2012年10月01日

2012 Vol.55 0930 網走

yutakaさんからお誘いをいただいた。乗せていってくれるというのでもの凄い助かった。
ここ数日仕事も不規則、疲れ気味で長時間の移動が
自分では厳しい状態。こんなすばらしいお誘いはない。

tanaさんのご一緒するというのでこれまた助かりました。

実は半分以上睡魔に負けてろくな返事も出来ず、会話の途中で

『ふが!!』っと目覚めていたのは内緒です。
いや、気が付かれていたでしょう(笑)

tanaさんがいなければ、こんなじじいが助手席に座るという
とんでもないことになるところでした。

29日の0時頃出発。翌30日4時頃目的地に着きました。
会話も弾んであっという間に・・・・寝てたんだった・・・・

現地の方々とあいさつをして準備します。
真っ暗な内から浮きが飛んでいくのが解ります。

空の一部が明るくなり始めた頃からギョギョライト付けて始めます。
周りでは次々とファイトし始めます。yutakaさんにもかかり
tanaさんにもかかり相当数います。人もですけど(笑)

浮きルアーにコツコツと来ますがとなりの人によるとソイだそうです。
明るくなってきていよいよゴールデンタイム。
青がいいと聞いたのでルアーを取り替え、棚を変えスピードを変え・・・・
フカセを試すことにした。

コツコツと・・・・

しばらくしてコツコツ・・・・浮きが横に・・・・

yutakaさんの獲物をタモ入れしました。タモに入りましたが
通り抜けていきました。

8時も周り周りで上がる数も急に少なくなりました。
tanaさん4本、yutakaさん3本。直近両隣6人くらいで
20本以上釣れています。平均4本〜5本くらいでしょうか。

さすがにオホーツク!!

帰りはほとんど寝てしまってあまり覚えていません。
疲れたじじいで申し訳ない。

yutakaさんから2本もサケをいただきました。

運転本当にありがとうございました。



posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

2012 Vol.56 1002 魔境

junichiさんからメールが来ました。ちょうど秋の魔境も行っておきたいと思っていたところです。

風、波 調べてみると問題無さそうだし魔境ですから
そんなに外れもないだろうしね。

4時の舟で着いた魔境。外側はかなりのうねりだった。
『収まる方向だから』っと自分に言い聞かせたものの
風向き違うんじゃね?

内側から様子を見ますが全く反応を感じません。
外側を流しますがうねりと潮の流れで14gで底を取れません。

日没
P1090966.jpg

暗くなってきました。
21gで底は取れますがリグが根に吸い込まれてどうにもなりません。
浮かしても反応有りません。

2時間半 反応がないので10gにGulp!・・・・

やはりうねりでもまれますがゴン!!

リフト中 スポン。

感触としては25cmくらい。

外海に見切りを付けました。モチベーション落ちまくり(笑)
内側で始めるとすぐに
P1090969.jpg

それから2時間弱で3匹。20cmあるかないか・・・・
7g白のマレットがいい。でも渋すぎ。

小い〜〜〜さく コツ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・クイ〜〜〜〜合わせ!スカ!!

これの連発。最初のコツ も無いことしばしば・・・・

東に移動していくと

根掛かり地獄。

7キャスト5根掛かり4ロスト2リーダー切れ 1尾追加。
なんだここは???

時間なので戻った辺りで1匹。
P1090974.jpg

魔境だな(笑)


久々に魚の写真だ。
posted by EzoTanuki at 11:21| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

2012 Vol.57 1007 浜厚真

Xデーを夢見てそろそろかなあ〜〜〜っと思って行ってみた。

準備して出たのは18:00過ぎである。
19:30くらいからスタート。北風の予報であったがかなり西より・・・・
上にトレーナーを着込み、下に防寒ズボンを履く。

内側ちょこっとポイントでやるとすぐにリーダーより上でブツ。
気を取り直して再スタートすると小さくコツ。
そっと聞き合わせするとくわえているようなので軽く合わせて
IMG00301.jpg


その後外側を打って行くも全く反応有りません。濁りも少しあり。
先端でもかなり粘りますが1匹目からとうとう4時間バイト無し

(゚Д゚;)

日も変わったので内側に降りました。

向かい風です。

小さいですが一応います。アタリ小さいです。
ドンちゃんの方がアタリ明確で力強いです。
IMG00308.jpg

ラストはこいつになりました。
IMG00310.jpg

この後1時間乗せられないので終了です。

ソイ6
ドンちゃん 3

以上

出会う釣り人に聞きましたが浮きで1本程度釣れているようです。
先端で45cm出ていたそうです。
Xデーは終わっているのかこれからなのか・・・・
ただ、内側の状況はまだ来てないぞ!!って感じだな。

帰りの高速に乗って電光掲示板の文字にびびったな。

気温 3℃

どうりで水蒸気が立ち上ってよく見えないわけだ。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

2012 Vol.58 1009 苫小牧東

夕方、苫小牧で仕事が終わる予定でしかも自分の車ということでウハウハしているとさらに!!!苫小牧の仕事が無くなり、
14時には恵庭で解放されますた。
昼ご飯を食べて一休みして行ってみました。

17:00くらいスタート。

手前のポイント付近 遠投するとけっこう深い。奥の方より
かなり深いようだ。前もこんなんだっけかなあ??
奥の方が浅くなったのかな?

しばらく探って遠投気味のところで
P1090975.jpg

今日も根掛かりがけっこう有ってこのあともリーダー3回も
組んだ。メインラインに傷が入って弱くなっていたようだ。
本来リーダー側が短くなるはずが上でブッツブツ(笑)

一度回収寸前のリグにアブが食らいついたが3秒ほど
水面で暴れてばれてしまった。40cm位だった(T_T)

奥のポイントに移動するも小さいのがポツポツで
一番大きいのは
P1090981.jpg

戻りながらやってもラストも小さく
P1090983.jpg

バイトはあるがショートバイトが多い。
しまいにはガルプだよりだ。

途中、浮きの人が30宇pも含め、一人気を吐いておりました。
サバも釣れるので久々に浮きでもやろうかな?

ガヤ3
ソイ6

22:00前には撤収という。不完全燃焼。翌日仕事だし。
こちらももうちょっとってことですね。


posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

2012 Vol.59 1013 s漁港

ひ〜〜〜様狙いです。17:00 頃到着。風は北東からやや吹いております。北東???
少し涼しい程度ですがめまぐるしく風向きは変化していきます。
波は高く時々足下に・・・・

なんにしてもポイントまで到達できない(笑)
多少方向違うけど、この釣りは釣れなくても打ち続けるしかない。

まだ明るい内に外道がゴン
P1090992.jpg
レンジスイマーみたいな。オレンジテールモエビ

すぐに根掛かり。
14g に・・・・なんだったべ?
暗くなりかけのスイミングに

ビビビビビビビ


予想外の大外道。32cmこれは嬉しい。
P1090993.jpg

それにしても根掛かりするところがある。
同じ所スイミングで連発だ(笑)浮かしてるつもりなんだけどな。

30分ほど根掛かりとリグ交換が数回。
なんとかというメーカーのナントカっていうワームで
P1090994.jpg

これも14gのけっこう速いスイミング中にゴンっと。

BTSナチュゴもバイトはあるがすぐに根掛かりロスト。
やっぱり今日の立ち位置だと浅いんだな。

P1090998.jpg
あとは小さいのを追加したところで風向きが変わり
強くなったので外道のみで20:00終了。

当たり前か・・・・

秋は早めのスイミングで来るのが楽しい。

posted by EzoTanuki at 12:41| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

D○LL タイマー

DE○L 46○0C の修理依頼が来た。

「Alert! Chipset heat sink not detected.System halted!」
モニターにこれが表示されて全く動作しない。

DE○L 46○0C 同じ現象がググるとたくさん出てきます。
事前にユーザーから画面表示とこの現象を聞いていたので
予想は付いていた。
S○NYタイマー見たいな部品なのかな?

チップセットを冷やすためのヒートシンクの押さえを
引っかけるマザーボード側の部品がヒートシンクごと
ケース内で吹っ飛ぶんですな(笑)
ふたを開けるとこんなんでした。
1フタを開けたところ.jpg 2飛んだヒートシンク2.jpg

抜けた部品は・・・・ありました。
4ここに部品.jpg

メーカー修理だと3〜4万くらいらしい。

ばらしていきマザーボードをひっくり返して元の穴を綺麗にして
表から差し込みます。裏側で慎重に半田し直し
6修復2.jpg


ヒートシンクを元に戻し、組立直します。
古い機械なのでボタン電池がへたっていますね。
時間が不正です。注意として
直してからWindowsを起動するようにしましょう。


もう少し写真撮っておけばよかったな。

でもね DE○Lさん この部品が外れたときのために

「Alert! Chipset heat sink not detected.System halted!」

っていうメッセージが出るようにしてあるってのは
明らかに外れるのを前提にした部品ってことだね。

確信犯の証拠だな。今回は笑わせていただきました。

だいたい



他のメーカーでこんなもの外れたの見たこと無いよ!(爆
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012 Vol.60 1014 祝津漁港 更新日11/4

更新を怠って早20日。
この日に行ったことをTwitterで思い出すことが出来た。

16時過ぎ到着。小雨が降っている。
南寄りの風ちょっと有り。
気温はこの時期としては高め
波が高く1.5m位はありそうだ。

浮き付けてスプーン引っ張ったりフカセにしたり。

2時間ほどやりましたが雷が近づき18時には撤収。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

2012 Vol.61 1019 1本防-団地 更新日11/4

苫小牧で作業だ。帰りにかみさんの実家(恵庭)に寄るという理由をこじつけて
自分の車で行くことにする。仕事が終わるとそこは苫東地区だ。
夜、21:00頃恵庭に行けばよいので2時間くらい出来るだろう。

っと、思っていたが昼で仕事が終わってしまった。ウハウハウハウハ!

13:45には 1本防に着いてしまった。
晴れ間もあるのだが北北西の風がけっこうあるぞ。
気温も低い。

ゆっくり用意をする。アブくらい出てくれるだろう。
テトラ帯から始めるが無反応。
歩いて行くもバイトが無い。先端に行っても無反応だ。

どうした一本防波堤!?

1時間ほどで風の様子が変だ。西寄りの強風になっているようだ。
胸壁が高いので当たらないのだがめまぐるしくいろんな方向から
風の走るのが見える。

少したつと波のしぶきが少し飛んでくるようになった。
16時頃に風が強すぎるので車に戻る。

時々風が収まった感じになるが予報に反してどんどん強くなる。
18時過ぎて一本防をあきらめ西港団地に寄ってみることにした。
時期的に、まだ少し早いと思うけど魚に癒されたい・・・・

魚には大迷惑な話だ。

風はそよ風程度。
しばらく出なかったが ボウズを回避できた。
IMG00332.jpg

ストラクチャにラインが絡んだがなんとかレギュラー。
IMG00334.jpg

20:20撤収となりました。



posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

2012 Vol.62 1021 祝津 更新日11/4

14時過ぎに出発。けっこう気温が低いし風もまぁ有る。
途中厩に寄ってみると何狙いなんだろう?
エギの人たちも沢山います。マメイカかな?

少し見てましたが釣れているのを確認することは出来ません。

祝津にてスプーンでいたずらしたりしましたが何も起こりません。
ヒラメも試しますがやはり何も起こりません。

周りにベイトも見あたりません。
なかなか思った様にならないのが祝津ですなあ。
他に釣り人はいません。

釣れないからですね(笑)
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

2012 Vol.63 1024 礼文漁港

光開通の設定作業で豊浦まで行きました。

15時過ぎに終わったので当然太平様なわけ。          ですが、

寒いんですよ。北風ピョ〜〜〜〜〜〜〜〜((((;゚Д゚)))ガクブル

設定先のOさんがいきなり40cm overのガンジ!!迫力ありました。
その後は自分含めてさっぱりですね。
アブがいいと聞いていましたが前日に全部抜かれてしまっていたようです。

暗くなって風も強いのですがポツポツと小さいのが出てきました。
IMG00342.jpg  IMG00345.jpg

IMG00346.jpg  IMG00350.jpg


一度Oさん宅に戻り御飯をいただいてから大岸よって帰りました。
気嵐のように海から水蒸気が立ち上り小一時間で退散です。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

2012 Vol.64 1027 ドS漁港

ひらきんさん が出撃していたのでそちらの方面におじゃましようかとつぶやきながら移動していると、爆風状態で撤収らしい。

それなら行っても仕方がないのでドS漁港に変更してつぶやこうとしたら
ひらきんさんもやってくることになりました。

初めまして。

残念ながら顔にライト当ててまじまじ見るようなこともできないので
次回どこか明るいところでお会いしても私には解りません(笑)

さて、当然ほとんどひ〜〜〜様狙いでやりますがもちろん釣れません。

P1100004.jpg P1100006.jpg

P1100010.jpg P1100012.jpg

P1100015.jpgギクッ!!

P1100016.jpg P1100018.jpg

P1100019.jpg P1100020.jpg

P1100022.jpg

ガヤ2匹とクロゾイ18匹でした。パルスワームが聞きます。
黒の6インチでもスイミングできますね。

あと根掛かりが惨かったですね。12個くらいやられました。

前半ひらきんさんかなり大きいのがかかったんですがね水面近くでばれちゃいました。

ロッドの曲がりが良かったからなあ。

また、やりましょう。ありがとうございました。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする