2013年07月02日

イチゴ狩り 2013成育中

今日はかみさんにイチゴ狩りを楽しんでいただいた(笑)IMG01026.jpg

十数年来失敗続きのイチゴ作り。
出来ても小さく酸っぱい。さらにできてから食べ頃になると
ワラジムシの餌食に・・・・裏側喰われて分からないのよお(笑)
昨年春から全くやり方を変えてみた。
過去直植えにしていたものをプランターにしてみた。
少し良くなったもののなぜか大量のアリとアブラムシ( ̄ε ̄;) 
アブラムシが付くのは苗が弱いからだと聞いたことも有る。
したがって良い実が付かず出来た見も酸っぱくて酸っぱくて・・・・

昨年秋にプランターにガッチリ土作りそこにライナーを
定着させました。そのまま雪の下に置きひと冬越して今年の
出来となりました。そしてプランターにしたことでわらじに
喰われる前に自分たちの口に入ります。
IMG00193.jpg

キュウリ
IMG00192.jpg  IMG00198.jpg

茄子
IMG00199.jpgピンぼけ

ミニトマト
IMG00194.jpg

トマト
IMG00195.jpg

ラズベリー
IMG00196.jpg

いい感じに育ってきてます。

posted by EzoTanuki at 11:19| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

2013 Vol.26 0702 ドS

翌日から天気が下り坂と聞いて行っておこうかと思い、呟いているとナターシャさんが先に行っているらしい。
17:10ころスコール並の雨。 17:30到着 夕まずめ狙い
風はほぼ無し。気温は高校生が泳いでいるくらい。

ナターシャさんとは昨年5月の苫小牧で第3次接近遭遇。
まぁ、初めまして。です。

さて、あちこち振り回しますが相変わらずドS。
ほとんど反応無し。
1時間くらい経ったころ珍しく別のアングラーがやって来た。

ライジャケ忘れた事に気がついて車に戻る。

暗くなってきた19:30着底?間もなくゴゴン、続いて元気な首振り。
かなりの引き心地。足下でも潜りまくりの超元気な沖アブ。
DSC00198.jpg

41cm キラーシャッド。

ヘッドライトを忘れたことに気づいて車に戻る。

すっかり日も暮れたころ先ほどのアングラーさん平べったいのを
釣り上げる。39cm クロガシラだった。持って帰らないとのことでいただいた。
せっかくですからハンドルを尋ねてみると懐かしい感じで

何度か聞いたことのある Rock Sweeper さんでした。

なんで何度か聞いたことが有るかはあとで分かりました。

そして、この少しの時間帯 俺以外ソイ連発時間・・・・
2人ともバコバコ上げていきます。
俺は相変わら遠投ワッショイ。一度、ズンッとリグが止まり
少し違和感があったので少し送ってわせると一瞬重みがあったが
あっさり軽くなった。程度は有った。

ナターシャさんはこの後先上がり。お疲れ様でした。
しばらくいい時期になりますよ。

間もなく急に東風がかなり強くなり 3時間振っていて
一人反応が乏しいのでそろそろ上がろうかと思っていると
別のアングラーさんがやって来た。珍しい日だ。
Rock Sweeper さんとお知り合いのようでした。が、
会話の中で『かえるちゃん』と出てきたので会話に加わり尋ねてみると 

これまた 何度か聞いたことのある ジャック隊長さんでした。

暗い中なので、顔は全く見えませんでしたがどこかでまた。

22:00も過ぎたので先に上がりました。

お疲れ様でした。何時も一人の漁港先端賑やかでした。

帰り支度の車で気がついたワーム。
IMG00203.jpg

しっぽが短くなっておりました。

posted by EzoTanuki at 10:51| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

2013 Vol.27 0706 小幌U

小幌ツアー第2弾

5時くらいから下り始めて下で準備、開始は6時です。
DSC00200.jpg
霧の中 波はさほど高くは無いがうねり周期が長く
しょっちゅう磯を洗う。帰りのタイミングは早めに
上がらねば。

DSC00207.jpg
たまたま 向いた。(笑)

DSC00208.jpg
taniさん


DSC00209.jpg
xingxing  xiangxiang ご夫婦

ほとんど反応有りません。足下に何回かアブの反応。
沖に反応が無いとついつい狙っちゃいます。
DSC00210.jpg

自分的に既にグダグダ状態の時にxingxingさんの
竿がいい感じにしなっています。
寄り方から間違いなくヒラメでしょう。
波が高く、少し手間取りましたがタモに収まってくれました。

写真無かった・・・・orz

このタモの初物はヒラメとなりました。

テンション上がります。
上がりすぎてお立ち台(笑)
DSC00212.jpg

時合いが来たかと思いましたがみなさんそれっきり。
10:50 波の頃合いが限界で磯を離れました。

この『頃合い』を感じることができない人は遭難しますよ。

第3弾はいかに・・・・

posted by EzoTanuki at 08:47| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

2013 Vol.28 0711 ドS

暖かい日でした。←既に記憶が遠い。

まだ、たくさん泳いでいる時間に着きました。
日没まで全く異常なし。
IMG00214.jpg

一番良い時間も異常なし(笑)
もう、ひ〜〜〜様無理かと思い始めたころ

ゴンッ!


元気なソイ。
IMG00215.jpg

続けて・・・・
DSC00243.jpg

ソイの時合いとみてたまに軽いリグに変えて追加。
DSC00244.jpg  DSC00245.jpg

まぁこんなもんでしょう。

やはりドSだ。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

2013 Vol.29 0713 言わない

ひらきんさんとひ〜様狙い。

みなさんに 先に謝ります。




俺と行くと釣れないようです(爆



先にyutakaさんもやっていたようです。明るい内に
着くことが出来ました。準備してポイントに。

反応は若干薄いようですが魚は感じるらしい。
ただ、

川!

左から右に相当な流れ。1oz.が右から戻ってきます。

暗くなって来て、何度か反応が有ったところを通すとバイト。


こいつかあ。
DSC00247.jpg

風も回り込んで正面からとなり、なおさら激流のごとく
なってきたので少し場所移動。

他のアングラーが2名。振り返ると呼ばれたのである。

ジョニーであった。久しぶりだな。1年ぶり?
俺はなかなか顔を思い出せない(笑) ジジイだからな。

相方の方は相当釣ったらしい。
得意技は生気を吸い取ることだという(ジョニー談)

そんなころyutakaさんはポイント求めて移動して行った。
ファイトを楽しんだみたいでした。

そう!
一番良い時間帯にひらきんさんと俺は力尽きて休憩してしまったのである。

その間ジョニーの相方さんはソイを爆り、ヒラメまで上げていた。
ジョニーと言えば妖術にはまり生気を吸い取られ瀕死の重傷だったらしい(笑)

すっかり休憩して朝まずめも逃し気味にノコノコ出て行くが
ていたらくだ。
川の流れは緩くなりましたが魚の反応も全く乏しい。



それでも ゴンと来て
















DSC00248.jpg

ごごんと
DSC00249.jpg
↑ こいつ風で倒れたビニール袋から海に帰っていった。
〆たあとだったのにな。

だがしかし、突如右から左に激流となり1oz.がどんどん流されていく。

ひらきんさんは体力が尽きて帰って行きました。
俺も力尽きてきて美国方面でも と移動・・・・

仁木まで走ると渋滞となり余市を曲がり余市港方面に・・・・進まない。
言わないから余市港手前までで1時間半もかかり 3連休の中日、
相当なレジャー日和とみて引き返す。
とりあえずドs目指すも海水浴客に阻まれそうなので忍路に寄り道。
ここでしばらく遊んでいこうと準備を始めると
しょーたさんが横に来た(笑)

出会う日だな。

2時間ほど遊んで 帰り道。余市から忍路まで積丹向きはのろのろ。
忍路からオタモイくらいまでのろのろ。オタモイから小樽までも
渋滞状態。動くが信号のたびに数回待ちの状態。小樽市内もかなり
混んでいて、積丹方面行きの渋滞としては自分の人生の中で最大
では無いかと思われるほど。
良い時間に帰って良かったな。あと2時間もしたら帰りの渋滞に
巻き込まれるところだな。





posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

2013 Vol.30 0720 灯台下

なんとかここで平たいのや背中の青いのやら釣りたくて。

16:20出発。明るさがある内が勝負と振り回すも
結果的にはガヤ2匹。

18:30
DSC00267.jpg

ダイソーの100円jig・・・・やるなあ!

20:30
DSC00268.jpg

6インチって釣れたガヤと同じくらい。

あとは、バイトは感じるものの乗りません。

21:40 撤収した。

posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする