にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2012年12月01日

2012 Vol.72 1130 苫小牧東西

時間が合えば行きましょうと話していたyutakaさんを21過ぎに拉致。

苫小牧東に向かいます。天気予報で風向きは良かったはず・・・・
まず海をのぞいてビツクリ!!
ライトの下はなんだか濁って真っ白け。
おまけに5gでは川に放り込んでるような流れ。

気を取り直してポイントまで移動。

次のポイントまで移動。

先のポイントまで移動。

戻りのポイントまで移動。


1時間強ほどたったころ







西港行きましょう!(キリッ!

2人で1時間あたりすらない東港を離れたのは0時を回っていた。
時間も時間だけに団地におじゃまさせていただく。

すぐにFinshadで小ゾイが出てきた。
IMG00413.jpg

カメラ忘れたバイトは少し増えたが
しかしその後が続かずワームをあれこれ試すもくわえきれない感じ。
ストレートワームが目に付いた。小さいので吸い込んでくれると思って
半ワッキー風でツンツンスイミング。風がないので3.5gジグヘッド。
IMG00414.jpg
バイトは増えたがやはりイマイチ。

DAIWAの古い中古で買ったJellyBait Naturalで遠投
鈍くグンと感触。合わせるとけっこうな引きだ。
yutakaさんにタモ入れしてもらって無事get。32cm強。
IMG00416.jpg

ここで32cmは嬉しい。
そして時合いなのか活性が上がってきた。
ただ垂らして水面下50cm位を上下しているだけで
クロゾイが出てくる。小さいけどね。
IMG00419.jpg

同じような垂らし釣りをしているときに小さい当たりがコンっと
同じようにクイッと合わせると大暴れしやがる。
けっこうあちこち走られてちょっと焦ったな。
またタモ係をさせてしまった(笑)




ごん太のアブでした。垂らしでこれはびっくり。
IMG00421.jpg
47cmでこの太さだと凄いトルクだね。
これもJellyBait Naturalでした。

緑色のワームが良いのかと思い試すとこれもまた来ます。
EVER GREEN PANU 3.5inch
IMG00426.jpg
垂らしても来ます。

yutakaさんからいただいた写真を2枚
PC010003.jpg  PC010004.jpg


ストレートならいいのかとエコギアーのストレートでピンク。
IMG00427.jpg
これまた小ゾイがほいほい釣れた。

IMG00433.jpg
最期はこいつ。あと根掛かりで終了。
全部で19匹でした。

東港の濁りは数日前の荒らしと雨水の河川流入なんだろうな。
川が近いとそんなことも考慮に入れねばね。
posted by EzoTanuki at 15:25| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

2012 Vol.73 1214 苫小牧東西

出張が短くなって戻ってきてました。
実家のゴミ出しをするのに2トン車借りに行ったら
雪の中から出せなくて断念。
少し時間が出来たので出撃じゃ!

マメもやりたかったがソイ狙いに。
東港着くとほとんど風がない。絶好のコンディション???

スタートしてから小一時間いろんなワームに反応無し。渋すぎる。
ワームをいろいろローテーションさせても無反応。
20+9の近辺で仕方なくピンクのストレート ワッキーにして
やっとショートバイト数回。魚が居ることを確認できた。

しかしフッキングしない。

同じようなところを通して見るといい感じの引き!
1時間15分も掛かった。が、30cm
P1100111.jpg

20分後
P1100112.jpg

このあたりでワッキーをやめる。
少し移動して
P1100113.jpg


この後1時間 全くダメ0:30 あきらめ西港に・・・・

西港についても少し渋い。10分くらい掛かって
P1100114.jpg

この日西港の最大はこいつ
P1100115.jpg

1:55 寒いし こいつをラストに終了
P1100121.jpg

全部で11匹だったな。この写真のワームしか釣れない........orz
posted by EzoTanuki at 22:27| 北海道 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

2012 Vol.74 1224 伊達漁港

伊達に出張です。24日の夕方 伊達入り。食事を終え、ミーティング終了後に車を借りて向かいます。

20:30頃から港内の突堤で始めますが・・・・


寒〜〜〜む〜〜〜い〜〜〜〜〜〜〜〜!


手にビリビリ来ます。

しかもド干潮。ケーソン丸見え。

出張の荷物に紛れ込ませたタックルは1.5mの振り出しロッド。
そこら中打ちますが全く反応有りません。
防波堤の上に出てみると外側のテトラはいい感じですが
スパイクではないので上がりません。冬ですから。

風も吹き抜ける。手が冷たい。


テトラが切れてフェンスで囲っているあたり、ケーソンの隙間が
見えるところがある。もう小1時間たっている。寒いぞ〜。
その沖に入れてゆっくり巻いてくるとガヤとは違うコツッと。

でもフッキングしない。

同じようなところを数回通していると同じようなコツッから
グンとテンションがかかりなにかにフッキング。

巻いてくるとけっこうな暴れっぷり。しかもここは7mくらいの
防波堤の上なんで魚が全然見えない(笑)

竿を真下に向けてクレーン巻き。負けるので大きさはしれている。
上がってきたのはシマゾイ 25cm位だ。
P1100122.jpg

カメラを向けて間もなく尾が凍り始める。大急ぎで撮影して
お帰り願った。大きさも測っていない。たぶん25cmくらい。

もう20分くらい粘ってみたが寒さが限界。
泊まっている伊達温泉の風呂が23時までなので撤収。
ゆっくり浸かって暖まって発泡酒呑んだよ(笑)

出張のついでに釣り場開拓できたし。
春になったら1度来てみよう。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

2012 Vol.75 1230 苫小牧西

釣り納めとはなんぞや?

(笑)

恵庭に親類が集まるので家族出かけました。
寿司やらカニやらピザやらたくさん食べて19:20 苫小牧に向けて出発。
45分ほどで到着。

風も西南西で強くない。気温もプラス1度くらいかな?
恵まれた気象条件です。22時前には終了予定だ。

前回良く釣れたピンクのストレートワームは全く反応しない。
30分ほど無反応で焦ってきたぞ(笑)

ワームをFinshadに変えると1発で来た。
P1100127.jpg

間もなく1尾追加。
P1100128.jpg

このまま行くかと思ったがまた反応がない。
30分後 古いワームを出してきてみてまたすぐに来た。
P1100129.jpg

着水一発の反応だったがこれまた1匹???
活性高いときのような喰い方するのに数的には渋いし反応が少ない。
ここで緑色の変なワームを使うと2度ほど当たったがバイトに持ち込めず。
明らかにでかい奴の反応だったがテンションかけ始めたら放しやがった。

2度とこいつの反応は無かった。これは叩かれてスレている様な気がする。

思い切って最近誰も使わないような奴を投入。
グラブ系カーリーテールglow。
スイミングでゴン!なかなかの突っ込みでようやく
21:48 26cm。
P1100130.jpg

こんな時、しげさんなら30upで締めるんだろうな(笑)
あと10分ほどやったが終漁とした。
年内これで終わりだろう。また年明けだ。納めて開くまで

短か!
posted by EzoTanuki at 10:57| 北海道 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。