にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2007年08月01日

浮き止めの縛り糸

SANY0237.jpg

右側のはガッチリ止まりますが大きな団子ができます。
リールに巻かれていると引っかかるかもしれません。

左側、これもガッチリ止まります。
糸ヨレが強く なれないと玉を作りずらいです。小さい玉が特徴で
リールに巻かれていても引っかかることは無いと思います。

いずれ実釣で試してみます。
posted by EzoTanuki at 13:57| ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

2007 Vol.28 0801-02 寿都調査

親戚にプチお泊まりにかみさんが行くのを理由に寿都調査。
夕方明るい内に樽岸漁港と寿都漁港を見て回る。

樽岸漁港は寿都漁港の手前、旧道に入ってすぐに見える
立派な1本防波堤。およそ50m?!。ここいいかも!!!!
岩場に防波堤って感じ。
寿都樽岸.jpg

次は寿都漁港。春に暗くなってから行ったのでよく分らなかった
のですが、改修していた近辺で釣りしていたんですね。
テトラがまだ新しいため海草が付いていません。これでは魚がまだ
しばらく望めません。
若いテトラ.jpg

かみさんを黒松内におろし、ご飯いただいて再び出発。
樽岸からやってみます。南風 強風。防波堤先端向かって見て
右からの風。先端部は6m位です。深いです。風は不快です。
1時間以上あたり有りません。餌もワームも全くだめです。
針のロスト 6本。根だらけです。
21:10ころ湾側向かい風に投げて10m(飛ばない)くら棚4.5m。
ハチガラ 15cm、引きは強烈でした。一瞬 30cm近いかと思った。
ハチ15cm.jpg

22:30 あまりに引かないので寿都漁港へ移動。
改修しなかった古いところでやってみる。
小さいあたりは有るが乗りません。風が若干収まった 23:30過ぎ。
クロゾイ 27cm。良かったあ。
soi.jpg

その後0:00を回って なんとリトル カジカ 20cm。
カジカ1a.jpg

1:00まで粘ったけどまた風が強くなって終了。

翌日、雷雨すごかったね。帰るころ雨が上がりました・・・・・・
餌も少し残っていたので帰りに寿都歌棄漁港に寄る。
曇り、霧 風無し 暖かい。

19:30 港内から始める。所々で小さいあたり。深さ4-6m。
夏以外、この港内はいいかもしれない。

1時間半くらい竿を振ったが乗らない。
先端テトラに上がる。なかなか手強いテトラだ。海草は付いている。
しばらく底狙いでいたが浅いところがある。棚を4m位に変える。
先端方向手前でもぞもぞして来たのはこいつ。12cm。
12cm.jpg

このワームは濃昼で来たなあ。

今度は少し沖の根の上で 17cm。
17cm.jpg

他小さいあたり。外海側に入る。ここも手強い。雨が降ってきた。
この外海。雨だしもうやめようと一振りしたのに着ました。
25cm。
25cm.jpg

21:30 雨で終了。3尾とも リリース。
この外海、要再調査だ。
posted by EzoTanuki at 12:43| ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

8月11日からペルセウス座流星群が

http://www.nao.ac.jp/phenomena/20070811/

キャンプに行く日程と重なるのかな?ピークの13日には
帰ってきますが、見られるかもしれません。
北東方向で見られると言うことで調べてみるとなんと幌武意の湾は
北東に向いて開いているんですね。

11日の夜あたりも見られるらしいので少し楽しみです。
でも我が家のキャンプ地は積丹岬キャンプ場です。ちょっと方向と
山が問題だな。
島武意海岸に出ると見られそうだ。トンネルを出たところの
がけの上で良さそうだ。漁り火と流れ星・・・・・・・・いいかも!!!

posted by EzoTanuki at 11:12| ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

2007 vol.29 0806 石狩東

少々ウズウズして行ってきました。昼間釣りの話をしたのが悪かったか?
20:15到着。風無し、波無し、気温半袖OK。
タカさんいましたね。おつきあいありがとう。ぜんぜん引かないとのこと。
上がってすぐのところからスタート。
少しずつ移動。15cm位の釣れる。25cmも出ました。少しずれて23cm。
23cmと25cm
SANY0261.jpg

さらに先端寄りに移動。少し東風が出てきてそれに乗せて左に遠投。
いい引きに合い 28cm。その後、13cmとあたり散発。
23:15ころ終了。少しタカさんと話して帰りました。
25cmと28cm 写真の角度が悪いですが28cmです!
SANY0263.jpg

追加:

前半 棚は4m位では釣れたもののその後は小さくなる。
移動後6m-6.5m位ではあまり良くない。5m位でいい感じだった。

この日はグラスミノー(つい最近名前を知ったばっかり)の緑にしたが白の。
浮き仕掛けにジグヘッド、さらにイソメ付けて誘いです。
ただこの日強烈にワームのしっぽだけくわえて潜るヤツに2度ほど出会った。
なぜかイソメがそのまま残っていてワームが針からずれていた。
LでなくM 、3インチくらいでもいいのかな?
posted by EzoTanuki at 11:20| ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大〜〜〜〜ショック!!!!

積丹岬キャンプ場本年度営業 休止だそうです。町の財政難とか。
ショックです。超〜〜〜〜〜〜ショックです........orz........orz........orz

14年くらい続いていた我が家のイベントが成り立ちません。
一昨年娘が靱帯切ったときは行きませんでしたが・・・・

ショックです。

CALR.JPG LCRT.jpg


このイベントが........orz
posted by EzoTanuki at 21:00| ☔| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

2007 Vol.30 0809 濃昼

今年は天候がぐずついている中、濁りと夏枯れ覚悟。
雨が降らないだろうことを予測して釣行。
曇り、風無し、蒸し暑い・・・・・
あ〜〜〜つ〜〜〜い〜〜〜
スーさんと同行、トシさん現地合流。
20:30位から内海でならし。少しやっていざ外海に。
けっこう うねりがある。一番下まで降りられない、少々誤算だ。
濁りがひどく 1m下のテトラや海草が見えない。トシさんに釣らせたい。

まっ、最初、先端に入る。23cmゲット 棚8m 他引かないので移動。
中間部から根元にかけて3人が入る。
トシさんソイGet 浮きでの初獲物。良かった良かった。
釣った直後の後ろ姿。
SANY0757.jpg

自分はあたりはあるがかからず。

うねりが高くなってきたので声をかけて撤収。スーさん浪かぶりながら釣ってたし(笑)。

スーさんはこの悪条件下で
クロゾイ 25cm 1尾
ガヤ 26cm頭に3尾
SANY0758.jpg

この荒れた中、沖に投げてそのまま放置すると釣れるとゆう新しい
法則を見つけたらしい。夏枯れにヒントです。

posted by EzoTanuki at 10:26| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

一応 キャンプです。

積丹岬キャンプ場が休止になるなんて前代未聞のハプニングですが
近辺漁港にでも張ってみようかと思っています。
島武意海岸がやっぱり魅力です。

では。
posted by EzoTanuki at 08:57| ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

あつぃwww

LAN工事に来てます。空調ありませんwww。
posted by EzoTanuki at 12:30| ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

キャンプ後記/流星!

今年のキャンプは娘とのふたりキャンプとなりました。
キャンプ地の変更を余儀なくされたことでかみさんは不参加。
『漁港の予定では行かない!』とのこと。仕方がありません。

まず、幌武意漁港にちらっと偵察。きれいな水洗便所を発見。
横に駐車場。その横に石を引いた空き地。これは昆布干し場でしょう。

そして、積丹岬キャンプ場に立ち寄ってみました。
管理棟、便所、炊事場全てが利用できません。
でも、テントが2張りほど有りました。水くんで、島武意の便所を利用で
できますね。

そのまま島武意トンネルの駐車場に上がり海に降りました。
風が少々有りましたが、気温は十分。メタボのおなかには問題なし。
早速、潜りました。雨が続いて人が入っていなかったせいでしょうか?
たくさん楽しませてくれました。2時間ほど楽しんで少しの獲物を
持ってキャンプ地探し。
オフ会のこともあるのでやってきました。幌武意漁港。
近くにいた漁師さんに空き地でテント張って良いかどうか訪ねると
『いんでねえか』と、かまわない様子。

で、どうでしょう風に『ここをキャンプ地とする!』

2人なので小さいテントで良いかと思い 張り始めて驚いた。入っていたポールが
違うサイズに変わっている。かなり以前、貸したことがあってそれ以来
張ったことがない。違うテントのものを入れtかえしてきたらしい。むごい。
手間だけど大きいテントを出す。小さいテントで余計な時間が過ぎる。
とりあえず張り上げて、いつもの焼き鳥。焼きU2、1枚貝、海カタツムリ。
おなかもふくれて一休み。
22:00ころから港内で釣り開始。あたりは有るが釣れず。
東側の防波堤に行ってみる。先端は外海にも開けている。
ほぼ正面が北東だ。ペルセウス座流星群が見られた。合計20個くらいは
見られた。それこそ水平線に漁り火、海面に浮きの灯り、そして
晴れ渡った星空に流星群。1時間に4個くらいは目に入った。
結構有ったんだと思う。

釣りを初めて少ししてマサロウさんとトモさん。『いやあ、ぜんぜん釣れないはぁ』って
挨拶したらいきなり25cmくらいのクロゾイあげられた。
しばらくしてオデさん、タカさんやってきて流星群見ながらやっと自分に
19cmくらいのガヤ。と、思ったらまたもマサロウさんに26cmのガヤ。
ことごとくやられる........orz。
そのうち娘から苦情が・・・・『寝られん』石原にシートだけでは
とてもじゃないが痛いとのこと。
少しして眠くもなったので戻りました。
寝てみましたが『痛いです』腰のつぼに岩石の角が入る感じです。
適当に体をずらしてあまりひどくないところで妥協して寝ます。

朝6時くらいで目が覚めました。『暑い』すでに暑い。
さらに漁師が舟から下りて一杯やってるもんだから これがまたうるさい。
適当なところで起きて防波堤に行ってみると釣れないので移動して
食べると決めて戻ってくる最中でした。
ゆうやさん一行3人と顔を合わせてまた戻りました。
朝はトーストです。食べて、一気にテントたたんでみなさんと合流。
泳いでは休みの繰り返し。焼肉などいただきました。
泳いでるうち すかーれっと さんと00 さん合流。
よく泳ぎました。ムキになって石を投げるのはなぜだろう???
かみさんへのおみやげも確保して15:00ころ解散です。

岬の湯に入って帰りました。

いやあ〜〜〜長文だぁ。無理して読んでくれた方、お疲れ様です。
posted by EzoTanuki at 00:10| ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

車の助手席受難

お袋を墓参りに連れて夕張に行ってきました。

例年通りですが、今年は帰りにお袋の姉(叔母)を乗せてました。
後部座席に2人を乗せ、助手席に荷物。

札幌の親戚宅に着いて2人をおろし荷物を運ぶ。少し醤油の香りが。

親戚宅に上がりしばらく話をしていて荷物の煮物の話になる。
おみやげだ。『あらあ、汁が漏れてるぅ』

車にダッシュ

車のドアを開けて充満した煮物の香り。

荷物のあった助手席に手をやる。『グジュウ・・・・・・・』

水を含ませタオルで吸い取る。20回くらい繰り返すが........orz

我が家に戻り、シートを外し風呂場で洗う。
金属部分で指先が『スパッ』ウオ〜〜〜〜〜〜〜........orz
とりあえず洗い終わったシートを脱水機に入れ、6分。
トイレ行って戻ると洗濯機から異音????
ガシャガシャ鳴ってる。あわてて止めると、こすれる理由がわからない
ところでこすれていた。シート一部破損........orz

なんだか、疲れました。
posted by EzoTanuki at 21:17| ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

2007 Vol.32 0818 築港/灯台下/高島テトラ付近

夏枯れのころの小樽を確認したくて。
南防波堤自体はできませんでしたが・・・・ここはもう一度。

31回目はキャンプが主体でした。
http://firstblog.seesaa.net/article/51418225.html

eyesさん、オデさん合流。
突然気温もぐっと下がり多少寒さも感じる。途中でジャンパー着ました。
築港のところで22:00-23:30。
1回引いた後、同じ場所で20cmクロゾイ。棚は4.5m。後は引かず。

移動をして灯台下を案内してみました。初めての場所でちょっと
きつかったかもしれませんが案内しました。
ここの真夏の夜もひさしぶるです。イタドリがすごい高さだ。
凪。やや追い風。長靴の用意は無いので手前のみ。たくさんの
イカ釣師が来てました。あまり釣れてないようです。
意外と早く20cm位のマゾイ棚は7m。しばらくしてガヤ18cm棚は7m。
時々引きますが、乗りません。降りてすぐのところはかけ上がりが
きつい。針が減ることwwww........orz。
30m位投げると8m有るのだが20m位で3m位の山が有り手前の岩場
までまた深くなる。奥の方を試さねば。

高島に行くことに。前から少し気になっていた高島テトラ。02:30-
内側少しやるも反応無し。
外側、少し反応があったが本日2個目の浮きロスト。眠気でも戦意喪失。
03:15一人終了しました。お二人は高島の南側に行ったようです。
posted by EzoTanuki at 11:07| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

キリ番は誰に

今、0:14
3332

キリ番は誰に???
posted by EzoTanuki at 00:14| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3333人目

mixiからのお知らせです。三上 か さんのページ全体のアクセス数が
3333アクセスを超えました。記念すべき3333アクセス目の訪問者は
いっしーじゃ!! さんでした!

以下のURLより いっしーじゃ!! さんのプロフィールを見ることができます。
これをきっかけにアクセスしてみてはいかがですか。
プロフィールを見る→ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2923835

ベーシストのいっしーじゃ!! さん おめでと〜〜〜いいこと有るといいね。

なにか提供できる財力が無くてごめんね。
posted by EzoTanuki at 08:04| ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

浮き削り

SANY0266.jpg SANY0267.jpg SANY0268.jpg

SANY0269.jpg SANY0270.jpg SANY0271.jpg

SANY0272.jpg SANY0273.jpg SANY0274.jpg

SANY0276.jpg
posted by EzoTanuki at 23:28| ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

2007 Vol.33 0824 濃昼

いつもこの8月下旬は行ったことがない。
いやっ、まともに釣れた記憶がない。

スーさんと厚田で仕事だったんでそのまま行きました。
18:40スタート
15cmちびソイ 2尾
棚3mと8m
15cmガヤ 1尾
23:15終了
くたくたになりました。このあたりの完全な夏枯れの感じ。

スーさんは
15cm ソイ 1匹
18cm ソイ 2匹
18cm ガヤ 1匹
と、これも夏枯れ釣果でした。

テトラまわりの深いところも浅いところも所々引くには引くが
くわえきれない感じ。
沖目の深いところも小さい。一気に持って行く感じが一回もない。
4時間半振り続けるのは堪えました。
posted by EzoTanuki at 23:26| ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

みよしのスロット

日曜日にみよしのに餃子を食べに行きました。
カウンタに座るとサービス券が当たる携帯ゲームが目に入り、
バーコード読んでやってみました。スロットですね。
24時間に1度5回楽しむことができます。

当たりました。5回目に並んでゲットしました。
SANY0760.jpg
posted by EzoTanuki at 09:26| ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

2007 Vol.34 0830 灯台下/南防波堤

さぽーと作業が少し長引いて遅かったんですが行きたかったので・・・・
今週中に行こうと決めていた、数年前から試したかった灯台下の引き釣り。
もう少し時間が欲しかったなぁ。大潮で長靴でも奥に入れません。これは無念。
風もなく波もさして気にならない。気温は長袖で おk。
入ってすぐの岩場でスタート。18:08。

2投目、投げる時リールのベールが戻ってしまい、ジェット天秤が超〜〜〜〜〜遠投で
水平線の彼方に・・・・・・・・・・・・また挑戦しよう。待ってろ!ヒラメ!

18:30 そのまま、浮きでワーム流してみました。全く反応有りません。
棚12m。手前でワームを数個失ってしまった。奥に行って探れば展開が変わったかも
しれませんが、きっとうねりで戻ってこれなかったかもしれません。(笑)

22:00過ぎから気を取り直して南防波堤に。戻ってきた人に聞くと、1時間くらい
わずかなあたりしか感じられず帰るとのこと。

1時間ほどやりましたがまたワームを数個失ってしまった。ここも全く反応を
感じられません。

珍しくイソメを持たずにやってみましたが有ってもこれは変わらないでしょう。

posted by EzoTanuki at 10:05| ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。