2013年11月03日

2013 Vol.45 1005 ドS

blog滞ってました。備忘録的な釣行記もそれ自体忘れてしまうぞ!

さぁ、思い出せ・・・・

今時は便利だね。デジカメだのスマホだの写真があったり
Twitter等に当日の呟きなんぞが残っていてある程度ok(笑)

10月5日16過ぎ出発。到着して車の横を見るとアゲハの幼虫。
DSC00603.jpg

振り始めて間もなく暮れてきてしまった。
DSC00605.jpg

一番良い時間帯だが反応はなかった。
暗くなってきて間もなく。
DSC00606.jpg

ボウズ回避。でかいリグにも果敢に喰ってくる。
いい時期なんだな。

真っ暗になってから1度だけ特有のあたり。
数秒間のファイト。そしてすっぽ抜け!
フッキングしてなかったんだな。残念。

しばらく重いリグで続けてもう1匹。元気がいい。
DSC00607.jpg

さすがに飽きてきて軽いリグに変更、少しテトラ周りを。
DSC00608.jpg DSC00609.jpg

23:00までやってしまった。


posted by EzoTanuki at 17:37| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013 Vol.46 1009 言わない某所

7日からニセコに仕事に来てました。時間的に近いんですね。1時間かからないくらいです。
編んだか波動エネルギーが枯渇気味でふらふらと・・・・


21:30からちょっとだけ。着いてみると波が全く無い。
iwanaiNAGI.jpg

全く波動エネルギーを感じません。
1時間半振り回しましたがゴンと感じたものの
ファイトすることも無く時間となりました。

波動も魚もエネルギーが足りません。

posted by EzoTanuki at 19:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013 Vol.47 1010 言わないったら

東の風が少し吹いて沖の方では波動エネルギーを感じる(笑)フェリー埠頭なのかな?ここは追い風なんですね。

水面には時々目が光るのが見えます。光の色合いから
カタクチイワシだな。群としては薄い・・・・

前日もそうだが釣り人が少ない。このあたりも他は一人。
投げ釣りの方で1時間半、近くで釣ってたわけだが車から
出てきたことは無い(笑)

ソイ、ガヤの当たりも無い。エネルギーが補給できず
風邪をひいてしまった。熱はないが咳がひどい。

仕事があるので23:00撤収じゃ。
posted by EzoTanuki at 19:45| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013 Vol.48 1020 ドS朝

日の出のころに行ってみた。朝まずめ。朝は寒くなった。

海面水温も20℃を下回り秋のシーズン真っ盛りだ。

と、思うんだが・・・・

明るくなってから始めているのでソイ、ガヤは当然反応しない。
アブの反応もないなあ。
ワームもパルス、シャッド、ピンテール、色も変え大きさを変え
実績があってもなくてもローテーション。ジグミノーも試す。
メタルジグもぶん投げるも反応無し。
届かない距離で何度かナブラがある。10:00過ぎのやつはでかくて
長かった。自分の所から200m位の距離。直径30m位。
時間も5分くらい沸きっぱなし。きっと鰯の類に青物だろう。
ナブラが終わってから取りも残骸をあさりに鳥も数羽浮いていた。

10:30過ぎて飽きてきた。さっきのでかいナブラ方向に青物でも
でないかメタルジグを思いっきり投げてみる。
意識は水面下から中層。メタルジグを結構早く巻く。
2、3投目に突如ズンッ!と、あたりとも大きなゴミにぶつかったとも
何とも経験の無い感触。とっさに2度3度合わせを入れる。

あれれ?重いだけ?魚か???

青物狙いの中層早巻きに付いた魚なのに走らない????
カジカ?(笑)中層だからなあ(笑)

変な笑いがこみ上げていたがゴミも有りで重いのだ。ロッドは
かなり曲がっている。雰囲気的にだいぶ巻いてきたところで初めて
大きく魚が動くのを感じてちょっと焦る。
未だに右手ロッドを持ってタモを操るとか上手くできない(笑)

タモでもたついていると猛然と潜り始めた。縦の動きだ。
やつかもしれないと初めて思う。重さ的にはそんなんでもない。

もたつきながらもタモに無事収まった。
DSC00692.jpg  DSC00691_2.jpg

43cmって微妙なところ。
今までここで釣れたことのない方向。
しかもメタルジグ 中層早巻き。
引出が増えた・・・・というかやることが増えたというか(笑)

型取りした盗作メタルジグ。塗装など時間がかかることは
していない。恥ずかしいので写真ではアイまで(爆

この後2投したところで突然漁船が予想外の方向に向いて
あえなくこのメタルジグをロスト。残念。
この後ゴムボートが沖から戻ってきた。
なんとなく『あの人だろうなあ』なんて漠然と思って眺めていた(笑)

嬉しい獲物もできたので昼過ぎ撤収。

Vol.45で写真載せたアゲハの幼虫は真っ黒に。
IMG00406.jpg
上手く年越せるのかな?

この日、夕方またまたかみさんのご両親が獲物を得たことを
察知して連絡も無しにやって来た。連絡を取り合わずに突如
獲物がある日にやって来たのは3回目だ。凄い確率だ。
posted by EzoTanuki at 22:17| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

2013 Vol.49 1101-02 噴火湾

昨年暮れにシマゾイが釣れたところが気になっていたのとヒラメのポイント探しも兼ねてgoogle mapを眺めていたぞ。

立てた計画はd夜の干潮 どこぞの港でやって、温泉入って(無理か?)
ビール飲んで朝まずめやって、どっかでカジカやって帰る。

が、仕事の都合で夜の干潮は逃し、温泉をあきらめてシマゾイ求めて
伊達に着いたのは22:50。シマゾイポイントに真っ直ぐ向かう。

ガヤ
DSC00721.jpg

この後0:50まで ガヤガヤガヤガヤガヤ
20匹以上ぜ〜〜〜〜〜〜〜〜んぶガヤ!!

今回左肘がだいぶ回復したのでロッドを左に戻した。
やはり微妙な操作はぜんぜん違う。これも数に影響するのか?

すっかり飽きて1:00移動 コンビニでおにぎりとパンを仕入れ
有珠湾に行ってみた。防波堤へのアプローチに民家横を通る
感じで行きづらく断念。いずれまた。

少し行くと虻田漁港があった。東側の防波堤にたどり着いた。
2時頃だろうか?漁船がたくさん出て行きすぐ正面の沖で
たくさん操業している。後で聞いたらホタテ漁だそうだ。

ほぼ先端まで行くと先行者が居ました。声を掛けてみると
激渋とのこと。スカリには大きなものは無かった。
先端近く左のテトラに乗ってみるも、激渋というか全く
反応が無い。遠投もテトラ際も底も中層も表層もこの外海側は全然だ。

3:15 ゴンと重くなったのはこいつだけ。他にバイトは無し。

IMG00424.jpg

先行者が帰っていった。やっていたあたりに行ってみる。
バイトが無いより激渋の方がましだ(笑)

ところが1投目からゴン!
DSC00732.jpg

1キャストごとにバイトが有る。どこが渋いんだろう????
浮き釣りの人もやってきて立て続けに上げていくし、結構大きい?
バイトがあることをいいことにいろんなワームを試してみる。
結局はエコギアのミノーが良かった。
時合いなのかと思いもう一度外海に行くも20分でガヤが1匹だけだった。

ポイントのようだ。先行者が激渋と言った場所がベストなのか?
いつも来る浮き釣りの人も同じ場所だ。

自分としては入れ食いだ。ソイも20匹以上釣れた。
ガヤも5匹くらい。

4:00過ぎようやく31cm
DSC00739.jpg

まだまだ白み初めてバイトは続くも腹減った。
明るくなってきたので1度車に戻る。

パンを食べてタックルをヒラメにして朝の干潮狙い。
実は先行者もどでかいタモを背負っていてヒラメも出ますと
教えてくれていた。噂通りなんだな。狙ってるんだ。

3カ所くらい根本くらいから先端また順に戻って来ましたが
何事もなく9:30過ぎ撤収としました。

帰りは留寿都温泉。11:00からなんで早く着いた20分ほど仮眠。
持ち帰りはソイ2匹。久々に数釣りを楽しんだな。

この日またまたまた かみさんのご両親が無連絡でやって来た。
刺身のアンテナがあるのだろうか?信じがたいが天文学的確率。

posted by EzoTanuki at 12:27| 北海道 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

2013 Vol.50 1104 苫小牧東

さて、更新しよう。年も明けてしまった。中身はもう忘れました。 21:00過ぎて現地到着。
けっこう釣れた様ですよ。

一投目が
DSC00740.jpg

マゾイ
DSC00741.jpg

元気よく
DSC00742.jpg

30cm
DSC00743.jpg

サバ?
DSC00744.jpg

31cm
DSC00746.jpg

小さいのを入れるとけっこう釣れました。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

2013 Vol.51 1117 ドS

夕まずめぎりぎりに間に合ったんだっけかなあ?ちょうどトマムに通っていたころ無理くり行ったドSだなあ。

最期のひ〜〜〜様狙いで振り倒そうと頑張ったけどひ〜〜〜様と
思われる感触は1回。有っただけましだ。
ロッドあおって3秒くらいはその重量感を楽しめたんだけどなあ。
フッキングしなかったのね........orz

暗くなってきてズン!元気いい。
IMG00446.jpg

この時期って脂のって太くなるしいいのよね。

立て続けにゴン。
IMG00447.jpg

明日も早いので19時過ぎに撤退。



posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする