2009年09月02日

2009 Vol.53 0902 南防波堤

朝起きられたら行って見よ〜〜〜〜で、

行きました。am5:00-8:30 ぼ。ロスト7........orz
2週間、魚 見てません。
あっ!、水面近くにチカ(たぶん)はたくさん見ました。

小さいアブらしきバイトが2回。
ソイかな?ってえのが1回。
posted by EzoTanuki at 23:15| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

2009 Vol.54 0903 濃昼

札幌は風が少しありましたが東の風、あっても南東方向の予想。
行けば何とかなるべぇと19:50魚の顔が見たくて・・・・。
しげさんのところに2週間魚見てないと書いたものの、blog見返したらなんと

最後の魚は


8月8日


でした。
どうも体の調子が悪いわけだ(笑)


ただですね、濃昼・・・・風がとんでもないのですよ。
漁港について車を降りて谷から下りる東風にびびってしまった。

テトラカラコロゲオチルカモシレナイ・・・・


そそくさと風を避けられそうな磯の方面に移動。
車止めて北側の磯に出てみるとトドが見あたらなくなっていました。
崖下にさしかかると南風(石狩方向から)がとんでもないのですよ。

イソカラコロゲオチルカモシレナイ・・・・


2投後、あまりに体があおられるので来た磯戻って南側に行ってみました。
いくぶん風は体に当たらないものの海面は真横に風が走ってる。予報で言う

東風ではないのか????


ふたりのアングラーさんが戻ってきたので聴いてみると『魚信はあった』と。

少し期待をして高いところから20g倹約シンカーぽーん。
ラインが真横にぴゅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・

巻き初めても 底に着いている気配は無いですね。
むしろ

風の力でスイミングしているようだし(笑)

3投ほどで勝手にスイミングして根掛かりしてロスト(T_T)

すでに22:00。

漁港でも内側の突堤で風を防ごう・・・・

また戻ってちまちま辺狙い。

ゴン、『魚ダア〜〜〜〜』・・・・乗らず。

先端の胸壁のないところに出てみた。とんでもない風が・・・・








トッテイカラコロゲオチルカトオモッタ・・・・


その風下にフルキャストしてバックラ気味なのを直して風にあおられながら
スイミング(どうせ底なんて取れない)させていると風でロッドがあおられる中
コン、クンなんてバイトが。仮合わせしてみるととりあえず乗っているような感触だが

風でよくわからない????・・・・(笑)

もう一度合わせてみると






魚が空中を舞い反対側のテトラに落ちた(大爆


P10500722.jpg

26日ぶりの魚は20cmに満たない。けどちょっと嬉しい。
2度目の合わせの時にはほぼ水面にいたんだね。風が強くてさ(笑)

胸壁のないところは危険(風で)なのでヘチを探りながら車に戻る。

23:30 粘ったもんだ。今朝アメダスの記録を見てもあんな風の地点は無い?
posted by EzoTanuki at 09:48| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

2009 Vol.55 0906 濃昼磯

体の調子が悪いのは また、2年くらい前の時と同じような耳石のズレが
あるようだ。少しめまいがする。ストレスだな・・・・魚が釣れない。
寝ていて寝返りを打つと天井が回る(笑)・・・・起きると回復してくる。

15:00アブでも出ないのか調査 & 食料調達に出発・・・・ぜんぜん調査じゃぁないべや!!!

16:00くらいから歩いていく。サンダルだ(笑)
途中、年配の方がやっていて聞いたが今来たばかりらしい。
今日もここは風が強い。南から風が走る。この前ほどでは無いけどね。

いつものところでキャスト。全く使う機会がなかったこれ。
PB 5  shrimp NewPenny.jpg


いきなりバイトがあったが乗らない。5投ほどで2個失う。やっぱり風が強い。
時々勝手に横にスイミングしていく。

パルスの茶色にしてみる。結構持って行かれたバイトも風のスイミング中でステイ出来ず。
それにしてもリグもリーダーも失う。

GraMinn 171 NaturalGold.jpg

ナチュゴ付けてみた。
P1050075.jpg

17:00頃、いきなりいい感じで首振り。36cm。お帰り願う。

んで 連発。
P1050076.jpg

23cmくらい。スイミングでしつこくバイト。
その後連続でロスト。最近のラメ入りパルスと茶色にオレンジテールのは2個(T_T)

年配の方奥の磯に行って戻ってきた。アブ2本だそうです。

バイトもなくなり今日は持ってきてみた
Gulp Nightcrawler Pumpkinseed 6.jpg

長いまんま付けてみた。いきなりバイトがあったが乗らない。今度切って使おう(笑)
18:20もう早暗くなってきて終了。

36cm食料にすればよかったかなぁ。
もう、倹約シンカーも底をつきそうだし。もう少し風が収まらないかなぁ。
posted by EzoTanuki at 22:23| ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

2009 Vol.56 0912 濃昼漁港

野暮用がたくさんあって・・・・
18:00過ぎに出発。濃昼漁港19:00スタート。なんだか車がたくさん
止まってる。人数もけっこう。東風始めけっこうあり。
中間地点で粘る。今回は浮きで試す。6号オモリにサンドワーム。
たった一度だけショートバイト。かなり沖、かなり深い。手前は反応無し。
この海はどうなったんだ?

オモリ+ジグヘッド 3.5gに変え マレットに変えてみた。
しばらくして棚9mくらいがそろそろ手前テトラにかかった頃ゆっくりしたバイト。
底で拾って移動したような感じの珍しい感触。「コンもゴンも無い」
それでも巻き始めてから深いのでいい感触。20:00頃。

マゾイ 27cm。
P1050077.jpg

クロゾイもガヤも何処へ行った?

その後、全く反応がない。21:20かみさんから帰らないの?コール。
少しして帰る準備をして港内に戻り 少し探る。
駐車帯に自分の車しかない?!釣れないからなぁ。
でもバイトはある。が、乗らない。新たな釣り人が3人。その後もう一人。
少し話しましたが外海でやってみるそうです。釣れたかなぁ。
22:過ぎ、娘から帰れ!!コール。
なんだか気疲れして終了。
posted by EzoTanuki at 23:55| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

2009 Vol.57 0915 小樽

20:00頃出発 祝津の岩場。南 微風。
とにかく魚が居るという感じが伝わってこない。
2時間やってショートバイト 4回。『ただ触ってみた』そんな感じ。

23:00 高島漁港に移動
根本側に穴があるのをはけ〜〜〜〜ん。
丹念に数個探るも1バイト ノーフッキンぐぅ(T_T)
先端に投入 1ショートバイト。
2時間経過。南防波堤に移動

根本近辺 探り。1ショートバイト。
5mずつ横移動とキャスト・・・・無反応。

50mくらい来たかな?

本日初めてのバイト!フッキンぐぅも合わせ直して






スポっ






あれ???








リーダーより上でPE逝っちゃいました(T_T)(T_T)(T_T)

もう一回・・・・



根掛かり・・・・心・・・・もロスト。久々のいいバイトだったんだけどなぁ。
いつも思いっきり岩礁帯勝負なんでキズが入るんだね。
アブ40up抜きあげるぁいん・・・・ぁいんって・・・・あっ!、『L』使ってた。

・・・・・・・抜きあげるラインなんだけど弱ってきたか?



あれれ・・・・ボウズ?今年は良くないねぇ・・・・
(゚ロ゚;)ハッ!

ワームニ テヲ ダシタ カラ カモシレナイ!!!!




残念な話をひとつ。
このあたり。4人くらいで1人初心者加えた若者達・・・・
この夜中にリールと竿を買い直してまた来るような話をして
その場を離れていった。

カップ麺のゴミを残して・・・・

 もう来なくていいよ。

心を入れ替えてからにしてください。



無理かなぁ・・・・
posted by EzoTanuki at 11:07| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

2009 Vol.58 0916 濃昼磯北

娘の友達が遊びに来てるので邪魔なオヤジはとっとと
夕方調査。15:00過ぎて出発。いろいろやっててやっぱり出遅れ(笑)
風もさほどでもなく波も・・・・だんだん高くなる。

磯に下りて・・・・もう日が傾いている。暮れるの早くなったなぁ。

1投目。
いきなり コツッコツッ・・・・うりゃぁ・・・・(T_T)

2投目。
またしても コツッコツッ・・・・コツッ うりゃぁ・・・・(T_T) あら〜〜〜〜

何投目か・・・・コツッ・・・・あら〜〜〜〜〜終わり〜〜〜

しばらくあたりも遠ざかり少し薄暗くなってきた。



向きを少し道路に向けてチョイ・・・・バックラ〜〜〜〜
下手です。もの凄い下手です........orz

17:40頃 同じ方向投げ直してコツッコツッ・・・・ソオット----ゥリィヤァ
クンクン・・・・キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!

少し巻いて・・・・ん?・・・・グイッとロッドあおると水面から


スポン!


スポンって?







P1050095.jpg

20cmありません........orz

小さくてアブの前あたりかと思った........orz
この頃から波が高くなってくる。時々しぶきが上がる。何度かいい感じの
魚信があるがまだ下手なワーム扱いではかからない。
20:00過ぎ、撤収。調査終了。
posted by EzoTanuki at 14:41| ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

2009 Vol.59 0917 南防波堤

20:30頃から少しやってみました。いい加減何か釣れてもいいだろう?
着くと南南西の風けっこうあるなぁ。
車少ないし・・・・
人もどんどん帰るし・・・・

またダメかあ?


始めてまもなく 声をかけられた。

Rockfish侍さんだった。

実は侍さんのblogに『南防波堤行ってみます』って書き込んでおきました。
最近、誰も付き合ってもらえるような釣りしてないし・・・・




(゚ロ゚;)ハッ!

嫌われている!?!?!?!?







がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン


サビシイ ジジイ サ


時間もけっこうギリギリだったんでまさかね、沖側から現れるとは。

現れてまもなく風を押し返してくれたように収まり、釣りやすくなりました。
釣りのスタイルがずいぶん違います。
侍さんはジグヘッドでスイミング。俺はというと性格がねちっこく重箱の
隅をつつくように根の中狙い。

二人してあまりにバイトがない。





すみません。俺の責任です。最近釣れないなにかを持ち歩いているようなんです。

ライトなタックル見せてもらいました。











あんなちっちゃいのは


老眼には見えません。

とにかくあたりがありません。色んなワームも使うようになってきたEzoTanuki。
21:30とうとう 汁物を投入。
それでも反応が無い。ただ1度だけ『プルプルプルプル』携帯電話のような感触と
短くなったサンドワーム・・・・お・さ・か・な?

次の1投でロストを機会に終了。
駐車場で自作物を見てもらって・・・・(きっとあきれていたと思う)
少しまた時間を奪ってしまいました。

ありがとうございました。しばらくぶりに同行で釣できました。嬉しいことです。
posted by EzoTanuki at 10:06| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

2009 Vol.60 0921 濃昼磯

午後から少し時間を奪って濃昼の磯、高いところ(笑)
風も波もない。少しうねりがあるかな?

15:50-17:30くらい。魚の感触が少ない。
この時間帯で魚を感じたのは6回。
コンコン、とは来るもののワームをくわえた感じまでは1回だけ。
追い食い、2度食いは無い。もう一度流してもバイトしない。

あきらめて戻りながら手前の岩と岩の間。落としたワームが大物の前あたり。
持ち込まれたのであおるとグンと入るも抜けてきた。

が、パルスが1/4しか残っていなかった。フッキングしてなかった。

また、ボッ

釣れませんねぇ。明日朝も行っちゃうかあ?
どうせ釣れないから鮭でも狙っちゃうかぁ。
posted by EzoTanuki at 21:16| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

2009 Vol.61 0922 濃昼磯南

2ヶ月ぶりくらいに下りてみた。朝7:00。雨パラパラパラパラ。
予報では東南東なんだけど はるかに南風に近い海岸。
しかも7-8mはありそうだ。
北向きに海岸に沿ってキャストするしかない(笑)

スタートはハードルアー遠投巻き巻き・・・・・・・・

ええっとぉ風強すぎてですね沈まないんです........orz

ハイッあきらめました。ワームに変えて おりゃあ!!

それでも1投目からなにやらショートバイト!!
風の影響で同じようなところを通せない。
それでも追い食いしてくる奴がいた。ショートバイトを繰り返し
ようやく食った。
ゴンゴンと首振り。けっこう潜る。35cmは越えている感触。
いいねぇ。7:35頃


って、30cmくらいしかないぞ こいつ。ただ・・・・太い。リリース。
P1050097.jpg

風が強い中 早々釣れたのは なにやらよさげな










・・・・のはその時だけ、あとは連続ロスト。1-2投ごとにロスト。










ロスト。ロスト。リーダもロスト。リーダもロスト。ロスト。ロスト。リーダもロスト。
はぁ〜〜〜〜もう9:00過ぎじゃん・・・・

巻いて来て手前の岩礁帯にガツガツ当たり始めたとき急に根掛かり?
根からはずそうと竿を立てると・・・・首振り???
あれえ、食ってる。

重い!暴れ方もなかなか
9:20
P1050098.jpg

40cm パワフルです。
10:00を過ぎたので終了です。久々にアブ食べます。
posted by EzoTanuki at 14:21| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

2009 Vol.62 0926 泊/神恵内

前日、先に行っているみなさんのところに遅れて出発。
小樽くらいからポツポツポツポツポツポツポツポツ・・・・ザ〜〜〜〜〜

途中、ハイドロプレーニング気味になりながら走っていく。
泊の近くのローソンにて買い出し。漁港で合流。すでに0:30。

少し小雨になったのではねているあたりめがけて一人でキャスト〜〜〜〜
1時間程やって無反応。ソイも無反応。ガヤっぽいのは1回。

寝る。



っと、まもなく漁船がたくさん帰ってきた。

明るい電球。

魚を積んで運ぶ軽トラ。

パレットなど運ぶフォークリフト。

活気のある漁港。








寝れ無え〜〜〜〜〜〜〜〜


明るくなってきて・・・・さぁ跳ねに向かって・・・・


はねてねぇし・・・・

先端まで行ってみる。外海の方が浅い。やっぱり跳ねはない。
港内で少しはねたので6:00過ぎまでやるも釣れん。

神恵内に移動。たくさん泳いでいるのが見える。俄然テンションが上がる。
みんな思い思いの仕掛け。
P1050109.jpg

ウシ君は歩く歩く・・・・
P1050110.jpg

なかなか様になってます。
P1050113.jpg

あっ!、あっちで釣れた?
P1050114.jpg

負けじと・・・・
P1050116.jpg
ドラグが出て行く。

P1050119.jpg
雌です。イイナァ。

少し移動した。
P1050120.jpg
反応がないので飽きてきた。

昼過ぎにお開きとなりました。
それにしても鮭はハードルが高いなぁ。
posted by EzoTanuki at 23:41| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする