にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2009年11月01日

2009 Vol.67 1024 濃昼漁港

遅く出たけど久々にウキで試す。
内側で数投も無反応。外側に出るのに角のあたりに浮かすと
22:05頃ガヤが
P1050154.jpg


外側に階段からやや北側に入りわりと早く22:10クロゾイ・・・・浅い。
P1050155.jpg


このままのペースでいけるかと思ったけどその後全く魚の気配無し。
なにをどうやってもワームのみにしてもそこに落としても軽くしても
遠投しても反応無し。
中間、先端と、とにかく反応がない???
元のあたりに戻って また棚を浅くしてようやく来たのが3時間後の1:00過ぎ
P1050156.jpg

なんだか疲れてしまった。撤収。
posted by EzoTanuki at 00:09| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

Twitter・・・・面白いぞ

Twitter・・・・つぶやき

2008年3月からTwitterも少しやっていた。
最近mixiでボイスなんて機能が付いたけどもともとはこのTwitterが原点かな?

色んな機能がある。
決まった相手だけにメッセージも送れる。
決まった単語を元に各Twitterから話題を共有できる。
blogにも張り付け出来た(笑)
携帯から見たり書いたり出来た。

オバマも書いている・・・・もちろん英語だ(爆

釣り仲間でも使えそうだ。リアルタイムで読めるぞ。
簡単に使えるけどけっこう奥が深い。

誰かやらない?トレンドだよ(笑)

公式naviページ見つけた。
http://twinavi.jp/
posted by EzoTanuki at 20:14| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

2009 Vol.68 1103 苫小牧

千歳に21:00前に着くくらいに行けばいいのでそれまで苫小牧にいよう。



なんで?




17:00過ぎに出発。いつもながらだらだらとした仕事が出来るんだよなぁ。

何処に行こうか迷ったが興味があったマリーナ。
着いてみると予想を遙かに超えた風。それでもせっかく来たんだからと
やってみましたがぜんっっっっっぜんあずましくない。30分ほどで移動。

久々団地にやって参りました。
癒されたいなあ・・・・

癒されたいなぁ・・・・

コン・・・・乗らない。

コン・・クン・・ウリャア・・・・あっ!、


その時点で魚は空中にいました。

P1050203.jpg
12cm

その後、2回ほどコンって感じを味わいました。
20:10撤収です。
なんだかちっとも癒されてないぞ。むしろストレスが・・・・
posted by EzoTanuki at 23:14| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

2009 Vol.69 1105 白岩

(゚ロ゚;)ハッ!前回の苫小牧はVol.68なんだ。直さねば・・・・

今年はソイがさっぱりだし、少ない機会に無理くり行きます。
東積丹が風も弱そうだし波もなんとかなりそうでしたので
15:00くらいに出発。
途中波風よさげでついふらふらと小樽南防波堤へ・・・・

8投5ロスト。リーダー3ロスト?っていうか

ファイヤーラインおかしいんですけど・・・・

使い始めにはいつも使っているリーダーより強かったが今は簡単に
ファイヤーラインが切れる。別に見た感じ毛羽立っている様子もないし・・・・

釣行5から6回・・・・そんなに早く劣化するのか?

1時間くらいリーダー組んでた様な気がする。
引っ張ると切れるし。抜けるのではなく・・・・ね。

暗くなったので(ホントはもっと早く行きたかった)東積丹目指して走る。
余市をパスして白岩の磯に入ることを運転しながら決めていた。
磯場に着いてもちろんそこは貸切。他に誰もいない  い    そ。

今年の春と崖下の岩の様子が少し違う。崩れた後か?わはははは。

はてさて、期待とは裏腹に釣れない。

1時間くらいしてようやく釣れたのがちっさいカジカ!!!
P1050204.jpg

何となく小さいバイトが数回あるだけで次にフッキングしたのは
22:15頃の小マゾイ。しかもようやく食わせた感じ。
P1050205.jpg

23:00 あきらめて防波堤に行こうと浅瀬で・・・・直径50cmってところです。
P1050206.jpg

23:20-40 先端に入り小ソイ、小ガヤ、小ソイと立て続けに来て
P1050207.jpg P1050208.jpg P1050209.jpg

少し移動すると全くバイトがない。元の先端で0:25-40まで
小ソイが5匹
P1050210.jpg P1050211.jpg P1050212.jpg
P1050213.jpg P1050214.jpg


とりあえず数だけは満足したので1:00終了でした。
posted by EzoTanuki at 23:21| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

2009 Vol.70 1109 神恵内

しんこさんhojoさんに誘われてスーさんも誘って神恵内。
20:15出発。札幌は風雨(T_T)
稲穂を過ぎると小降りとなり風もかわせるようで一安心。
hojoさんの案内と実況検分で場所決定。相変わらず崖を下ります。

23:00頃 早速磯に散らばって始めますがさっぱり魚を感じません。

23:40あきらめて反対側の小さな浅いワンド。

23:50 こんなところこそいるんだね。15cmくらい。小さいけど嬉しい。
P1050215.jpg

まもなくスーさん なんか叫んでます。距離と波で聞こえませぬ。
後で撮影しましたが
31cmハッチー。出てたんですね。太いわぁ。
P1050224.jpg


またまた移動してかすかなバイトがあるものの 活性が低い感じ。

仕方なく汁物 (汁
1:35
P1050217.jpg

1:40
P1050218.jpg

汁物恐るべし!


こんなに釣れてないのに3投で2匹。
この2匹を釣ったらあたりもなくなった。
イカも海面まで顔を出したが獲れず。

移動して最初の磯で汁物。
真っ直ぐ沖に向かって遠投。2:15 わりと沖で 23cmくらい
P1050219.jpg

このマゾイ たくさん虫を飼ってます(汗

方向を変えて南の磯に向かって遠投。少し巻いたところで
2:25ころ グンっと。
これが動かない。合わせを入れると重みが・・・・やっぱり動かない?
もう1発合わせをくれて魚を確認してあおると少しドラグが出る。

おおお〜〜〜〜〜

首を振るぞ!!けっこう遠くからファイトを楽しませてくれる。
足下まできて刺さって横っ走り!ちょっと焦ったが無事磯に上げた。

あれ、でかい?!35cmはあるぞ。ソイでは自己記録だ。
P1050220.jpg

写真撮るとき暴れましたが39cmありました。
40宇pはまた今度の楽しみで・・・・

また、小1時間反応が鈍く浅いところにいたずらしに・・・・

狙い通り
3:32
P1050221.jpg

3:42
P1050222.jpg

すぐにもう1匹フッキングしきれず抜く寸前にばれた奴もハッチーだね。
こんな感じのところにいる。って脳みそに刻み込んだ。
沖側に戻って4:30ころまでやるが反応が無く 終了となりました。

最初から最後までリグ1個。なくさず使ってました。
ほとんど底狙いなんだけどなぁ?

しんこさんは釣った魚を見せてくれません(笑)
hojoさんの釣果は変です(爆

土日に仕事が入るので平日釣行も多いです。
しんこさん、hojoさんお誘いいただきありがとうございます。
またよろしくね。
posted by EzoTanuki at 14:03| 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

一昨日のマゾイ

こんばんは。自己記録だったマゾイ。

には、違いないのですが・・・・
ソイ(魚?)って、時間がたつと縮みますか?
釣った磯で計ったときにみなさんいる前で40行ったか?
なんて言われたマゾイ。39cmで惜しかったねえって・・・・・・・・ねぇ。

昨晩、捌くのに冷蔵庫から出して見て・・・・

『アレ?やけに小さくね?』

大きく書いてどうする?!


おそるおそる計ってみると

36cm〜〜〜〜〜〜


なんで?


そういえば昨年釣った魔境のシマゾイも
http://firstblog.seesaa.net/article/97816880.html

24時間冷蔵庫に置くと縮むようです。

まぁ、磯で計ったときは39cmでしたから!








えっ?、


計ったときみんな 見てくれたよね?


39cmで いいよね?


ね?ね?

・・・・


ねえってばぁ!

posted by EzoTanuki at 21:34| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

娘が買ってきた

なにを気に入ったのか酒を買ってきた。

変なものを飲みたがる二十歳である。












五郎八
五郎八.jpg







濁酒である。
酒飲みになるのかなぁ。末が恐ろしい。

アルコール21%強力だ。
posted by EzoTanuki at 21:22| ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

ヘッドライト入手

とうとう老眼での磯場にやりにくさを覚え入手を考えていました。

実はProのでジェントスの実演でちらりと見た奴があった。

すげ〜〜〜〜〜〜〜〜明るい


あっ!、¥5280・・・・・・・・ とてもとても・・・・バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

ググってみて OPT-7497B H7 こんな感じのが実演でやっていた。
メーカーサイトでは充電池付きの物しか見あたらない。

まぁ、条件はライト部都電恥部の・・・・へっ・・・・ハズイ

ライト部と電池部の分離型・・・・まぁありそうだ。

前のライトが小さい・・・・ワット数が上がるわけだ。


もちろん明るい・・・・ワット数勝負。


電池の持ちがよい・・・・ワット数に反比例

単三 3本まで(単四が望ましい)・・・・電池の持ちに反比例

せいぜい¥3000 + 送料ってところですかね。・・・・性能に比例(笑)

捜すと出てきますねぇ。

約¥3500で送料込>゚))))彡パク  おっ



あっ!、フックが口に



SG12855574.jpg



早速いつもの帽子に取り付けてみようと思いましたが、上手くつきません。
というより、帽子のひさしより奥につくので手元足下がよく照らせません。

帽子を脱いで頭に・・・・首まで落ちてきます。バンドが大きい。

違った。絶壁頭で中身が薄いのでかなり締めてもゆるいのだ。

えっ?、外も薄いって?・・・・いいんです。老眼もかかってるんですから。

まぁ、改造ですね。バンド外して帽子に付けちゃいます。
仮改造おわったら写真も宇pします。
ちょっとCTRLキーが使えない感じなんですよ。それが残念(笑)

明日、持って釣りいこおっかなあ〜〜〜
posted by EzoTanuki at 22:41| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

2009 Vol.71 1122 祝津

15:40-19:40
南風 3m 崖下なのでほとんど感じ無い
気温3-4度 曇り

明るい内からアブでも出ないかなってさ磯に降り立ったんだけど
うねってる・・・・けっこう濁ってる。

まぁ何とかやるべぇ。
7号ナツメでビヨ〜〜〜〜ン

そうそう、例のライトと帽子のドッキングゥ。

改造前のひと世代前。そんなに変わらないので。これは軽かった。
CapLite3.jpg
CTRLキーがスイッチで横を軽く叩くだけで点けたり消したり出来た。

仮改造だけどこんな感じ。
P1050228.jpg
CTRLキーがつく配線構造をしていない........orz残念


上位機種の充電式と何ら変わらないのだろうとエネループで。

問題なく明るいですわ。

本当は3WのLEDが手には入ったら絶対自作なんですけどね(笑)
ランプは90度くらい下の方を向いてくれます。
ランプ本体の後ろの発泡材で前に出してやらないと真下を照らせないのね。

ランプの上にスイッチがあるんですが誤動作しないようになのか
へこんでいるところに ついている上、ボタンも小さい。ひどく押しづらいんですな。
スーさんの指では押せないかもしれません(笑)

ランプの下側にズームレバーがついています。これも前に出していないと
ひさしが邪魔で使いづらい。発泡材のおかげであんばいがいい。

後ろの電池ケースは単四3本。電流調整が出来るので明るさの調節が
出来る。左手でロッドを持つのでレバーが右に来るように横倒しに取り付けた。
これもなかなか使いやすい。
今までのランプセットからするとかなり重量は増えました。前のが軽すぎた?

まわりの様子を確認するくらいなら電圧を最低にしてもほぼ見えます。
ノットを作るときでもフルパワーはいらなかった。フルで点灯時間が3時間。
でもほとんどフルにすることがないので電池は かなり持ちそうだ。

夜の磯歩きでこんなに楽だったのは正解だったなぁ。
他の人に言われそうです。





『こっち向くな!(▼Д▼#)』






















えっ?、釣り?






一度もひきませんでしたが、なにか?

posted by EzoTanuki at 23:30| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

2009 Vol.72 1123 苫小牧西

かみさんの実家(恵庭)に行ったので買い物に行っている時間は苫小牧?
15:00-16:10

今年の春に教えてもらっていたところへ。ところがところが一度も魚を感じない。
まわりも釣れている様子がない。

今日教えてもらったあたり?かどうかわからないが造船所の奥のあたり。
・・・・なのかな?
名前を聞いたことのある食堂がある。

2投目くらいに小さくコンコン。
場所を移動してまた小さくコン。

17:00時間となり撤収です。ポイントを絞れない。

団地に行く時間が取れずだなぁ。始めから行けばよかったか?
posted by EzoTanuki at 23:34| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

ラーメン屋

家族3人でラーメン屋です。
麺屋 chichi NORTH42  です。近所です。

けっこう美味しい(と思っている)ので家族でたまに来るのですが、
来るたびに従業員が違います。
味に大きな変化はありませんけど・・・・(笑)
決まったレシピ通りに出来ればokなんでしょう。

2回目にいったときから

『ラード抜き & うす味で』

って頼みます。

しょっぱいラードの池

そんな感じ。せっかく美味しいのに。
のってくるチャーシューが柔らかく煮込んでありこれも美味しいのに。
娘も心配している。

『なんかメニューが少なくなって来てるぅ』・・・・死亡フラグ?

せっかく美味しい味は出しているのに。従業員に責任はない(と、思う)。
チェーン/フランチャイズでしょうからね。

こんな声を受け取るサイトもメールアドレスもない・・・・今時

この先持つかなぁ。

美味しいんだよ!それは本当だよ。
posted by EzoTanuki at 14:39| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

写真と違うカツカレー(笑)

え〜〜〜〜有珠山で仕事からの移動中、高速の下り有珠山パーキングで
ちょっと遅めのお昼ご飯。

上に美味しそうなメニューの写真。
実に大きなカツののったカレーの写真に目を奪われた。
皿の大きさから見て18cmくらいのカツ。厚さも見た目に・・・・

ん〜〜〜〜〜〜〜〜いくらか小さくなってもいいかぁ・・・・

カツカレー注文。
一緒の行った人は焼き肉(しょうが焼風?)を注文。

先に焼き肉が出来たけっこう大きな肉が4枚
期待してしまった。





カツカレーが来て愕然とした。






カツの大きさは10cm程度。厚さは・・・・ぇええっ・・・・


これって

向かいで食べてる焼き肉の

一枚をカツにしただけでねえ?






まぁ、ね、どうせ馬鹿さ........orz
( ̄ー ̄|||) ふ

二度と食うもんか(▼Д▼#)

posted by EzoTanuki at 21:31| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

2009 Vol.74 1128 浜厚真-大狩部

前日仕事帰り。Vol.73 1時間 雨。団地が閉ざされていてその向かい側。ド干潮。
一度だけ魚を感じたがそれだけだ。団地側より沖からの掘り込みがきつい。
団地向きに投げても浅いぞ。ド干潮だし(笑)

では74
予定していた仕事は朝からの雪とみぞれで中止。
さてさて、波を見る。風を見る。
太平洋しか駄目でない?

そう考えているうちにZさんが太平洋にカジカ狙いで行くそうな・・・・
メール・・・・電話。

明日も仕事なんで早上がりするのに別行動です。

13:00出発。苫小牧で燃料入れて真っ直ぐ浜厚真へ。
14:40ころからスタートできました。

が、寒い。おおよそ北西の風5m雪まじり。なんとか胸壁があり防いで
くれてるのでいられるようなもんかな?

14:45 3投ほどで
P1050243.jpg
15cm

14:53
P1050244.jpg
18cm

15:08
P1050245.jpg

30cm カジカ
小さいけど最近さっぱり獲物がないので保険を掛けます。

その後あたりあまりよくない。一度アブっぽいの合わせ損ねた。

中間くらいで外海側。火発に向かってビョッ・・・・向かい風で戻ってくる。
次回もう少し風のない時試します。面白そうだ。
先端近辺外側に数人がやっている。小さいのがかかっているようだが
なにかは確認できない。

寒くて内側に戻る(笑)

16時くらいに先端からまわりを探ると時合いなのかあたりもけっこうある。
フッキングしないんだなぁ。相手が小さいのか下手なのか?

下手に決まってるべや!!!


すっかり暗くなってしまった。バイトがあると時間を忘れる。
Zさんから15時過ぎに札幌出発のメールが来ていた。
寒くなったし追いかけることに。新冠に入るとの事でしたが
大狩部に変更したようです。近くまで走っていき場所を聞いて合流。
立ち位置から海面までは4m位の高さ。テトラが入っていて
釣れても上げられないぞ?
Zさんロングロッドで遠投してます。
Z12ft.jpg

写真撮ってみましたがもう少し近づかなければ撮れません。

さて、魚の気配ですが・・・・

ありません


(゚ロ゚;)ハッ!オレガイルノガマズイノデハ・・・・

釣れないパワー満開なのでは・・・・

2時間弱やってみましたがとうとうあたり無し。
20:00を過ぎていたので先に失礼して帰途につきました。
P1050247.jpg
無人駅。

本当にカジカの保険が効きました。味噌汁になりました。

体もすっかり冷えていて7年以上前に入ったことのある
とねっこの湯を念頭に走ります。家に着いてから風呂に入るより
今、入ることに意義があり と独り言を言いながら寄りました。

暖まったところで札幌へ。高速が延びて本当に楽になりました。

Zさん ありがとうございました。釣れないパワーに負けずまたよろしく。
posted by EzoTanuki at 18:07| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。