2013年08月01日

2013 Vol.31 0728 ドS

4:20 出発。

もう少し早くで無いと夕まずめが短くなってきたぞ。
潮まつりやってて混んでる混んでる・・・・

ポイント着いて日没まではバイトが無い。
今日もメタルジグでまずは挑戦。
日没を少し過ぎてガヤらしいバイトが数回。
ピピピピピピ前回同様メタルジグに反応をしてくる。

あれ?!、ソゲだった。18cmほど。テトラの所から
元気にオートリリース(笑) 18:55 

その後すぐにまた1枚。テトラに置くとピタピタピタピタと
逃げるので持ったまま撮影。19:00  20cmほど。
IMG00246.jpg

このあと、もう少しいい感じのファイトしたんだが
水面にてフックアウト。ひー様だったのかな?
だったら40cm弱だな。

あとは暗くなってひたすら振る。ワームに変えてもあまり反応が無い。
19:45ころソイが掛かる。
IMG00247.jpg

20:00を回った頃 アメが本降りとなり撤収。
帰りは20:50ころが小樽市内の通過時間となったため
大急ぎで帰った。

花火だったので有る。終了時間と重なりもう少し遅かったら
帰りの渋滞に巻き込まれるところだった。



posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

2013 Vol.32 0804 小幌第3弾

毎度あの登りの苦しいのが分かっているのによく行くは(笑)

数日前から仕事の入り具合とか波、天候、潮回りと自分の
都合と合いそうな4日にターゲットを絞っていた。
Twitterで呟いてみたりしたが誰も乗ってこない(笑)
メールも送ってみたが全て振られた(爆

見かねたxingxingさん2日連続となるけどお付き合いして下さるという。
若いっていいですね。

4時に集合としてお願いしました。
自分は豊浦の友人宅で宿泊でした。20分くらいで集合場所だった。
着いてみるとまだ空が白んできただけ。夜明けも遅くなった・・・・
DSC00385.jpg

この日、もう一台車が居て2人組が先に下りていきました。
途中爆竹を鳴らしながら(笑)
林道を歩いて行くともう1台車が来ました。人気スポットですね。

遅れて行きましたが先行の2人は右に入ったので一気に左に入ることにしました。
DSC00386.jpg
準備と腹ごしらえと思っているとあとから来た2人がこちらに来るようなので
さらに左奥を目指すことにしました。

5:44 スタートです。
DSC00387.jpg  DSC00388.jpg

さっぱり反応が無いのですが、6:20を過ぎたころ潮が動きだし
わりと目の前になぶらが沸きました。
3人で打ち込みましたがダメでした。また3人が散って始め、自分も
広角に探り先ほどのなぶらの下あたりに来たとき

ドッ!

スイミングを止められた。合わせる!ロッドをしならせ
巻き始めるとばれた・・・・テールに噛み跡。

そのまま、同じ所を同じようにトレース。

ドッ

同じ感触。さあ合わせどころが分からないが小刻みに合わせてみる。
合わせながら魚の感触が伝わってくるのでもぉ鬼合わせ(笑)

いい感じにファイトさせてもらいxingxingさんにタモ入れを
お願いして無事ゲットです。6:40 57cm
DSC00389.jpg  DSC00390.jpg
1回目のバイトで餌に逃げられて悔しかったんだと思うな(笑)
ワームの名前は知らない。中古ワームに入っていたもの。
でかくてなかなか使う機会が無かったが今シーズン頑張っている。
既にぼろぼろだ。

DSC00391.jpg
直後・・・・カジカだ。

何事も無く過ぎていき、少しうねりも出てきたので9:00ころ
右側に移動。何度かなぶらが沸く。皆で攻めるがバイト無し。
タイムアップ寸前見た目いいファイトで
上がってきた太っといアブラコ。
DSC00392.jpg

これを絞めたところで終了です。
帰り際礼文華からのカヌーご一行様。
DSC00393.jpg
なんと1時間半ほどでここまで来れるらしい。

さて、登りだ。
DSC00394.jpg

ぜ〜〜〜〜ぜ〜〜〜〜

登って着替えていると彩虹現象。
DSC00396.jpg

今年、3回行って2回ヒラメが釣れた。
釣れないときも、xingxingさんが釣っている。
3回ともヒラメの顔は見ているな。確率高いぞ。

豊浦の友人宅で平目を捌いて半分置いてきました。

帰りは留寿都温泉。満車です。男風呂の中に14人居ました。
洗い場争奪。湯船芋洗い(笑)とりあえずサッパリしました。

あと一回行けるかな。



ほぼスイミングオンリー。2m以内を意識。
posted by EzoTanuki at 14:41| 北海道 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

アクセスカウンター変更

最近 blogを開くのに非常に時間がかかるようになっていた。

みなさんにもご迷惑をおかけしていたと思います。

起動時によく見るとどこか違うサイトを読みに行ってるような
URLが下に出ることに気がついた。

アクセスカウンターのパーツの会社だった。

サーバーアクセスにトラブルがあるんだろうね。
別の物に変更しました。

速くなったと思います。

今後もよろしく。
posted by EzoTanuki at 10:07| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

2013 Vol.33 0806 ドSチョイ

小樽で仕事が終わるわけですから・・・・

『どんな理由だよ・・・・』(笑)

夕方、若者が泳いでましたね。

暑いんです!!カヌーが数艇横切っていきます。
濡れた海草でずっこけましたよ(笑)水に膝から崩れました。

メタルjig 振ってみましたが1回だけビビビっと感じましたよ。
jigミノーを振ってみました。同じくビビビっと感じました。
ワームも試しましたがこちらはまったく反応無しでした。

チョイのつもりなんで日没前に撤収でした。

posted by EzoTanuki at 19:40| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

ちょっとしたミスでも・・・・

昨日までの仕事でちょっとミスをしていた。

装置の設定をミスったのだ。5件の内3件間違えた。
1番最初の所の設定がそもそも違っていた。
それがデフォルトだと思い込んだのだ。

なんてことは無い設定まぬあるの本当に1番最期の行に
それは書いてあったのだ。その直下には自分が重要だと
思う内容が手書きされていて本来活字である最期の行に
目が届いていなかった。

直すとわずか1分で終わる。

そのために明日朝一で小樽に向かう。

1分間作業して札幌に戻りPC2台作成と納品に
挑むのであった。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

2013 Vol.34 0811 ドS・・・・えっ?!

朝から良い天気です。暑い日が続いてます。

午後から出かけて泳いできました。
14:30過ぎに到着しました。早々着替えて水に浸かりました。
気温水温ともに申し分なく気持ちええです。
さすがに水温が高いので少々濁っています。いつものポイント周りを
徘徊します。北側は向こう側すぐに砂地が広がります。水深4m位。

が・・・・

西側、南側30mほど出てみましたが砂地らしきがありません。

向こう側数m捨て石っぽいのですがその向こうは大きめのゴロタ。

水深5m程度。濁りで視界が悪く潜って見て分かりました。
もう少し深いと思ってたんだけどなあ。
あまり遠くまで泳いで行くのもあれだし(笑)
たぶん北西方面が一番深い感じだ。見て回った範囲には
ひ〜〜様は居るわけも無く。

40分ほど調査して一休み。着替えて一度車に戻ります。

IMG00276.jpg
ロッドに持ち替えて 17:40 振ってみますがけっこう近所に
泳いでいる人も居るしね。
19:00位までやりましたが一度も反応が有りませんでした。

ただ、ゴロタと行ってもゴロタ海岸のようでは無く、全体に
起伏が少なく見えるような大きな岩でも下側は埋まっているような
感じ。長い年月でゴロタの高さが砂地に埋まって平均化したように思える。
いわゆるほとんどの岩の下に隙間が無い感じだ。

平らで無い石畳?(笑)

これだと春は海草が生い茂り絡むこと多数だし夏に抜けて秋に
岩と岩の隙間にリグが落ちて根掛かり地獄となるのは間違いない。

砂地に根が点在しているなんて思っていたが

大ハズレだったな(笑)


posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

2013 Vol.35 0814-0815 枝幸

14日 夕張に墓参りの後そのまま北上して枝幸に。
そのまま北上ってtweetsもしましたがそのまま北に出るような
ルートがありませんでした........orz

ほぼ岩見沢に戻って北上するんですね。半端なく遠回りです。
出発が14:20。行きでは美唄から士別まで高速だった。
枝幸に着いたのは21:30。380km位。
それから食料買い込んでトイレのありそうな場所探して
結局、食料買ったセコマの駐車場に戻って就寝 23:40。

今回は網戸の網を切って持って行ったので窓を開けても
蚊の被害に遭わず涼しく過ごせm

雨ですなぁ・・・・

でも、閉めきらずに済みましたので遙かに快適です。
雨も一過性の予定どおりほとんど降らず雨音で一時目が覚めた
程度でした。昨日の時点で釣りの時間は曇りか晴れ。

朝、4時のアラームが鳴り起きておにぎり食べながら移動です。
実は貴重な情報をいただいておりました。

ゆうさんに大感謝です。

会えるのも楽しみにしておりました。
町から少し移動するとポツポツ・・・・

ポイントと思われる場所は人人人人・・・・
隙間泣く人がいる。仕方なく小さい港で様子を見ていると

ポツポツポツポツポツポツポツポツポツポツ

図座座座座座座座座座座!!

あっという間にスコール状態 & 稲光。

5時半過ぎても弱まることは無くカッパも無いし
雷は近付くし、別の見学場所でも近付く雷にどんどん引き上げてくる。

6時近くにセコマに立ち寄り意を決してスコールの中コーヒーを買って
帰ることにした。数秒出ただけでびしょびしょだ。

情報活かせず申し訳ない。

帰りは音威子府の手前くらいから雨が上がった。
後からの情報では7:40ころには雨が上がったそうだ。
帰ったのが正解かどうかは不明だ。やれば2時間くらいは出来ただろうか?

比布北まで国道を行き高速で旭川をパスして深川で降りてみた。
550円。
滝川で少し時間がかかったな。275に出て鶴沼温泉に浸かり、
337経由で帰ってきてみた。13:00少し過ぎについたな。

19km/L 走ってくれてる。


往復700kmのセコマ駐車場1泊温泉付ドライブとなった。


posted by EzoTanuki at 23:02| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

2013 Vol.36 0822 小幌第4弾

先週まで気配が有ったようだし週末の天気も良くない予報。
朝4時出発でもokな潮回りと来りゃあ行くでしょう。

とまぁ、のんびり支度したので出たのは4:40(笑)
快適に走って駐車帯に着いたのは7:00。
アブがうるさく集まってくる。

良い天気だ。暑くなりそう。
IMG00295.jpg
車が1台停まっている。先行者なのか?

順調に進む。
DSC00407.jpg
先行者と思わしき足跡が数人分有るが海岸右側には居ないので
右側には行ってやっていた。帰って行くところを目撃しなかった。
戻ったときに車は無かった。左も行けば良かったかな?

12:25 帰り道から。お疲れ様でした。
DSC00408.jpg

もうすぐ駐車帯の最期林道で若者2人と合いちょっと話しました。
狸『釣りかい?』
2人『釣りとキャンプと遊び』

この時点で二人の姿格好を見る。
一人は細い竿ケースらしき物1本と袋?ジャージ スニーカー
もう一人は青いビニールシート?袋?半ズボン、サンダル?

キャンプじゃなくて野宿か!

2人『このみち行けば海ですか?』
狸『そっち行って沢を下れば・・・・』
狸『って言うか、サンダルはきついぞ!』

ま、いっぱい無理をしてきたEzoTanukiとしては若者がこれくらい
行ったり来たりしてもたいした問題ないだろうと道を教えた。

2人『きついですか?』
狸『きついよ!俺はスパイクだ』

きついことは十分伝えた。狸『気をつけてな〜〜〜』
彼らが行った時間に磯は出ないので無理もしないでしょう。

着替えたりなんだりで13:20帰途へ。

留寿都温泉がありがたい。

お腹も空いたのでルスツでぶっかけそば。
IMG00296.jpg

自宅に着いたのは17:15。

えぇえぇ、枝幸から比べたらすぐですよ すぐ!あはははは



















えっ?!




















釣り?
















ハゴトコのチェイスが1回
アブのバイトが1回(足下でしっぽに口を当てたのが見えた)
カカカカって小さいバイトが1回
ワカシ+αサイズがジグミノーにチェイスしてきたのが1回。

暑い。

セミとエトピリカみたいなのうるさい。

うだる。
何度もフルチンで泳ごうか考えた。(気持ちいいベなあ)

水温23.8℃

潮1回も動かない。

ナブラ1度も無し。

海岸で他の人無し。

プレジャーボート1隻も無し。

完全ボウズ。6度目の小幌で初めてだな。

posted by EzoTanuki at 17:46| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

2013 Vol.37 0824 高島

夕方、17:30ころから19:50 位までやってみた。

ネットで見てみると相変わらず表面水温が高い。
小幌もそうだったが積丹から留萌にかけてなんと

24℃を越えてる。

暑すぎる。
魚にとって水温変化の1℃は地上での5℃以上と言われている。
ま、凍ってしまうとか煮えてしまうような適応力は別として(笑)

平年だと21℃位なのかな?
3℃の差を考えると15℃だ。地上は最近28℃くらいだから
43℃以上になってしまう。
今年書き換えられた日本記録のような気温と同じくらいだ。
全く居なくなったわけではないよね。現に釣れてる情報も有るしね。
適応力有る個体もいるし、居たら生きていかなきゃならないしね。

函館で活イカを運べないって。表層でくんだ海水温高すぎて
死んじゃうってさ。イカ漁も大変だ。

高島はね、小魚10cm位のしか見えないのだ。
サヨリとかカタクチとかチカとかみんな小さい。
けっこう早い時期に大きめのイワシとかカタクチとか居たよね?

適温を通り過ぎてるんだな。そういえば、青物も大きいのは
北上しちゃったのかな?今時小さめだそうで。
ひ〜〜〜〜様もベイトが小っちゃくて下からじゃ見えないだろうし、
ロッド振ってる間そんなことばっかり頭に浮かぶ。














えっ?!















釣り?














やだなあ、何かあるわけないじゃないですか!
ロッド振ってただけですよ!

あは、



あははははははは
posted by EzoTanuki at 11:10| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

Windows8と古めのパソコン

来年2014/4/17 XPはサポートを終了する。
Windows7もたいした触らないうちにWindows8まで混在する。
なるべくOSにはいろいろ触ろうと思うも予算もあるしね(笑)

昨年Windows8が少し前のスペックでも動く。と言う記事を見ていた。
何かというとタブレット用にも設計されているので非力なマシンでも
動くというのである。
実際当時の『動く』とされたスペックもCPUがなんと1Ghzとか
メモリーも1GBとかXPマシンがそのまま移行できそうだ。

仕事柄、これは検証しなければと思っていたがなかなか資金的にも
踏み切れないで居たが、やはり手を出してしまった。病気だ。

最近、取り替えるユーザーが数件あり、古めのPCが数台有る。

少し検証を始めて見た。

自分のセカンドマシン LGA775 Core2duo E8400
これは難なく64bitで収まった。2個ほどドライバーを探しに
さまよった程度で済んだな。

次はHP LGA775 Pen4 2.8GHz
こいつは少々ドライバーを探したな。それでも無事
動作して軽く作られている恩恵を受けている。
この辺は捨てたもんじゃない。

さらに、LGA478 Pen4 3.0GHz
これはまったくインストール出来なかった。
IMG00299.jpg

試しにXP上からインストールしてみると再起動まで
進むんだけどね。進んだ後は同じエラー画面だった(笑) 

ググってみるとLGA478では全くダメらしい。
正式版に移行する前は動いていたらしいからちょっと
期待して見たんだけどな。してやられたよ。
この辺のスペックを特に試してみたかったのに・・・・残念。

前の設定用ノート。atom270にメモリー1GBしかない。
なんと動きますねぇ。入れたばっかりなんでまだ動作全体は
見てませんが動きそうですよ。ドライバーはメーカーにも寄ると
思いますがこのノートのドライバーはイマイチ足りません。
IMG00300.jpg

だがしかし、Windowsのupdateで一部ドライバーが補填され
だいぶ整ってきましたが、このメーカーはここまでだの。
IMG00301.jpg

デスクトップは478to775でハッキリ分かれました。
後は775の上で動くCPUに左右されますがググってください(笑)

この先はまた次回。

posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする