by EzoTanuki at 23:50| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

いよいよジャングル

7月初めのころあっという間に山芋は伸びると書いていたがいよいよ




ジャングル状態。


この生命力は凄い。
P_20170721_182546.jpg

全部が食べられるような芋になるわけじゃあないしムカゴからでてきた
蔓もたくさん有る。

キュウリ用のネットも上の方を浸蝕されてきた。

来年は山芋用のスペースを考えて作るようにしよう。
今年だって土の中はどんな風になってるか 今から恐ろしい。



posted by EzoTanuki at 23:24| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

この3日悩んだがあきらめた

自分の古くからのPC関連ユーザー様。
このたび引っ越しましてございます。

引っ越し先にY大家がおります。今回借りる物件の上の階に
住んでおります。

この引っ越しは別の所を契約するする数日前にたまたまY大家に
引っ越すことを話したらY大家の『1階部分が空いているので使いませんか?』
との申し出で急遽別の所をキャンセルして決まったそうな・・・・

契約を交わし、色々引越の準備を進めていたらしいのですがその中に


1:光回線は使わせません。

2:警備システムのためアナログ回線を使って

  電話回線を新設してください。





俺からして見ればはあ?



と、あれよあれよと条件が出てきたらしい。



契約のあとですщ(屮゚Д゚)屮~┻━┻




ユーザーはau光からの移転だったのでY大家からauのスマートポートを
使うように指示があったため黙って言われる通りauで上記を手続き。

この辺りでPC周り接続とネット環境見に来て欲しいとユーザーから
3日前に連絡があったのね。

一昨日行ってY大家に光を入れさせる様話すが全く話が噛み合わない。
壁が壊れるからフックなどのビス穴や貫通穴など空けさせ無いっと。

意味の不明な理由羅列。

この時点で壁を見ると自分の居住エリアにはぶっといエアコンダクトが
2階から3階に張り付いている。

のり付けか?(笑)

普通はフックを付けてNTTの電話線など引き込みますから〜とNTTの線を
見に行くと あきれたことにフックは存在せず壁から電話本線側まで
宙ぶらりん。これ壁にフックを付けさせてもらえなかったんだねえ。

ここ やばくないのかなあ?

合うスマートポート取付に行くもなぜか電波を拾わず。
auに連絡後販売店に持ち込み動作確認。同時にiPhoneもアンテナ立たない
ことを伝えると別のwimax→au LTEのsimに仮交換してくれた。
ただしこれは容量制限がある。このユーザー向きでは無い。
戻って繋ぐと問題無く使える。

wimax(パケット無制限?)の電波が来てないのだ。

使えないのでY大家に今回三度目の光交渉となったが全く受け入れるつもりが
無い。病んでるように拒否するのでもうそこで交渉はやめた。この手の理由の
根拠が無い相手が拒否してる場合はらちがあかないパターン。
auは電話電波の調査はするがwimaxの調査はしない方針とのこと。

これでauの目は完全に無くなった。

ドコモには制限無しは無いのでソフトバンクAir でしょうか?
これも電波の入りが悪かったらどうしましょ?
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

NAS バックアップ

NASのメンテナンスするのに複数のUSB HDDをつなげて
バックアップを取っているのだがつなげたUSB HDDがトラブル2回。

前回はI/F不良で途中で止まったが昨晩はHDD不良でストップ。
何とも時間の掛かる仕事で途中でストップは中々堪える。

このHDDも使えていたものを持って行ったはずなんだがまぁ、壊れる
時には壊れるんだな。

今日、別のHDDに変えて来てバックアップ。先ほど7時間掛かって終漁。
遠隔操作なんでとりあえず自宅から見守ることは出来る。

明日はまた別のフォルダーを別HDDにバックアップ予定だ。


posted by EzoTanuki at 23:24| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

なかなか釣りに行けない

まぁ1週間に1回 行けてりゃいいのだが物足りない。
強いていえば納得のいく釣り、ボウズでもいいのだがなんだか
『良い釣り』が出来ていない。
自分の精神的なことなんだろうけどね。

答えが出て来ないからもっと行きたいのだが仕事が中途半端!

微妙に夕まずめに行けない。

明日は仕事が早く終わるうわさ・・・・

夕まずめ行くのか、日曜朝マズメ行くのか?

さてさて、どうなる?
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

Windows7のあっぷでえと

久しぶりにWindows7のupdateやったな。
これねえ、ずっと着いててやるわけにいかんのだが それにしても
再起動などの回数が多すぎる。

外出を合間に入れてやったのだがなんだかんだと30時間掛かった。
付きっきりなら8時間くらいだろうかなあ。

やってもやってもupdateがやって来る。再起動は8回くらいかな?
このPCはuserのところに月曜日に持って行って設置現地の環境に
合わせてsetup。ユーザー作成からウイルスバスタービジネスタイプ,
NASへのアクセス権設定、プリンターsetup他、他、他 ・・・・

長くなりそうだ。
posted by EzoTanuki at 23:47| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

2017 Vol.44 0730 (D訂正)R 朝マズメ珍しく2枚

いやああああああ 何を間違えたんだかDとR間違えてたは。
申し訳ない。
-----------------------------------------------------
波風と行けるタイミングと・・・・夏だし!

5時頃駐車帯に・・・・あっ!、奥まで行けない通行止めの柵が。
最近の大雨の影響だな。鹿の足跡もあったぞ!居るんだねぇ。

少し手前に置いて歩く。少し眺めると4人程見える。
海岸に出て情報収集では、朝一ブリ1ヒラメ1との事。

ここは満員。奧を目指す。

途中の険しい所にも2人くらいずつ居る。聞くとダメらしい。
夜中からやってるとか根魚が居ないと。撮影5:20
P_20170730_052026.jpg

P_20170730_052039.jpg
朝日です。右の崖で2人やってます。

更に奥のいつもの辺り。
夜通しやってたらしい若者達 6人程いてここももうすでにあきらめモード。
5:20 いつもの立ち位置辺りが空いている。あきらめてちょうど空いた所
だったらしい。先ずは・・・・タイラバ(笑)なんでだろうこのチョイス。

いつものこと、巻乱れ防止に軽いキャスト沈めないで巻き取る。
2投目 着底から軽いリフト。底を意識して低速巻。2度程繰り返し
ラインが寝てきたので大きめのリフト。フォールして違和感。

合わせると魚の感触。軽めだが海が深い。時々暴れるので楽しい。
今年初めて長い時間魚とやりとり出来ている(笑)

しかも注目されて困るのよね(笑)

軽かったので抜く。撮影5:29
P_20170730_052925.jpg

タイラバ。46cmだと身が薄い、夏だし優しくリリース。

この辺に居た若者達にここでさんざんやってたのにと言われる(笑)
様子を見てると少し手前側に居た4人程含めての大パーティなんだ。
ほんとにたまたま空いた所に入ったようだ。

ここでちょっとトラブル。
なぜかタイラバにメインラインがぐるぐる巻きに。
仕方なく切ってリーダーを組む。大幅ロスタイム。
再びタイラバ付けて3投程。今度は岸際根掛かり。
珍しくPEが軽く切れた。

2度目のリーダー組。
んで、メタルジグ。自分的夏定番のぎんぎらぎん。
弱冠右向きからせめる。

ここでジジイなりの考えを一発。
深い海でのメタルジグが最初のリフトとフォール。
その後のスイミングがイマイチどんな動きなのか想像のみだ。
想像だと最初のころのリフトはほぼ真上に上がるはず。
次にフリーで落とすと長いラインの抵抗で縦に落ちていくだろう。
テンション掛けたフォールが・・・・ん〜〜〜〜
ラインの抵抗で縦のまんま手前に沈んでくるのだろうな。
相当ゆっくりなジグ立ち状態のひらひらを想像しながらの釣り。

の2回目のテンションフォールにゴン!慎重に煽ってフッキング。
さっきより重い。ドラグは思った程出ていかない。締めすぎてるかな?

手前には2段の深い張り出しがあるのでとりあえずは少しゴリ巻気味。
けっこう重みは感じていたので60cmくらいかと思ってタモで取る。

56cm 撮影6:28
P_20170730_062903.jpg

1時間で6投しかしてないのよね。時合いだったのだろう。
ここからは反応は全く無くなる。
遠くに鳥山が出来る。目の前で小魚が跳ねる。一時ナブラも目の前で。
若者達も1時テンションが上がるが すぐにダウン。

いずれも何事も起こらない。
10:20 誰も居なくなったし終漁とした。
帰りの岩陰
P_20170730_103955.jpg

土なんぞほとんど無いのにな。

若者達に前の83cmの写真を見せつけてやった。
ほんとに嫌なジジイだと思ったベな。


あっはっはっはっは

またあったらよろしくね。

胃袋の中は6cm程のキビナゴ(だと思う)10数匹。
抱卵具合は80%程度と思われる。卵巣に弱冠張りがあったな。
もう少しで産卵期なのかと思う。

この深い海だと・・・・考えよう。
posted by EzoTanuki at 11:04| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。