にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2015年06月01日

2015 Vol.27 0530 石狩ボート

赤渕キャプテンより石狩調査隊員に任命され急遽出港。

DSC01907.jpg

新川沖で少しひ〜〜様調査。

がしかし、訳あって早めに沖防外側調査となりました。

赤灯台付近にて停めて始めますが渋いんですな。
アブののゴールデンタイムだというのに反応が無い。
時々、テール咥えて少し移動しては放してしまう。
30分以上たった日没直後僅かなバイトを拾うと
DSC01909.jpg

38cm 少し迷ったが 魚っ気が少なすぎて一応生かしてキープ。
そこから夜の部突入でしたが沖防外側ボートなんて 飛びっきり贅沢な
状態なのにバイト少ない少ない・・・・全然 魚っ気が足りません。
そんな中キャプテンがこいつを拾ってくれた(笑)
DSC01910.jpg

上手に泳ぐよね。美味しかったですよ。
20:00上がりと言っていたのに21:00近くまで延長してしまった。

結局、沖防外側ボートロックで アブ1匹という・・・・(笑)

キャプテンは4目達成してました。

21:00ころ岸に戻り帰ってから そのままhojoさんに合流して
呑んだとさ。お疲れ様でした。

この日、小笠原深部で規模の大きな地震があったんですね。
船の上だと分かりませんが自宅の東区でも震度2くらいの様です。
この地震のころ?あと?なにやら放送がかかっていたのだ。
僅かに遠くのスピーカーから聞こえる内容は聞き取れないものの
『津波』という単語だけは何とはなしに入っているような感じ。
キャプテンと二人で『津波?』っと耳を立てましたがスマホに地震情報も
出て無くて全く分からなかった。
帰ってからM8.5も有ったことを知り、今日この放送を耳にしてくれた
だろうナオさんに確認してそんな内容の放送が岸からあったと
教えてもらいました。
浮かんでいると分からないよなああ。
posted by EzoTanuki at 23:10| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

トラブル Give Up!

今日は参った。今日の所は完全敗北だ。

朝から とあるお客様から電話がかかってきた。かいつまんで・・・・

『今週月曜日からインターネットを開くとメッセージが出て動作が酷く遅いし
次の画面やページに進めない。他にワードで文章を打ちたいが
IMEバーの表示がなく漢字変換にならない』

カッコ内の訴えである。
IEが遅いなどはある程度予想が付くが漢字変換が出来ないのは
あまり聞かない。バーの表示がないだけならこれも予想が
付きそうなもんだ。

2件ほど別件を終わらせてから行ってみた。
IEを起動すると、
P_20150602_152445.jpg

なんだこれ?

何回かやるとこの表示はしなくなる。が、IEの動作は使い物に
ならない。一ページ5分くらいかかり、なおかつ動かない。
chromeでは問題無い。
で、クロームで検索かけようとしてはたと気づく。
IMEのバーが無いのだ。感じに出来ないため思うようにググれ無い。

IEが遅い原因によくアドオンが影響する。全部無効にして再起動
してやるといいのだが今回はなにか違う気がした。IMEとの連携?
Windowsとの連携?・・・・

なにか腑に落ちない。

まあでも、やはりアドオン無効化からスタートも全く効果無し!
う〜〜〜〜む。

無理矢理ローマ字からエンジンの予測変換で上の写真内容で
ググってみた。いくつか出てきたので参考にした。
P_20150602_1541332.jpg

ところがこの
「すべて表示」 → [ Internet Explorerの・・・・」が無いので有る。

もうね、全くやれることが無くてね。預かってきましたよ。

戻って来てから あれですよ、IE11を削除しようと思ったのですが
今のは出来ないんですなぁ。無効化は出来るのでやってから再度
IE11を入れようと思ったのだが『最新のが入ってるべやあ』とPCに怒られ、

IE9を入れようとしても『入ってるって言ってるべえ』

と怒られ全く進展しない。

う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん

posted by EzoTanuki at 23:49| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

続・トラブル Give Up!

昨晩からのPCトラブル。
夜風呂ってビール呑みながら考えたのは

システムの復元

他力本願のスーパースターだ。

本当はあまり好きではないんだな。同じ事繰り返すと
同じ状況になるし。何でなったか解らないし・・・・
でも、お客様のマシンだから早く返却もモット〜にしてやらねばね。

朝起きてさっそくとりあえず申告の有った日付より前の状態に設定。
復元スタートして朝食に1度戻る。
食後、見に来ると再起動がかかっていて『復元失敗』・・・・

むむむむむむむむ

あちこち読んで一度やる前まで戻すにしてみた。間もなく

青い画面

通称 ブルースクリーン


今ね、先にバックアップ取ることにしたよ。
am10:09 鋭意HDD準備中!




作業は続く・・・・
posted by EzoTanuki at 10:12| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

続々・トラブル Give Up!

バックアップは無事とりました。
さて、さらに復元の復元とかやって元の状態に戻し
復元ポイントの状態が悪いのだろうとさらに古い復元ポイントが
有ったのでもう一度・・・・

オイ!?

昨日有ったはずの古い復元ポイントどこへ行った?

何だろう?ブルースクリーン繰り返してる間に消滅したのか・・・・

DELLのサポートを探したね。もお仕方ないね。
サポートチャットがあったから利用してみたよ。長々とレポートしたので
あとからメールで返事するねって丁寧に対応してくれたな。

まだまだ続く・・・・
posted by EzoTanuki at 23:51| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

続々々・トラブル Give Up!

未だ解決を見ません。
DELLからの指令は別のIMEにしてみろ。

あ〜〜〜〜なるほどっと思ったが改善しなかった。

ひとつできることに気がついた。
この使っているIMEはOffice2010付属のものなんでUninstall出来る。
一度無くして入れたところPOPUPは出なくなった。

がしかし異常現象自体は何も変わらず進展しなかった。
来週は別アカウント作って納品かなあ・・・・
ソフトのインストール等に掛ける時間は大幅に短縮できる。

今夜もGive Up!
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

2015 Vol.28 0531 祝津漁港

やらねば釣れねぇ 第何弾。
この日は札幌朝から風が強い。
何しろ竿振らないことには全く釣れることは無いからなあ。
夕マズメだけ風向きと波と風落ち着く場所。さらに多少風が強くても
追い風、背中に壁を背負うので祝津漁港。

だいぶ振ったなあ。日没までと決めて打つ。
夕暮れ時、高島岬辺りから見え始めた鳥山。

DSC01920.jpg

茅柴岬沖を少し廻ったところまで移動しながら続いた。
今回は距離が遠い。400mくらいかな。日が悪いのか全くノーバイトであった。

でも、いよいよって感じがする。

posted by EzoTanuki at 13:35| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

ジェット天秤改造

少し前に書いたblogで書いた内容を実行してみた。


JET天秤の垂れ下がる針金が もう少し柔らかい素材なら餌落ちがさらに減る?
感覚的に書いたけど・・・・

ねぇ・・・・
そんなこたぁ分からないわなあ。

持論的にはオモリが反転する際、垂らしの硬い針金が横向きになったときに
後に付いてくる仕掛けを前方に硬いが為に多少弾くと考えた。

実際取り替えて細い比べるとかなり柔い物に変えてみた。
オモリが反転したとき 後ろで空気抵抗を受けている仕掛けにテンションがかかると
かなり後にたわんでくれる。と、想像できる感じだ。

実際灯台下でで使ってみた。

JET天秤 2本針。
生のイソメ それぞれの針に2本チョン掛け 垂らし10cm前後
10回くらいほぼフルキャスト。横風5mくらい。キャスト後糸ふけを取って
120mくらい。

ほとんど落ちない。
生のイソメだから食いつきも速い。きっと海底でウネウネしている事だろう。
以上改良レポート。

posted by EzoTanuki at 23:55| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

2015 Vol.29 0606-07 大森振り倒し

2012年まだヒラメが釣れたことの無い6月。
大森海岸にアブラコ & ヒラメ狙いで行っている。
その時にワームをあっさり食いちぎられ悔しい思いをしていた。
いつか大森で釣ってやろうともくろんでいたがなかなか足が向かなかった。

ここ数日前からあちこちヒラメ情報が頻繁になってきた。
本当はGに行きたかったのだが波が高い予報でイマイチだ。
波風の具合、6-7日はようやく西積丹だけ出来そうだった。
少し用事で出るのが遅くなったが17:30くらいには着いた。
途中Zさんも大森と聞いていたが違っていた。

海岸に降りるともう夕マズメ以前のポイント付近も空いていてすぐに準備。
速攻ウリャア〜〜〜〜

しばらくして ココココココココ
P_20150606_180537.jpg

40cm近い丸々としたホッケ 美味しそう。

20分後にゴンゴンゴンゴンゴンゴン
DSC01940_1824.jpg

43cmまぁまぁの引きで上がって来た。

そんでまた20分くらいやってると
DSC01941_1851.jpg


これまた 40cmくらいのホッケ これも太い。

ここらで日没を迎える。とにかく振っては誘い振っては誘い・・・・
小さいコツってのも有るのだがかからない。
20:15ころ 10号テキサス アシストフックに
DSC01942_2020.jpg


やや小ぶり。でもママのようなのでお帰り願う。無事出産してね。

もうね、釣れない。僅かなバイトもフッキングまで至らない・・・・
3時間も経ったころ そろそろ疲れてきたころゴツン!
けっこうな突っ込みに一瞬きたかと思ったが23:15。
DSC01943_2319.jpg

ぶっといマゾイ。こちらはキープ。40gジグヘッド 本フック側

それから数投で釣れる気がしなくなり日も変わったころ 車に戻る。
煮卵とおにぎり byセコマ。
3:30に目覚ましを掛けzzzzzzzzzzzzzz
目覚ましが鳴って 4:00に掛け直しzzzzzzzzzzzzzzz(笑)

翌朝です。
磯に降りると先行者にポイント入られてます。左の磯に行ってみました。
前方に横手山脈が沈んでますね。ラインが常に山脈の上に乗りっぱなし
の様な感じだ。
小さい当たりからかなりの元気で突っ込みを感じながら上がって来た
4:42
P_20150607_044250.jpg


30cmしか無いアブ。エラの後くらいにフッキングしたらしくすげえ引いた(笑)
元気のいいアブで写真を撮ってる間にラインを体にグルグルと・・・・
けっこうほどくのに手間がかかったしゃがんでほどくのに15′くらい・・・・
この辺あきらめて移動する。話を聞くとやはりヒラメが出ないと。

しゃがんでたのも有り、ここでお腹もビッグバイト。

お腹もグルグルと・・・・一度磯を離れる。
駐車場往復と こもっていた時間とで1時間くらいロスするのね。

一番良さげな時間に・・・・ま、生理現象は仕方ない。

戻ってみるとポイントが空いていた。着いてみるとこれだ。
DSC01946.jpg

本腹立たしい。SNSでも書いたがバカじゃねえの?
これだけ嫌煙される意味はこんなバカが多いと言うこと。
俺も以前吸っていたけどバカじゃ無かったな。吸っちゃダメだって
言ってるんじゃ無い。灰皿を持つのが現代人のマナーだ。

もう来るな。

腹立たしい。

8:30もうマズメは過ぎた。小さい当たりを感じるもそうそう乗らない。
右の方に投げてみた。

ゴゴンゴンとアブっぽい。けっこう遠い。
今回の釣りで一番の引き。ホッケではない引き。アブとしても
鋭い突っ込みで何度も刺さる。小さめのヒラメも意識したが、ロッドが
硬すぎるのを忘れて巻いていたらけっこう向こうで水面に出てバレた。
魚体を確認まで出来なかった。多分アブ。



アブッ!!

左肩が壊れてきた。しゃくれなくなってきたぞ。
かれこれ合計10時間くらいしゃくってる。
9:20 また遠くで ガッ!これも元気に突っ込んでくれて
DSC01947_0924.jpg

自分の限界ってどの辺だ?少しハイなのか?(笑)
少し座って休みを入れた。そこから振り絞ってウリャア〜〜〜〜
前日午前中に炒めた背中が痛くなってきた。

あ〜〜〜〜なんだかまずいなこれ・・・・

11:00を回った頃 力尽きた。
左肩が痛い。
左肘がピリピリする。
しゃくりすぎで左腕が痛い。
悪化した背中がグキッと逝った感じ。
立ちっぱなしが多くて腰も痛い。

足は動くので駐車場までは行けそうだ。
P_20150607_113102.jpg

いい磯だ!

吸いがらが無ければもっと・・・・

大森を12:00ころ離れ、古平の温泉に寄ってみた。
昔小学校跡地だったはずなのにこぎれいな温泉施設になっていた。
中からの眺め。
P_20150607_133642.jpg

体をリラックスさせようと思ったが酷使した関節の類にはあまり
良くないな。酷使が過ぎたのかもしれない。
14:00前に帰路についた。持ち帰りは前日の
ホッケx2
43cmのアブ
マゾイの計4尾

軽いとは言え ロングロッド。堪えるなあ。
posted by EzoTanuki at 22:51| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

今年ノットを覚えた(笑)

この前から使い始めた堀田ノット。
いいですね。抜けませんよ。
昨日も1回フック折れて戻って来たし。もう1個はリーダの
先で切れた。あとはリーダーの長さの問題だな。

新ロッドがこの前先端1番目2番目ガイドの間で絡んだんだよなあ。
ちょっと尋ねたらリーダーとの結び目をロッドの外に出せとの指示。
もう一点は80%の力でキャストしろと

メーカーに言われた!

リーダーを短くしてノットをガイドに入れないようにしても
リーダーを2mくらいの長めにしても絡まなくなりました。

1.5号PEに14LBフロロ 長さ1.5m でキャスト時に垂らし1mくらいが


最悪です。

多分キャストした時ロッドのたわみが戻ってる最中にノットが竿先で暴れる
長さなんだろうな。


posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

Give Up! PC納品

メーカーの見解はこの前問題なかった別アカウントか リカバリーしか方法が無い。
っと。

自分も同意見。
アカウントをひとつ作り 各ソフトの動作確認。
すると筆まめのデータを読みに行かない。
アカウントに合わせたユーザー配下のマイドキュメントに移行して
読み出す。
お気に入りやその他もok。

ここでだ!
懸念していたOUTLOOKだよ。送受信のデーターは良いのだが
前もそうだったがアカウントのエクスポートインポートがNG
ググってググってレジストリーまでいじったが書いて有る通りには
ならなかった。

タイムリミットで納品に向かう。

現地でOutlookのパスワードのみ聞いて送受信okだ。

Windowsのシステムが完全にこじれた現象なんだろうな。
原因不明のままだが快適に使えるくらいまでは回復して
渡すことが出来た。

納得したくないが不便も掛けっぱなしって訳にもいかない。

以上Give Up!PCの 事例でした。

DELL サポートチャットでお世話になりました小林様

ありがとうございました。
posted by EzoTanuki at 21:15| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

娘のPCがダメか

とうとうダメなようだ。電源かと思って以前変えてしばらく何とも無かったのだが
昨日、この春から数えて4度目のダウン。HっD『交換してクリーンインストールでも
結果ダウンした。
でもしばらく動くんだよなあ。分からんなあ・・・・

マザーとかメモリーの不安定が原因だと追及しきれないだろう。
なにか組むかあ。

あっ!

自分でやれ!

って

手も有るな・・・・
posted by EzoTanuki at 23:01| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

20150612 寒い上旬

上旬寒い日が続きました。
少し暖かくなったのでちょっと写真など。

イチゴ全体に今年は葉が大きい。
DSC01956.jpg

イチゴの花。
DSC01958.jpg


今年は甘いのが食べられるのでしょうか。

既にいい感じの
DSC01957.jpg

DSC01959.jpg

色付いたのもありました。

腐海の森は
DSC01961.jpg

花はこんな感じ
DSC01960.jpg

今年は大幅にカットしたので腐海は広がってこない。
実もイマイチ採れないだろう。

ジャガイモは
DSC01954.jpg

左の大きい緑は以前溢れた腐海です。

で、寒さの直撃を喰らってしまったキュウリは
DSC01955.jpg

4本とも元気は無く、2本枯れてしまった。
家の中に残っているキュウリは元気だ。ピーマンとシシトウも出番を待っている。
DSC01962.jpg
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

久々棚作り

娘の物が多く全然収まらない。
久しぶりに棚を作る。

枠を作って棚板入れるだけだ。
P_20150613_172855_HDR.jpg

壁にビスで固定してしまうので強度もそんな感じだ。

マンガの単行本が入るらしい。それなりの高さで段数を稼ぐ。
P_20150613_223043_HDR.jpg

板が足りてないな(笑)

青い入れ物があるところは例の鼠が来るらしい。

まったくもお(`ヘ´#) 
posted by EzoTanuki at 22:45| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | こうさく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

2015 Vol.30 0611 Gすぽっ

そろそろ 寄ってくるころだよねぇ。禁断の平日Gだ。


少し早い感じなのと、悪天収まるころと見てこの日6月11日。
前日出発して、弁慶岬駐車場で寝ることにした。
P_20150611_001746_LL.jpg

4:00少し前スタート まだ薄暗い
数投したかと思うとカカカっと小気味良いバイト。遠投先だから奴かと思ったが
なんだか軽い。4:10ころソゲパンダだった(笑)
DSC01948-0410.jpg

優しくリリース。

バイトは数回有るものの乗らない。なかなか乗らなかったが、投げ直して二度目の
バックスライド直後ガガッと来た。
DSC01950-0440.jpg

ようやくMHのHはホッケのHからヒラメのHに変わったことだろう(笑)

それでもでかいホッケをバラした。抜きあげで落ちた。う〜〜〜む。

その後も数回当たりはあり、追い食いまでするのに乗らない。
それらしい原因もつかんだつもり。それは後日。

1時間悩んだころ 手前近くまで来たジグに久々のアブラコの『ドン!!』5:55
DSC01951-0555.jpg

この『ドン!!』ってけっこう好き(笑)

このあとは全然バイトが無くなりました。

9:00には終了で~~す。

帰って捌きましたが卵巣けっこう発達してきてますね。夏に産卵するタイプかな?
DSC01952.jpg




posted by EzoTanuki at 22:56| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

2015 Vol.31 0614 ドS 裏切らず

ほぼ一月ぶりのドSです。
数日早く来たかったのですが他にも試したい釣りがあったりで
ご無沙汰でした。

到着は17:30ころ。スタートは17:40ころです。
風もそよ風。3人ほど若者達がワームでガヤなどと戯れ中でした。
50gぶん投げてジャークやらリフトやらフォールやらまぜてると
ガガガガッと1投目からのバイトはフッキングしなかった。

ちょっと焦ったな

2投目同じようなところを通したくて投げるも少し出てきた風がラインを
たわませて思うように通せない。フォールして着底のころかという
カーブフォール中 『ドッ』 っと鈍い感触。重いだけで引きはしなかった。

テールのフックに飛びついてきた














namako.jpg

ふん。

その後すぐ ピピピピピピピピっとバイト









smoll.jpg

小っさ!メッサ小っさ!!7cmくらいのジグに7cmくらいの・・・・

ここから1時間以上小さいさわりは感じるものの全くそれらしい当たりが無い。
ようやく19:00にフッキング
gaya.jpg


10数分後
gaya2.jpg

またしても小っさ!!!8cmくらい

19:17 暮れていく。いい感じの時間帯。
DSC01970.jpg


良い時間と思ったのにこれまた30分以上サッパリバイト無し。

いい加減暗くなってきたので 腹部夜光加工したスペシャル投入。
30分位やったろうか?多分20:00ころ、着底した感触と根掛かりっぽい
感触だが重たく寄ってくる。ロッドを煽ると魚を感じる。

間違いなく奴だと思い、足場を移動。大物では無い感じなので落ち着いて
やりとり。勝手知ったる場所で無事確保。

DSC01971.jpg

こんなに暗くなってから来たのは有ったかなあ?夜光加工スペシャル有効だな。

ただ、前から気になってることが有る。またスナップが開いてメタルジグが
無くなってる。今年買ったこのスナップダメだなあ。もう何度目だろう。
タモ入れまで行ったってことはタモ入れ中なんだろうがちょっとなあ。

夜光加工スペシャルはこの1枚で無くなった。
ちょっとモチベーションが落ちて終了だ。




そうだ!思い出した!!!!
この獲物の写真、獲ったド〜〜〜ってうpしようとFB開いたら
某T氏のタモからはみ出した写真がtopに出てきてうpするかどうか
しばし思案したよ(笑)

彼の半分のサイズだよ(爆
posted by EzoTanuki at 20:51| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

フックシステム変更してみていた

DSC01983.jpg

model daiso jigbait 40g orange

今年、とあるサイトで見たのをきっかけにフック取付のシステムを
変更してみた。

今まではこんな感じ。
DSC01984.jpg


スナップでジグを引っ張りフックはジグのアイにリングで取り付け。

で、今年はそのサイトで見たのをきっかけにアレンジして
DSC01985.jpg

スナップにフックを付けて

DSC01986.jpg

メタルジグをスナップに付ける。
フックを用意する数がぜんぜん違う。フックもjig交換もらっく楽。
ジグのメンテナンスもすぐに出来ます。

いいのか悪いのか今のところ答えを出せない。魚は掛かっている。
ただ、スナップの種類を今年変えたこともありシステムが悪いのか
スナップが悪いのか分からないでいる。

魚を取り込むときスナップが開くのだ........orz

次回から元のメーカーのスナップを使う。それで結果が出る。

根掛かり対策もこれから考える。テールフック付けてドSでやったら
根掛かりすごいの・・・・(笑)

posted by EzoTanuki at 12:58| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

仕事をいただいた

あまりに仕事が少ないためあちこち声を掛けた中から
仕事をいただいた。
助かりました。
迷惑が掛かってなければいいですが・・・・

久々に3尺の脚立を移動させつつの配線作業。肩、首が痛いっす。

なまっていますので仕方有りません。
さらになまった体には判断力もなまってきます。

脚立のさんが有る方と直角の方向に足を下ろしてしまいました。
高さは無くても勢いよく後ろに倒れます。
幸い壊れるような物は有りませんでした。ほっとした。

が、尻が痛い。この痛み

『気を抜くな馬鹿者』っと、怒鳴っている
posted by EzoTanuki at 23:27| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

ハープを運ぶ

今日はハープを運搬してきた。
車はスーさんにお借りしました。ありがとうございます。

P_20150618_100127_HDR.jpg

高さ2m近く有ります。

高文連の器楽演奏にグランドハープを1台加えるのに当日運搬して
専門家がチューニングして演奏に至るわけです。

演奏時間は5分くらい。終わったら再びカバーを掛けて
元のところに運びます。

ちなみにこのハープ1台・・・・
私の乗っている中古車のkeiは4台買えます。

posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

2015 Vol.32 0617 ドsは霧に包まれて

りっぴ〜さんに 仕事をいただいていましたが現場が朝里なんですね。
仕事終了後、祝津に向かってみましたが怪しい空気が漂ってきます。

何と霧に包まれて下の海岸が見えません。空気も冷たく霧雨状態で
風も6mくらいはありそうなので降りるのを断念。

海快晴でオタモイなんかを見ると祝津と違い少しいい感じなんで向かってみると
祝津と同じでとても海岸までたどり着ける気がしない。

さらに海快晴で見るとドsは晴れ、風無し なので向かいます。

霧です。ほぼ同じ地域なので当たり前ですが霧です。
違うのか収まったのか、風はありません。

まぁいっか的に考えて向かうとアメマスのすごいこと70cmクラスがうようよ
居ます。

が、

全く反応が無いまま暮れていきます。

ただ、自分の立ち位置から20m以内でナブラが出来ます。
水面でいきなりピチピチピチピチ・・・・ダバーっと海面が割れます。
暗くて魚を確認出来ません。僅かに見えた尾は青物ではありません。
そんなのが5~6回暗闇の中で起きます。魚が水面まで出るのも
3回くらい有りました。アメマスなのか奴なのか・・・・

ワームに変えたりメタルに戻したり色々試しましたが何事も起きませんでした。
ぞくぞくしましたよ(笑)
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

2015 Vol.33 0619 ドs 56cm

この日も朝里の仕事が終わり、そのままドsに直行。
出来そうも無ければ白岩でも目指そうかと。

道路から眺めるといつもの自分の立ち位置に先行者1人。

う〜〜〜ん。

状況聴くだけでもいいからと支度をして行ってみた。
18:45ころからスタートかな。
ヒラメ狙いに間違いないので聴いてみました。
渋いらしい。昨日から振り倒している好青年でした。

様子を見ながら邪魔にならないように近寄らず 左の方に
投げてみましたが反応は有りません。
それより70cmくらいのアメマスがそこら中を駆け回っています。
一昨日のはこれだったのかなあ???
アメマスたくさん居るけど ナブラは沸かないな。

先行者の方はほぼ右側半分にキャストしている感じだ。キャスト時の垂らしも
長目、スリークオーターのかっこいいキャスティングだ。
基本、リフトアンドフォール 早めのリトリーブ。スッキリスマートです。

そうこうしていると4人ほどロックスタイルでやって来ます。
邪魔になりそうなのでもう1カ所の立ち位置まで一応断って入りました。

左中心に時々やや右側まで食い込んで投げます。

えっ?
キャスティングではありません。初心者の投げ釣りの延長のように
『め〜〜〜〜ん!』スタイルの投げ方です。
誘いも全然違いますね。ちっともスマートに出来ません。

小刻みにジャークジャークジャ〜クジャ〜クしつこくじゃ~九、んで、

バックスライドからカーブフォール着底・・・・そして





根掛かり!(゚皿゚#)

すっかり暮れたのでワームにしてみた。





2投2根掛かり2ロスト・・・・ (屮゚Д゚)屮~┻━┻

もうすでにメタルジグも2個失っている。本当は落としたくないのだが
それを何度か繰り返して 着底そして根掛かり・・・・












いや、奴だ!

紛れもなく奴だ。そういう引きだ。

割りと距離のあるところで掛かった。あまり大きい感じではないかと
思ったが手前まで来た奴はいい暴れっぷりだ。

いなしてタモに納めたところで先週より大きいことは理解した。
すごい暴れ方だったのはアゴの少し後にフッキングしてしまったので
ややスレ掛かり気味だった。

たくさんギャラリーが居て賑やかだ(笑) カメラ忘れた。
P_20150619_201347_HDR.jpg


56cmでした。20:10ころ。
P_20150619_201333_HDR.jpg

アゴの後の皮1枚で上がって来てました。ジグを引っ張ったらフックは外れた。
危ない危ない。

その後も30分ほどやるもこの1バイト1フィッシュのみ。

9時を回ったので好青年に声を掛けたら一緒に上がるようだ。
話を聞くと旭川のハンドメイドビルダーでした。

ええっとお・・・・











聞いた工房の名前を忘れました・・・・

ゴメンナサイ。
ゴメンナサイ。
ゴメンナサイ。
ゴメンナサイ。
ゴメンナサイ。
・・・・





年寄りなんで・・・・

いや
ゴメンナサイ。
ゴメンナサイ。
ゴメンナサイ。
・・・・





このヒラメ先週のから比べると厚さがかなり違いました。
抱卵物です。
DSC01992.jpg

分かっていればリリースしたいところですが・・・・

それと、閲覧注意の胃袋ですが













DSC01991.jpg

ソイ  10cmくらいです(笑)


posted by EzoTanuki at 21:53| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

ドsであった好青年は

この前の記事で全く失念していたビルダーさんが判明しました。

LURES CHEMIST さんでした。





思い出させてくれた ナターシャさんありがとう。

あまり突っ込んで話すのがどうも出来ないジジイなんで仕方ない。
もっとねしっかり聞こうとかしないといけませんね。

どんなルアーですかあ?とか












出来ねぇ........orz

自分の自慢話ならなんぼでも出てくるのに・・・・

失礼しました。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

イチゴが出来る

まぁ、知っていればなんと言うことが無いのですがね。
イチゴは何年も失敗してきました。今年、ようやく分かったわけですね。
この小さい畑には いろいろ有るんですよ。

6月20日 イチゴが採れます。
DSC01999.jpg

移植したお袋のバラが咲いた。
DSC02000.jpg

DSC02001.jpg

雪を削るところに植えてあったためにひどい扱いになっていた。
ようやく安住の地なのか?

腐海の身は出来つつあります。
DSC02002.jpg

posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

Gすぽっフルコース挑戦

Gすぽっにて ロッド1本で
昼にカレイ
夕にヒラメ
夜にソイ
昼ころ出発で15時くらいから21時くらいまでやって
夜中に帰る12時間+α フルコース。

こんな贅沢なことがここでは出来るのではないかと、去年考えた。
さて、出来るかどうか分からないが行ってみる。

ただロッド1本では心許ないので2本は用意します。
投げ竿ではないので軽いと思います。

カレイは持ったままサビく。生きイソメだ。
本当はエラコを使いたいが入手ほぼ不可能。

さてさて明日は天気も回復傾向。

ふふふふふふふふふふふふふ
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

おかめ納豆

今回我が家にあったおかめ納豆。
パッケージが新しくなってました。

ふたがへこんでシートが掛かってます。
DSC02004.jpg


DSC02005.jpg

シートを剥がすとここにタレと辛子が入ってます。

発泡のふたを取ると
DSC02006.jpg


ビニールシートは無く直接納豆です。

これって地味に見えますが今までみたいに納豆の上の
ビニールシートを取る煩わしさがありません。


ちょっとしたことですがすごいことだと思います。

考えた人に拍手を送ります。
posted by EzoTanuki at 09:52| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

2015Vol.34 0624 Gすぽっフルコース う〜〜〜ん

昨年 考えたGフルコース。平日しか出来ないと思い行ってみた。
色々重なって15:00開始予定が大幅に遅れ16:30到着。

イソメも買ってきたけど値段も上がって驚いたな。
Gの岩の上には本日4人です。

大急ぎで用意してイソメ付けて投げるとベールが戻って飛んで行った。
1投目からだよ。

気を取り直して2発目投入。

もう1本準備して振り回します。

え〜〜〜〜〜〜〜〜っと

どちらも反応有りません。投げの方も全く反応有りません。
時々サビきますが効果有りません。

上げてみました。
DSC02007.jpg

これね、釣れないわ。もう餌取りの次期に入ってる。口が小さくて
こいつすらスレ掛かりだ。

仕方ないのでチョイ投げでアブでも狙います。

メタルジグの方も反応有りません。何でも来いのスタイルですがバイト無し。

投げの方もまた投げ直し、根際に投入。しばらくすると引きましたが根際です。
ガッチリ潜られアウトでした。19:00ころ投げ終了です。

この頃から小さいですがもじってるような波紋が見えたような気がします。
薄暗くなって来た頃小さいリフトを数回したところ軽いカカカカとしたバイト。
周りの重たい沈黙を破って『フヌっ』って声で合わせてしまって注目を浴びた(笑)

となりのアングラーにタモ入れしてもらったが小さくて恥ずかしい。
DSC02008.jpg

44cm

すぐさま隣のアングラーにヒット。自分のロッド置いてタモ入れに走ると
要らないっとぶち抜いて50upだったな。

戻ってその置いておいたロッドを2回ほどリフトするとゴン・・・・
これは重い。60overは期待したが目の前5mでフックアウト。
全然無理したつもりはないが水面一暴れで簡単に外れた。
フックシステム変更に手間取りここで時間をだいぶロス。再開して間もなく
隣のアングラーはロッドを弧にしている。
タモ入れするか聞くとやはり要らないと言うがタモ係となった。
でかかったよ。タモもでかいけど。

ほぼ暗いのでキャップライト付けて頑張ったが時合いは終わっていた。
フックシステムのロスが響きすぎたな。時合いたったの40分(笑)
そういえば朝まずめの時合いも短かったな。ここは難しいのかそんなもんなのか。

ソイタイムと思い1時間。一人も居ないところで黙々と振ったが反応無し。

う〜〜〜〜〜〜ん

フルコース上手く行かないもんだね。やや時期遅い感じ。



posted by EzoTanuki at 10:21| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のイチゴ

今年本当によくできるようになった。

コツは秋にもったい無いと思わないこと。

これに尽きるな。親株は捨てる。小さい物も捨てる。
これがなかなか出来ないのよねえ。
秋の内に伸びたランナーの株をいかに手入れするかですべてが
決まる。肥料もまぜて土を作っておく。面倒だがこの初夏に楽しめる。

DSC02021.jpg

毎日少しずつだけどね。
posted by EzoTanuki at 20:33| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

フックシステム少し分かった

今年少し冒険してフックシステムを変更していた。

メタルジグのローテーションがもの凄く楽でしたが前に書いたように
魚が掛かるとスナップが開くのだ。スナップのメーカーを変えても
同じように開いた。スナップではないわけだ。

これは困った。ジグをこのことで5個くらい失っているのだよ(T_T)
先日のGでも失った。あっ!、バラした2枚目はただのフックアウトでしたよ。

ハッキリ言って

釣れた実績のメタルジグを次から次へと

失うという事態である(笑)

たいていは取り込み中のことなので魚はタモに収まってからの話だ。
それにしても痛すぎる。
しかもこの事例、魚が掛かりタモなり、抜き上げ時なりの状態でないと
発現しなかった。

あまりに事例が多くなってきたのでもう間違いなくシステムの問題。

家で魚が掛かった場合スナップの外れる理由を考えた。
魚-スナップ-ライン これらをぴんと張った形にしてみる。
この状態で自由に動くのはメタルジグだ。
こいつをスナップの周りで手で回したり捻ったりしてみると捻って回した
状態の時スナップを開けることが分かった。
要は抜き上げるようなテンションが掛かり空中でジグが自由に
暴れるとこの状態が発生すると考えられる。

それにしても便利だがもったい無いシステムだ。

何度か家で試しているとハタとその動きで気がついた。
スナップに入れるリングとジグの順番を変えてみた。
同じような開く動きをさせても開く部分に影響がないのだ。

実際には危険なテストには違いないが試すしか無い。
ローテーションがスムーズなのは良いことだ。

苦行は続く。
posted by EzoTanuki at 10:37| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

2015/06/25 根が付いた苗たちや・・・・

6月も下旬となりようやくヒョロヒョロだった苗も
しっかりしてきた。

ピーマンかシシトウかもう分からない(笑)
DSC02020.jpg

トマトやキュウリもいつの間にか太さを増し伸びてきたが
他の苗同様育ち自体は遅れている。
DSC02014.jpg

DSC02010.jpg

ジャガイモは一気に生い茂ってきた。
DSC02009.jpg

腐海の森は言うに及ばず(爆!
DSC02013.jpg

気になるのはこれだ。
DSC02015.jpg

昨年長芋を作ったときたくさんムカゴが落ちた。
ムカゴから長いもは基本育たないが種芋にはなるらしい。

いっぱい出てきた・・・・

どうしよう・・・・
posted by EzoTanuki at 22:54| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

フックシステム NG

今日、今年始めたフックシステムをあきらめる。
取り付ける順番を変えても怪しい。
根掛かりした瞬間にスナップごと無くなった事例が開始早々発現。
これはまた別のトラブルな様な気もするけど。
一応そのまま使っているとワラサ?60cmくらいの。
こいつは無事上がって来た。
かに見えたが最後とじる方とは反対側が開いていた。
家で試したときにはならなかったのにやはりダメらしい。

この時点で昨年までのジグ自体にフックのリングを付ける形に戻した。

次の1投、またもワラサと思わしきが掛かる。
残念ながら高切れして分からないが元のシステムはしっかりスナップが
保持したことだろう。

全部のジグにフック付けとくのも大変だし、ジグのローテーション
めんどくさくなったなあ。
posted by EzoTanuki at 23:30| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

2015 Vol.35 0628 白岩 初青物?!

雨風が収まる感じの日曜夕まずめ。
この日の前日や当日朝まずめはなんだかいい話を聞きません。

15:00を回った頃出発 始めにやろうとしていた灯台下。
けっこう波荒れてます。
P_20150628_161935.jpg

P_20150628_161946.jpg

駐車場に着くとこれから降りる人が準備していた。
『これからですか?』と聞くと
1kmくらい先に鳥山があると言い青物狙うと降りていった。
崖上に見に行くとボイルして鳥山が出来て居た。
ただ

遠い。

P_20150628_162305.jpg

鳥山を見つけたプレジャーが1艇すぐにやって来た。釣れたかな?

おお、これはやろうかと思ったが今手を置いていた手すりや
地面にわんさか居るわけですよ。
P_20150628_163737.jpg


毛虫自体たいして気にならないがかぶれるのはいかん!!

ここをやめて白岩目指します。

現地着いて駐車帯を見ますが車ありません。自分だけです。
うねりがあるんですね。日曜日の夕方とゆうこともあるでしょうか?

まぁ自分的にはどこでも投げれていいんですよ。
準備して磯に出ます。うねりと波0.7mといったところかな?

18:00前にはスタートです。風もほとんどありません。
いいです。うねりはいやですが感じはいいです。

いきなりガツンと根掛かりです。スナップとスイベルを付けて
居ましたがスナップごとジグがありません????????

この海の海底はかなり大きなものが沈んでいそうだ。次のジグも
根掛かり。回収は出来たがアイは横向きジグも反って帰ってきた。

ジグを交換し、もう必殺の赤金SP投入。
が、30分以上全く反応有りません。とことん何もなしです。
ひ〜〜〜様 そんなもんですがアブの反応も他も無し。
もうすぐ時合いだっと言い聞かせ、バックスライドを多少加えながら
放射状に打つ。

遠投でちょっと小さめリフトを繰り返し始めた18:40ころ
リフト後すぐゴツゴツっとちょっと経験の無いバイト。
合わせをくれるとヒットしたようだ。実は初青物なんだが聞いていた
引き味とぜんぜん違っていたので分からない。
ヒラメとはなにか違うが下向きに強烈に潜っていく。横に走ることが無い。
ドラグもジージー鳴るし、なによりロッドがギシギシ鳴る(゚Д゚;)
折れるとは思わなかったがガイド周りとかヒビ入りそうな音だった。

なんだか違和感を持ちながら上がって来たが大きな流れ藻の下に
魚体があり水面近くなのに未だ見えない。
水面を引き寄せてきて初めて青物を確認した。

『えっ?、こいつ潜るの?』がその時の感想だ。

タモを落ち着いて出して入れようとするもさすがに簡単には入らない。
2度ほど格闘して無事納めました。
DSC02025.jpg

写真撮って、ストリンガーつないで即・・・・っと思ったがスナップの様子が変だ。
昨日書いた記事の通りスナップの爪をお開けてしまう。しかも反対側。

リング付け直して時間ロスしたが同じような場所に打ち込む。
着底同じ誘いでまたバイト。今度は軽い感じのカカカカ・・・・
巻き心地もだいぶ軽い。3秒ほど巻いたころ(こっち向いて泳いでたんだな)
猛然と引き出した。さっきのしのぐ?って少し格闘したらPEで切れた。
19:10ころだった。赤金咥えて去って行った・・・・

スプールに少し空きが出来たので若干高切れしたようだ。
ここの海だとどこで岩に擦れるか予想できない場合があるな。
だが1本目が切れなくてこいつで切れたのなら2本目の方が力が有ったって事?
高切れの位置で根ズレだとするとけっこう沖目でも岩があるって事か?
それともGなんかで傷が入っていて2本目の力に負けたのか・・・・

まぁ分からんね。

その後はしばらく反応が無くなり、20:30ころプルプルとなにかが掛かったが
煽ってまいたら空中を飛んできてしまった。20cmくらい。
DSC02027.jpg


21:00過ぎまで頑張ったが力尽きたな。
62cm程なんで

ワラサ

でしょうかね?初青物釣れたなあ。
posted by EzoTanuki at 23:18| 北海道 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。