にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2011年10月02日

バターが無い

今買い物に行ってきたらバターが無い。向かいにあるドラッグストアをのぞくと

残り 2個・・・・

しかもいつも買う値段の 60円増の 358円

今年は乳牛の乳の出が悪いとかいう状況に加えて
やはり、福島。
事故の影響は何処までも大きい。

posted by EzoTanuki at 12:51| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

2011 Vol.55 1003 祝津

いつもの様に試しに行きました。相変わらずそんなことをしているやつは皆無だ(笑)

日本海は荒れ模様。灯台のカメラで確認すると、
磯は波がかぶって無理ですが漁港は波もなくおkです。

15:00過ぎに到着。

現地に着くと早速 雨?アラレ。寒い!!

舟が一艘出ていきます。見覚えがある形。定置網を上げに行く舟だ。
すぐそばの磯の定置網で網揚げを始めた。

戻った舟にはサケ。100本くらいだろうか。以前見たシイラもバショウも
入っていない。ブリのたぐいも残念ながら入っていないけどね。

だがしかし、それを見てワクワクして始める。

しかも!

1投目にガツンと来たのだが前回のソイ釣りの時のドラグ状態。
やつにはユルユルだった。合わせをくれたのにジャーーーっといっただけ。
締め直して2回目をくれたときにすっぽ抜けした。

ガッセ〜〜〜〜〜

なんてことだ!
久々にアドレナリンをハッキリ感じた。


さらに・・・・

17:30までアタリはなかった........orz

終了だ。

駄菓子菓子、駄菓子菓子、駄菓子菓子・・・・ぷっ!、ぷぷぷ!!



思った通り



居る。


当然のことだけど、通り道。



posted by EzoTanuki at 10:42| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

2011 Vol.56 1004 苫小牧東

去年もこの時期いい思いをしている東港。
感触を味わいたく19:00出発だ。またまた突発的だ。
道中、電話がたくさん入って大変。

オタキーさんにメールを入れたのは
高速を下りてからという暴挙だ。
20:00ころいきなり釣りに来たよ〜〜〜〜って
迷惑な話だよな(笑)

西風が強い予報でしたが現地に到着したときは
ほぼ無風だった。後から出てきたけどね。

根本付近テトラ帯でやって見るも1回だけ
バイトが有っただけだ。渋そうな感じだ。
無風だったのもわずかな時間で思いも寄らぬ
かなり南寄りの風。

生暖かい・・・・????

あきらめてポイントに向かう。その少し手前1時間をとっくに
過ぎたころガチャ根帯で「コン」っと反応。
少し待ってそおっとテンションをかけてから合わせ。

いい感じで引きを楽しんで
26cm
IMG00202.jpg

大きいのが釣れるだろうとリリース(珍;
少し移動してポイントのアタリまで来ました。

オタキーさんにメール入れて10分後けっこう手前で
モゾッと来たのはけっこういい引き。
抜けないほどではなかったが新タモを試したくて
わざわざ使ったさ(笑)

完璧(爆

36cmと言っていたけど37cmでした(嬉
IMG00203.jpg

少ししてかみさんから電話。
そういうときに限って「コツン」
電話切ってくれるかなっと、思ったので話していると
切ってくれない。このわずかなタイミングが・・・・

潜られました........orz

なんてこったい。
そんな時、オタキーさんがやって来ました。
久々に会ったときに潜られてロッドを
ビヨンビヨンさせているときです(笑)

時間も少ないのであきらめて切りました。
その後終了まではバイトが1度くらい。

オタキーさんは何度かバイトがあるようです。
釣れたかな?

23:00ころには終了としました。
帰宅してすぐ半身を刺身にしました。
死後硬直状態なのか、もの凄く弾力があり
甘みが感じられる刺身だ。
ちょっと驚きだ。
仕事が有ったのでもう半身は3日経っての今日
焼きましたがこれまた、一番旨いと感じた
クロゾイと思った。

この個体胃袋にキビナゴの類が4匹入っていた。
脂の乗り、体高、厚さ、いい状態でした。

ん〜〜〜〜氷点下になる前にまた行かねば。

オタキーさん
本当にわざわざ来ていただき楽しい時間をありがとうございました。



posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

2011 Vol.57 1008 濃昼

なんだか調査したくて出撃。16:00ころ着きますが北東の風が強い。

まずはサケ狙いでスプーンをぶん投げます。
あっという間に日没を向かえました。
IMG00214.jpg

タックルを変更してソイ狙い。

外海は全く音沙汰がない。内側で何度か
バイトがあるがいかにも小さい。

ようやく、1匹釣れただけだ。
IMG00216.jpg
 
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

2011 Vol.58 1009 森

ドライブのついでに2時間ほど。
ポイントをつかめないままRunGun。
ガヤばかりだ。十数匹かな?
サイズもそろっている。18cmくらいだ。
P1080692.jpg
 
 
港内突堤でソイが1匹。
P1080693.jpg
 
 
期待していただけに非常に寂しい釣行だ。


いい感じなんだけどなぁ。

posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

2011 Vol.59 1013 苫小牧東

仕事が苫小牧なので終了後出撃。

同時に到着した方と歩いて行くと元気な方で、
61歳だそうです。たばこの、始末はきちんとして
いただきたいと思いますよ。

 

寒くなりそうなので防寒にしました(笑)
風は南南西少々です。
18:00頃スタート。いつものポイントも
2時間くらいやってなんとバイト1回。

 

先程のかたは浮きで攻めておられます。
30cmくらいまでバンバン釣ってます。

あまりむごいので内側に降りてしばらくやって
ようやく1匹。20:30  22cm

P1080697.jpg
リリース

21時も回った。
奥の外側を攻めてみる。反応がある。

少ししてやっぱり22cm
P1080698.jpg
リリース

しばらくして急に重くなり何となく生命反応、水面でだけバシャっと
P1080699.jpg
 
カジゴンの腹にスレがかり(笑) 34cm
 
21:30 思わず『キター』 意外と手前で
37cm
P1080700.jpg
キープ(後でもらわれていく)
 
少しして元気のいい31cm 21:45
P1080701.jpg
元気良すぎてもっと大きいかと思った。体高が有る個体だ。
リリース
 
少し置いて22:15 さらに『キター』
37cm
P1080702.jpg
キープ コイツはかなり暴れたな。リリース予定だったがとなりの
アングラーが欲しいというので先ほどのをもらってもらい、
カジゴンとこれをお持ち帰り。
P1080703.jpg
 
時合いって有るのですかね?自分が移動しているんだから
ポイントなんでしょうか?
 
それにしてもこの前から 37cmを越えませんなぁ。
贅沢ですがサイズアップできません。
 
また挑戦だな。
 
 
posted by EzoTanuki at 23:45| 北海道 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

ストーブ分解整備

写真撮っておけば良かった。でも手がバッチくてね・・・・

今年の焚き始めからイマイチ燃えが良くない。
気にはなっていたが時間がかかりそうなので時間が空くのを
まって、本日分解整備をしました。

ストーブの分解掃除は過去何度もしてるんで何となく
出来てしまうんですが、今回のストーブはサイズが一回り
小さいタイプ。やりづらいことこの上なし。

2年ほど前に中古で買った物だ。
分解整備なんて業者に頼めばいいのにね(笑)

昨日、23km over ¥15000 のことも有るしい........orz

分解していくとポットの底がことのほかカーボンが溜まっている。
−ドライバーで丁寧に削る。
燃えが良くないわけだから灯油の突出口も穴の通りも確認。
アルコールでガラスのススも拭き取り、全体の掃除機をかける。

ドレーン内の泥を取るのだが、これが灯油が一番こぼれる
難作業。しかもコンパクトなストーブなので油管が邪魔で
フィルターが抜けず、油管を余計に外す。無駄な行程だ。

考えているすべての行程をすませ組立。
今回ネジは余らなかった(笑)

試験燃焼では問題がないようだ着火も早くなり
燃えの悪い様子もなくなった。

3時間半かかりましたが良しとしましょう。


posted by EzoTanuki at 20:25| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

仕事が・・・・

明日から仕事が詰まるEzoTanukiです。

17、18日 千歳に行きます。
19日は苫小牧だそうです。
20-25日はニセコです。これはさすがに泊まろうと思います。

今日も仕事でしたから10日間は仕事が続きます。
17-19日は元請の車に同乗です。........orz
19日は次の日遠征ですから自重もしなければ........orz

ニセコはリフトゲートの点検などです。例年より1週間早い
行程を組んだはずです。雪に当たる回数が少ないはずです。

山はすでに寒いですけどね。
順調に済んでくれるといいですが・・・・・あっ!、

(゚ロ゚;)ハッ!






意外と岩内とか近いのかな?






ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \





カサε=カサε=カサε=カサε=カサε=カサカサへヘ(゚;゚)ヘへカサカサ



posted by EzoTanuki at 21:28| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

今年の紅葉って

今年の紅葉って黄色が多くて赤が良くないなあなんて思っていたんですけどね。

仕事で千歳に行ってきました。
高速道路で助手席から眺めていたんだけどあれれ?と思う。
今頃になって赤が強く出てきているような気がする。
最近少し暖かいのが何か黄色と赤のバランスを壊して
いたのでしょうか?この前もドライブに行ったときにも赤が
さっぱり出て無くて黄色と針葉樹の緑の山ばかり。
わずかな気温差なんでしょうけど少し賑やかになった。

明日は気温も下がり一気に茶色が増えそうだ。
一週間ごとに確実に冬に向かっている。

懐を暖めないと冬を越せない。

越せないぞ〜〜〜
posted by EzoTanuki at 19:56| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

スマホは・・・・

今年3月スマートフォンにした訳だが決定的な欠点がある。

タッチパネルによる誤操作だ。

今朝、M氏に電話を入れようとして画面表示にM氏の番号表示を出し
カーラヂオのボリュームを絞っている最中にそれは起こった。

なぜかすでに発信しているのだ。相手からの「もしも〜〜〜し」に
あわてて出て、朝一の用件を伝えた。






相手から帰ってきた返事は




「そんな約束しましたっけ???」






違う相手だった。





しかもスーさんである。すいません。

むしろ、スーさんで良かったな。すいません。



これがスマホである。

これからスマホに変えたい人、電話に関してはしばらく悩みます。
覚悟してください。本当にきちんと覚えないとアプリが勝手に
発信もします。必要のない人に電話をかけまくるという
話も聞きました。

それがスマホである。
全て含めてスマホである。


スマホの「ホ」とは「電話」のことらしいが・・・・







posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

2011 Vol.60 1021 岩内

ニセコに出張に行く前、考えると岩内が近いことに今年気がついた。よさげな日があったら行こうと思っていたが21日に出かけた。

35分くらいでしょうか。近いですね。

北東の風がけっこうあります。テトラ帯に逃れて
風をしのぎながらの釣りです。

ポイントが解らないので適当に探ります。

反応が少なくいろいろ試していてリグ交換にしゃがんだ時

事件は起こった。

カラビナ同士を引っかけていたタモ一式が落ちていった。

5.5m + フレックスアーム + 1ピース
こりゃあこの前の速度違反並みに費用が・・・・

そう!

数々の(他人の)釣果をすくい上げてきた一式が落ちていった。

タモを引っかけて回収しようと 急いでその落ちて行き見えなくなった
隙間にリグを落として上下してみた。

さらに事件は起きる。














上下していたリグにバイト。
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ













ハチガラ。
P1080777.jpg

高価なハチガラとなるのか?



その後またタモ探り・・・・



心もすっかり空虚になって2匹追加してホテルに戻りました。
P1080778.jpg P1080779.jpg




とさ。



posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

2011 Vol.61 1026 苫小牧

前日の25日と苫小牧での仕事。25日も団地を見に行くがとてもやる気の出るような
風の状況ではなかった。

むごい。

で、26日東港に向かいましたが風/波ともに強く
1時間ほどで移動。

団地が追い風でやりやすいだろうと入りましたが、
そよ風です(笑)

ただ、先にいいわけをすることにしますが

大潮のド干潮の寸前に到着です。

ハッキリ言って底に沈んだワームが見えます(笑)

全くバイトがありません。

深場にいるだろうとそちらに移動して初めてバイト。
P1080874.jpg
1時間半もかかった。

その後も渋くて渋くて・・・・

ようやく
P1080875.jpg

仕事の疲れもあったのでそうそう引き上げました。


といっても23時近くまで・・・・








posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。