にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
__カワガレイ__
__行く機会は有るのか?__
__既にクロガシラが?__
__うわさでは大チカが苫小牧に__
__サクラの__
__たくさん釣れている blogは__
__こちらからどうぞ__

2019年03月18日

落とし込みで少し問題点発覚

少し問題点があった。少しではないか・・・・
本来落とし込みというのはチヌ。つまりクロダイで使う釣り方。
頭にクロが付いてるからと言ってクロガシラ用では無いのだ。
実はこの釣り方マコガレイに使う人がいてそれを参考にしてる訳だ。
最近blogは更新されない。
クロダイなら棚を探って歩き回る釣り。クロガシラでは底を釣る。
大きな差がある。

自分の投げ釣りではいつもハリスにウキを付けて浮かしている。
それはこの自分の落とし込みでも同じだ。
ただ今回ウキの浮力が大きすぎたのだ。ちょっと誤算だったな。
昨年この辺のシステムいろいろいぢっていたのよ。
手一杯妄想広げて海底でああなってこうなってってやっていたが
今日ふと見るとジェット天秤前提にした浮力が付いてたのなあ。

試しにバケツに入れてみたさ。

ウン

見事に浮いたな。シンカーから60cmくらい(笑)
小さいガン玉 2個もろとも浮いていた。これはねえクロガシラは
喰わんな。浮力調節考えねば落とし込みにはならん。

次回はきっちり調節して挑む所存でござるよ。
うまく釣れたらいいな。
posted by EzoTanuki at 23:55| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019 Vol.11 0317 小樽南 落とし込み挑戦

数年 試してきた落とし込み。
釣れたことは無い。狙いはクロガシラだ。

苫小牧ではこの方法で釣れたこともある。
間違ってはいないはずだ。だが、どうも小樽では結果を出せない。
魚が居ないのかもしれない・・・・ぷっ!、ぷぷぷ!!(笑)
P_20190317_151818_vHDR_On.jpg

自分が着いた時には沢山人がいたのだが用意して始める
ころには一斉に帰って行った。

嫌われているのかもしれない。

15:00くらいからスタート。根本側から先端まで丹念に探る。
ここ特有の狙い方だとほとんど手前なのでそれは見ならって
落とす。だがちっとも反応が無い。

中間くらいまで来た時、少し沖に入れてみた。
すぐさまガヤ。
P_20190317_160546_vHDR_On.jpg
沖側捨て石かけ上がりはなんぼでもガヤが居る。小さいけど。


少し立つと
P_20190317_155045_vHDR_On.jpg

雪が舞う。

これまた寒いのだ。

先端まで行って折り返し戻ってきたが暗くなってくる。
暗くなると案の定手前でもガヤの活性が上がってくる。
写真は撮らなかったが十数匹戻るまでに釣れた。

クロガシラの魚信は一度もなかったな。

行きの中間部は2枚ほど上がっていた。17:00くらいだ。
先端近くは投げの人がカレイを上げていた。
60m程投げて クロガシラ20cm程の様だ。彼は、イマイチ岸寄りが
悪いと表現していた。

テストは一生続きそうだ。その日その時その魚が居なければなんの
答えも得られない。ガヤは答えてくれた。
魚が釣れない仕掛けでは無い。

先端付近100mくらいはマガレイ、クロガシラなど春っぽいカレイが
出始めてましたよ。

曇り時々小雪 
西主体野風2~4m
温度2℃前後
日出 5:46
日没 17:44
月出 12:54
月没 3:16
若潮 月齢 10.5
潮時
7:14
17:10
20:42
23:49
潮位
-2.9cm
12.7cm
11.2cm
12.8cm


満潮潮止まりだらだら状態かあ


posted by EzoTanuki at 00:58| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

投げ仕掛け変更

投げ釣りで昨年後半から少し変更してたのな。
まぁ、試行錯誤って奴だ。
ハッキリ言っていつも錯誤だよ(笑)

以前からジェット天秤。
一番下に2本針。

キャスト時の餌切れ、絡んだりするのはほとんど無いこと、
海底をズル引きなどシンカーの後に警戒心を持たせないことが
気に入っていた。
だがやはり魚がかかったり少し荒れ気味だとフリーになっている
2本針が絡みやすい。数年前から考えていたのを昨年後半から錯誤。
下に流す針を1本にして見た。天秤の上に1本の変則仕掛け。
P_20190315_231955_vHDR_On.jpg

下はジェット天秤のいい所。上は胴付きのいい所。

と、勝手に解釈(笑)

ただ、昨年最初の獲物がアナゴだったのが悪くて色んなことは分からず
致し方ないところ。上の針まで巻き込んでぐるんぐるんだったよ。

今年になって本格的にはカワガレイとこの前のクロガシラ。
カワガレイは上の胴付き側。クロは2枚とも下針。

ままま、今のところ釣れることに関しては問題無い様だ。
海底の魚との妄想合戦だな。

posted by EzoTanuki at 11:57| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

2019 Vol. 10 0314 高島調査-石狩偵察

小樽南防波堤のクロガシラも始まったみたいだ。
少し早い気もするんだが釣れているのも事実。
今年はZさんの情報を追っかけよう(笑)

ん〜〜〜〜そういえば釣れたことあったかなあ・・・・


実は昨年それなりの感触があったのよね。ただねホント
分けのわからないライントラブルで全部不明。
でもそれなりのそれっぽい魚信だったのよ。

今年もやろうと決めていた。早いかもしれない。
やるのとやらないのは大違いだよな。
用意していると戻って来た投げ釣り師。
聞くとギスカジカばかりですぐやめたとのこと。

え〜〜〜まじこんな早くからギスなのお?

16:30過ぎ
P_20190314_163817_vHDR_On.jpg

スタートの写真を撮っていると既に竿先に小さい反応。
これは違うなあと思っていたら・・・・






P_20190314_164155_vHDR_On.jpg
もう早おまえかい?!

次の5分くらいで
P_20190314_164809_vHDR_On.jpg

あとは子ガヤ子ガヤ子ガヤガヤ子ガヤガヤ子ガヤ子ガヤ

それっぽい感じの魚信は無かった。

19:00くらいで寒くて終漁。

帰りに石狩偵察してきた。
樽川は4台ほどの車。帰ろうとする人ばかり・・・・
P_20190314_192326_vHDR_On.jpg

釣れたか聞いてみた。







『30分位前にトドがフゴーフゴーって・・・・』

オワタ。

花川も灯り一つなし。車も無し。

東埠頭砂揚場 入口に車1台も無し。
東埠頭この前爆ってた所。数台の車。動き無し。
投げサビキの方向も人無し。釣れてる様子無し。

もう降りること無く帰途につく。

1630-1900
曇り時々小雪 
西主体の風2~4m
温度3℃前後
日出 5:51
日没 17:40
月齢 7.5
月出 10:02
月没 0:14

小潮
潮時
2:17
18:25
潮位
-2.0cm
14.1cm







posted by EzoTanuki at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

2019 Vol.9 0310 浜厚真 クロガシラ~~~~

Aキャプテンからクロガシラ行こ〜〜〜って先週からお誘いがあり
予定も問題無くなって行ってきました。少し前から苫小牧
クロ情報出てきてたしね。今年はちょっと早い感じかな?

迎えに来ていただいて乗り心地のよい車もありがとうございます。

6時出発。
P_20190310_062516_vHDR_On.jpg
What'sでちょっと買い物。ここもセコマなんだねえ。

店開きの所まで来る間にポツポツ上がっているのを確認。
期待大で8時ころには店開き。
し風があるが天気は快晴。

たいして時間がかからず明確な鈴の音から
P_20190310_081500_vHDR_On.jpg
40cm これでもクロガシラ自己記録(笑)

しばらくしてAキャプテンにも1枚釣れた。
だんだん風が強くなる。
9:30過ぎ、餌確認と付け替えてキャスト。
風があるので糸ふけ取りつつ糸が張って来た頃、鈴を付けるため
手を伸ばした時竿先が少し動いた気がした。
鈴を付けてからさらに糸を張った瞬間魚を感じたのですかさず
合わせを入れると付いている。仕掛けが目の前に落ちた様だ(笑)
P_20190310_084940_vHDR_On.jpg

この後11:00まで竿先が揺れることは無く終漁となった。

Aキャプテンのクロガシラは抱卵だったが 自分の2枚は腹抜けだった。

それでも刺身。
P_20190310_185947_vHDR_On.jpg
腹抜けでも甘みが有って十分美味しい。エンガワはまた格別。

晴れ 
北 3~5m
温度5℃前後
日出 5:55
日没 17:33
月出 7:48
月没 20:58
中潮 月齢 3.5
潮時
5:13
11:27
17:26
23:29
潮位
129.8cm
39.2cm
127.6cm
42.7cm



posted by EzoTanuki at 09:22| 北海道 ☔| Comment(5) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

焼酎 だいやめ

仕事先から焼酎をいただいた。
芋焼酎 25度 香熟芋 だいやめ DAIYAME 濱田酒造
P_20190312_014629_vHDR_On.jpg

日頃そんなに焼酎を飲む訳では無い。
霧島とかは少し呑んだことはあるがこのもらった『だいやめ』
芋の香りがすごい。
そう唱っている訳だけど、正直これが旨いのかどうか判断基準を
持っていない。こんな書き方をするとゆうことは『うまい』とは
下が反応している訳じゃないな。
弱冠甘みも感じる焼酎。
まぁ、香りの強いサツマイモに鼻を突っ込んでいる様な感じだ。
ネットでも通信販売している。
いも〜〜〜な焼酎マニアにはお似合いです。

posted by EzoTanuki at 02:11| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

2019 Vol.9.1 0310 東埠頭偵察

昨日、日中 あれって思う写真がうpされていた。

8日に全く姿を見なくなっていたニシン釣りの人だかり。

東埠頭だ。

行った時間は17時過ぎでしたので
釣りする時間は無かったが偵察。

角地のサビキは相当数上がっていたのだろうウロコ跡。行った時点では後の祭り感。
人は沢山でしたが・・・・

北側の浅いほうは投げサビキとジグをやってますねえ。

遠くから眺めているとこれがポツポツ上がるんですね。明らかに投げサビキ
掛かってます。

やはりこれが楽しそうだな。

群れがその時何処に居るかを見つけた人とその情報を得られた人が良い思いをするのでしょう。




posted by EzoTanuki at 16:42| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

申告書作成完了!

今年の申告は非常に時間がかかりました。
昨年9月の台風と地震辺りから忙しくなり、すぐに出張続き。
今年1月下旬までありました。その後溜まった諸用、除雪に
阻まれて少しずつは進めてました。
3月に入り ニシン情報に踊らされながらなんとか申告書
完成にこぎ着けました。

あとは提出してくるだけですね。皆さんそろそろ追い込みですか?
それともとっくに終わって余裕ですか?

今年はも少し仕事が増えるといいんですがねえ。
posted by EzoTanuki at 16:40| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019 Vol.8.1 0308 樽川偵察 やはり回遊魚

5日に爆発していた樽川埠頭。
もう一回釣れるのかちょっと偵察に行ってみた。
北西の風 やや強め。土手などが少し交わしてくれる。

前回行った辺り 全く釣れている様子は無い。
P_20190308_142129_vHDR_On.jpg

朝方数匹釣れたことがあったらしい。
これだから回遊魚は怖いんだ。この前の様なリアルタイムの情報で
なければ外れることは多い。

しばらく見ていると対岸に鳥が集まってくる。気になったので
見に行くことにした。

途中、この辺りもサッパリな様子。
P_20190308_142954_vHDR_On.jpg

向かい側に回り込むと風が斜め正面からになり 目は涙が止まらない
程冷たい風だ。
しかも鳥の集団はもう消滅していた。

東埠頭砂揚場も見に行ったが入口には車はたくさん有った。
釣れてる様子も無いしあきらめて離れる。
旧渡船場も見て来た。
P_20190308_150146_vHDR_On.jpg

これまたマッタリ。釣れてる様子は無い。

せっかく仕掛けを作って持って来たのにやる気は失せている。
2時間ほどの調査だがこれは次の大潮期待した方がいいかもな。


posted by EzoTanuki at 00:53| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

粗悪なサビキが悪い虫を起こす

この前ニシン釣れた時、本当は・・・・本当はもっと釣れていたんだと思う。
針が折れるなんてなんと付いていないのか・・・・

針も小さかった様だし釣り具眺めていたらムラムラと悪い虫が・・・・

試したくなるのよねえ。

だいたいなぁ、何か考えたとしても俺がニシンの釣れるタイミングに
出くわすこと自体奇跡だったんだ。余計なこと考えずに市販のサビキ、
この前針が小さいと指摘されたくらいなんだから少し大きめのサビキを
買っておきなってことで釣具屋覗いてきたんだが


P_20190307_235310_vHDR_On.jpg

また、余計な物を作っちまった。釣れるべか?

釣れるかどうかも分からんのに『今日はどの色が・・・・』なんて妄想モード。
ご丁寧に色分けして1色ずつ・・・・

針が折れることはないはずだ。
posted by EzoTanuki at 01:32| 北海道 ☔| Comment(0) | Fishing Tackle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
期待した記事でしたか? 
お疲れ様です(笑)
たくさん釣れているblogはこちらに有ります!