にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

2011年05月01日

2011 Vol.14 0429 古平

久々の古平。

20:00ころスタート
濁りがある。
風は南西やら南やら。いずれも強風。テトラでしかできない。


















し〜〜〜〜〜〜ん

1時間半ほど無反応

21:48 突如、ググッと来たのは24.5cm
P1080043.jpg

完全にボトムチョンチョン。

メジャー改 初使用(嬉

自分の魚で良かった(笑)


また30分くらい無反応。



ここで堪らずGulp!投入!






が、無反応・・・・移動を繰り返す。


先端近くまで行って中層で変な感じの反応!


で、また無反応



予定時間を2時間近くオーバーしてあきらめた。24:50終了。

2バイト1フィッシュ 5割ですが、何か?


Gulp!でもこんなに無反応は初めてだなぁ。
よほど悪い条件でやったのだろうか????


posted by EzoTanuki at 12:12| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

GW向け家族会議

犬を飼っているのでいろいろ行けません。

犬と一緒に泊まれるところ・・・・



今頃あるわけがありません。



で、今のところの決定事項。

1日目 犬連れでドライブ。後志管内山から行って海から戻る。

2日目 について
娘 「ボーリングして温泉でも・・・・」


俺 「いくらかかるかわからんし、いつわき出るかもわからんぞ!」


と、答えてm















ε=ε=ε=ε=ε=ε=彡☆⌒∇⌒)ツ アハハハ

posted by EzoTanuki at 01:03| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

2011GW 1 ドライブと観光

3日 計画通りドライブと観光。

娘の運転。

無事行ってきました。
朝里から毛無峠を登り赤井川ルート。
朝里のセコマでお昼御飯。犬飼ってるとこんな感じですね。

毛無峠 娘の運転。

助手席のストレスで毛無に・・・・

無事越えて赤井川村。山中牧場にてソフトクリーム。
P1080047.jpg

美味しいらしいです。これだけ牛乳っぽいと俺の腹は
持ちません(笑)

のんびりと余市方面に向かいます。
冷水峠は今トンネルを造っておます。この峠を通るのは
最後になりそうです。

余市をかすめながら忍路によって見ました。
濁りが酷いです。10分ほど竿を出しますが

撤収命令が下りました。

小樽観光です。犬を引きずってあちこち見て回りました。
P1080049.jpg

小樽は古い町ですが観光としての対象は新しいものが多いです。

焼がに食べたくて以前行ったところはやっていませんでした。
P1080050.jpg

別のところを捜しながら色んなところを歩きました。
1軒見つけてホタテとタラバの足を焼いてもらい食べました。
ホタテは美味しかったですよ。かには少し焼きすぎでしたね。

ガラス工芸の店やオルゴールの店に寄ってみます。飼いませんが・・・・
途中、コロッケを食べました。なんだか優勝したコロッケとか・・・・
美味しいのでしょう。コロッケ好きだといいですね。
寒くなってきて車に戻ります。次に行ったのは「かま栄」
かまぼこやさんです。お土産にしましたが夜食べてしまいました。
美味しいですね。老舗です。犬と一緒に車で留守番だ。

ここで小樽観光は終了です。



posted by EzoTanuki at 17:22| 北海道 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

2011GW 2 ボウリング

あ〜〜〜何年ぶりだろう。ツリノミの時以来かな。

4年?ははははは

歳でもボウリングは出来るんですね。

20110504Bowring.jpg

出来すぎです(自慢w

言い訳しますと1ゲーム目の5フレームと3ゲーム目の2フレームは
黒丸がフレームに入ってます。機械の故障で投げ直しています。

1ゲーム目の5フレームやり直す前はスペアでした。

スペアでした!!!

やり直したらスプリットだなんて・・・・........orz

でも、このやり直しがあったからここまで行ったんですね。
そうでなければ行くはずありません。

2ゲーム目は1ゲームの後半からの少し左に行くのを修正しようと
したんですが、ちょうど2歩目が滑るところにかかり修正の修正を
余儀なくされてしまった。ヘッドピンにも当たらないとか・・・・

3ゲーム目2フレーム目のやり直しくらいからなんとか形に
なってきて我慢のボウリングをしてみました。

今回は重さは不明ですがUSED MyBallなる貸し玉が使えた。
初めてほぼ第一関節くらいの収まりの玉で投げることが出来た。

MyBallって・・・・いいのかもしれない。

posted by EzoTanuki at 14:24| 北海道 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

2011 Vol.15 0506 古平


時間が出来たら行くスタイルに計画性が無いのは
仕方がない。20:00過ぎて出発。

22:00少し前に到着。
それにしても風が強い。外海側だと少し追い風気味で
何とかなりそうだ。
海は噂どおり白っぽく濁っているようだ。
まぁ、濁っていても釣れるときには釣れる。








ハイ、2時間半無反応でございます。

風向きもやりづらくなってきました。
日付も変わってしまいましたので内側の突堤に
移動しました。以前、反応があったところに
行ってみました。

25:00(1:00)を過ぎてようやく
2519.jpg  2607.jpg  2627.jpg

2642.jpg  2712.jpg


27:30(3:30)空も白んで疲れも限界で終了。
帰りに南防波堤に寄ってみましたがヤリが
居るようです。



posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

2011 Vol.16 0509 魔境

仕事や野暮用がなかなか片付かず、どうしようか悩んでいると
人を誘いもしないで魔境に到着し、

釣りもしないでtweetsしている奴が居る。

しんこさんである。

しんこさんと釣りしたかったんだ。
魔境を教えてくれたのもしんこさん。

行ってみないと解らないわけですから18:00の舟で
渡してもらいました。

同じようなことを考えているしんこさん(笑)
P1080060.jpg
写真へたでゴメンよ〜〜〜。

さて、風は有るものの魔境としてはたいしたことが無く

外海からは「ダッパーーーーン」という波の音。

えぇえぇ内海は凪でございます。

海はけっこうな濁り、ゴミも多少浮いております。

外側はあきらめて、しんこさんと並んで釣り開始です。
P1080061.jpg


ポツポツとバイトがあり今年の魔境のレギュラーサイズが。
P1080062.jpg  P1080063.jpg 

途中しんこさんからいただいたケバケバの小っさいワーム。
P1080064.jpg  P1080065.jpg
これがけっこうバイトありました。小さいのいいかも(笑)

えっ?、魔境で小っさいワーム?・・・・まぁまぁ(笑)
P1080066.jpg

しかし、帰りの舟の時間を今更聞くと21:00とのこと。

あっという間の時間でしたが久々しんこさんと
釣ることが出来ました。

また今度ね。





「おまえが来たから釣れないべや」って言わないよね・・・・














いっ、言わないよね?!

posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

2011 Vol.17 0512 濃昼

春の岸寄りのシーズン。本当はここにも来ると
思っているのは私だけでしょう。

居た試しはありません(キリッ!

20:00前に出発
到着すると東よりと思っていた風は南の強風。

コリャア、ダメだ。
やる前からテンションダウン。

気を取り直して外海。波は無い。風でよろける。
21:00-22:30 あちこち打つも反応無し。
内海に移動も1時間反応無し。

もう濃昼漁港は死の海である。

チカやガヤも一切見えない。普通なら何かしら
泳いでいるのを見ることができるはずなのだが。

でもまた来ちゃうんだろうな。
posted by EzoTanuki at 10:46| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

2011 Vol.18 0515 苫小牧

噂の苫小牧に行ってきました。
オタキーさんに連絡を入れると19:00ころには
来られるとのこと。

合流前に気になっていた厚真。
昨年感動のエゾクサウオが釣れたポイント。
P1070782.jpg


横風強!

濁り強!
うねり有り!
テトラ周りなんか真っ茶っ茶。


もうコーヒー牛乳(笑)


2時間ノーバイト(爆死
途中電話がかかってきました。
まぁくんも・・・・


厚真も死の海です(笑)

気がつくと合流予定の時間です。
残り時間1時間ってところでしょうか?

オタキーさんにはバイトが多数あるそうです。
あるそうです!
あっ!、・・・・・・・・1回あった(笑)


あっという間に40分。
「またね〜〜〜〜」

っと言いながらも 戻りながらテクトロ。
これは技術いりません。投げ入れて歩くだけ(笑)

時間も気になりながら・・・・っと、ぐんっと感じると
体高のある 29cm

[証拠]
[写真]

 

カメラから証拠写真が消えてました。
なぜ写っていない????

写真有った〜〜〜

P1080067.jpg


この噂の苫小牧で3バイト1フィッシュ。

凄い!(自慢


苫小牧戦の打率は 3割3分3厘


posted by EzoTanuki at 14:28| 北海道 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

2011 Vol.19 0517 魔境

そこは魔境・・・・


P1080070.jpg


波、風、濁りそして霧に阻まれる。そしてある意味守られる。
今年3回目。初めて外海に立てた。

満月釣行だよ〜〜〜〜〜と、ナオさんからメールが来ていた。
用事とか終わればいいなと思っていたらなんとか行けた。

ナオさん・・・・ちょっとぼけてますなぁ。
P1080069.jpg

あっ!、いや写真がですよ!ナオさんがぼけてるわけではありません。

この写真を撮った位置の所はナオさんがいい場所だって
合図をくれた。期待しました。

スタート時は北風でしたがなんとかなります。波もうねりも
そこそこありますが魔境の範疇です。
明るい内はアブタイムと思って始めるもホッグ系に全く
反応しない。しかも始めて間もなく右からのかなりの潮流。

14gでは厳しい。ホッグ系ではほとんどバイトがない。
日暮れ間際4号ナツメに変更するとバイトも増えた。

ただの時合いかもしれないけど・・・・(笑)

でもアブが出ることはなかった。今夜も渋いのか?とよぎる。

すっかり暮れてバブリングシャッドに変更後、急に活性を感じる。

ただの時合いかもしれないけど・・・・(笑)

19:30
P1080071.jpg
けっこうトルクを感じながらも水面で飛び出してしまった(笑)

19:40
P1080072.jpg
30cm 嬉しいですね。

19:45
P1080073.jpg
27cm リリース

19:54
P1080074.jpg
35cm キープ
タモ入れました。他の人なら抜いちゃうだろうなぁ(笑)
トルクありますね。ぐいぐい感じます。

このワーム外せないなぁ。これ1本にしようかな?(爆

20:20 ついに沖の方で
P1080075.jpg
卵産んでください。リリース。 ワームなんだっけ?

クロゾイ自己記録 1cm更新。

そしてソイ類 初の40cm台

ようやく潮の流れが落ち着いてきた。
風も弱い追い風であずましい。

20:35
P1080076.jpg
かなりのトルクを感じましたが30cm
マゾイはトルクが一ランク上です。リリース

21:08
P1080077.jpg
緑色の半透明ワーム 古いタイプ リリース

21:35
P1080078.jpg
ソニックアームに来た 38cm強 
本日一番の突っ込みと暴れっぷり。
最後まで抵抗していた。計るのも一苦労。

最後はシマゾイ狙ってGulp!でスイミング。
だが、この後、28cm程のを追加して舟待ちへ。

22:46 待ちの間に内側で
P1080079.jpg

みなさん集まってきたところで舟が来ました。

みなさん釣ってますねぇ。シマゾイのでかいのもいましたよ。
ナオさん誘っていただきありがとう。
またよろしく。


posted by EzoTanuki at 01:57| 北海道 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

2011 Vol.20 0523 濃昼

前回、死の海だった濃昼も もうそろそろ何かが有ってもねぇ。

21:30からスタート。

ってもっと早く出られんもんかねぇ。


星空が凄い。

流れ星も短時間に3個。風は北東から少々。

寒い!!テトラに隠れて釣りしてました((((;゚Д゚)))ガクブル

2時間ほどでアブかマゾイの反応1回。

場所移動。たまに携帯を見ると24:28。
バイトありません。帰ろうかなぁ。
死の海だなぁ・・・・と考えていた矢先に ズン!っと止まった。
竿先が曲がるので合わせてフッキング。

わりと刺さるように暴れるが重量的ではない。

24:35 
P1080084.jpg

けっこう綺麗な色味のアブでした。

水面に出るまでソイだと思ってましたよ。

死の海ではないのだと思って後3回ほど竿を振って
25:00 あきらめました。


反応なさ過ぎ。ガヤも居ない。ベイトも泳いでいない。


ソイはどこに?





posted by EzoTanuki at 13:32| 北海道 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

2011 Vol.21 0526 苫小牧 with Iさん

前日、釣れている噂もあり時間もできたのでつぶやいて出発。
遅い出発でしたが 間もなく I さんから電話。
と、言うことで同行お願いしました。
たくさんお土産もいただきました。ありがとうございます。
22:00ころ到着するとすでにオタキーさん始めていました。
バイトは・・・・ある・・・・とのこと。
が、じぶんにはきびしい。

マゾイの小さいの・・・・ボウズ回避(笑)

さすがは大平洋。スゴい霧だ。風はないが寒い。
打ち続けるもわずかなバイトを数度認識しただけ。

24:00くらいまでと思っていたがあまりにバイトが無く
30分以上overもそろそろ帰り時間。
帰りにうちながら戻ると

24:58 
P1080085.jpg

ドンちゃん

25:00を過ぎて(笑)
P1080086.jpg P1080087.jpg

これにて終了。
帰りにラーメン食べて帰ってきました。
激渋でしたが I さんは釣れていたようです。
腕の差が歴然としています。
Iさんはけっこう数を出しているようだ。
posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

2011 Vol.22 0529 魔境 with マサロウ

行ってきました。魔境です。誰か行かないかな〜〜〜っと、メール、連射。

よけきれなかったのはマサロウさんでした。
17:20ころ渡りました。内側穏やかです。

天気予報とかではなみがない予報なんですが、
外海波高いです。うねってます。
なぜか Iさんは波高いことが分かってました。
今度、情報入手方法聞いてみます。

仕方がないので内側でまず状況を見ます。
17:38 先日もらったワームですぐに
P1080089.jpg
今年の魔境レギュラー(笑)

18:11 マサロウさんゴボウ抜き
P10800901.jpg

P1080091.jpg
アブでした。

暗くなって 19:05 魔境レギュラー
P1080092.jpg

20:11 おかしいマサロウさんの魔境レギュラーが大きい?
P1080093.jpg

21:00少し前に波が若干収まってきた感じなので外海に・・・・

20:40ころ
いきなりゴンと来て思いっきり思い感じできた奴が居た。
30cmくらいのマゾイだ。ちょっと写真撮る場所がないので
後回しにして次を狙う。

だけど波もあり、時間も無くなってきて なんだかリグと
ワームのチョイスがトンチンカン。

そんなときマサロウさんなんだか竿がグンニャリ。
タモを持て行ってないし波の音で良く聞こえないが
なんだか大きいのがかかっている様子。
行こうかと思ったがリーダー直持ちで引き上げ!

21:20 計ってみると40cm程後で計ると縮んでましたが・・・・
P1080094.jpg

どや?!
P1080095.jpg

20:40ころのマゾイ 27cmしかない・・・・魔境だ!
P1080096.jpg

後が続かず時間となりました。
陸で計ると38cmだったマサロウさん。
それでも記録更新になったと言うことです。

他の人誘って釣れたの久しぶりな気がする(笑)

ありがとうございました。


posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村