にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2007年05月01日

2007 Vol.5 0430 白岩奥

白岩奥
8:30出発。西風のようだ。10:30頃現着。
少し肌寒い。ここでは北東の風ややあり。
天気は快晴。少し気温が上がるといいなあ。

奥の岩場に一人入っている。入れてもらう。
親切な人だ。わざわざ投げている方向を変えてくれた。
この方かなりの方と見ました。
タックルが並継ぎの遠投用だしリールもいいものでした。
投げるときもできると感じさせる釣り師でした。まもなく帰りました。

仕入れた情報では昨晩から朝8:00くらいにかけては釣れていた
らしいのですがあとはさっぱり引かないらしい。
奥の奥では昨晩の20:00-0:00にかけてアブラコ、クロゾイ、ハチガラ
などが、朝まずめにはマガレイ32cm他10数枚との話。

しかし、ここは以前からわりとカレイが釣れるいいポイント。
やってみましたが本当にさっぱり引きません。
11:30こぎみ良いあたり。ホッケだ。正面左60m。
hokke.jpg

あとからも2匹追加するが30m、15mとどこにでもいそうだ。
カレイ/アブラコ/ガヤも釣れたが小さくてリリース。
kareiMini.jpg

スーさんはお昼前 相当なあたりとその引きでハリスが切れた?
悔しいと思います。
その後13:30ホッケ。15:15真ガレイが釣れる。その後はカレイを
追加してリリース含めて6枚の釣果。ほとんど小さい。
su-hokke.jpg su-karei.jpg

昼間10度以上あった気温もかなり下がった。あとで見たら6度程度だ。
19:30終了。暗い。ライトを忘れた。運動不足だ。
もう少し力を抜いた釣りをしなければ。

それにしても カレイはいったいどこへ?

お持ち帰り
motikaeri.jpg


食べました
posted by EzoTanuki at 12:43| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

skypeができない

かみさんの実家のskypeが使えなくなった。年末にADSLから光に変えていた。
各設定は年明けに行って設定してきていた。そのときskypeの設定は
していない。実家のskype相手は我が家だからテストはしなかったのだ。
しばらくskypeの入っているところでADSLから光の変更、プロバイダが
plalaである組み合わせをしていなかった。

忘れていたのである。

plalaで光にした場合、デフォルトでskypeは使えない。
「ネットバリアベーシック」だ。
これのURLフィルタのレベルを下げなければならない。
思い出すのに40分を費やした。自分にいいわけを考えても仕方がない。
忘れていた自分のふがいなさだ。
posted by EzoTanuki at 22:22| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

2007 Vol.6 0503 古潭北側ワンド

SANY0415.jpg SANY0417.jpg
古潭北側にはいりました。10年ぶりくらいか。
17:00スタート・・・・・・オソ。
気温15度くらいかな。風無し快晴。

防波堤から100m位のところが空いていたのでそこで。
通りかかったおじさん。昨日、40cmくらいのクロガシラが上がったぞ〜〜〜。
釣りたいなあ。でも引かない。

18:00頃、北側の隣の釣り人。25cm位のアブラコ。
魚をそのままにしてもう一本の竿、重そうだ。

35cmクロガシラだ。いいなあ。

冷えてきたのでジャンパーを着る。
18:50頃引いた。
25cm アカハラ。久々に見たなあ・・・アカハラ。

19:15 引いたかな?あげてみる。いくぶん重い。
クロガシラ 15cm 針飲んでてリリースできず。

19:40 終了。
posted by EzoTanuki at 22:09| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

ちょっとお出かけ

Makun.jpg Makun3.jpg Makun2.jpg

マクンベツ湿原です。
水芭蕉はもう終わった状態でした。例年より早いです。
葉っぱが猛々しく生えそろっています。

北海道は田舎です。札幌市内から40分くらいでこんなところが有るのです。
posted by EzoTanuki at 17:02| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

結婚記念日

結婚記念日でした。
24年も立ちます。なにか計画性が無かったのでのんびりしました。

百合が原公園に行ってきました。
SANY0462.jpg SANY0469.jpg

帰りに六花亭によってピザを食べて帰りました。
posted by EzoTanuki at 23:11| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

積丹へドライブと・・・・

積丹へ家族とドライブです。とっ言っても釣りキチですから自然と竿を
振ることになってしまいます。
最初美国の港内で始めました。娘の竿にすぐにクロガシラ20cm。
親父の竿には全然です。
移動して白岩の防波堤先端からクロガシラ狙い。
これまた全然です。
先端先行者は延長線方向に投げていてマガレイを連発している。
岸寄りしているようだ。近々期待だ。

先端延長線上が空いたので娘の竿を遠投する。それを渡してまもなく
マガレイが1枚。内側に投げている親父の竿は全然だ。
娘と同じ方向に投げ直してみるとまもなく1枚。
いよいよシーズンか?
posted by EzoTanuki at 22:33| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

2007 Vol.8 0509 日和山灯台下/根もと

Vol.7は美国と白岩に行った分と言うことで。

念願の平日灯台下夕まずめ!
スーさんが16:00までしかできないとのことで2台で行く。
少々風があるがどうしたのこのうねり!
4mくらい有るんでないかい?満潮も近く岩場渡るのもきつい。

海の色はそんなに悪くない。天気予報では風波とも収まる予定。

結果的にうねりはいつまでも収まらないのです。

スーさんと現地で合流。まあ波のかぶっていない乾いたところに
陣取ってスタート11:30。

スーさん1投目入れてすぐに良型マガレイ。見た感じ25cm。

自分のほうはしばらく音沙汰無し。
昼過ぎくらいにマガレイ get。まもなくホッケ、小さいクロガシラ。
スーさんホッケと真ガレイのダブル。
程なくして小さいマガレイは針を飲んでいなかったのでリリース。
15:30頃25cmマガレイget。
このまま16:40終了。
ちょっと祝津漁港に寄ってみる。
穏やかだ。えさも残っているしちょっと・・・・・・・・・・。
17:30いつもの狙いはアブラコ、方向は黄金山。
18:30まで、全く音沙汰無しでしたが突如、竿先が大暴れ。
アブラコだ!合わせる。乗ったが重い。数メートル巻いたところで
抜ける。ハリスが切れていた。残念。
似たようなポイントに投入。すぐにあたり。合わせるが空振り。

ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜残念。18:50終了。

0509.jpg

あれえ???
カレイがリリース入れると6枚だ?こんなに釣れてたっけ?
posted by EzoTanuki at 22:17| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

HDDレコーダに溜まった画像を

いや〜〜〜仕事もないのでHDDビデオレコーダに溜まったものを
DVDに焼いた焼いた・・・・・・・・。
なんぼでも録画できると思っていたらやっぱりあふれてきた。
録画拒否されてきてしまって。

DVDに高速ダビングできるとはいえかかりました。
30時間分くらい。標準の2倍くらい取れるモードなんで1枚に約4時間。
1枚ファイナライズまでやると30分くらいで焼けるのだが、タイトルを選ぶのに
同じくらいかかる。合間の時間にやってのべ10時間くらい。
3日くらいかかった。

今、液晶テレビにHDD録画ができてさらにそのHDDが交換式と来てる。
便利だよね〜〜〜〜〜。
posted by EzoTanuki at 21:54| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

携帯からの送り方

seesaaに携帯からようやく理解した。メールで投稿するのはファイルだけのようだ。
その後パソコンから投稿するのと同じように携帯から送ります。
けっこう手間がかかった。
posted by EzoTanuki at 22:07| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

2007 Vol.9 0513 白岩奥

ずっと雨でしたねぇ。気温も低く、風波ともに悪くなる。
昼ころ現着。とりあえず遠近投げ分けて見るも一度引いただけで
しばらく動き無し。
スーさんは散発ながらカレイ、ホッケをget。
そんな暇なころ後ろの岩場になにやら赤いものが動く。
タコだ。岩場を回り込みまだ水の中にいるそいつの伸ばした足を
つかんで陸に引き上げてみた。足を広げると1.2mくらいかな。
足は1本無いが元気よく吸盤で手に絡んでくる。頭叩いたりして
少し遊んで海に帰しました。

15:00を過ぎたころ2枚ほどカレイが続きました。しばらくして1枚。

手が冷たい。ふやけてかじかんで思うように動かない。18:00くらいに
また2枚追加。近投していた方にいいあたりが有るも乗らない。
もう一度投げ、引くがやっぱり乗らない。

20:00終了。カレイ5枚。

スーさんはカレイ 8、ホッケ 2 でした。

今年は天気や波に恵まれない。基本的に釣りの時 波が高いかな。
posted by EzoTanuki at 08:58| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

ちょっと仕事

しばらくお声がかからず仕事をしていなかった。
そろそろ危うい。
それでも声をかけてもらった。良かった良かった。
ただ・・・・・・何で3カ所から同じ期間に合わせたように来るかなあ?

体は三つにできません。三つ有ったら3倍稼げるのかなぁ?
体は分けられないが頭はきっと分けることができるぞ!

さぼらせないで使ってやるぅ。
posted by EzoTanuki at 23:32| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

富良野に

仕事の関係で富良野の農家に行くことになった。

さてさて どうなるやら・・・・・・・
posted by EzoTanuki at 08:07| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

富良野 後藤美術館

富良野に仕事で行きまして、後藤純男美術館に行きました。
GotouBi.jpg

北海道は富良野盆地からやや小高い丘の上に後藤純男美術館はあります。
2階には眺めの良いレストランがあります。
Gotou2F.jpg

基本的に地元の食材をふんだんに使った、おいしい料理が楽しめます。
富良野に来たら是非、寄ってみてください。良さが解ります。

「後藤純男」をググってみるとたいへんな画家なんですね。
いろんな絵の技法を日本画に込めているんです。
まっ、あっしにはあまり絵のことは解りません。
「すばらしい絵が・・・・」な〜〜〜んて言っても「解るんですか?」とか
「どのあたりが?」とか聞かれても困ります。解る人には解ります。
語る資格はありませんので絵についてはコメントしません。
展示コーナーは撮影禁止でしたのでパンフレットでどうぞ。

280KBほどあります。1600x1200です。
GotouPanf.jpg

posted by EzoTanuki at 18:04| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

2007 Vol.10 0527 祝津漁港根元

5月27日 おっ、誕生日だ。

昼ころ天気が良くなってきたので「スーさん行こ!」って
夕まずめにめがけて決定。
東の風だ!っと天気予報。厚田方面に行こうとして出てみると
かなり強い西風。はてさて。
西風なんで小樽方向へ。朝里を過ぎて平磯にかなりのうねり。
南防波堤はたくさんの人がいる。
高島のあたりを少し見学して塩谷に向かう。
大波だ。サーフィンやってら。こりゃあ無理。今日は荒れていたんだぁ!
忍路も見に行く。これまた荒れた海からの避難民で無理。
そんなこんなで13:30に出たけど祝津漁港根元に到着16:30。
もとより夕まずめが目的なんでいいけど。

西-北西の風やや強く、気温低め防寒服で丁度。あとで寒。
竿2本目の準備中にホッケGet。17:05。30分ほどで2尾追加。
あたりのみが数回有り、18:30ころ25cmアブラコ。針飲んでリリース不可。
このアブラコ、ちょっと引いただけで20分間動かず。竿をあげたら
やっぱり付いてたって感じ。大きな当りがあるが不発が2回。
暗くなり始めた19:30ころ大きな当り。いい手応えで36cmアブラコ。

これで竿を1本しまい、20分ほどで暗くなったので終了。

スーさんは18:30くらいから2度ほど大きな当りでしたが
ハリスが切れて残念ながら見ることができず、残念。
H3A2.jpg A36cm.jpg
posted by EzoTanuki at 22:50| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。