にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
また見に来たんですか?(笑)
もっとたくさん釣れている
blogはこちらからどうぞ

2017年09月21日

台風被害対策で海岸巡り「ほんめ」と読むことに驚く

朝6時集合。
P_20170919_054850.jpg

昨日 島牧村議会議員選挙について書いた訳だが通ったルートは
岩内-寿都-島牧-黒松内-黄金-帰札

岩内入る前にちょっとした豪雨に遭遇する。

ほんの数分だがほとんど視界の無い時間帯もあったな。
危険で車停めたよ。

指示が来て寿都の局をひとつ見に行く。一昨日には冠水していたらしいが
被害が出ることは無かったので確認のみ。

岩内の辺りは濁りもそんなに酷くは無いのだが寿都に向かうにつれて濁っていく。
朱太川が茶色い川。弁慶岬を廻ると風が凄い。かなりの時化模様。
海も時化濁り。島牧に近づくにつれ海岸近くが茶色の帯になる。
どうやらおり川の影響のようだ。折川も相当茶色かった。

現場は『本目』の局。元請の指示も『ほんもく』で来ている。

そこで昨日の選挙カーだ。

『ほんめちく』と言っている。
『本目』は『ほんめ』と言うことを初めて知った。
思い込みも甚だしいな(笑)

ここはかなり手こずったが16:00ころ終わり、新たな指示は黄金に行けと。

道道523号線で島牧から黒松内に入り高速を経て伊達から黄金へ。
黄金の辺りは濁っては居るが茶色にはなっていない。少し期待が出来そうだな。

黄金の現場はなんと
P_20170919_170359.jpg

珍しいアングルで(笑)
P_20170919_174825.jpg

旨いこと雨には当たらずに終わった。
作業終了後の確認待機中は室蘭方向も噴火湾方向もビカビカしていた。

無事終わったがちょっとハードだったな。
posted by EzoTanuki at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

島牧村議会議員選挙と移動販売車

昨日 島牧で仕事していると島牧村議会議員選挙の選挙カーが何台も
現場近くにやってきた。

xxxxをよろしくお願いしま〜〜〜す。

5期20年の○○をよろしくお願いしま〜〜〜〜す。

政策について何一つ訴えること無く名前だけの連呼で通り過ぎていく。
そんな中 移動販売車場の音が割って入るように流れる。




奧さ〜〜ん

奧さ〜〜〜ん

今晩のおかずですよ〜〜〜〜〜。


おかしくておかしくてwwwwwwww
posted by EzoTanuki at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

リールの袋 100均でハタと

高いリールと違って安めのリールを買うと付いてくるリールの袋も
かなり安上がりの物が付いてくるのね。

特にD社のは中身が透けて見えてしまう。
P_20170918_172907.jpg

以前、100均で見かけた物があった。
P_20170918_172427.jpg

かわいい巾着なんだな。

(゚ロ゚;)ハッ!と思って 行って買ってきた。

P_20170918_172543.jpg


お〜〜〜〜、ぴったりじゃん。

Daiwa Revros 3000まで
Shimano Biomaster 4000 までの袋だけどね。

クッション材で出来ていていいですよ。
4個買ってきましたよ。なかなか酔い感じです。
貧乏人には嬉しい金額。

女子の皆さん、かわいいですよ。ジジイが言うのもなんですが(笑)

posted by EzoTanuki at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

2017 Vol.52 0916 日高-浜厚真 サケからサバへ

金欠に陥り呑み会も行けずに悶々としていると空いてるかどうか
tanaさんからの問い合わせ。お誘いが来たわけですね。
全行程お任せで付いていきました。

ほんと有り難うございます。

サケやって一応サバもやって行きます。サケはぶっ込みは無理です。
との事で準備したんですよ。何しろ今年ぶっ込みの用意ばかりで
ウキルアー、ふかせの準備をしていない。

大急ぎであれこれ準備した。実際に全部を使うわけでは無い。

朝3時頃現地着いて1時間程仮眠。
タックル準備して向かいます。海岸並んでます。離れた方でおとなしく
やるもゴミ海草ばかり。8:00過ぎ撤収となりました。
全体で4本くらいかなあ・・・・

サバをやるとの事。浜厚真に向かいます。

tanaさんは入れてすぐにサバが掛かる。
自分はメタルジグ。

メタルジグにも3匹程掛かった。釣れなくなったので投げサビキにする。
ここからはままコンスタントに釣れるようになる。

合計は21匹となった。
tanaさんは92匹。凄いね。

また次回サケ考えてみよう。

写真無くてなあ。
posted by EzoTanuki at 01:34| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

2017 Vol.51 0914 浜厚真アナゴに絞って逝く

前回、ハリスをブツブツ切られたのでチューブで補強して挑む。

まだ明るい内から出発して18:30ころには到着。やる気満々(笑)
だがしかし、車が一台も見当たらない。でもキャップライトらしきは
動いているように見える。
いつものポイントは両側200mに渡り貸切だ。

やらかしたか?釣れない日なのか?
データーを残しておこう。

日没 17:46 早くなったなあ
月出 22:28 
曇り 一時雨(数分間)
気温 17→14℃
風 西南西 4m→2m
小潮 20時頃満潮

サケ、ソイは封印してアナゴ狙いは19:00過ぎ無事店開き。
いざアナゴ対策の補強の状況は開店して間もなく





IMG_20170914_191239.jpg

小さいドンコ(エゾイソアイナメ)

テストにならん。

まあ、さびいたり投げ直したりして待ちの釣りだ。

20:30過ぎて小さい当たりも無くなった。
ありゃありゃほんとにやらかしたかも・・・・
今回は椅子も持ち込んで待つ。ひたすら待つ。
22時も過ぎたころけっこう元気なあたり。

1505397657880.jpg

ドンコ。

ところで今回は身エサ中心。
この身エサの汁がズボンに付いたらしく臭かったなあ(笑)

イソメは反応が悪い上 エサ取りが横行している。
有るとき竿をあおってみると重いときがあり巻いている途中で軽くなる。
この犯人は分かった。
DSC_0021.jpg
クリガニのハサミ。

エサ取りはこいつらの仕業かもしれない。

23時も回り小気味良い鈴の音とともに
1505398845016.jpg

もうドンちゃん

この後びったり当たりが止まり0:00過ぎて撤収。
チューブのテストにならず。
また、チューブのせいでアナゴが食わない可能性も考えられ、テストどころか
余計疑問が増えていく。

そんなもんだ(笑)

一段とアナゴは遠い。
続きを読む
posted by EzoTanuki at 11:10| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

食中毒で気になったので

亡くなった女の子がかわいそうだな。

デリシャス食中毒問題でトングの使い回しについて各店舗に問題が・・・・
なんてニュースやってるけど もの凄い違和感を感じた。
分からないって言ってるんだから分からないんだろうけどな。

4店舗から感染が出ている。

普通に考える。

4店舗にも渡ってトング使い回すのか?

4店舗にも広がったなら流通過程だと思えるのだが・・・・

的外れなことやってると同じことが繰り返されるな。

雑感。


posted by EzoTanuki at 12:31| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

2017 Vol.50 0910 パターンの胆振RunGun

まんずはサケ!ポイント調査とぶっ込み仕掛けの確認。
17:30
P_20170910_173123.jpg

いい夕焼けだ。
P_20170910_174931.jpg
もちろん釣れる気はしない。1時間半で終漁だ。
調査的にはぶっ込んだところは思ったより浅い。防波堤なのに1.5mくらい
しかない。浅いからいないとは思わないが周りも誰も釣れていない。
港内跳ねてる様子も無いし跳ねた音もしない。ウキルアーの人たち
20人くらい居たけど夕まずめ何事も無かったな。
仕掛けの出来は良くなってきた。あっ!、いや釣れてないから
いいかどうかなんてレベルでは無い(笑)

19:50 移動してアナゴ狙います。
P_20170910_195405.jpg

2本針。上に海老塩締めカツオ。下にイソメ。 

20:05ころ 小気味良い漁信から ドンちゃん カツオ
P_20170910_200845.jpg
30cm近いので 持ち帰り。
キモが旨かったあ。

その後時々エサが取られて無くなる。エサ取り?ウグイ?フグ?
あまり竿は当たりは無いがエサも綺麗に無いことも多い。

ポツポツとアタリが有り3回程フッキングしたのだが全てハリスが切れた。
自分のハリスは今まで不用意に切れたことは無い。ホンテロン3号だな。
3回目に切れたとき隣でやってたベテランさんに聞いてみた。
『ハリスは何号くらいを使ってますか?』
帰って来た返事に驚く。8号フロロだそうだ。6号くらいでも切れるという。

ネットで少しやりとりするとそんなに切れるのはなんだろうってことに
なったな。仮にアナゴなら切れるころには仕掛けはぐちゃぐちゃになるそうだ。
切れたときの仕掛けは綺麗なもんだった。切れた位置は針から5cm以内不規則。

フグ?

フグなのか?

アナゴは遠い・・・・

切れたハリスは全て上針。カツオの方。イソメに人気が無い。

ハリス切れはどうにも出来ないので22時くらいでアナゴをあきらめ
移動、タックル変えてきてソイ狙い。

2投目でココココンっとまたしてもこやつ。18cm・・・・


P_20170910_222629.jpg

ちょっとずつ移動して拾って歩く。
P_20170910_223114.jpg


P_20170910_230622.jpg

おおっと 23:10ころ
P_20170910_231414.jpg
こいつはまあまあ 引いた。ちょっと体高が無い。
刺身と煮魚となった。脂が乗ってきたね。

その後は25cm程度の奴が8匹。
P_20170911_002906.jpg

あれこれ技術的なことを考えながらやってたら2時になってしまった(笑)
リグ 2gの差。潮と風、風向きのバランス。何度やっても難しい。


それにしても寒くなった。いよいよ秋。しかも防寒服も必要だな。
posted by EzoTanuki at 23:55| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

2017 Vol.49 0907 高島

ハゼなんかも食べたくてイカ釣りによく行っていた高島に行ってみた。
一応シャコなんかも小樽のベテラン方々よく釣っていた。
今まで狙ったことが無いのでハゼ狙いつつ投げておくことにした。
仕掛けなんか見よう見まねだしね。

まぁところがだ、誰もいないんだなこれが。港にたった一人って感じ(笑)
P_20170907_214548.jpg

2.7mのパックロッド2本セットしてあとはワームとイソメでハゼ狙い。
以前は海面に影響の有る外灯が有って小魚集まってたのだが今は昔。
外灯が撤去されて小魚は全くもって見当たらない。

なんだか期待薄・・・・。

さてシャコはというと仕掛けが悪いのか全く動きを感じない。竿先が揺れるでも無く
糸ふけが起きるわけでも無く時間だけが過ぎていく。

試しに仕掛けを回収してみると2ほんともエサが無い。
エサ取り?竿に影響を出さずにエサだけを採る?カニかな?
海の中は見えない。

エサを付け替えて投げ直す。

何度目かに重いだけの回収があった。ヒトデだったよ。

少し経ったころ一応鈴が鳴った。カレイ釣りの感覚で少し待ってみたが
一向に2度目の合図は無い。しびれを切らして竿を立てると重みはある。
巻いてる間全く動物を感じない。重いだけ。またヒトデなのかと思ったが

P_20170907_220404.jpg

ダブルで付いてきた。

う〜〜〜ん、ムズイ当たりだな。

またエサ付け替えて少し方向を変えて投げる。また1度チロリンとなる。
やはり1回だけ鳴って終わり。暫く置いてから巻始めると重みがある。
1匹追加。写真は撮ってない・・・・

22:30くらいから全く音沙汰が無くなった。0:00過ぎまでやったが
ハゼはとうとう1度も当たりを感じること無くシャコもこれで終わり。
初めてだがムズイ釣りだな。仕掛けをずらしたくらいでは反応が無い。
付いてるかどうかは巻いてみなけりゃ分からないとはなあ。

でも美味しかったよ。けっこう甘みが有るんだな。嬉しい。

p.s.
写真は無いけどここネコが寄ってくるんだよね。
気を付けないとバケツの中の獲物狙ってるからねえ。とんでもない猫。
水張ったバケツの中に両前足と顔突っ込んで取ろうとするのね。
釣ってる横3mも離れてないのに勇気あるはあ。

気を付けてね。

posted by EzoTanuki at 23:59| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

分解組立余るネジ

少し前のこと自宅のテスト用ノートPCのこと。
別の部屋にあったのだが気がつくとブイ〜〜ブイ〜〜と異音がしてた。
ノートを手にすると相当熱い。CPUファンの異常かと思う。
すぐに分解。

Let's note CF-T7・・・・

初めてバラすがまあ 簡単な方だった。ただ、CPUファンはほぼ最後まで
分解しないと現れなかった。
USERのPCではないので相当気が楽だ。

で、ファンまで到達したがどうしよう?回りが悪いのでまずクレ556。
少し動きがいいようだ。気楽な上にいい加減だな(笑)

わたわたと組み立てた。ネジが1本余る。

ま、いっか。

通電起動。問題無く・・・・

あれ〜〜〜〜?ファンが回ってる感じしない。温度もすぐ上がっていく。

もしかしてファンのコネクター挿し忘れたか?


大正解。ドジだねぇ。

2度目の分解組立完了して通電起動。今度はファンが回った。少し異音が残るが
安定はしている。

3本余る........orz
P_20170820_232232.jpg

2日後また異音が前回よりいっそう悪くなっている。

3回目の分解。
さらにファンを分解。回る感じと構造を老眼でつぶさに見てみた。
ちょっと予想外の構造だった。回る軸が差し込まれているだけの構造?
回転部分と判断した位置にホワイトグリスをドカっと乗せる。
コネクターに気を付けて組み立て。

あれ?ネジが足りない???

ま、いっか(笑)

今度は異音もせず静かに動作している。どうやら正しい?修理になったようだ。

後日、ネット見たら分解の仕方がいくつか乗っていた。先に見たら
もう少し楽だったかもしれないな。
posted by EzoTanuki at 21:32| 北海道 ☔| Comment(0) | ぱそこんとか?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017 Vol.48 0906 胆振RunGun

盛り沢山な釣りをしても得てして釣れないのは分かってますが、
いろいろやって見たい。

先日来、ぶっ込み仕掛けを少し作ってみていた。
まぁ、結果としては駄作だったけどね。

あっはっはっはっは  ヒントはもらった。

少し東側に行ってみるとサーフがあったので予定通りぶっ込み。

P_20170906_171605.jpg

霧でなんにも見えない。竿を2本セットしたころから雨交じり。
波は1mくらい有りそうで干潮に向かっているのにどんどん足下を攻めて
くるようになり1時間もやった18:00ころ撤退。
近くに有る漁港も見てみたが全く気配は無いとのことでした。

またまた釣れないサケ修行が続きます。

苫小牧東にアナゴ狙いで寄ります。
P_20170906_194122.jpg

19:40 ここもセットするころには小雨。風も強い。仕掛けは飛ぶよ。
根本側の人たちはカレイとアナゴが釣れていた。

次の人はドンコ祭だと行っていた。

少し離れて構えたが1時間半全く何事も無かった。雨もけっこう降って
ダメかなあ〜〜〜なんて思っていたらココココンっと竿が揺れる。

けっこうな重量感だったが20cm程のクロガシラだった。
P_20170906_210130.jpg

針が口とお腹辺りに刺さり、抵抗を感じる向きに巻き上げた形だったのね。

時たま僅かに竿が揺れる。なんとなく時合いなんだろうか?
隣の人がスカリを上げてバケツから魚を移しているようだ。少し遠いので
よく分からないが3匹はスカリに移した。腕の差かポイントの差か・・・・

そんなころ自分の竿も鈴が鳴る。おおおっと、巻いてみるとずっしり重い。

重い。

だけ?!







P_20170906_215225.jpg

1度に4枚・・・・(笑)22時頃だ。

上にくっついている小さいのなんて撮影中元気よくパックパック動いていたな(笑)
けっこう鈴が鳴るわけだ。泥の中にいたようなのでリリース。

先端方向から歓声が聞こえる。かなり大きなアナゴが釣れたようだ。

いいなあ。

その後当たりも遠のきエサも無くなり1時も回って 終漁。

アナゴは遠い。ここも仕掛けを考え直しだ。



続きを読む
posted by EzoTanuki at 13:15| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
最後まで見ちゃったんですね?
お疲れ様でした。ありがとうございます。