にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2012年07月01日

2012 Vol.36 0630 塩谷

塩谷です。暑い日でしたね。着いたときは19:00ころです。

札幌は南東の風が6mくらい有りました。ピンポイントで現地は風が死んでましたね。
何処がいいか分からないので適当に行ってみます。
中学生くらいの集団が未だに泳いでいましたよ。

先行者が一人いました。若い方が眺めのロッド振ってます。
あとで聞きましたらジョニーさんとのこと。ネットのどこかでは
数度見た名前です。

釣れますか〜〜と尋ねるとガヤのバイトがあるとの返事でした。

さぁ今日も 1オンスに6インチ振り倒す。いや、倒れるな。


彼の邪魔にならないように広角打法で打っていきますが1時間

のおばいとお〜〜



ぜんぜんバイト無いですね〜〜と声をかけると年寄りに釣り座を
譲ってくれるいい若者・・・・

オジサン、先端やっていいですよ〜〜〜』っと


実感しました(爆
いいんです。ちまたではオジサンも流行ですから。

えっ?、オジサンはとっくに過ぎてる?(笑)



バイトがあります。特等席です。

まずはこいつ。
P1090633.jpg
15cm クロゾイ パルスワーム6インチ。

ん!


15cmって6インチだよな。

バイトはあるがさすがに1オンス6インチだとそうそうフッキングしない。

それでも27cmも。
P1090634.jpg

20:15 遠投1フォール目にガガっと来て重量感にいい突っ込みで

『これは来たかあ?』っと内心、ワクワクしてたが平物っぽくない。





マゾイ31cm。
P1090635.jpg
なかなか体高もあり、楽しませてもらった。

持って帰ろうと思ったがこっち方面はどうしてもゴマ入りなんだね。
背中に数個と尾びれ近くに数個。手で感じるようじゃちょいと・・・・
お帰り願いました。

あとは小さいの2匹で終了。
P1090636.jpg  P1090637.jpg

ジョニーさん たくさん釣ってたな。

またオジサンをよろしく。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

20120630土いぢり ヤバイ!!

今年は畑 ヤバイかもしれない。
仕事の忙しいときに苗を作るのを遅らせてしまった。
気温低下で発芽も遅く作るのも下手なもんだからヒョロヒョロで
太くならない。まずい、実にまずい!

今年から初めて見たプランター作戦。
いくつか成ったのが見えてきました。
P1090616.jpg
だがしかし、今年はアブラムシが付いてしまう。アリもたくさん集まるな。
うまくいかないもんだね。

それでも6月19日の初物。
P1090601.jpg
( ̄* ̄)すっぱ〜〜〜〜〜い!!

最近のは少し甘くなってきました。

準備はしてあったんです。
ジャガイモだけはのび放題。しかも去年の取り残りの野良じゃが(笑)
P1090614.jpg

発芽率が悪かったのですが枝豆も出てきました。
P1090615.jpg
ビールが楽しみなんですが夏に間に合う気がしません。

先週、苗を降ろしました。少しの風で倒れます。
ヒョロヒョロです。
P1090629.jpg

仕方がないので風が当たらないようにビニールかけました。
未だに15cmくらいの苗です。
ラズベリーも本来もっと大きくなるはずなのにさっぱり。

今年はヤバイです。すでに7月です。


posted by EzoTanuki at 16:57| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

2012 Vol.37 0703 日本海???

久しぶりにしげさんとの釣行です。行き先は











日本海!!








内緒です。


最初のポイント1投目からバイトがありましたが乗りません。

少ししてレギュラー?
P1090642.jpg


チビアダーに。
P1090643.jpg


グラミのパールホワイト?
P1090644.jpg

なんだろう?バイトから送り込んでもフッキングしない。
しっぽをくわえてジイッとしているだけって感じがほとんど。

少しサイズアップ
P1090645.jpg

場所を変えて狙いますが異常なし。
明るくなって水面見てると60cmくらいの雨らしき魚影が
行ったり来たりだ。
4匹も釣れたから自分としてはいい出来です。

乗せていただきありがとうございます。
帰りはかなり寝てました。すみません。

こんなオーラを跳ね返しまた誘っt・・・・言えねえ(笑)
posted by EzoTanuki at 21:47| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

2012 Vol.38 0705 塩谷

19:00過ぎて出発。燃料入れたので20:25到着。
風もなく 大潮の夜。釣れないのに通うドsどえす。

用意して20:50 1投目。着底後すぐにグイグイっといきなり
P1090646.jpg
体高のあるマゾイだ。ゴマの手触り感もなくお持ち帰り。

30分ほどかかって
P1090647.jpg

ワームを変えてだいぶ手前の根近くに来たときにガンっと
P1090648.jpg
思わず合わせてしまったらテールがなかった。

P1090649.jpg


P1090650.jpg


P1090651.jpg


P1090652.jpg

あとは何事もなく・・・・0:00前 撤収
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

2012 Vol.39 0707 塩谷

18:00出発 夕まずめ目指して走る。
19:00過ぎに到着と同時にもう1台来たと思ったら

ジョニーさん・・・・

誘ったわけではないがここに通う・・・・

てな事でご一緒して楽しい釣りとなりました。

P1090653.jpg  P1090654.jpg
1匹目はすぐに釣れたが2匹目まで2時間もかかった。
ジョニーさんは夜アブも出して好調です。

飽きてきて その後Gulp!投入。
P1090655.jpg  P1090656.jpg

P1090657.jpg

そして久々の極小サイズ
P1090658.jpg

確かに数匹釣れるわけですが気を取り直して
BTSに変えてみると




ゴンっ





テールが無くなりました。
P1090660.jpg

グラスミノーを投入してみると抵抗無しに
テールが無くなりました。



フグかなぁ。

P1090661.jpg
こいつを追加して

0:00ころ終了しました。




が、

帰りにちょっとテトラを交わすときになんだか
落下したような音・・・・
車に戻って見るとペンチとニッパのセットが
有りません。

それから1度音がしたところに戻ると水中に
沈んでおりました。おおよそ1.5m・・・・

車に戻ってリーダーとシンカーとフック持って
再び現地。20分ほど格闘するもうまくいかず

また車に戻りロッドにシンカーとフック付けて
三度挑戦。

なんとかサルベージに成功しましたが1時間ほどロス。

なんだかんだ4000円ほどのセットなんでね。

家に着いたのは2:20ころとなりました。

きつか〜〜〜。



posted by EzoTanuki at 12:01| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

2012 Vol.40 0711 塩谷

更新ほったらかしです。いろいろ忙しいこともあるんです。

この日、小樽で夕方仕事終了予定で当然釣りですよ。



あれ?当然釣りですよね?




サーフに行ってみました。腹ごしらえをまず。
IMG00138.jpg

サーフに出たのが18:00ころでしょうか。なにをどうしたらいいのか分かりません。
1oz付けてぶん投げてみましたが、リフトしてもリフトになりません。
深さが足りずシンカーは底にすぐ着いてしまいます。
21gに変更しても大きな違いは感じられません。


これは・・・・


そうだ、スプーンを使おう!!

だがしかし、わずか2投ほどでスプーンは無くなり




もふっと
IMG00139.jpg



今日のサーフは終了した。

いつもの防波堤に移動。

6インチに反応してくれてボウズは回避。
IMG00140.jpg


間もなく雨が降り出し撤収となりました。


posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

2012 Vol.41 0713 苫小牧

13日の金曜日、苫小牧で夕方仕事終了予定で当然釣りですよ。



あれ?当然釣りですよね?(笑)



前日は北海道 けっこう雨が降りました。畑も潤ったことでしょう。

だがしかし、南西の風がはんぱなく強い。常に7~8mはありそう。
東港に行ってみましたが萎えました。

中央南に行ってみましたが風の角度が悪く1ヶ所しか出来ません。

2時間ほど試しましたが釣りになりません。反応もありません。

あきらめて撤収。ボウズ仕方無しって所です。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

2012 Vol.42 0716 小幌

小幌参加募集をしていたので Zさんにお願いして連れて行ってもらいました。
前回はもう3年前になります。

劇的な1日となりました。


P1090683.jpg  P1090682.jpg
4:00過ぎから下り始めました。4:30ころ着きました。
今日は他にtaniさんとglasshopperさん。
P1090681.jpg  P1090680.jpg

着いてそうそうみなさんリグって準備しています。
が、俺は一人あとから汗をかいてくるじじい体質?
まずは呼吸を整え(笑)Tシャツの着替えからだ(爆

遅れること10分
実はこれがよかったのだ。この偶然が有るんだな。

みなさん散らばってキャストしている中 のんびりあとから一番奥に並んだ。
11日の塩谷でバックラさせたスピニングはラインの巻き直しと下糸の追加。
巻きがゆるいと危ないので1投目はそおっとキャスト。
30m位かな。フリーで着底。けっこう深い。
いつもリフトは細かいジャークでアピール。カーブフォール。
リフト、カーブフールからスロースイミングでゴン!

ゴン?!

当然、前回同様アブだと思ったが、首振りがない?とりあえず

『なんか かかったあ』っと叫んで浮いてきたのは平べったい。
小幌1投目テストのキャストで釣れてしまった。
P1090666.jpg

5:00ころ 40cm 6インチ赤パルス 1oz テキサス。
ここ5年くらいやっても釣れなかったものがいとも簡単に・・・・

ヒラメの引きはアブと明らかに違う。初めて味わった。

小幌でアブを釣るのは得意です。
P1090668.jpg  P1090669.jpg
1匹目はリリース。2匹目はキープしました。このアブですがガルプパルスの
茶色いテールが胃袋に入ってました。どなたか喰わせましたか?(笑)

この頃、kuyuさんからいただいたstickshad
P1090022.jpg

テールを喰われてテールが無くなっていた。アブかヒラメか不明。

リグ交換などの間にみなさんで釣り場がシャッフル。
喰われて場所がふさがったので右端から大きく移動して左端に・・・・

端なんで左に向けてキャスト1投目!遠投だが岸からは近い(笑)
ここでゴン。首振りは無い!!さっきより遠いいし重い。
波に乗せてあげました。5:50
P1090670.jpg

Stickshad のテールが無くても喰いますね。
もともとテール小さいし(笑)

taniさんもヒラメ上がりましたね。ちょうど磯に上げるところを目撃。

干潮も過ぎてZさんから移動するとのことで左側に。
2枚とアブ1本でかなり重いぞ。浅いところに置いておいたのですでに絶命。
締めました。持って帰ることにしました。

さぁ、ハットトリック目指しましょう!なんて冗談を言いながら磯歩き。

8:00ころ 着いてそうそう、またも1投目 左端の方でゴン。
潮が引いて少し高さがあるのでタモですくいました。
P1090673.jpg
6インチ 赤パルス レンジスイマー21g
48cm位かな。計ったと思ったけど写真がない

写真ありました。47cmですね。
P1090672.jpg

ハットトリックの記念撮影はお願いしました。

自分の釣り運を全て持って行くようなハットトリック。

持って上がる腹をくくって 締めました!!

沖の方には鳥山。イルカも居る。ベイトが多いんだな。
P1090675.jpg  P1090676.jpg
アブは残りリリースしていきます。

9:00を過ぎたころ潮具合を見ていたZさんから9:30位には撤収しますの号令。
今回、自分一人ロッド2本持ち込み、さらに重たいお土産のこともあるので
9:15分ころラスト 1投と決めていた。そのやる気のない距離に事件は起きた。

同じようなリフトとスイミング。正に足下直下の根の辺りに最後の着底と決めたフォールに
根掛かり。


と、思ったがグンと感触。あおったが動かない。

数秒してまたグン。


魚だ!!


経験値でアドレナリン全開。

強引にリフトアップ。ラインは足下磯スレスレのほぼ垂直!!
ロッドは真下での根掛かりとほぼ同じの激曲がり!

時々きつめのドラッグがジッジッとなる。なんとか浮き始めるが突然潜る。
潜るのをなんとかいなしながら徐々に上げてくる。


パワフルすぎる。バウンドするような感触。


なんだか訳がわからないがもの凄くでかいらしい。ちらっと見え始めたそれは

でか過ぎるヒラメだ。

自分でタモを用意しようとしたが、Zさんが自分のリグを回収して
準備を始めてくれているのが見えるのでお願いした。タモをどうこうするなんて
出来る状態でなかった。Zさんが駆け寄ってくれたがもの凄い突っ込み
竿でいなしてしゃがみ込んでショックを吸収したのにもかかわらず、ドラグが
ジャーッと2秒ほど出て焦った。タモ入れも波と暴れるのと格闘だ。

なんとかタモに入れてもらって無事ゲット。

一生分の運を使い果たした。4枚目だ。72cm。
P1090677.jpg
実はレンジスイマー21gにモエビオレンジ 4インチだった。

P1090678.jpg



さて、帰りの激登りが頭をよぎる。すでに3枚締めてある。
grasshopperさんとZさんに1枚ずつもらっていただきこいつを
持って上がることにしました。この状態でもヒラメ2枚とアブ1本。

とっくに激重です。

帰りは最後尾をゆっくり登りましたが何度も休み休みです。
歳ですから荷物無しでも休み休みだと思いますが・・・・(笑)

スカリを持つ手を何度も交代して延々登ります。肩と背中は痛み出し
心臓バクバク!呼吸など整う暇もありません。ペースが落ちていく。

みんなとは遙か離れるときもありますが時々待ってくれています。
道に出てからは心臓と呼吸は楽ですが手と肩背中は厳しい。

小幌は欲張るとそれだけつらさも増すという 正に秘境。

車について自分のクーラーに乗せると長さで倍くらい有ります。
Zさんのクーラー借りました。ありがとうございました。

帰りは豊浦の温泉につかり汗を流して帰りとなりました。

Zさん車から運転、タモ入れ、クーラーに至るまでお世話になりました。
ありがとうございます。また機会が有れば一緒に行ってください。

taniさんgrasshopperさんお付き合い ありがとうございました。


P1090684.jpg   P1090685.jpg

P1090686.jpg   P1090687.jpg

なぜか、何となくやってきたかみさんの両親と半身を食べましたが食べきれませんでした。
冷凍、その他。アラ汁も抜群です。

自然の恵みに感謝だ。

posted by EzoTanuki at 14:44| 北海道 ☔| Comment(38) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

20100721土いぢり

この前K太さんのアドバイスで追肥をしてからみるみる大きくなってきた。

いろいろ失敗した結果子ここは野良イモ畑となってしまった。
P1090690.jpg

この苗は元気がない。
P1090691.jpg

トマト
P1090692.jpg  P1090694.jpg

枝豆
P1090693.jpg

キュウリ
P1090695.jpg

ラズベリー
P1090696.jpg

イチゴ ライナーはまだ1本だけだ。
P1090700.jpg

全体は
P1090689.jpg


収穫まで行くのかな〜〜〜(笑)
posted by EzoTanuki at 14:20| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

2012 Vol.43 0721 武威岬

hojoさんからハチガラツアーの応募があり。募集に当選しました。

19:00集合に夕方からの突然の仕事が飛び込みぎりぎりで到着。
乗せていただいて現地に向かいます。
初めてのかたが多くさっぱり一致しません。飲み会などで会って時



『初めまして』と言っても



年寄りは仕方ないとお許しください。

ポイントについてhojoさんから30up釣ったら退場の声にてスタート。
1投目で自分に1匹小さいのが釣れた。
P1090701.jpg
チビアダー丸呑み。この時のリグは自分の新リグだ。
一発で結果が出たので今後のソイに期待が持てる。近くで見た魚はたまるまい(笑)

写真を撮ってるといきなり退場寸前の人が出る。29cm有ったぞ。

深くは無さそうな穴を見つけて落とすといきなりズコーーーゴッっと根掛かり。
同じ穴を2~3探るがあとは放っておいた。

また小さいのがかかるが持って移動中にオートリリース。

ここはと言うところで時々反応はあるがくわえきれない感じだ。

外海先端にいってみて14g遠投。ジャーク&フォール&スイミング(笑)に
1匹ハチガラが食らいついてきた。小さいけど元気いっぱい。
P1090702.jpg

バイトの数は全体的に渋いねぇ。もう夏だしな。
ガヤなど追加しながら近辺歩き回っていたが腹が減った。
パンを食べてしばし談笑。

それにしてもウエーダーの穴がむごい。左足などジャボジャボいってる。

気を取り直してまず放っておいた浅い穴。今度は油断せずに引っこ抜き。
P1090703.jpg
23cm

P1090704.jpg
あと小さいのを追加した後、全くバイトが無くなり尻つぼみ終了(笑)

小さいのを後でリリースするつもりでスカリに入れていたが置いておいた穴で
酸欠なのか弱ってしまって持ち帰りが二匹になってしまった。

おかげで美味しい刺身がいただけた。自然の恵みは嬉しい。

hojoさん運転ありがとう。
お付き合いいただいたみなさん ありがとう。またね。

ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ウエーダー買わねば・・・・
posted by EzoTanuki at 10:54| 北海道 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

2012 Vol.44 0725 小樽方面磯

しげさんから声がかかりました。

「イガ付げに行ぐべや!」






そんなになまってはいません。
hojoさんも一緒で車も出していただきました。いつもありがとうございます。
18:00集合を少し伸ばしてもらって19:00出発。

磯場で初っぱな竿を岩場に落としますた。穂先殉職及びピース接合部破損。

4枚の代償ですか?もう仕事したくないんだ!っとhojoさんが代弁。

hojoさんはやはりいつもどおり旅立っていきました(笑)
しげさんはイカではない準備。
穂先無しで始めます。
イカと言っても他のアングラーさんと違ってエギなどで釣れたことがないので
テーラーです。ただ2年ほど前からウキ無し基本スイミングテーラーです。

エサ釣りですからマイカは釣れますよ。

っと、しげさんいきなり『ひ〜〜〜〜』とか言ってるし

P1090726.jpg

しげさんの懐は深い。狙ったものは獲る。

俺も初めてすぐにイカは乗る。だが、穂先がなくてやりづらい。絡むな。
棚が浅いときと深いときが有る。通る群れでずいぶん違うようだ。
少しして左から右へ流れ始める。ボトムにはテーラーが届かない。
食べる分は釣れたので、ワームでいたずらを始めるが全く反応がない。
1時間以上ノーバイトでhojoさんも戻ってきたのでまたテーラーです。
後半は浅いところにいたようで効率よく追加。
0:00ころ終了です。
P1090727.jpg

ウエーダーも痛いのに竿もかぁ........orz

posted by EzoTanuki at 14:32| 北海道 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

20120728土いぢり 花ついったった〜〜〜

K太さんのアドバイスも効き気温も上がってグングン伸びてキタ〜〜〜〜。

そして、待望の花。

キュウリ
P1090731.jpg

キュウリの花
P1090729.jpg

トマトの花
P1090733.jpg

枝豆の花
P1090736.jpg

イチゴ2本目のライナー
P1090734.jpg

なんとか少しは収穫できそうです(嬉
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

ロッド修理

この前の釣りで岩にたたきつけるように落としたロッドを修理した。
何しろ2ヶ月ちょっとしか使っていないのだ。2ピースを束ねた状態で
先端側をたたきつけたのでトップが折れ、接続部のバット側がささくれの破損。
トップは4cm程のところで折れて先は何処へ・・・・・

メーカーに問い合わせると保証規定で1ヶ所一回につき面積3500円で交換。
トップ側とバット側とで2ヶ所となり7000円かかってしまう。
このロッドは今9800円程度です。

でも・・・・2ヶ月ちょっとでアブを10数匹、ソイ類数匹。ヒラメ4枚。折れてから26パイのイカ。

4cm短いくらい問題ないだろう(笑)と思い直してトップガイド購入補強糸も買って
やってみた。
P1090738.jpg

エポキシ2液型のものは持っていたのでそれを塗布
P1090739.jpg

バット側のささくれは手に刺さると大変危険なのでここも補強を兼ねて埋めました。
あっ!、写真撮ってません。

ま、貧乏人はこんな感じですかね。材料代は1000円程度でした。

これでまた釣れてくれると良いな。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。