2010年08月01日

2010 Vol.46 0731 祝津

最近、釣れ方が確立されてきたのかワームなどを使った
ヒラメなんてやってみたかった。

釣れないだろうけど(笑)

ここもいることは以前確認していたがやる機会がなかなか合わず
今回強引に行ってみました。
雨の影響で皮の近くは話にならないと踏んで決定。
予定よりまた、出発が遅れましたが夕まずめも含めてできました。
18:40スタート。 21:10まで。

釣れませんけど。

風 南からかな?若干有り。波は1mくらいかな。気温は気持ちよく暑い。
濁りは思った通りほとんど影響有りません。表面にはゴミが浮いてますが。

でもいいんです。やってみるんです。

42gのジグ振ってみます。
あららら、着水後 糸が全部出ちゃいます。途中で止めます。
70m程しか有りませんでしたねぇ。1色以上高切れしていたのを
忘れていました。フリーフォールで距離を稼ぎたかったのですが
カーブフォールだと10m以上手前に来ちゃいますね。深いからね。
着水後最初からカーブフォールだと40秒くらいかかるかな(笑)

沖での反応はジグの扱いがわからなくてよく わかりません。
時々、ゴッゴッと感じるのは海底の出っ張りですかね(笑)
目の前の回収寸前元気の良さそうなアブかソイの追いが見えました。

が、5-6投で根掛かり。手前で回収に失敗 はははは........orz

今度はワームで。少しスローにやってみます。21gくらいのテキサス。
パルス 黄色とリンゴの派手な奴。
着底と同時にコツン。グイ〜〜〜コツコツと持って行かれたが乗らず。
しかもやっぱり回収に失敗してワームの確認もできず。

手前の根掛かり酷いですね〜〜〜〜予想はしてたけど・・・・

明るさが残っている間中、着底後魚の反応があるんですが何者かは
わかりません。フッキングまで至らない。Gulp!を使っても変わらず。
だいぶ岸寄りで元気なバイト。
20:30 ソイかと思わせるガヤでした。
P1070001.jpg

風向きが変わりゴミが寄ってきてしまいやりづらい。
バイトも少なくなり終了です。

イカをやる人のウキが左の平盤に見えます。5人くらいかな。
70m程離れてますがウキも沈むのが見えますので釣れていたでしょう。
テーラーも持ってくるべきですね。

帰りに高島漁港見に寄ってみました。22:00頃まで見てましたが
3人ほどいて6-7ハイほど上がってました。
群れの当たり外れで違いますね。昨日30日は20:00頃までは
良かったらしいです。運がないですなぁ(笑)

また、時間見てやってみますが、誰か行く?厳しい釣りだぞ(笑)

posted by EzoTanuki at 11:46| 北海道 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

2010 Vol.47 0802-03 函館出張

函館に出張してきました。工事の事前調査です。
羊蹄山がきれいでしたねぇ。
P1070002.jpg

赤井川- 倶知安- 黒松内(高速乗る)- 落部(高速降りる)- 函館
黒松内と長万部の間に静狩Pが有る。
その手前でタヌキかイノシシの子供が高速を横断していた。
最接近は5mくらいだろうか。渡るんなら走れ!

函館について食事を・・・・
吉野家の看板が目に入ったので入店。
個人的に牛より豚の方が好きなので豚丼注文。

「牛丼¥270セール中なので豚丼は出していません」

ラーメン屋に変更しました(笑)
ごま味冷やし中華にランチサービスの一皿。
ご飯も付けてくれる。食後にコーヒーも・・・・豪華・・・・
NEC_0054.JPG
なんですけどね。ごま味噌味だと思いこんでましたが
マヨネーズ風味ダレにごまが沢山って感じでなんだかな〜〜〜〜

盛り合わせの皿も・・・・なんだかな〜〜〜〜

ささ、食事の調査はいい加減にして仕事仕事!!!

とはいえ、現地調査は1時間30分ほどで終了。

ところで・・・・Vol.47・・・・出張?!

調査終了後チェックインまで時間がね・・・・有って・・・・ね。









函館漁港
15:38 ぶちょうわーむ 2号
P1070007.jpg
こちらも1時間30分で漁港の調査も完了です(爆

さて、漁港から松風町のHotelまでが大変。

なんと函館港まつりだったのだぁ。通行止めです。
P1070009.jpg

NEC_0055.JPG

NEC_0058.JPG
5色いたんだけどなぁ。振り向いたら2色しか無くて・・・・

命名『インクキレタンジャー』

夕飯はこちらのぶんぶく茶釜。
P1070008.jpg
待つ間、ベトナムなんとかという料理が何点か有るんだ。
気になるので今度食べてみよう。

注文は 中華飯
NEC_0057.JPG


さてさて、函館に来たら寄りますよ。
行く途中の電車。運転士も観光都市らしく威勢のいい運転・・・・
なわけ有りませんが
NEC_0059.JPG

ハイ。炉 たちか屋 さん
P1070012.jpg

食事をしてきたのでおとなしく 黒糖焼酎 これ買ってもらおうっと。
P1070013.jpg

飲みはしませんでしたが こんなのありました。
P1070014.jpg

梅酒を注文。ババアがトレードマーク(笑)
P1070015.jpg
飲みやすくて危ない。やや辛口です。

塩角煮。ポン酢が付くようになったとか・・・・
P1070017.jpg
これはもう前にも紹介済み。やみつきですな。

汁まで完食してはいけません。汁を少し残して注文する雑炊です。
P1070018.jpg
腹はいっぱいなはずなのに食べてしまうもっとも危険な追加注文。

新種の酒が入ってきていたので味見させてくれた。
写真は無い。
なんだっけ?山田錦 口説き上手Jr. だっけか?
なにやら花のような香りがする純米酒。

さらにそーめんカボチャなるものを見せてくれた。
P1070020.jpg

輪切りにして軽く湯がくと下のようにバラバラになるらしい。
P1070019.jpg
食感は大根のツマ?ポン酢がかかっていたのでそのものの味は
わからず。味らしい味は無いらしい。

今日は番頭さんも来られず一人でしたのでこの辺で。

翌朝、朝から騒がしい。まつりじゃのぅ。
P1070023.jpg

今日も無事現調査が終了。昼ご飯は
P1070028.jpg

注文したのは鉄板チャイニーズスパゲッティ
NEC_0064.JPG


これにて、函館出張を終了です。

あれ?カテゴリーFishingになってないか?
posted by EzoTanuki at 23:43| 北海道 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

2010 Vol.48 0806 高島-祝津

むりくり出撃しましたね。
USERのところにプリンター納品してそのまま高島。
漁港に着くが4人しかいない。
しかも、2人は初めてイカ釣りしに来た様な親子。
やな予感はそのまま現実に・・・

全くいる気配を感じない。

キャンパーの横を通り磯に出た。
祝津に移動。
軽く波がありいい感じだが漁り火は塩谷から積丹沖。
しばらくやるもいる気配が無い。
飽きた。14gテキサスで着底寸前からガヤのバイト。
ガヤを確認したくて意地になった。


釣れて確認出来たけど時々ぉをおって感じの奴が気になる(笑)

翌日仕事。23時撤収。
posted by EzoTanuki at 14:06| 北海道 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

2010 Vol.49 0810 石狩東

車のエアコンが先週壊れました。
修理先はいつもの花川北のフローラサービスさん。
28年くらいのお付き合いです。
9日に修理に出して翌日夕方取りに行くと帰り道

東防波堤に着いていました(爆

やれやれ夕涼みでもしますか・・・・

小樽向きの先端にて竿を振ってました(笑)

向かい側の島防波堤に向かってキャスト〜〜〜〜
14gでは届きません。重いのにすれば良かったか?

何投目かに『これはアブだ』って魚信があったがあっただけだ。

戻りながら3カ所ほどテトラファイト。
ちっさい魚信が2度ほど・・・・

でも、南東の風がけっこうあってマジに涼みました。

あ〜〜〜〜涼んだ涼んだ・・・・
posted by EzoTanuki at 20:29| 北海道 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

2010 Vol.50 0814 祝津-高島

16:00出発。
凄い数のキャンパー。その間を長靴、竿、バケツを持って抜けていく。
波はさほど無い感じ。北西の風2-3mってところでしょうか。

まずは40gジグ付けてぶっ飛ばします。

ハイ!1投目でベールが返りぶっ飛んでいきました。

25gに変えて薄暗くなる18:30くらいまで振り続けました。
25gも2個根掛かりでさらにスプーンも根掛かりロスト。

一度だけジグにゴンって感じがありましたが・・・・それだけ。

高いゲームだなぁ。

ワームに変えて明るさが残っている間は反応がありません。

くらくなるとガヤのバイト多発です。遠投の底にいます。

19:00頃 最初にかかったのは15cmくらいのカジカ。
まもなく12cmくらいのガヤ。

それから1時間わずかにガヤのバイトがあるのみ。
イカもやってみます。ウキ無しテーラー(笑)
無反応ですが、ちょっと面白い釣り方です。

21:00少し前ここを撤退。

高島でも1時間近くイカをやってみましたが先行していた人も
全く駄目で帰って行きました。

思う存分、竿を振った日になりました。
posted by EzoTanuki at 13:39| 北海道 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする