2014年11月04日

アパート アンテナ障害?

隣の部屋の住人からTVが映らなくなったと電話が入った。
『コネクター部の接触が甘くなっているんだと思います』
そう言って確認してもらった。

ここの部屋についてはこの秋のTV設備改修の時に自分で
アンテナ接栓(TV側のコネクター)を付けると言っていたので
同軸ケーブルを引き込んだ後は放っておいた。
しかも地デジチューナー。
正直 あまり入りたくない部屋だし(笑)

しばらくしてまた電話が来てやはり映らないとのこと。
道具持って行ってみました。やはり直角に曲がった一番安いタイプの
差し込みを使っていた。
で、よく見るとそのセンターpinが曲がっているでは無いか。
『あ〜〜〜〜〜〜、これ曲がってますよ。これのせいですね』と言って
自分の持ってきたF型接栓に付け替え 接続した。

映らない。

『あれ?』

チューナーのメニューは動作する。アンテナ入力レベルを確認すると
30%くらいまでしか上がってこない。

『??????????????』
ってくらいになった(笑)

自分の手持ちの地デジチューナーを取ってきてつないでみると
映った。ほっとしたよ。
TVhが82%くらいまでだが他は95%くらいまでレベルが上がる。

話を聞くと映らなくなったのでブースターを間に入れてみたらしい。
もしかするとチューナー側とアンテナ側と間違えたんだろうと思う。

チューナーをこのまま使うと言うことになり、無事終了だ。





posted by EzoTanuki at 20:53| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

2014 Vol.49 1107 噴火湾

11/7 am4:00 作業が終わる。ここは壮瞥町山奥。
朝まずめの太平洋に行けます。

と言うことで、やって参りました。
近くの虻田漁港に行ってみました。
北西強風で退散です。
豊浦の磯に行ってみました。夜が明けてきました。
これ以上時間を逃しても仕方が無いので出てみましたが
これまた横北北西から強風で40gのjigが横から帰ってきます。
数投であきらめ漁港の方に行ってみます。
追い風気味ですが寒い。
日が昇ります。しばらく振りますが根掛かりで2個殉職。
ワームも試します。
1度コンコンとノックされますが誰も居ませんでした。
ワームも2個ほど殉職し、寒くなって撤退。この頃北西。
山を背負って追い風になるであろうサーフの方に行ってみましたが
全くの強横風。
9時頃突然東の強風に変わり気持ちも萎えて撤収だ。

コンコンバイト1回の朝まずめ。風になじられけっこう疲れた。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

2014 Vol.50 1122 千畳敷〜忍路

今年もスキー場リフト建設配線作業を手伝ってきました。
そんな合間に出来た休み、ホッケ爆釣を夢見て出発。

予報では波風も悪くなく雨もまぁなんとかやり過ごせそうな
いい感じです。jigで狙ってみます。

千畳敷に付いたのは10時頃。人数はそこそこ居ます。
IMG00721.jpg

見ているとセンター正面のワンドにのみ活気があります。
しかも魚体が大きい様だ。見に行くのは止めておく(^^
時々タモを使っているのが見える。いいなあ。

メタルジグ振って頑張ってみましたが全く反応有りません。
さみしいもんです。となりの投げ釣りの方はマガレイを数枚確保。
相変わらず1箇所しか釣れない不思議な魚。

と、30分ほどで雨........orz

けっこうな降り方が断続的にやってくる。
3回目の強雨で心折れて車に待避。他にも数人上がってくる。
雨が上がれば入れるチャンスだが浮きの用意など全くしていない。
11時を廻ると雨が上がったので
外に出てみると今度は強風。

なんだか自分に釣れる気がしなくなったので移動します。

昼直前の盃漁港を道路から眺めるとやはり先端の1部に
固まっています。しかし見ている時間帯誰も釣れている様子は無い。
これは厳しそうだと思い、北上。あまりポイントも知らないので
神岬漁港まで来たがやはり強風。さらに回り込んでうしを食堂裏。
なんとなく風向きがフォローでいい感じだが先行の浮き釣り2人は
釣れていない。30分ほど反応が無いので移動だ。

幌武意漁港に来てみた。数人竿が並べているが釣れている感じはしない。
投げ釣り?先行の人たちに聴いてみると早い内までは釣れたよ。
との事・・・・早い内?詳しく聞くと夜しか釣れないとのこと。
なんとここでは夕方から朝までかご付けたぶっ込みでしか釣れないと
言われた。ソウハチも30upが一緒に来るという。
並んでいる竿は昼間が場所取りだという変な光景だった。

jigも振ってみたが全く無反応だった。
港内を帰ってくるときメタルジグの動きを見ながら魚でも追ってこないか
見ていたらメタルジグが面白い動きをするのを知った。
フリーフォールの時にその動きが見られ小さいが魚が追ってくる。
動画か身振り手振りでもしないと説明できない(笑)

ボウズは免れた(爆!
IMG00722-2.jpg


おっ、これが仁成丸かな?
IMG00723.jpg

移動だ。夕マズメにドSでも行こうかと思ったが夕暮れが早くて間に合わない。
出足平に行ってみる。初めてメタルジグにココッって反応が感じられた。
すぐに真っ暗なので撤収。

帰り道忍路にふらふらと引っ張られた。
降りていくと車の数が凄い。マメイカだ。
すぐに支度をしてやってみることに。混んでいるところはいやなので
手前の誰もやっていないところでエギを振る。
1投目から釣れて驚いた。2時間で42ハイ。出来すぎだ。
IMG00724.jpg

posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

2014 Vol.51 1127 忍路

チョビっとできた時間。
この前の爆釣(自分的に)だったマメイカ再挑戦。
19:30スタート。


















1.5時間1パイ















えぇえぇ
こんなもんですよ。
これが実力ですよ。
判ってますともハイ。

........orz
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする