にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2012年06月01日

2012 Vol.25 0531 苫小牧東

久々にオタキーさんに声をかけさせてもらってソイ狙いだ。現地到着21:15と遅いスタート。

気温も低い。北北西の風もかなりある。


渋い。


僅かに「コッ」って岩に当たったんだかなんだか分からないバイト。
ちょっと待ってみるとグーっと持って行かれるところでグイッと合わせ!

スポッ!

この後4時間にわたりこれを10回くらい味わうことになる。

とにかく最初のバイトが小さい。居るのもほぼベタ底。

相変わらず小さいバイトに悩む。30分近くたってデスアダーから
サムライホッグに変えたところだ。
これはフッキングした。いきなりいい引きをしてくれた。
P1090516.jpg

30cm。素直に嬉しい。

それから1時間半すっぽ抜けを何度も交え  レギュラー3匹を挟んで
23:20 ほんとスロースイミングでモゾゾっとバイトからいい突っ込みで
P1090520.jpg

38cm

やっぱり俺はフィンシャッドがいいんだろうか?(笑)

それから2時間レギュラー以下(笑)4匹釣れて終了。

オタキーさんありがとうございました。




posted by EzoTanuki at 18:49| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

目が目が

字が違いますね。

芽が出てきました。

キュウリ
P1090526.jpg  P1090527.jpg

ミニトマト
P1090528.jpg

posted by EzoTanuki at 00:28| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日100日で納骨

夕張に先祖の墓がある。本当は49日で入れるとか・・・・
戒名がないと入れるだの入れないだの親戚がすったもんだ(笑)
放っておいたら入れればよいことになった(爆

母からは宗派なんぞ聞いていない。ほんとに俺もなにもない。
少し前から100日目で入れることを妹と仲の良い親戚で決めていた。
2月23日から数え・・・・誰が数えてくれたんだろう?俺、数えてないし。

この夏、墓は新しくなるらしい・・・・(他人事か?)

夕張メロンが高級なのは25歳を過ぎてから知った。
子供のころから親戚の家で半分に切ったものをスプーンで
普通に毎日食べていた。
結婚してから人に送ろうと思って買いに行き、あまり高額で
自分の稼ぎでは充分買えないことに愕然とした。

夕張の親戚は炭坑住宅だった。
跡地に行ってみたよ。更地が原野になっていた。
P10905352.jpg

自然は豊かだ。





posted by EzoTanuki at 23:21| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20120602土いぢり

P1090537.jpg


いやはや ミニトマトとキュウリがいきなり全部目覚めた。P1090544.jpg  P1090547.jpg

間引かんといけん。
トマトは全く見られない。これはこれで困ったぞ!

ゴーヤもトウキビもまだだ。
ささささ、どうしたものか・・・・
posted by EzoTanuki at 23:23| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

2012 Vol.26 0603 灯台下

カレイ狙いとちょっと調査。17:00-20:00

風は西方向からややあります。
目的地まで行く間に帰る釣り人2名。
聞いてみるとぜんぜん釣れないらしい。

ここでカレイが釣れないなんて初めて聞いた。

とりあえず投げ1本出して・・・・

ハイッ イソメの買い忘れです(笑)
投げなんて久々ですし・・・・わはわはわは

サンドワーム付けてぶん投げます。

立派な投げ釣りです( ̄^ ̄) /

後はその横でミノーやらメタルジグやらワームやら・・・・でもね、
結局形になって出てきたのがただ1匹。
P1090551.jpg

メタルジグにも・・・頑張るね〜〜〜

これだけ。

真っ暗になってもぜ〜〜〜んぜん反応変わらず。

終了です。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

2012 Vol.27 0606 岩内ヒ-余市ひぃ

ヒラメも釣ってみたく時間も出来たので行ってみることに。あまり経験のないことでもあり何人かに打診してみた。

平日水曜日の午後に打診してみた。

ダレ モ イク ヒト ナド イナイ。

公開してくれている情報だけを頼りに「岩内」に。無謀でしょうか?(笑)

他に知らないし(爆



20:00出発 
岩内って遠いなぁ ( ̄、 ̄)

22:00到着
岩内って広いなあ(`ヘ´#)

歩いていくと見覚えのある灯台に来た。
ここは以前拉致されてきたことがある。
もぅ、3年も前だぞオヤジ!!もっとバンバン行かないと歳食うだけだぞ!!!

偶然、同じ所に来るなんて驚いた。前は着くまで半分寝てたからなあ(笑)

そこに来た別の釣り人「あっちで今ヒラメとアブラコ釣ってきた」っと言う。

テンションMAXである。





で、あっちって何処?





もぅすでにいなかった。
ままま、ここも以前釣れたとのことなのでやりまする。

が、

全く異常なし。テンションMAx。

一応「あっち」って首を向けた方向は分かっているので
「あっち」 に移動。

なんだ、「あっち」って去年タモ失った防波堤じゃん。

内側だったらしいので打ち込み続けるも足下の際でガヤがいたずらしただけ。
外側もやってみる。
しばらくやって1度だけスイミング中にゴン。(゚ロ゚;)ハッ!そおっとラインを
送り気味にして様子をうかがい ラインテンションを確認した。













えっ?、

それだけですよ!俺にそれ以上有るわけないじゃないですか(笑)
テンションMax。

テトラ際はバイトもあるが凄い海草の量。際まで来ると回収に大変。
こんなとこで魚なんぞかかったら  あっ!、


P1090556.jpg


凄く重いレギュラー。

また内側に戻って打ち込みますが
26:00テンションmax。
岩内のあまりにもバイトなさ過ぎに余市でソゲ釣れとことが有るので
車に戻って移動を決意。移動開始も眠い。途中のパーキングで仮眠。

すっかり明るくなって5:30余市着(爆
角にヒラメ狙いの人1名。かっこいいですね。出勤前のようです。
30分ほどでお帰りに。投げ釣りの人も居ます。イマイチだとのこと。

邪魔してもなんですから少し離れてやります。

が、


ここでは更にバイトがありません。3時間1回もありません。
ウミタナゴはウジャウジャ居ます。

戻りながら先ほどの投げ釣りの人とお話。キャンピングカーで来ている。
道南から何ヶ所か釣り上がってきたらしい。

しかし、ぜんぜん釣れないとか・・・・
しかも、2人ほど居る投げ釣りを横目で見ていて3時間、
一度も魚が釣れたのを見ていません。

どうしたの?カレイすら居ないの?大潮だよね。

もうね、その状態も見せられて意気消沈しました。
他ランガンする気も起きず鶴亀温泉もまだみたいだし
真っ直ぐ帰ってきました。

ヒラメもサクラ同様 難しいね。





posted by EzoTanuki at 11:14| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

2012 Vol.28 0609-10 岩内-大森

用事を終え、20:00出発。今回は10日朝のアブ狙いにバラシキングさんに誘われていました。
でも集合時間は朝3時だという、自分には夜の延長のような時間だ(笑)
先乗りして夜はヒラメを試しに岩内へ。彼もたぶん近いだろうし・・・・

前回行ったあたりには居ませんでした。電話してみると明るいところで
手を振ってます。









嘘です。





場所を聞いてそちらに行ってみます。1時間半ほどやりましたが明日に
備えて道の駅に。
寝ようと思いましたがとなりの車の冷却ファンがうるさいので(そこに停めた俺が悪い)
少し移動。まぁ、汗と湿気とジジイ臭がこもるので窓を少し開けてるわけですが
蚊が入ってきます・・・・

結局一睡も出来ずに3時を向かえました........orz体力が。

junichiさんと聡さんもやってきました。

ささ、磯に登ります(笑)
海岸に出て磯歩き。ここは楽ですね。誰かに鍛えられましたからね(笑)
P1090566.jpg

実釣4:00ころからでしょうか。
今回はサクッとアブを3本ほど釣って、残り1オンス遠投でヒラメ狙いと決めてました。

3ヶ所目のワンド付近。早めに上がるというjunichiさんと粘ることに。
さっそく釣ってますね。
P1090567.jpg


4:40ころ 自分の2本目
P1090568.jpg


5:00ころ格闘するjunichiさん(爆
P1090571.jpg


junichiさん 45cmのアブ上げてます。なかなか日本海では大物です。

6:30ころまでに5本ほど釣れたのでヒラメ狙いに。

とにかく遠投スイミング中心、時々フォール。
とある磯の方向に投げたとき着底?ゴン!!
テンションがかかるがかからない。回収したワームは食いちぎられていた。
同じ所に放り込むとまた同じ・・・・それっきりだったが・・・・

9:00を回った頃 ゴンゴンと食いついた奴が居た。
これはフッキング!けっこう沖でかけたし なかなか上がってこない。

これは、もしかしてと思ったりもしたがやっぱりアブ。
P1090578.jpg  P1090579.jpg

48cm パワフルな奴でした。沖でスイミングに来るとかなり楽しい。

11:00過ぎ 用事も出来たことで先に上がることにして磯を後にしました。
頭から波しぶきを3回もかぶったし・・・・少し寒くなってたな。

駐車場に戻り車を走らせ用事を確認するとその件はとりあえず無くなっていた。

がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン

力も抜けた・・・・

急いで帰らなくても良くなったので 温泉998へ。
かぶった塩を洗い流し疲れた身体もいやされます。

当丸峠を越えて少し走るとやはり眠い。無理もできないので
白岩で30分ほど仮眠。蘭島でカップ麺を喰らい、走りました。
けっこう混んでたな。

その晩、そりゃあ
P1090581.jpg


奥が40cmくらいの奴の焼き魚。
手前が48cmの奴の刺身。

刺身脂乗って美味しゅうございました。


が、


奥の焼アブ・・・・泥臭いというかなんというか........orz
小樽から積丹にかけて時々このにおいの魚が居るんだよなあ〜〜〜。
かみさん::「油粘土というか紙粘土というか・・・・」
俺::「粘土 喰ったこと有るのか?」
かみさん::「有ると思う」



不味い・・・・(笑)


胃袋に有ったこれも原因か?(-"-;)
IMG00102.jpg

誰のワームだ? ( ̄、 ̄)

表面融け始めていたしな。((((;゚Д゚)))ガクブル
なんかヤバイかなあ〜〜〜〜(爆

バラシキングさん junichiさん 聡さん ジジイに付き合っていただき
ありがとうございました。

posted by EzoTanuki at 22:16| 北海道 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

2012 Vol.29 0614 古平

いやはや しばらくぶりに一緒に仕事仲間と釣りに行くことになり車まで出してもらって古平行ってボウズを食らう。

予報の北風2mは なぜか南西の風でべた凪。水面は鏡のようだ。
途中少し寒いくらい風が吹いていた。

18:30くらいには現地について突堤過ぎたあたりで始めたが1時間ほどで
小さなバイトを感じた程度。

先端に移動して1オンスでぶん投げて見るも『ゴッ』っていう感じのバイトが
2度ほど有っただけだ。

外側も行ってみた。
全く魚を感じない。
いったい何だろう?他の釣り人もどんどん居なくなる。

23:00過ぎまで粘るもバッキリ折れました。

電気屋さんゴメンナサイ。


posted by EzoTanuki at 09:13| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20120616 土いぢり

とうとう、トウキビとゴーヤは芽が出ませんでした........orz

毎年イチゴは失敗続きで はや数年。
まず、葉が大きくならない。ランナーの先を使ってもちっとも育たない。
土が合わないんだな。土をあきらめました。
例年、実の育ちも悪い。数年かけてどんどん小さくなった。
今年の春はとうとう苗すら消滅したな・・・・どんだけ合わないんだ?

そして毎年 数個出来るイチゴ。
すっぱくて食べられたものではない(笑)
その上、「さぁ熟した」って時にはたいがいわらじ虫の餌食になる(爆

今年はまず苗が違います。

お袋の所のをかっさらってきました。ちょっとぐれてきているが何個か採れるでしょう。

土はホームセンターの肥料入り!!

そして畑と分けてプランター作り!!!

更に更にわらじよけに宙づり〜〜〜〜















щ(゚Д゚щ)サァコイ!!
P1090589.jpg


これで5〜6個は採れるでしょう!!!

枝豆も撒いてみましたが発芽率が2割くらいか?
仕方がないので新たに水に浸けて試します。
P1090597.jpg

キュウリです。
P1090594.jpg

ミニトマト 黄色です。
P1090595.jpg

新たに大量に撒いたトマトです。
P1090596.jpg

なんか古いのも一緒に芽が出た感じだな・・・・
もう少し暖かくなったらって、 

オイ!!

もうすぐ7月になっちまうんですけど〜〜〜
posted by EzoTanuki at 20:33| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

2012 Vol.30 0617 大森

さて、ヒラメを狙いに行ってきました。前の晩、ヒラメを狙いに行ったベテラン達の様子をうかがっていましたが
一向に「獲ったど〜〜〜」が聞こえてこない。

ならば一眠りして朝早く出てみようと思いさっさと寝てみました。

ぜんっぜん 寝られません il|li orz il|li 

結局寝付いたのはいつもより遅いくらいでした。起きることが出来たのは4時。

ぜんっぜん早くありません(笑)

それでも出ました。岩内とか行こうと思っていましたが昨夜ベテラン達が釣れないのに
のこのこ入っても釣れるわけ無いので先週反応のあった大森に変更。

駐車場に入れて海を眺めると・・・・居た居た(笑)
電話を鳴らすと振り向きました。(爆

7:00ころ すぐ用意して始めるも正面の沖、横に長い感じで根がある?
それとも、根の向こう側は浅い???
根のこちら側にリグが来るとかなり沈む。しばらくやるが反応はない。

今日はヒラメ狙い。そんな所に落とし込んでいる場合ではない。
今日スタートは赤パルス6インチ。でっかいな(笑)
P1090599.jpg

ちなみに下はグラスミノーの『 L 』なんだけど大きさが分かります。

この根の正面をあきらめて移動。正面の根は少ししか無い様だ。

しばらくやっていて足下の根に来たリグをアブがくわえる。かなりでかい感じの
前あたりだ。そおっと竿を立てるとテンションがかかるので合わせをくれると
すぐに抜けた感じ。

テールが喰われました。
P1090600.jpg

そのバイトもそれっきり・・・・ワームを買えても何をしても無反応。
あちこちやっていると目の前を60cm越えの たぶんアメマスが泳いでいく。

ミノーを投げてみました。
数投目にあいつのチェイス。バイトはせず・・・・

それだけでいい気分だ。その後もいろいろ試したが10:45ころ
あまりにバイトが無く終了だ。

神恵内から自宅までずっと雨。釣り場ではほとんど雨に当たらなかったなぁ。
また、挑戦だ。


posted by EzoTanuki at 22:59| 北海道 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

東芝 TV REGZAのお話

昨年の地デジ化に伴い REGZA 37Z1 なるTVにした。録画はUSBのHUBで複数付けることが出来る。

USB1 160GBのHDD
USB2 1TBのHDD

それ以来2台のHDDを付けて使ってきたが1週間ほど前に
どうした弾みか認識が変になった。取り外したわけではないのにTVの電源を入れると
(以前付けたことのあるHDDを検出したので登録するか?)と聞いてくる。
USBだから認識が一旦外れたくらいに思って登録をしておいた。

日曜日の午後、ちょっと時間が空いたので朝録画されているはずであろう
番組を捜そうとしたところ2台有るはずのUSB HDDが3台有る。

USB3 160GB
USB4 ハードディスク
USB3 160GB

あれ?!なんで160GBが同じUSB3で2台??







え?!え?!え?!え?!

USB4 ハードディスク

え?!






USB2 1TB は何処行った?

行った???逝ったのか((((;゚Д゚)))ガクブル





USB3 160GB

表示は2個有るが中身は一緒である。壊れてはいないようだ。


USB4 ハードディスク
中身は見られるのでこれが1TB・・・・・





(゚Д゚;)・・・・щ(゚皿゚щ)・・・・・・・・( ̄ε ̄;)

中身もともと160GBのものじゃん。もう1度 USB3 160GBの中身を見ると
これが1TBのものじゃん。





ええっとお〜〜



 ( ̄、 ̄)  どうすんの?これ??


取扱説明にもネットにもこんな事例は見つからない。
あのエラーメッセージ甘く見てたわ〜〜〜〜(`ヘ´#)

サポートに電話しますた。東芝のサポートは好きです(笑)
過去に悪い印象は1度も有りません。Dynabookではお世話になりました。

今日も非常に良いサポートでした。ソウマさんありがとう。

REGZA特有のHDD管理なのでHDD再認識を正常にするかどうかが
気がかりでした。再認識失敗だとHDDが正常でも録画は全て初期化
しなければなりませんし、2度と見ることができません。

東芝のサポートはなかなか逃げません。優秀です。
多くのメーカーのサポートでこんなことを よく経験しませんか?
「動作確認機種ではありませんのでサポート出来ません」とか。

今回もこんなことは一言も出してきませんでした。
分からない内容については「調べる時間をくれ」っと。
難題をふっかけてみると「時間がかかるのであとで電話くれる」と
柔軟に対応してくれた。40分ほどで調べてくれて処置を指示してくれた。

予想としてREGZA側のUSB認識に誤動作があると判断です。
USBを含めた設定値の解放 『初期化1』にて対応。
USB HDD再登録も無事に済んでUSB1 USB2 として認識。

ま、録画予約は全て消えましたがね(笑)


posted by EzoTanuki at 21:53| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

2012 Vol.31 0619 忍路

19時頃札幌を出発。やらないと確率は 0 である。

ただ・・・・大潮 ド干潮寸前に到着(笑)
札幌は南東系の風かなり強い。釣りになりそうなのはここくらい。

そよ風に水面鏡だ。ま、あずましいっちゃ あずましい。

1時間半1オンスぶん投げるも反応無し。全くなし。

あきらめて撤収しようかと車に戻ってTwitter見てたら
ここを目指してくる奴がいる(笑)
周りの風のこと考えるとここの来るのが一番だな。

タックル変えて延長戦。彼は来てそうそういろいろ釣り上げている。
ストレス解消にもなったかな?移動するって言ってたけどどうなったべ?

が、俺は2時間やって2度、バイトがあっただけ。

おおお〜〜〜

これで 3連続ボウズ喰らったな(爆
posted by EzoTanuki at 09:41| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

2012 Vol.32 0621 室蘭

ryuさんと行ってきました。先週シマゾイで人気の室蘭。

食べたい。シマゾイが食べたい。
焼いたシマゾイが1番好きかもしれない(笑)

苫小牧を過ぎたころから雲の色が悪くなってきます。
現地には20:00過ぎに到着。橋の塔のすぐ上まで雲が来ていた。

霧雨です。風もあります。寒いです。




俺か?





ざぁざぁ降ってるわけでもないし石狩みたいな爆風でもない。

そそくさと用意して出発。風が強いのでテトラに隠れながらやります。

30分以上 異常なし!

少し風が収まってきたので反対側で始める。
一度そこの岩礁の中をゴツゴツ引きずってるときにバイトかもしれない
感触があったがちょっと不明だ。

あまりに反応がないので横にキャスト静かに巻いてくると今までに
あまり感じたことのない引き心地。

戻ってきたリグは


















防波堤の上にあった(爆












風で戻って乗っかってたのね。

気を取り直して、ちゃんと着水させて今度は中層を意識して
引いてきます。中層スイミングってなかなか難しいのね。

現在表層なのか中層なのか底近くなのか さあっぱり(笑)  でも、

ゴンっ!!あっ!、魚だ!!!でも引かない。カジカか?

だいぶ寄ってきてラインが縦方向になりかけたころ猛然と
潜り出す。ソイ類を確信!!

「なんかかかった〜〜〜」って声をかけながら上がってきた
決して大きくないけど
P1090613.jpg

嬉しい。純粋に嬉しい。狙ったものを釣ることが出来た。
グラスミノー L 緑のキラキラした奴←名前を覚える気がない(笑)

グラスミノーだって思い出すのに今(ry

先端まで移動してみた。

そこは川だった。しかも、風雨が惨くなってくる。

何度かバイトがあるものの、フッキングはしない。

ryuさんから物の所に行こうと提案があり移動。
そこも異常なし。
雨の降っていなかった苫小牧方面まで戻りますかってことで移動です。
途中、白老に寄ってみます。雨風はおとなしくも止んだわけではない。
ポイントは工事をしていて入ることが出来ません。別の所も異常なし。
時間的にも体力的にもバッキバキで終了です。

台風前とあとで海が少し違うんですね。
念願の行きたかったシマゾイ狙いが行けて良かったわ〜〜〜。
4年越しですから(笑)

次回は爆で!!また行きましょう。

posted by EzoTanuki at 10:06| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

2012 Vol.33 0624 濃昼磯

約1年ぶりです。この前仕事仲間の電気屋さんを古平に連れて行って
ボウズ喰らわせました。久々に釣り再開みたいな所にボウズ!

ちっともワームを使ったろっくふぃっしんぐのいいところを見せられませんでした。

とりあえずの用事も済ませ、この時間を逃すと思い、電気屋さんに電話。
Ezo 『今空いてますか?』
電気 『空いてるよ〜〜〜ん』
Ezo 『んじゃあ、濃昼までちょびっと行ってこよ〜〜〜』
電気 『いいよ〜〜〜』
Ezo 『向かえに行くね〜〜〜』

と、彼の家のすぐそばで電話してすぐ到着(爆

拉致して出発です。16:00ころには到着。
風はなく波もとろとろくらい。夕日を正面に受けて

あたたk・・・・むしろ 暑い!!
二人でワームを打ち込んでいく。時々反応がある。

電気屋さんかけるもクレーンに失敗。

感触はしっかり味わえたと思うので一安心。
その後もバイトがあるが乗せられない時間が続くものの
彼もワームが理解できてきたようだ。俺よりバイトの数が多い(笑)

少し歩いていくとカモメが飛び立つ。
P1090617.jpg

去年は壊れてませんでしたなぁ・・・・
P1090618.jpg

下の方は60cmくらい有る壁なんですが凄い威力です。
岩は2個に分かれて転がっています。

夕日が釣れない自分を照らしているころようやくバイト。
1度放したもののリアクションで追い食いしてきた。
P1090619.jpg

33cm 小さいですが嬉しい1尾。

磯?(爆

電気屋さん、スイミング中のひったくりも体験。
一気に潜られたとかでリーダーの途中で切れて唖然としてました。

でかいのにワームを持って行かれる感触のワクワク感が伝わってきます。

この後暗くなる前に撤収です。また行かねば(笑)
posted by EzoTanuki at 11:14| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

2012 Vol.34 0627 濃昼磯

24日にでかいのをばらした電気屋さんから『あいつを仕留めたい』と急遽、出発。
札幌の風から厳しいかとも思いましたが現地は真正面からの風のようで
何ともなく出来ました。それにしても暑い。
ポイントにさしかかると時々バイトが出てきます。

奥側のポイントで小さいの
P1090620.jpg

しつこく狙って
P1090621.jpg

下に降りて1分。いつものポイントで速攻!
P1090622.jpg

日没も綺麗ですねぇ。
P1090625.jpg

夕日に向かって打て!で2回目のカーブフォール中。
P1090626.jpg

暗くなりかけて岸際と遠投。両方スイミング中にバックリ。
P1090627.jpg  P1090628.jpg

暗くなって終了です。
駐車スペースに行くと見たことのある車のシルエット。

釣れたかな。
posted by EzoTanuki at 09:58| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

2012 Vol.35 0628 苫小牧東

天気も良くて電気屋さんとワームでソイを釣りたいとのことで
苫小牧東です。ヒラメもちょっとだけ挟みます。

それにしても魚が何か確認できませんが小さいのから大きいのまでよく跳ねます。
時々、ダッパ〜〜〜〜ン とどう考えても70cmくらいないとあんな音しないぞって
思うものまで何度もあったな。活性高いと思ったんだけどね。
風は東側から3mくらい。潮も常に左から右に動き有り。潮回りも21:15満潮を
挟んだ感じ。波はちゃぷちゃぷ程度。

一投目前に電話。
来週、仕事の打合せに来いっと。

一投目キャスト。電話。
Zさんからでした(笑)

19:30ころ到着。奥から攻めますが反応有りません。
くれてしまう寸前の20:10全くバイトがない中 1度目のリフトすると重くて
何かがついている感じ。しかも重いだけ(笑)
風下(右側)岸からは10mくらいだけどけっこう遠いい。






カジカやっちまったかあ?








と思ったが上がってこない???

縦に起こそうとしたとき突然少し 『いやいや』。あっ!、首振り?ね!






おおお!アブかな?!











少し引き上げると今度は猛烈な縦の突っ込み2回!!

なんだあ!?けっこういいソイかあ???

って、心の中でけっこう楽しんでましたが











アブでした。
P1090630.jpg

たまたま 落ちてきたのをそおっとくわえて『どうしようかなあ』なんて
考えていた瞬間にリフトされてフッキングしちまったって状態。
上唇の歯の前の柔らかいところに刺さってました(笑)


それから1時間またバイトも感じず。
足下にフォールしていった奴にコツンと20cm。
P1090631.jpg


電気屋さんも24cm暗いのソイをなんとかget!!

ヒラメリグの方は1度だけコンコンとノックされましたが他異常なし。

24:00回るまで4回くらいしかバイト無く心身共にバキバキと
崩れていくのを感じて終了です。
posted by EzoTanuki at 10:32| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。