2013年09月01日

2013 Vol.38 0901 勇払埠頭

やっておきたい釣りが有った。サバだ。
苫小牧で大型もまじり数も上がると聞いたので

自分の実験に出かけた。

1. ルアー
2. 1本針にサンドワーム
3. ルアーロッドでサビキを投げる
   沈むタイプと沈まないタイプを試す。
撒き餌無し、コマセかご無し。

-------------------------------------------
1.見事にかすりもしなかった。
2.これもサッパリである。
3.沈むタイプで棚を変えて引いてくると1尾釣れた。
  浮くタイプも1尾釣れた。

右となりの年配の女性はほぼ同じ時間帯で20尾釣り上げていった。
周りの誰よりも釣っていたな。この方春のニシンのころも居たな(笑)

女性は古い太い磯竿にコマセかごとその下2連結のサビキ。
竿をしゃくることなどしなかった。
ただ、コマセを入れ替えるたびにほぼ釣れていた。

単に釣る目的ならコマせつけるか撒き餌するかだな。
見ていたけど撒き餌などの1カ所に留まるような群は居なかったぞ。
どの釣り人の前も通過していく中の数匹が撒き餌やコマセの下で
食べる行動を取っているだけだった。棚は3〜7mと幅がある。

----------ちょっと昔話----------
余市や小樽にサバが押し寄せた年が有った。1995年だと思う。
出足平に投げ釣りに行ったときのこと25号のオモリに胴付き仕掛け。
餌は生きイソメ。明るい時間帯の投げ釣り。
投げても半分は着底しないのだ。着底する前に横っ走りする。
サバだった。22cmしかないのに着水間もなく くわえて走る。

同じ年なのか前後した年なのか定かではないが忍路の漁港にいつものように
浮き釣りにいっていた。浮きにイソメでソイを釣るいつものスタイル。
驚いたことに最初に40分ほどサバの猛攻に遭った。
しかも30cm有った。7本くらい掛けたが持って帰ることができたのは3本。
テトラ上での暴れっぷりはソイ釣りに行ってる状況では対処できない。
手に持ってもぶら下げてもバッカンに入れても

バタバタバタバタバタバタバタバタ・・・・勝手にお帰りになる。

あはははははははは・・・・術が無くテトラの上で笑っていたな。

この釣りは思いがけない物だったが面白かった。
オモリが着水して浮きで棚が合うのか引かれて浮きがたつのか
そのまま一気に沈む、走る。引きの質は違うけど強烈。
一人しか居ない漁港で雄叫びを上げていた(笑)

またこんな感じにならないかな〜〜〜〜
たぶんワームでもなると思うな〜〜〜〜


posted by EzoTanuki at 23:28| 北海道 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

2013 Vol.39 0907 ドS

夕まずめ1本勝負。と、思ってたんだけど。
すっかり22:00過ぎまでやっちまいました。

ちなみにそれらしい感じは暗くなってから1回ありましたよ。
フッキングはしませんでしたが........orz

明るい内はな〜〜〜〜〜んにも反応無し。
すっかり日も暮れて19:40 着水フォールテンション無しで
喰っていた(笑)
DSC00429.jpg

こいつはスイミング中に
DSC00430.jpg

マサロウさん来るって言うのですっかり延長モードだ(笑)
しかも来るまでの間も渋くて渋くて・・・・運の悪いやつだ!(笑)

マサロウさんしばらくでした。年単位で会ってないな。
長靴必要って言うの忘れたし・・・・すまぬ。

俺もあまりに釣れなくて穴釣りだよ連発(笑)
DSC00431.jpg DSC00432.jpg

ちっこいのもベタ底フォールちう。
DSC00433.jpg

もう一回穴釣りでいいバイトはすっぽ抜け。
22時も回ったのでお開きにしました。
また今度ゆっくりやりましょう。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

2013 Vol.40 0908 南防波堤

毎年やっておきたい釣りがある。

南防波堤。

釣れればいいな。・・・・である。
それにしてもいろいろ有って出るのが遅い。
遅すぎる。着いた途端暗くなっていく(笑)

スプーンとメタルジグだ。振っても振っても
何事も無い。19:40撤収。

結果はやった者だけに付いてくる。













はずだ。
posted by EzoTanuki at 17:29| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

また次回・・・・断念!

また次回・・・・なんて書いたのですがこの先やろうと思っていたことが
予算の都合でできなくなりますた。

なかなか調べたいと言っても機材買うとかソフト買うとかできませんなぁ。
古い実機が対象ならまだなんとかなりますが新しいものの検証は大変だ。

スキルアップなんてかっこいい事では無く有るものを使ってみる。
こんな事でアタフタしてしまうんだな。

今、映像を表示させるシステムもXPから7以降に変えるためにもやっておかねば
ならない。
やらねばならないことが山積みなのだがみんなネットワークがらみだからねぇ。

頑張ります。
posted by EzoTanuki at 00:43| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

2013 Vol.41 0913 灯台下

やっておきたい釣りが有る。どれも釣れないが・・・・灯台下、ひ〜〜様、さ〜〜様、ぶ〜〜様 何でもええ(笑)

最近元気もイマイチだし波動エネルギーと魚の栄養求めて
6:00出発 7:00ころ到着
上の駐車帯に停めて降りていこうとしたとき行く手を遮る
草を払った時である。
ふわ〜〜〜〜っと茶色っぽい粉が舞う。
おっ、花粉だ。
そう、俺はセイタカアワダチソウが咲くころになると
花粉アレルギーの症状が出る。あの黄色の草波に近付きたくない。

でも、払った草はヨモギだ。

そのまま海岸まで降りたとき猛烈な花粉アレルギーの症状に襲われた。
くしゃみは止まらず鼻汁は溢れ、えらい状態である。
ティッシュは無いので(バッグに入れていたのを失念)手鼻をかんで
海で洗う(笑)
ポイントまでたどり着きまた海で洗う。

セイタカアワダチソウがアレルゲンだと思っていた30余年、




アレルゲンはヨモギであった。

集中力はないもののなんとか竿を振ってみる。
なんの反応も無いまま時は過ぎ9:00を回る。
症状は治まって来たとは言え身体の皮膚の柔らかい部分に丘疹も出始め、
かゆみが耐えられない。あきらめて撤収。

考えたらまたヨモギの中通過するんだよなあ・・・・

大半息を止めて草ワラを通過してみた。が、目に影響が出た。
ペットボトルの水で洗ってみたが後の祭り。
つぶらな瞳が半分くらいしか開かない。
全身をほろい、風上に逃げまたほろう。
あきらめる。釣り場を離れ厩の様子だけ見て帰ったよ。
少し鰯が釣れていたな。

セイタカアワダチソウの生えてるあたりにはたいていヨモギが
生えているもんだ。ただあまりにもその黄色い花の中に埋もれて
ヨモギの花に気がつかなかった。
今回初めてヨモギの花を単独で見、払ったことで花粉を確認し、
一気に症状に襲われたことでヨモギが原因であることを発見。

毎年のように起こしていた症状だがこれからは少し減るだろう。
丘疹まで出たのは2年ぶりくらいだ。ヨモギと思わずそこら中
徘徊してたからな。

帰宅後、シャワーを浴びて花粉を落とし目を冷やしたり休んだり。
翌日も伴うだるさは半日抜けず、何とも久々病人だった。

知らず知らず劇症アレルギーがヨモギだったとは 草餅は美味いのに。

波動エネルギー花粉アレルギーに勝てなかった・・・・
posted by EzoTanuki at 23:16| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

シェーバーの外刃を買いに

先日、剃っているときに何度か『痛てっ!』って思っていたら
外刃が欠けてた。
IMG00328.jpg

数年使っていたので減ったのかヒゲが固くて欠けたのか。

大型電気屋さんに外刃を買いに行った。
型番を調べていったのだが合う物が無い。
店員が近寄ってきて調べてくれたがやはり在庫は無いようだ。
外刃、内刃の定価が両方とも3000円位する。
値引きされても両方で5000円くらいになる。

けっこうしますね。

シェーバーのコーナーで見ていていろいろ新機能満載だなあと思いながら
振り返るとワゴンに載ったシェーバーが目についた。












IMG00329.jpg
2980円。

なんてこった。

替え刃より安い(笑)ワゴンセールだけどね。

古いやつよりモーター回転も非常に速い。
いや、古いやつが衰えていたんだな。

消費するって事だよね。

posted by EzoTanuki at 15:14| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

保守?

2年前にNASを導入したUSERがいる。
保守料金も取っていない。スポット対応にしていたのだ。
この辺、難しいかけひきになっていて保守にしなかった。

まだ故障していないNASのメンテナンスに着手した。
少し怪しい動作が混じってきていたのは事実。
さらに今朝S・M・A・R・T情報がNASから物理的エラーのメールが届く。

まずい!非常にまずい!!ファイルを溜めているNASにエラーが
増える傾向にありますなんて通知が届いてみろ?・・・・


クラッシュを待つわけにはいかない。・・・・だが壊れていない。
壊れそうですから対応しますとスポットでやっていい?
壊れる前にやるのはいつ?

今でしょ!
posted by EzoTanuki at 00:21| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

2013 Vol.42 0919 濃昼調査

調査です。石狩川は雨の影響で凄い濁りが見えます。
望来手前から眺める海も茶色です。
現地行くと幾分青っぽくも感じますがかなりの濁り。

時間リミットの昼までの1時間半振り倒しました。


い、


以上
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

2013 Vol.43 0922 濃昼調査2

浜益にいいアキアジが揚がったって情報で調査第2弾。
風が強い。濁りもだいぶ取れているがまだまだだ。
11:00までの1時間半ほどで風邪がいよいよ強くなり断念。

フカセの方がいいかなあ。
posted by EzoTanuki at 13:07| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013 Vol.43-2 0922 ドS

夕まずめ狙いにちょっと出かけた。

16:00位から振り倒してきました。けっこう浮遊ゴミ、濁り。
北北東の風から順に東、南東、南と風が回り込んでいく。
IMG00347.jpg

2時間ほどまったく音沙汰無しで撤収だ。

魚食べてないなあ。
posted by EzoTanuki at 13:13| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

Windowsインストールで初めて・・・・

初めてだと思います。OSのメディアだけで全てのデバイスが『?』など
ひとつもつかずにインストール出来た。

つかないタイプのインストールもある。
ハードディスクのリカバリー領域のみでインストール
する方式の物だ。これは当たり前だね。

メーカー製のPCだって一部ドライバーを後から入れる。
ましてや自作機なんぞ後からドライバーを入れるのは
常識だ。

だが今回はメーカー(hp)PCにOEM供給のメディアだ。
後からメーカーにドライバーを拾いに行くつもりだったのだが
まったく必要ないようだ。
IMG00348.jpg

これは経験が無い。かなり時間の短縮ができて嬉しい。
posted by EzoTanuki at 22:50| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする