にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2006年05月02日

釣り日誌も書けません。

珍しく、忙しい。明日は加工...........orz 下降...........orz 書こう!
posted by EzoTanuki at 23:35| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

20060430 Vol3 祝津根もと

午後から釣行。南東の風 寒い。
根の左に入る。 スーさんは 根の右。
スーさんにはとうとう魚が来なかった。残念。
小さいホッケが4匹でした。W1回。
アブラコのような引きがあったが、仕掛けが無くなっていた。
仕掛けの幹糸4号を太くしなければ。

日没近くに風が止んだが釣れない。今年は遅れ気味か?
竿をしまうとき竿尻のキャップが落ちていった。修理だ。

テトラに上がって出来そうなところがあった。
posted by EzoTanuki at 09:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

集まり

お義姉さんのところで書いてます。かみさんの親戚が集まって焼肉でした。今晩は泊ります。
posted by EzoTanuki at 22:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

20060504 Vol 4 祝津根もと

16:00-18:30 西風 防寒服でちょうど良い。
根の左。前回見つけたテトラから。
三脚が立つが左の竿が取り込みづらい。

1回も引かない。
14cmのアブラコ---当然リリース。これも引かなかった。
5月下旬にもう一度・・・・・
posted by EzoTanuki at 23:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

20060506 Vol 5 千畳敷 仕事である

夕方、写真取りがあるスーさんの"仕事"に便乗して朝から出かけた。
12:30-18:00まで。その後は仕事です。

昼頃到着。混んでる。スーさんは岩内よりに入りたかったらしい。
昼から入る人も多い。千畳敷自体には入ることが出来ない。

千畳敷より神恵内よりに先行していた人と交代で釣り場に入る。
防寒服を着ていった。おりるときは少し暑かったが風が冷たい。
波があり後、少しうねりを伴う。北-北西の風と思われ、崖を右から
左へ走っていく。天気、気温は良い。

ぽつぽつとカレイが2枚ずつ。小さいアブラコがちょい投げに2匹。
P5060159.jpg

朝はもう少し釣れたようだ。カレイ数枚とホッケだそうだ。
4月中に40cmくらいのクロガシラが出たそうだ。

時期とポイントが不明だ。
posted by EzoTanuki at 11:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

20060507 Vol 6 濃B

天気もいいので夕まずめ->浮きまで。
スーさんも一緒です。16:00-投げ。19:30-21:00浮き。
中間部。暑い!でも防寒服用意。夕方から突如 冷える。
短い竿で投げ。ぜんぜん引きません。少し先端よりの釣り人
30cmくらいのクロガシラ含め 3枚ほど釣っているが・・・・

暗くなってきたので浮きへ変更。腹がへったので買い出し。
いつもの先端部。追い風 良い。右テトラ際、2投目でヒット。
P5070003.jpg

右20mテトラから6mくらい。棚 5m程度。
さい先は良かったが あとは全面引くことが無かった。
posted by EzoTanuki at 23:40| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

ツキのないUSER

2週間ほど前 IBMのnote(pen4/2.2G)が壊れた人がいました。
1度 組み立てる話になったのですが、譲ってくれる方がいるとかで
組み立ての話は無くなりました。
今日 電話がありまして、その譲ってもらったPCがまた調子が悪いとの
連絡にて見に行ってみるとオンボードのLANポートが逝ってました。

NEC製のPen4マシンです。ツイてないですねぇ。
私に任せておけば・・・・・・・わっはっはっは
posted by EzoTanuki at 23:46| ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

キリ番

さてさて、mixiのすんごく遅いキリ番の777番もあと15となってきました。
いつも限られた同じメンバーですから確率は高いなぁ。

さあさあ フィーバーしよう!
posted by EzoTanuki at 01:15| ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

曲がぐるぐると

自分の頭の中ではよく何か気になった曲がず〜〜〜〜っと
エンドレスで流れてしまいます。
最近では「鼻コアラ」。車のラヂオで「みっなおそ〜ぉ みなおそお」が
かかってしまうと なぜかややしばらく流れています。

2日ほど前久しぶりに、「マイアヒ〜〜〜」が巡ってしまった...........orz

平和なんだなあ.....。
posted by EzoTanuki at 21:06| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

mixi 777 アクセス

とうとうフィーバーしました。

スーさんおめでとうございます。20:47でした。
ま、今もそのまま 777 ですが。

----------------------------mixiより----------------------
mixiからのお知らせです。か さんのページ全体のアクセス数が
777アクセスを超えました。記念すべき777アクセス目の訪問者は
スー さんでした!
----------------------------------------------------------

それにしても毎日 3人から5人くらいのアクセスでもいずれは
カウントされるんですね。
posted by EzoTanuki at 22:13| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

20060514 Vol 7 灯台下

祝津灯台下 15:00頃到着。19:00まで。
晴れ 気温は15度くらい。北西風が強く少し寒い。
スーさんは暑いといふ。
日曜の昼下がりだというのにたくさんの人がいる。
ほとんど一番奥に近いところまで来てしまった。

遠投とチョイ投げ。カレイ10枚、全て遠投。
スーさんも8枚くらいか?_
先にいた子供たちがアブラコを釣っていた。
もう少し風がなければよいのだが。
posted by EzoTanuki at 20:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年畑おこし

畑を起こしました。少し肥料を混ぜ、石灰を上にかけならして
水をまきました。
数日して落ち着いたらトマトやキュウリを植えます。
昨年増えたイチゴはどんな風になるでしょう。
昨年は小さくたいして実を付けませんでした。技術的な
問題でしょうか?今年はビニールをかけてみようかな。
posted by EzoTanuki at 22:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

20060521 Vol 8 祝津根もと左

16:00現地着 気温16-17℃ 南西の風 やや強め 春ジャンパでok
2本とも遠投気味狙うはアブラコ。
なかなかあたりがない。17:00頃ホッケ33cm 45°遠投 浮き針赤
20:00まで粘るがあたりもそれのみ。どうしたことか?
posted by EzoTanuki at 00:54| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

Old Fishing DATA 1993

19930404
高島漁港北防 中間 11:00-17:30
晴/曇り 西北西 やや強 投げに対し横風 寒い
砂8、真2、黒1

19930410
祝津漁港先端 15:30-18:30
曇り 西風 雨 低温
投げは不調対面がけに向かって偽ブラーにてホッケ 3尾

19930417
祝津漁港 根もと 11:00-17:30 H氏
晴 西南西-東北東 ともに強
H氏 ホッケ2 アブラコ 1 自分 ホッケ 5 アブラコ 1(35cm)

19930424
祝津漁港 根もと15:00-16:30
曇り 東北東 やや強-強 ぐんと下がり低温 うねり伴う
アブラコ 42cm

19930429
石狩新港 西側 砂浜 13:00-18:00
晴 南西
イシモチガレイ 5

19931113
忍路漁港テトラ中間部
天候情報無し
25cm以下の クロゾイ 10
posted by EzoTanuki at 17:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Old fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Old Fishing DATA 1994

19940423
祝津漁港 中間部根の右 11:00-14:00 H氏
晴れ 南東 強
ホッケ 1
風が強すぎ14:00余市に移動 情報無し

19940504
忍路漁港先端
小雨 南 微風
マガレイ 11 クロガシラ 1
posted by EzoTanuki at 17:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Old fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Old Fishing DATA 1995

19950416
忍路先端 1500-1940
曇り 南 強 寒い6℃くらいか
スナ 2 マガレイ 2 クロガシラ 1 ギスカジカ うるさい 夜浮きでクロゾイ 1

19950421
祝津漁港 根もと/先端 1400-1900
曇り 南東強 12℃くらい 寒い
根もと左方向 アブラコ 27cm 1
先端 ホッケ 31cm 35cm クロガシラ少 1

19950429
白岩 1200-1900 H氏
晴れ 南東 やや強い 20℃くらい 一時暑い
良い釣り場確保できず 中間部テトラから
H氏 黒ガシラ 2
アブ 25cm 1 真ガレイ 1 1700から内側で1時間 スナ 5

19950507
白岩 1400-1900
晴れ 西-南東 強い 15℃くらい 手は冷たい
生き餌手に入らず。サンマのみ
先端テトラから スナ 5 真ガレイ 8 メゴチ アブ
浮きで小ガヤ 小ゾイ サンマでも来る

19950514
小樽南防波堤 ほぼ先端 1600-1930
雨 北北西 少し強 12℃くらい 寒い
マガレイ 14 ソウハチ 1
竿1本 引き釣り 雨で釣り場が空いていた
am800頃 板マスが(イソメで)出たらしい

19950521
祝津漁港 先端 1400-2000
曇り 南東-北 弱 14℃くらい
ホッケ 30cm 1 真ガレイ 4 クロガシラ 1
防波堤先端から根の先端に向かって遠投で 黒ガシラ 30cmが出ていた。

19950525
白岩 1600-2000
晴れ 南東/1830くらいから無風 15℃くらい
生き餌手に入らず。サンマのみ
先端方向左でカレイ アブラコ25cm 2.7m引き釣り
浮きで小ガヤ 小ゾイ サンマでも来る

19950611
白岩 1400-2000
晴れ 北西/1830くらいから無風 13℃くらい 寒い
スナ 1 クロガシラ 3 ホッケ 2 26cm クロガシラ 1 浮きでガヤ 2 全て小さい
どちらも針浮き胴付き

19950618
白岩 1430-1940
晴れ 無風/東南東 弱 17℃くらい
スナ 1 クロガシラ 9 内1900に33cm(イソメ房掛け) 1930に37.5cm(イワムシ)
どちらも針浮き胴付き

19950701
白岩 薫君
曇り 無風 22℃くらい
スナ 1 夜 ガヤ 25cm

19950715
祝津漁港 先端 1630-2200
晴れ 西北西 やや強
イカ釣り 居るようだがうねりと風で良くない
薫君にイカ 1

19950723
小樽南防波堤根本から中間まで 1530-1800
曇り 東 強 23℃ くらい
偽ブラー釣り ソイ 17cm 3 ハゴトコ 22cm 1

19951015
忍路漁港テトラ中間部 1900-2240
晴れ 南
31cm以下の クロゾイ 11 ガヤ 2 31cmは遠投気味 棚6m

19951105
白岩 1530-1800-1930 薫君
晴れ 南 寒い
投げでコサバ 22cm 錘が沈まない 夜 ガヤなど
posted by EzoTanuki at 17:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Old fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Old Fishing DATA 1996

19960504
祝津漁港根 左 1100-1730 日向
曇り時々小雨 西北西後北北西 いずれも 強 12度くらい 寒い
日向氏 ほっけ1 アブラコ 1
私は アブラコ 1(36cm)120m位
日向氏ほっけは第1投目入れてすぐにくる。
私のアブは合わせて巻き始めてから根掛かりして1時間後錘の辺りで切れて揚がってきた。

19960512
忍路 1530-1940 Famiry
曇り時々小雨 10度くらい 寒い
マガレイ 1 チカ 27

19960526 放電
白岩魚港 12:00-18:00
曇り。17:45より雷雨。
北西と南東の風やや有り風の方向がよく変わった。
18度くらい有り。
雷雨寸前に竿を降ったら右足先から放電。
防波堤先端とテトラ先端との中間辺りより岬と割れ目の範囲に向けて80-100m、その左はチョイ投げ。

通し刺し垂らし短めがよい。
磯目3箱FISHLAND。生きが悪く1部使えない。
真20cm前後10位、砂内側で10-12cmが5、外で15-18が5位
メゴチ2、ギス15位
12:00-13:00間で内側で砂の引き釣り。カラスに昼飯とられる。14:00-16:30位は砂と真がぽつぽつ、ギスとメゴチ混じり。16:30-17:45まで真鰈の入れ食い。17:55雷雨により退散。


19960609
白岩魚港 14:30-20:00
晴れ。北西の風やや有り 18度くらい有り。17:00頃から肌寒く感じる。

防波堤先端とテトラ先端との中間辺りより岬と割れ目の範囲に向けて80-100m。
Win砂紋2号に力糸。砂地用仕掛。
ゴム通し浮き付き丸せいご13号、チュ-ブ流線13号。
0526とほぼ同じ。図の位置に定置網あり。岬と割れ目の間の狭い範囲でよく釣れる。根掛かりが1度もない。浮き付きの針に真鰈が良く来る。通し刺し垂らし短めがよい。
磯目3箱FISHLAND。生き良し
真20cm前後9、砂内側で10-12cmが5、外で1
ギス15位
14:30-15:00間で内側で砂の引き釣り。15:30-は真がぽつぽつ、ギス混じり。19:00位まで釣れた。

19960622
白岩魚港 12:30-20:00 日向
晴れ 北西の風やや有り 18度くらい有り。

防波堤先端とテトラ先端との中間辺りより割れ目中心に左Aに日向、右Bに私けて80-100m。またCの根に40m。
Win砂紋2号に力糸。砂地用仕掛。
ゴム通し浮き付き丸せいご13号、チュ-ブ流線13号。
図の位置に定置網あり。岬と割れ目の右の範囲でよく釣れる。根掛かりが1度もない。浮き付きの針に真鰈が良く来る。通し刺し垂らし短めがよい。
磯目3箱、岩虫1箱FISHLAND。生き良し
真20cm前後7位、砂で10-12cmが5位、Cの根で30cm位のアブ、
メゴチ、5
日向同行。選手はホッケ2。真鰈、砂鰈はなぜか小さい。いつもと違い割れ目より右がよかった。黒ガシラ(マコ)狙いだったが出なかった。

19960707
白岩魚港 19:20-22:00
晴れ 南の風やや有り 15度くらい。

19:20-20:30防波堤先端とテトラ先端との中間辺りより割れ目中心に投げ。
22:00まで浮き。
投げで砂1。
浮きでソイ1。

釣り場にいくのが遅すぎた。
22:00より忍路に移動。

19960707
忍路漁港テトラ 22:20〜23:30
晴れ 南

浮き下6m
今年初浮き。当たりが少ない。

ソイ115cm

19960714
白岩魚港 13:00-20:00
晴れ 南の風やや有り 23度くらい。
一時的に上半身裸になる。
矢印の方向。
投げ2本。引き1本。砂地用仕掛。
ゴム通し浮き付き丸せいご13号、チュ-ブ流線13号。10号キス針で引き釣り。
13号と10号
引き釣り用ジェット天秤とハリスの絡まない工夫が必要。
磯目3箱、岩虫1箱。箱FISHLAND。生き良し
砂、真14。メゴチ6。
270-15竿の引き釣りでほとんど釣れる。
この時期の餌取りの大半は12cm程度の鰈のようだ。

19960721
小樽南防波堤と高島漁港防波堤
南防19:30-20:30 高島21:00-23:00
曇 東系の風 ややあり
96年初イカ挑戦

ほとんど釣れていない。南で大1小1高島で大1を見ただけ。

19960727
小樽南防波堤と高島漁港防波堤
南防20:00-21:00 高島21:30-24:00
曇、21:00頃 南防波堤でかなり強い雨 風ほとんど無し
ほとんど釣れていない。南で大2、小2を見ただけ。
10人に1パイ位か?

19960814
幌武意漁港 20:00-22:00 晴れ 風ほとんど無し
ソイ浮き,イカ浮き
ソイ15CM 1匹

19960908
忍路漁港テトラ 15:30-21:30
晴れ 南西 この時期にしては寒い。風の方向が一定しない。
浮き下6m
当たりが少ない。
ソイ2 17cm位
外側で当たりが1回。20:30以降内側で2匹。
先端部で工事をしているので寄っていないようにも思える。

19961012
忍路漁港 12:30-16:30
晴れ 南西ほとんど無し。
天気が良く昼間は暖かかった。
家族3人でチカ124,小サバ2,たなご1
工事用車両が頻繁に走り少しうるさかった。
posted by EzoTanuki at 17:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Old fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Old Fishing DATA 1997

19970406
祝津漁港中間部図の辺り。15:00〜17:30
晴れ 西北西の風やや有り
気温最高で10度くらいか、寒い。
TESTでほっけ狙いだが全く当たりがない。
距離が足りないのかそれとも魚が居ないのか。釣り人もつれていない。

19970426
白岩魚港 14:30-18:00
晴れ 南東の風有り非常に強い。風が来る度に白波が立つ。
家族同行。気温はあるようなのだが。風で竿がテトラから倒れる。
Aの方向に75m。Bに40m
Aで真25cm1、砂3 Bで砂1
当たりもほとんど取れない。よく釣れたもんだ。

19970429
白岩魚港 11:00-18:30 日向同行。
晴れ後曇り 南東の風有りやや気になる。夕方方向がころころ変わる。
気温は17℃位。

Aの方向日向たこの浮きがあって難しい90m。Bに100m好point
2人とも竿1本で釣ることになる。
WIN砂紋で1本竿。
ゴム通し浮き付き丸せいご13号,流線13 
2人共よく釣れた。それぞれの方向で70-100mまんべんなく釣れた。
Bで真22枚,砂4枚,ギスカジカ3。内2枚リリース

19970511
西積丹大森海岸付近トンネルを抜けて海に橋が架かったようなところの平磯
am8:00-14:00
雨時々曇り12℃程度。結構うねりが有る。
北または北西 大した無い
菊池さんとの釣行。ほっけの浮き釣り。通称千畳敷より北上し神恵内より北のほう。
25人位は入れそうな磯。ロープやテトラで降りやすい。雨風が冷たく手がかじかむ。
北側bと西側cの切れ込みがよい。ほとんど投げない。
波がなければ投げて釣ってみたいところだ。
いつもの偽浮きブラー5号流線13号で始める。が、釣れない。
ゆういち君よりチヌ針にハリス1.3mもらい釣れるようになる。その後ハリスを80cm位でもok。
流線13号でもok。
ハリスは1m前後、問題は浮きを3号位にして揚力ぎりぎりで釣るのがいいようだ。
入れ食いの時はまた別。
オキアミが有利。入れ食いの時は、イソメもok。
ほっけ10本くらい。タナゴ2。アカハラ1。ブラーを引いてもok。
4.5m投げ竿に投げ仕掛けで垂らしても釣れる。wで釣れる。
初めは釣れなかった西側の切れ込みに撒き餌をしてしばらくすると
大量に入ってきている。

19970518
小樽港南防波堤先端部 16:00-18:30 ぼの
16:00頃から雨 14度位 南東強い
風が強く手が冷たい。ぼのも寒がる。
矢印の方向に80m位引き釣り。

2.7m 1本竿,道糸WIN砂紋2号に力糸4号,ジェット天秤15号
剣付き流線13号1本針
ギスカジカ 10cm 1尾
風が強く周りも釣れていない。

19970608
白岩魚港 16:00-19:40
曇り13℃程度 北後南東弱い
気温を考えると風が弱いのは助かる

Aの方向に75m。B,Cに40m

A方向にWIN砂紋。B,Cに短竿1本竿針キス10号引き釣り。
ゴム通し浮き付き丸せいご13号 
流線13号の方が釣れたかもしれない。小さい当たりはあるが
釣れない。短竿はJET天秤にキス10号
岩虫,イソメ
Aで真25cm1、 B.Cで真1,砂4,黒1みんな小さめ,メゴチ2

19970608
忍路漁港テトラ 20:30-21:40
曇り 東寄りの風のようなのでほとんど感じない。
気温はそんなに高くないが風が無いので寒くない。
夕方白岩で投げ釣りした後寄った

浮き下4-6m
丸せいご17号ルミコ赤
今年初ソイ浮き。
Aの辺りソイ1,ガヤ117cm位 Bの範囲でガヤ1,ソイ10だいたい
20-23cm
外側で竿を15回位振っての釣果1投目から8投目まで連発で
釣れた。少し驚いた。

19970614
白岩魚港 14:00-17:00
曇り16℃程度 南東のち北北東,少々気になる
15:00位から風向きが変わり気温が下がる。

始め港内, 後から外海に投げる。

片天秤で港内、外にJET天秤。
流線10号
愛鈴に港内でさせるつもりでいたが釣りをしない。
先週、当たりはあるが釣れないので、流線10号で試してみる。

イソメ
外,真2(25cm含む),砂4,黒1みんな小さめ,メゴチ1
内,砂3
Aの方向で他の人がかなりの数を上げていた。

19970706
小樽港南防波堤先端部 16:00-19:30
晴れ 22℃ 東南東-東 弱い向かい風
Aの方向に100m位。
Bに浮き釣り。

剣付き流線11
浮きは13号
イソメ 1箱
鰈小 3
浮き ガヤ3 ソイ3

19970713
入珂,幌武意,美国漁港 20:00-2:00
曇り 入り珂で21:00頃まで非常に強かった。うねりもある。
釣れない,引かない
磯目
ソイ15CM 1匹
posted by EzoTanuki at 17:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Old fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Old Fishing DATA 1998

19980516
忍路漁港先端 15:30〜19:20 Famiry
晴れ 気温は暖かい 南弱い
鰈ねらい。先端部、短い竿で内側、遠投用はテトラ上から100m
防波堤が長くなった
100m位から120mくらい
ケン付き流線13号、マルセイゴ浮き付き
磯目
真鰈10,黒5,ガヤ4,ソイ1,ホッケ35cm 1,

19980606
白岩漁港 16:00-19:00 スーさん ユウイチ君
晴れ 14℃位か 無風又は東南東弱い 夕方冷えてくる
1本竿。スーさんに6号巻きの竿を貸す

磯目2箱、岩虫1箱。
黒 15枚
時間内にまんべんなく釣れる。

ほんとに根掛かりが無くなった。
釣れるものは真ガレイがほとんど。

19980606
忍路漁港テトラ 20:30-0:30 菊池家
晴れ ほとんど感じない。
風が無いのが寒くなってくる。
夕方白岩で投げ釣りした後のはしご
浮き下4-6m
丸せいご17号ルミコ赤
磯目
Aの辺りソイ3,ガヤ4
去年8連発だったが今年はほとんど釣れない。型も小さい。

19980613
白岩漁港 14:30-19:00
晴れ 17℃位か 東のち北東ややあり
札幌を出るときは強風でしたが
aの位置で猪口さんが50m位
b方向 100m位ポイント cは少し根掛かりする
WIN砂紋2号、
丸せいご13号 
磯目
真ガレイ 10
猪口さんと馨君と愛鈴と
15:30位までカジカばかり釣れる。その後19:00まで
a,bで入れ食い状態
posted by EzoTanuki at 17:47| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Old fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20021117南防波堤 浮

クロゾイを狙って南防波堤に行った。1匹もクロが出ない。
021117tikkou.JPG

左下のソイなんていったい何だろう?
posted by EzoTanuki at 19:34| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Old fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20030504?祝津根もと左かな?

記憶に古くて中身は思い出せません。写真だけ ありました。

030504nemoto.JPG

クロガシラとホッケ3本、アブラコ2本だよね。いい釣れ具合だ。
posted by EzoTanuki at 19:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Old fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

200306下旬 白岩

blogにUPし始める前の写真を元に書いてます。
昼間から夜中までやったんだろうな。
0306下旬白岩.jpg

このときはマゾイの大きいのが出たんですね。
0306下旬白岩ma_zoi計測.jpg
posted by EzoTanuki at 22:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Old fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20031011濃BB

これまた写真だけありました。結構残してるんですね。

031011濃昼.jpg

32cmあります。
031011濃昼黒.jpg
posted by EzoTanuki at 22:10| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Old fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20031026南防

写真のみ残っていたものもこれでほぼラスト
前の年の11月同様いろいろ出ました。

まずはクロ。
031026tikkoukuro.JPG

上の写真と下の写真のハチガラは同じものです。
やはり前の年の11月同様の知らないソイも釣れました。下の魚。
031026tiikou8.JPG
posted by EzoTanuki at 23:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Old fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

ビニールトンネルで

5/23 今年は初めてビニールトンネルを作ってみた。
U字型の棒とビニールを買ってきて見よう見まねです。
イチゴと6本ほどの苗を覆ってみました。このときは
気温が低かったのでビニール内はすぐに曇ってしまう。
地熱があるわけだ。
P5240438.JPG

次の日の24日午後からトンネルを見てみた。水滴がビニールの
内側を落ちていく。暖かいのだ。ビニールはぼやけている。

少し外して中を見た。トマトがぐったりしている。
手を入れてみて驚いた。40℃くらいあるのではないか?
あわててビニールを外す。水をかけてやる。
数時間、持ち直してきた。夜だけで良いようだ。

昨日25日は朝から外した。トマトも回復している。
そのまま夕方まで外してよるかけておいた。

今日も朝、外して仕事に行く。帰ってきてやはりかけてやった。
他の家庭菜園ではビニールを苗ごとに囲っているだけで
上は空きっぱなしだ。考えた。
覆ったトンネルの上部に10cm程度の穴を50cmごと程度に開けてみた。
明日はビニールを外さずに様子を見てみよう。
って、釣りに行って見られないかもしれない...........orz
posted by EzoTanuki at 20:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 土いぢり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。